あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
バレーボールvolleyball

超便利!バレーボールの空気入れの選び方と人気おすすめ10選を紹介!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/29

更新日 :2019/03/14

バレーボールをしているとこのボール柔らかいなと感じたことがあるのではないでしょうか。バレーボールのボールは何もしなくとも自然と空気は抜けていきます。抜けるだけなら良いのですが、空気を抜けたまましようするとボールの傷みが早くなってしまいます。また、通常のものと違う軌道などにより怪我をしていますケースもあるので空気入れを持ちしっかり空気を入れバレーボールをしましょう。

目次

スポンサードサーチ

バレーボールの空気入れの選び方を紹介!

種類で選ぶ!

空気入れには、主に電動式のコンプレッサー、手動式のハンドポンプ、自電車などとの併用ができる空気入れがあります。電動式はなんといっても一瞬で空気をいれることができ、非常に便利です。大量にボールがあるチームは必須アイテムです。ハンドポンプ式は、少し労力が必要ですが、手動のため微調節が簡単で好みの硬さに調節をしやすいです。

空気圧付きかで選ぶ!

試合時、バレーボールのボールには0.40~0.45kg重/cm2の空気圧という規定があります。そのため、普段から規定の気圧でプレーすることにより、実践的なトレーンングすることができます。そのなかで便利なのが、空気入れと空気圧が一体型の空気入れがおすすめです。空気入れと空気圧を別々で持ち歩くのがめんどくさいなどという方にはおすすめの商品になっています。

バレーボールの空気入れ人気おすすめ10選!

高圧ポータブルミニ空気入れ

Amazonで詳細を見る

ブラック×ゴールド 重量 399g
サイズ 245×136×934mm 素材 アルミニウム合金製

高圧ポータブルミニ空気入れのおすすめポイント

  • 足踏み式で空気を入れられる
  • 無駄な力を使わず、高い空気入れ効率を実現
  • 上質なゴムパイプを採用して、低温に耐えて氷点下の温度でも折れにくく、耐圧、耐老化もよい

【Amazon.co.jp 限定カラー】 ミカサ ボール用 空気入れ オリジナルハンドポンプ

Amazonで詳細を見る

ブラック 重量 104g
サイズ 31.4×11.4×4.3cm 素材

【Amazon.co.jp 限定カラー】 ミカサ ボール用 空気入れ オリジナルハンドポンプのおすすめポイント

  • なくすことが多い空気針が持ち手部分に収納可能
  • シンプルでかさ張らないデザイン
  • 安価

molten(モルテン) ミニポンプ付きデジタル圧力計 PGP

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

シルバー 重量 70g
サイズ 3.4×14×3cm 素材

molten(モルテン) ミニポンプ付きデジタル圧力計 PGPのおすすめポイント

  • 空気圧の調整も出来る
  • コンパクトで持ち運びに便利
  • ポンプ機能で空気入れも楽

molten(モルテン) ハンドポンプ 空気入れ ペンタゴン 青 HPGB

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

重量 125g
サイズ 直径3.7×長さ21cm 素材 プラスチック製

molten(モルテン) ハンドポンプ 空気入れ ペンタゴン 青 HPGBのおすすめポイント

  • ホースと針が本体に収納できるのでかさばらない
  • 空気を抜くことも出来るハンドポンプ
  • グリップ部分が多角形で握りやすい

molten(モルテン) ハンドポンプ 空気入れ エアシーホース HPAS

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック 重量 115g
サイズ 直径2.8×長さ16.7cm 素材 プラスチック製

molten(モルテン) ハンドポンプ 空気入れ エアシーホース HPASのおすすめポイント

  • 本体に空気針を収納できるので、持ち運び時の針の破損を低減
  • 柔軟性あるホースを使用しているので、不安定な丸いボールに空気を入れる時も針への負担が少なく折れにくい
  • 二段スライド方式なので、コンパクトでも1回のストロークで多くの空気を入れる事が可能

Kaiser(カイザー) 空気圧計付 ダブル ポンプ KW-445 EU・USA規格

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック 重量 90g
サイズ 50x50x220mm 素材 ABS樹脂・亜鉛合金(ニッケルメッキ)・スチール・銅・ポリカーボネイト

Kaiser(カイザー) 空気圧計 付 ダブル ポンプ KW-445 EU・USA規格おすすめポイント

  • 押しても、引いても、空気を送り込めるWアクション方式
  • 空気圧も測れる空気圧計を内蔵
  • あまり力を入れずとも簡単に空気を入れられる

adidas(アディダス) ハンドポンプ ボール用空気入れ ADHP01BK

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック 重量 118g
サイズ 21cm 素材 プラスチック

adidas(アディダス) ハンドポンプ ボール用空気入れ ADHP01BKのおすすめポイント

  • 持ち運びに便利な収納ケース付
  • コンパクト
  • 空気も入れやすい

molten(モルテン) 空気入れ エアポンプ AP50

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック×シルバー 重量 500g
サイズ 高さ50cm 素材 プラスチック製

molten(モルテン) 空気入れ エアポンプ AP50のおすすめポイント

  • 素早く空気入れが出来るうえに割とコンパクトで軽量
  • 続けて沢山の空気入れをする場合におすすめ
  • 空気針を収納するスペースあり

SPALDING(スポルディング) NBA 12″ DUAL ACTION PUMP

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブルー 重量 0.4kg
サイズ 25×5×5cm 素材 プラスチック

SPALDING(スポルディング) NBA 12″ DUAL ACTION PUMPのおすすめポイント

  • 注入針のホースを収納可能
  • 持ちやすく空気の入れやすいT字型ハンドル
  • 押し引きで空気が通常よりも素早く入れられる

molten(モルテン)空気入れ コンプレッサー スマートラビット MCSR

Amazonで詳細を見る

ブルー 重量 3.1KG
サイズ 28×14×27cm 素材

molten(モルテン)空気入れ コンプレッサー スマートラビット MCSRのおすすめポイント

  • 電気を使って自動で空気を入れられるため、沢山空気を入れる必要がある業者や団体などにおすすめ
  • 空気針などを仕舞える収納スペースがある
  • デジタル圧力計付き

スポンサードサーチ

まとめ

いかがでしたでしょうか?
バレーボールをする上で空気入れは必須アイテムであり、さらに上達や怪我の予防にも繋がります。空気入れにも電動式の空気入れや手動式のハンドポンプ、自電車と併用可能な空気入れがあります。自分にあった空気入れを選ぶことでより試合に近い状況でバレーボールをして上達しましょう。

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

全身の悩みを足元から改善!世界初のコンディショニングインソール!

立方骨を支えることで運動性と安定性の両立を実現

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

TENTIAL ZEROの特徴を紹介!

  • 足の疲れ、痛みを軽減
  • しっかりした歩行、蹴り出しをサポート
  • 通気性が高く、ムレを防止
  • 関節痛、腰痛が改善したご愛用者も多数
  • 足底筋膜炎の痛みを軽減
購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike