あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
trekking

トレッキングシューズ4e人気おすすめ9選!選び方なども徹底解説!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/27

更新日 :2019/03/14

トレッキングシューズ4eサイズの人気おすすめ9選を紹介。

目次

スポンサードサーチ

靴のサイズでよくある◯eって何?

◯eは靴の幅を表すもの

良くあるシューズのサイズ表記で、足の横幅を表すものです。基本的にアルファベットで表記されており、Aから順にEEEE(4E)まで規格があります。これはあくまでも日本の規格なので、海外ブランドのシューズの場合は4Eサイズまで製造していないことが多く、同じワイズ表記でもサイズ感が違うものがあるので注意が必要です。

A・B・C・D・E・EE(2E)・EEE(3E)・EEEE(4E)というサイズで、Aが一番幅が狭くEの数が多くなるほど幅広になることを覚えておきましょう。

◯eは靴を選ぶ上で大切!

シューズ選びは、足長という足の大きさ(cm)で選ぶことはもちろん大切ですが、先に説明した足幅で選ぶことも同じくらい重要です。たとえ足長があっていたとしても幅が合わなければ、シューズの中で足がゴソゴソと動いてしまうため、足裏にマメができるなどケガをしたり痛みがでることが十分に考えられます。また外反母趾の人は痛みが増すとも言われています。

逆に足幅であわせて足長があわなければ、シューズが大きすぎたり小さすぎてしまい、外反母趾や内半小指、指先が曲がったままになるハンマー・トゥと言った足の変形を起こしてしまう可能性もあります。

靴選びは、足長・足幅をきちんと測定してから選びましょう。

4eサイズのトレッキングシューズを販売しているおすすめブランド

キャラバン

キャラバンのトレッキングシューズは、日本人の足型にあわせ足幅が広く、甲が高い人にもあう設計で作られています。

また、安全に登山が楽しめるよう爪先にトゥガードが付いており、足首を動きやすくし歩きやすさを出すためアキレス腱部分は浅い構造になっているので登山初心者におすすめです。トレッキングシューズに絶対必要な防水加工や着地の衝撃を吸収してくれるクッション性の良いソールも付いているので安心です。

登山初心者だけど、本格的なシューズが欲しい人には最適のメーカーです。

ウィンブルドン

日本の老舗メーカーが企画生産を務めているシューズです。
靴底のアウトソールと呼ばれる部分にはギザギザのパターンが採用され、雨天でぬかるんだ悪路でも滑りにくい構造。さらに防水加工に優れており、靴底から4cmの水に浸かっても6時間、水が染みてこないという凄い機能が備わっています。
日本のメーカーが手がけているだけあり、幅広設計で歩きやすさを追求したシューズメーカーなので、機能性も良く安心して履くことができます。

スポルディング

スポルディングのトレッキングシューズにもたくさんの機能が搭載されています。

まず、足場の不安定な山道でも安心できるよう足首のサポート力・安定性を考慮した設計になっています。また、着地した時の衝撃を吸収し次の一歩へのエネルギーにしてくれる、高反発のクッション素材が使われています。

シューズ内の快適性を保つために、インソールは吸水性と速乾性のある素材を使い、シューズ自体が暖かいときに蒸れを逃し、寒い時には熱を逃さない構造になっているので、ストレスなく着用できるという特徴を持っています。

スポンサードサーチ

4eサイズのトレッキングシューズ人気おすすめ9選!

DUNLOP ダンロップ モータースポーツ アーバントラディション671WP

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック/カーキ/ネイビー 重量
サイズ 24.5~28.0cm 素材 合成皮革,ポリエステル

DUNLOP ダンロップ モータースポーツ アーバントラディション671WPのおすすめポイント

  • 防水機能で水に強い
  • 衝撃吸収材を使用し疲れにくい
  • 軽くて快適性に優れ、安定性がある

ダンロップモータースポーツ アーバントラディション674 DU674

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

グレー/ブラック/カーキ 重量 片足250g
サイズ 24.5~28.0cm 素材 合成皮革,ポリエステル

ダンロップモータースポーツ アーバントラディション674 DU674のおすすめポイント

  • アーバントラディションの新モデル
  • 足あたりが柔らかく軽量で快適
  • 足の動きに柔軟にフィットする屈曲性

スポルディング SPALDING 防水トレッキングシューズ ON260

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ダークブラウン/オレンジ/サンド/ブラック 重量 片足420g
サイズ 24.5~30.0cm 素材 ポリエステル,合成皮革,天然皮革

スポルディング SPALDING 防水トレッキングシューズ ON260のおすすめポイント

  • DiAPLEX(ディアプレックス)使用
  • 吸水速乾、高反発ウレタンインソール
  • リフレクターが付いているので暗い場所でも安心

MoonStar SuppList SPLT/サプリスト M157

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

チャコール/ブラック 重量 片足300g
サイズ 24.5~27.0cm 素材 合成皮革

MoonStar SuppList SPLT/サプリスト M157のおすすめポイント

  • 防水設計なので水溜りも問題なし
  • デザインがシンプルなので普段ばきも0K
  • インソールは取り外し可能で抗菌・防臭加工で快適

ニューバランス new balance トレイルウォーキングシューズ MW1450W K N メンズ トレイル トレッキングシューズ 防水 幅広 4E 登山 スニーカー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック/ブラウン 重量 片足431g
サイズ 25.0~29.0cm 素材 メッシュ/シンセティックレザー

ニューバランス new balance トレイルウォーキングシューズ MW1450W K N メンズ トレイル トレッキングシューズ 防水 幅広 4E 登山 スニーカーのおすすめポイント

  • 軽くクッション性に優れたFRESH FOAMを初搭載
  • 防水加工を施したスタイリッシュなアッパー
  • FAMTOM FITを搭載しホールド感UP

SuppList サプリスト SPLT L132

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック/グレー/ライトグレイ/ワイン/パープル/チャコール/ライラック 重量 片足280g
サイズ 22.5~25.0cm 素材 合繊/合皮

SuppList サプリスト SPLT L132のおすすめポイント

  • シンプルでカラーバリエーションが豊富
  • 防水設計で雨の日もOK
  • 抗菌防臭で軽くて足が疲れにくい

TULTEX OUTDOOR 撥水機能 アウトドアシューズ トレッキングシューズ メンズ ローカット 4e ハイキングシューズ メンズ 登山靴 TEX-933

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック/ベージュ 重量 片足375g
サイズ 25.0~27.0cm 素材 合成皮革

TULTEX OUTDOOR 撥水機能 アウトドアシューズ トレッキングシューズ メンズ ローカット 4e ハイキングシューズ メンズ 登山靴 TEX-933のおすすめポイント

  • 撥水設計で水を弾き、中が濡れにくい
  • 快適な履き心地
  • インソールは取り外して洗える

アサヒ ウィンブルドン 防水 トレッキングシューズ ASAHI-M047WS

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック/ブラウン 重量
サイズ 24.5~28.0cm 素材 ポリエステル/PVC

アサヒ ウィンブルドン 防水 トレッキングシューズ ASAHI-M047WSのおすすめポイント

  • 防水設計で雨の日も履ける
  • 安定性に優れている
  • インソールは取り外し可能

GROWHILL(グローヒル) トレッキングシューズ GTS-370

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

レッド/ブラック/ブラウン 重量 片足480g
サイズ 22.5~28.0cm 素材 シンセティックレザー,ナイロンデニール

GROWHILL(グローヒル) トレッキングシューズ GTS-370のおすすめポイント

  • 疲れにくいソフトフレックスアッパー使用
  • 歩きやすさを考慮したソフトフレックス使用
  • ハイグリップソール使用

まとめ

ここでは、4eサイズのトレッキングシューズの人気おすすめ9選を紹介してきました。

シューズ選びに重要な足長と足幅について、なぜ大切なのかという解説を踏まえ、初心者の方はまず自分の足のサイズをきちんと測定し、知るところから初めてみましょう。

足幅4eサイズというと、スーパーワイドと呼ばれるサイズですが、紹介したおすすめブランドでは日本人向けのトレッキングシューズが販売されています。

ぜひこの記事を参考にして自分にぴったりの一足を見つけ、安心安全に登山を楽しんでください。

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike