あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
trail running

トレランバックパック人気おすすめ10選!最強おすすめアウトドアブランドも紹介!!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/21

更新日 :2019/03/14

最近、トレランという競技が人気になりつつあり、女性でも参加する人が急増しています。トレランの中でもしっかりと準備しておきたいのが、バックパック。

目次

スポンサードサーチ

バックパックとリュックの違いとは??

「背中に背負うもの」としては、どちらも同じですがドイツ語だと、「リュックサック」英語だと「バックパック」という話もあります。

作りですと、リュックは布製やナイロン製で通学や通勤、私生活で使うもの。バックパックはアルミ製のフレームが入っており、リュックに比べると大型。そして、登山などで使用するものを指します。

トレランバックパックの選び方を容量に絞って紹介!

〜9リットル

9リットルまでのバックパックでは、あまり長距離を走らない方や、練習用としてなど、レースでも水と少しの物など必要最低限の物で平気な方におすすめです。

夏など汗がかきやすく、水分補給をより必要とする季節には不向きですが、寒くなってきた季節などにはおすすめです。人によっては、寒い季節も荷物が多い方は見極めて選ぶ必要があるでしょう。

初心者として、まずは短距離から走る方や女性で大容量だと重くて持てない方にもいいかもしれませんが、最初はどれぐらいの荷物が最適かわかりにくく、使いにくいと感じる方も多いかもしれません。

小さいので、走っている最中にバックパックが揺れてしまうことも大きいものと比べほぼありません。ただこれ以上、上のサイズのものと比べるとやはり物が入らないのである程度長距離を走る方にはあまりおすすめできません。

10〜19リットル

ある程度の距離、本格的な山道を走るのであればこの程度の容量は必要になってきます。水分や軽食だけでなく、雨具が必要になるので出しやすいものを選びましょう。

初心者の方でもこのぐらいの容量であれば、ある程度荷物も持つことができ、そこまで体の負担にはなりにくい重さです。

この容量だと、だいたい半日ほどの日程がちょうどいいのかもしれませんが、朝から開始し夕方に終了するくらいでぎりぎり!という方も出る大きさです。

トレランに慣れてくると最初はこの容量でよかったものの、使い古す前により長距離を走れるようになりさらに上の容量のバックパックを買い直す必要がある可能性もあります。

体にフィットするという点から見ると女性の背中の幅にフィットするサイズが多いのが、この容量です。初めての方に最適と言われているのも12リットル程度なので参考にしてみてください。

20リットル以上

このサイズだと、走ると揺れてしまい走りにくいという人も多いサイズです。そして、重量も女性には少し重いかもしれません。

ですが、冬など防寒具を入れると考えるとこのぐらいの容量がないと入らないので、季節によってバックパックを使い分ける必要もありますが、冬にトレランをする人にとっては必須になるかもしれません。

値段もやはり、軽量、中量ものから比べると高く設定されています。サイズ的には、20リットル以上で走るのは少し厳しい方がほとんどです。

女性で選ぶとしたらギリギリのラインかもしれませんね。

スポンサードサーチ

トレランバックパックの人気おすすめブランドを紹介!

ノースフェイス

登山のイメージが強いノースフェイスですが、リュックタイプのバックパックを販売しています。デザインもコンパクトで値段もお手頃。初心者の方にもおすすめです。

リュックタイプはショルダーハーネスも高い位置で固定でき、腰でも支えてくれるので安定感があります。

ベストタイプも販売しており、こちらもコンパクトでフィット感を重視したい方はぜひ見てみてください。

アルティメット

トレランの中では有名ブランドで、ハイドネーションパックを広めた流行を作るブランドでもあります。

色合いやデザインもおしゃれなものが多く、個性を出したい方もお気に入りのバックパックが見つかるかもしれませんね!

シンプルなものから、日本人に合わせたものまでありますが全て機能性が高く自分に合わせた商品を選ぶことができます。

ハイドネーションを広めただけあり、しっかり専用のスペースがあったり、付属されていたり、ハイドネーションを必要な方にはぴったりなブランドです。

サロモン

トレランの中では誰もが知っているブランドですが、ベストタイプを生み出したブランドです。特徴としては、軽さと収納性が高いところ。

さらにシンプルで、かなりの軽さながらも収納性が高く人気があります。しかし、ハイドネーションが付いていないところや入れすぎると揺れが気になるので、初心者は少し商品の選び方が難しいかもしれません。

ハイドネーションパックが付属されているリュックタイプもありますが若干重めなので、ベストタイプのかなり軽量のものを探している中級者〜上級者におすすめです。

トレラン向けバックパック人気おすすめ10選!

Black/Brodeaux 重量 380g
サイズ 素材 ポリエステル

Ultra Legend 5L GRHWB05-20Aのおすすめポイント

  • 液体を冷やすのを助けるための絶縁された水分補給ポケット
  • 3Dエアメッシュファブリック
  • パックの裏側のストレッチメッシュコンパートメント

[アルティメイトディレクション] ULTIMATE DIRECTION

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブルー 重量 310g
サイズ H:41cm × W:24cm × D:11cm 素材 ニットモノメッシュ、ダーリントンパワーメッシュ、シンナイロン66

[アルティメイトディレクション] ULTIMATE DIRECTIONのおすすめポイント

  • アントン・クルピカがデザインし、マウンテンレース向けに開発
  • ボールホルダーなど充分な収納力を可能にしたポケットを設定。
  • ダブルアイスアックスループ

[サロモン]リュックサック AGILE 6 SET

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

UrbanChic/Shadow 重量 360g
サイズ タテ39cmxヨコ23cmxマチ8cm 素材 ナイロン

[サロモン]リュックサック AGILE 6 SETのおすすめポイント

  • 雨具や防寒具の収納にも適した容量を持ち、ロードにもトレイルにも適したベストパック
  • 中朝距離のランニングに最適
  • 500mlソフトフラスク x 2付属
ブラック/アーミーグリーン/オレンジ/ブルー/ミントグリーン/ローズ/フルーツグリーン 重量
サイズ 26 X 41cm 素材 ポリエステル 、ナイロン

Aonijie E913Sのおすすめポイント

  • 体にピッタリフィット
  • 揺れないトレイルバッグ
  • 通気性能が高く背部のムレを軽減

AONIJIE ハイドレーションバッグ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ローズ/ブルー/グレー 重量 259g
サイズ 44×20㎝(バストフリー) 素材 ポリエステル 、ナイロン

AONIJIE ハイドレーションバッグのおすすめポイント

  • チェストサポートは、体格に応じて高さを調整できます
  • 軽量バンドで、背部にムレを軽減する、高耐久、通気性能が抜群
  • 背中部分は密着せず、長時間背負っても苦にならないように人間工学に基づいた快適さと安定性、通気性も考えた構造です。

ハイドレーションバッグ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック/ブルー 重量
サイズ 素材 ポリエステル 、ナイロン

ハイドレーションバッグのおすすめポイント

  • 超軽量耐水性のナイロン素材を採用され、幅広いショルダーストラップは、ハイドレーションバッグの重量を効果的に分配し、体力を節約できます
  • コンパクトのリュックサックは耐久性、撥水性にも優れていて、両サイドに大きく開く設計なので、大きな工具などの出し入れも簡単です
  • 気性が高いから、迅速に放熱することができ、背中がさわやかなことを保持できます。ショルダーストラップでの胸部固定紐調整システムは幅を調整でき、シンプルな調節によって様々な人々の体型に適合
ラズベリーローズ 重量 145g
サイズ 38X17X14cm 素材 70Dナイロンポリエステル、70Dドビーナイロン、ナイロンストレッチメッシュ

へミスフェア NM61559のおすすめポイント

  • 背面の上部で揺れを防いで安定して背負うことができるランニング用小型パック
  • 通気性に優れるエアメッシュの背面とショルダーハーネス
  • フロントにストレッチメッシュポケット

[サロモン]リュックサック AGILE 12 SET

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック 重量 400g
サイズ タテ43cmxヨコ24cmxマチ13cm 素材 ナイロン

[サロモン]リュックサック AGILE 12 SETのおすすめポイント

  • 長距離のランニングはもちろん、ハイキングシーンにもフィットするベストシェイプバックパック
  • 高いフィット感と軽量性は、より軽快な歩行を可能なものとする
  • 伸縮性のあるサイドメッシュポケット X 2、インナージップポケット X 1

[サロモン] ランニングバッグ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

atador/Black 重量 90g
サイズ 2XS~XL 素材 通気性・ストレッチ性に優れ、必要なキットの収納に十分な容量も備えています。

[サロモン] ランニングバッグのおすすめポイント

  • 長距離のランニングに理想的な、ハイドレーションと快適さ、安定性を実現
  • 実用性とミニマリズムの融合

Gregory(グレゴリー) ルーファス8

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック/オレンジ 重量 460g
サイズ 素材 30Dナイロン

Gregory(グレゴリー) ルーファス8のおすすめポイント

  • ヘッドランプなどが収納可能なストレッチボトムポケット
  • オープンポケットを装備
  • サプリメント専用耐水ベルクロポケット

スポンサードサーチ

まとめ

今回、おすすめの10点やブランドをご紹介しましたがいかがでしたか?なかなかメジャーなスポーツでない分、女性用が少なく選ぶ幅も狭まりがちですが、女性でも使えるものが沢山あります。

選び方としては、やはり重さで選ぶか機能で選ぶかでおすすめのブランドが変わってしまいますが、汗をかいてしまうトレランは洗濯ができるかどうかも重要だと思います。

そう考えると悩みどころが増えそうですが、高い金額を払うものは特別なものを購入したいですよね。ぜひ、色々な観点から自分に合ったものを探してみてください!

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike