あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
trail running

トレランリュック人気おすすめ10選!おすすめブランドや選び方も紹介!!

スポシル編集部

公開日 :2018/11/20

更新日 :2020/01/19

トレイルランニングをする際、自分い合ったリュックを使用することは重要です。

買ったはいいけど、大きすぎて中身が揺れてしまったり、小さすぎて荷物が入りきらなかったりしたら嫌ですよね?

そこで、本記事ではトレイルランニングに最適なリュックの選び方やおすすめメーカーについて解説していきます。

自分に合ったリュックを選ぶことで、走る際の邪魔になることがなく、よりベストなパフォーマンスを発揮できることでしょう。

また、SUPOSHIRU編集部がおすすめするリュックも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

目次

スポンサードサーチ

トレイルランニングとは?!

トレイルランニングとは、参道などを走る競技であり、一般的なランニングとは全く異なる競技内容です。

トレイルとは未舗装という意味であり、山道や砂利道のことを示しています。

そのような路面を走るため、足にかかる負担は一般的なランニングより数倍高いです。

また、高低差のある路面を走ることもあり、体幹のバランスはもちろんですが、足場の確保も重要になってきます。

トレイルランニングは登りと下山を行う場合が一般的であり、それぞれ適した走り方をする必要もあります。

試合に参加する人もいますが、趣味などの目的のためだけにトレイルランニングを行っている人も多いです。

自然の中を走ることができるため、景色を楽しみながら行うこともできます。

トレランリュックとは?!

トレイルリュックとは、トレイルランニングに適している形状のリュックであり、フィット感に優れている特徴があります。

一般的なランニングと大きな違いでもあり、リュックを背負って走るため、体力の減少も早くなってしまいます。

トレイルランニングは山道を走るため、必要なアイテムも多くなり、リュックを用意することは必要事項です。

万が一遭難や怪我をしてしまう可能性もあり、しっかり準備しておくことが大切です。

トレイルリュックは軽量化されているほど体力温存につながりやすく、適した大きさを選ぶことも重要になっています。

また、背中と触れ合う部分は通気性に優れているほど不快感を感じにくくなるため、機能性に優れているリュックを選ぶことで快適かつ早く走ることにもつながります。

スポンサードサーチ

トレランリュックの選び方をサイズに絞って紹介!

〜9リットル

10リットル以下のトレランリュックでは多くの荷物を入れることができません。

その反面重量が軽いため体への負担は小さく、荷物の出し入れも行いやすいというメリットがあります。

トレイルランニングを始めたばかりの初心者や、荷物が少量でいい場面などはこの大きさのリュックが理想的なサイズになります。

また、夏場の気温が高い時のレースや練習の際には体の負担が少ないサイズのトレランリュックが使いやすいでしょう。

容量が大きくなれば体に触れる面積、重量が増えるため、走行時の疲労が大きくなります。

トレイルランニングでは重量が少ないほど有利になります。

トレランリュックを購入する際には荷物・用途をよく考えて購入しましょう。

10〜19リットル

このサイズのトレランリュックは中~長距離の走行を想定して作られています。

10リットル以上のトレランバックには、ハイドレーションや食料、着替えなどが十分に収納できる大きさがあります。

そのため、多くの荷物が必要になる長距離コースに向いたサイズになります。

コースや季節によりますが、100キロ程までのコースではこの大きさのトレランリュックで問題ないでしょう。

しかし、荷物より大きいリットルのトレランリュックの使用は走行時の負担が大きくなります。

トレイルランニングでは荷物の量が少ないほど有利になるため、季節やコースを考えてできる限り小さいサイズのサイズを選ぶことが重要です。

欲張って大きめのサイズを購入することは避けましょう。

20リットル以上

20l以上のトレランリュックは通常のレースや練習ではあまり見かけることはありません。

日帰りのトレッキングザックほどのサイズになるため、多くの荷物が必要となるコースで使用されます。

冬季トレイルランニングで防寒具や着替えが必要となる長距離レースや、日をまたぐ前提のレースなどで使用される大きさです。

または、通勤時にランニング通勤をする際などに使用されます。

20リットル以上のサイズになるとトレランリュックの重量が大きく、体の疲労が大きくなります。

相応に荷物が必要となるコース以外の使用はおすすめしません。

リュックの大きさが大きくなると、必要のない荷物を入れてしまう場合があります。

コースに必要となる荷物を考えて、それにぴったりのサイズを選択しましょう。

トレランリュックの人気おすすめブランドを紹介!

ノースフェイス

ノースフェイスはアウトドア用品、アウトドアスポーツ用品を販売しているアメリカの企業です。

日本でも非常に著名なメーカーなので知っている方も多いでしょう。

プロの登山家もこの商品を使用しているほど、信頼性と製品の品質が高いメーカーです。

ノースフェイスは世界中のウルトラマラソン・トレイルレースのスポンサーとなっているため、トレイルランニングの商品開発に力を入れています。

トレランリュックも多くのサイズが販売されているため、必要なサイズも見つかるでしょう。

モンベル

モンベルは日本のアウトドア・アウトドアスポーツ用品メーカーです。

良心的な値段と品質の高さが特徴のメーカーです。

また、日本のメーカーであるため日本人の体形に合った製品開発がされており、非常に使い心地が良いメーカーです。

モンベルでは、7~16リットルの大きさのトレランリュックが販売されています。

モンベルのトレランリュックはショルダーハーネスが広く作られているため、抜群のフィット感があります。

他のメーカーと比べると価格が安く品質も高いため、迷ったらモンベルの製品をおすすめします。

サロモン

サロモンはフランスで生まれたメーカーで、スノースポーツ用品では世界的な評価を持つ企業です。

近年ではトレイル・トレッキング商品にも力を入れています。

もともと過酷な環境を想定した製品開発をしていたため、トレイルランニング製品も質実剛健な作りが特徴です。

サロモンからはトレランリュックも販売されており、他のメーカーと比べても多くのバリエーションのリュックがあります。

品質・種類も多いので、気に入る製品が見つかるはずです。

スポンサードサーチ

トレランリュック人気おすすめ10選!

[キャプテン・ケイ] ハイドレーション

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 20 x 46 cm
カラー ピンク
素材 メッシュ素材

通気性に優れている

[キャプテン・ケイ] ハイドレーションは通気性に優れている素材が使用されており、蒸れやすい背中部分とショルダーベルトにメッシュ素材が採用されています。

そのため、トレイルランニングを行っている最中でもリュックと触れている部分が蒸れてしまうことがなく、不快感を感じてしまうこともありません。

サイドには二つのペットボトルポケットが用意されているため、リュックを背負ったままでも水分補給を行うことができます。

また、左右に用意されているため、利き腕がどちらでも快適に取り出すことが可能です。

サイズ タテ44.5cmxヨコ19cmxマチ15cm
カラー ブラック
素材 ナイロン

フィット感に優れている

[サロモン] リュックサック TRAIL 10はシンプルなデザインに仕上がっている特徴があり、使いやすいメリットがあります。

また、さまざまな服装でもコーデしやすく、トレイルランニングだけではなく、日帰りのハイキングなどでも使用することが可能です。

背面部分とショルダーベルトを一体化していることでフィット感に優れているリュックに仕上がっています。

フィット感に優れていることで、走る際に支障が出ることがなく、快適にランニングすることができます。

サイズ 40(高)X23(幅)X12(マチ)cm
カラー ブルー・グリーン

軽量化されている

超軽量 KEYNICE ランニングバッグは超軽量化されているため、リュック自体の重さが軽く、背負った際の重量を軽くすることができます。

リュックの重さを減らすことで快適にトレイルランニングができるだけではなく、体力温存にもつながります。

正面部分には防水作用があり、雨などで濡れてしまうことがありません。

また、反射板が取り付けられていることもあり、夜間のランニングでも安全性を確保することができ、自身の位置を知らせることができます。

サイズ S~L
カラー グリーン&ブラック

耐久性に優れている

TRIWONDER ランニング リュック 5Lは耐久性に優れている特徴があり、擦れによる破れを防ぐことができます。

また、底が抜けてしまうこともなく、重量があるものでも収納することができます。

専用のソフトボトルが二つセットになっているため、お得です。

耐久性に優れていることで、長年愛用し続けることが可能になっています。

トレイルランニングは山の中を走るため、木の枝などにリュックを引っ掛けてしまいがちですが、破れてしまうことを防げれます。

[サロモン] リュックサック バックパック TRAILBLAZER 20

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 48cmxヨコ27cmxマチ14cm
カラー Poseidon/Ebony
素材 ナイロン

クッション性に優れている

[サロモン] リュックサック バックパック TRAILBLAZER 20は背面部のクッション性に優れている特徴があり、長時間背負っていても背中が痛くなってしまうことがありません。

また、通気性にも優れているため、蒸れてしまうこともなく、快適に背負うことができるリュックです。

しっかりした作りになっていることで耐久性に優れている特徴もあり、型崩れにくいメリットもあります。

ポールを接続できるホルダーがあることで登山を行う際にも適しているリュックに仕上げられています。

UTOBEST ハイドレーションリュック

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 37cm*19cm*1cm
カラー ブラック
素材 ポリエステル

人間工学を元に設計されている

UTOBEST ハイドレーションリュックは背面部分が背中と密着しないデザインになっているため、長時間背負っていても不快感を感じてしまうことがありません。

背中とリュックが密着していないとバランスが悪く、リュックが揺れてしまいそうですが、人間工学を元に設計されていることもあり、安定性にも優れている特徴があります。

そのため、背中とフィットしていないにも関わらず、フィット感を得ることができます。リュックが背中に触れてしまうことが嫌な人におすすめのリュックです。

サイズ 44×20㎝
カラー gray
素材 ナイロン / 裏地:ポリエステル

ポケットの数が多い

AONIJIE ハイドレーションバッグは大部分がメッシュ素材で作られている特徴があり、通気性に優れています。

そのため、蒸れやすい時期や汗で蒸れてしまうことが苦手な人におすすめなリュックです。

胸部分を固定できるバックルが取り付けられており、フィット感に優れています。

また、胸で固定できるバックルは自由に位置を変えることができ、さまざまな体型の人でもフィット感を得ることが可能になっています。

収納ポケットが多く取り付けられていることでさまざまな物を収納することができます。

カラー ライトブルー
素材 超軽量耐水性のナイロン

物が取り出しやすい

TRIWONDER ハイドレーションパックは収納する部分が大きく開くように設計されているため、収納したものを素早く取り出すことができ、収納物を確認しやすくなっています。

そのため、利便性に優れており、さまざまな物でも収納することが可能になっています。

外側につけられているポケットにはシップが取り付けられているポケットもあり、スマホや鍵など貴重品を入れることができます。

高品質なナイロンが使用されていることで軽量化に成功しているだけではなく、水にも強いです。

TRIWONDER 15L ハイドレーションバッグ

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック

水筒が取り出しやすい

TRIWONDER 15L ハイドレーションバッグは両サイドに水筒を入れることができるホルダーがそれぞれ取り付けられています。

また、水筒のホルダーは取り出しやすい角度に取り付けられていることもあり、ストレスなく水筒を取り出すことができ、水分補給を行う手間がありません。

メインポケットは二重構造になっている特徴があり、衣服など薄い物なら収納することが可能です。

全体的にやわらかいさわり心地に仕上がっていることもあり、背負った際にストレスがたまりません。

SIJIYIREN ハイドレーションバッグ

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 43*22cm
カラー 全10色
素材 ナイロン、ポリエステル  

カラーバリエーションが豊富

SIJIYIREN ハイドレーションバッグはカラーバリエーションが豊富に用意されていることもあり、好みのカラーのリュックを見つけることも可能です。

トレイルリュックは地味なカラーが一般的であり、カラフルに仕上げられているリュックは珍しいです。

おしゃれに決めることができ、女性の人にもおすすめのリュックです。

また、販売価格が安く設定されていることもあり、トレイル初心者の方でも購入しやすくなっています。

リュックでおしゃれ感を出したい人におすすめです。

トレランリュックの売れ筋ランキング!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

スポンサードサーチ

まとめ

トレランリュックのおすすめを10選紹介しましたが、いかがだったでしょうか。購入する際の参考になれば幸いです。

トレランリュックは多くのメーカーから販売されているので購入時に悩む方もいるでしょう。トレランリュックを選ぶ際に重要なのは、荷物に合ったサイズの大きさを選ぶことです。荷物が大きすぎると走行時の疲労につながります。

また、リュックを使用した後に洗濯することも忘れないで下さい。洗うのを忘れると臭うだけでなく、生地が痛み寿命が縮んでしまいます。

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定