あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
tennis

ジュニア用テニスラケットの人気おすすめ10選!選び方も解説

スポシル編集部

公開日 :2018/09/29

更新日 :2020/09/25

テニスを始めた子供にラケットを買おうと思ってスポーツ用品店に行っても、思うようなデザインがない、かといってネット通販ではイマイチ選び方がわからない。
この記事では、そんな人のために、ジュニア用テニスラケットの正しい選び方を、3つのポイントに絞って詳しく解説していきます。

おすすめメーカーも織り交ぜつつ、後半には人気ジュニア用テニスラケット10選も紹介していくので、自分の子どもにピッタリの一本を選んであげて下さい。

目次

スポンサードサーチ

ジュニア用テニスラケットの選び方

自分だけのラケットを使うことは、子どもがテニスを「楽しい」と思うきっかけの1つにもなります。

早速、ジュニア用テニスラケットの選び方を3つに分けて解説していきましょう。
ここで紹介する3つのポイントを満たすようなラケットを探してみて下さい。


  • 用途で選ぶ

  • 自分の身体に合わせて選ぶ

  • デザインで選ぶ

用途で選ぶ

ジュニアテニスは、柔らかいスポンジボールやレッドボールから始まり、子どもの力に合わせて徐々に小さく硬くなっていくのが一般的です。

つまり、ボールに合ったラケットを使用することが大切です。
体格とも関係しますが、柔らかいボールの場合はコートも狭いので短めのラケットで体を使って狙って打つことを覚える必要があります。

また、コートサーフェスボールの弾み方や跳び方も変わるので、オムニコートなど弾みにくく球速も遅いのでラケットを選びませんが、ハードやクレーの場合は衝撃を吸収し、跳びやすいものを選ぶとよいでしょう。

自分の身体に合わせて選ぶ

ジュニアのラケット選びで最も重要なのが体格に合ったラケットを使うことです。
合わないラケットは体に負担がかかり、将来的に怪我の原因になってしまいます。

ジュニア用とされるテニスラケットは19・21・23・25・26インチの5種類がありますが、身長90-115㎝は21インチ以下、105-125㎝は23インチ、115-135㎝は25インチ、125-145㎝は26インチを目安にしましょう。

また、同じ大きさのラケットでも材質によって微妙に重さや重心が異なるので、手に取って振ってみて重すぎない物を選ぶのがベストです。

デザインで選ぶ

ここまで挙げた2つに加え、デザインにもこだわることをおすすめします。

何故なら、「気に入った物でプレーをしている」ことが練習や試合でのパフォーマンスを左右することもあるからです。

子どもの好きな色や、好きなテニスプレーヤーのデザインモデルを選ばせることで、子どもがテニスを好きになるきっかけにもなり、ラケットを大事にする理由付けにもなるでしょう。

ジュニアも27インチの大人用規格ラケットを使用した方がいい?

ジュニア用のボールではなく、大人と同じテニスボールを使う場合は、身長や体格に合ったテニスラケットが必ずしも良いとは限りません。

と言うのも、通常のコートで硬いボールを打ち返すには通常のラケットでも相当な筋力が必要だからです。
ましてや筋力のない子供が短いラケットで硬いボールを飛ばすことが大変なことは簡単に想像できるでしょう。

怪我を防ぐためにも、大人規格のコート・ボールでテニスをする場合は、例え身長に合っていなくても27インチのラケット使用をおすすめします。
その場合は、出来るだけ軽いものを選ぶようにしてください

スポンサードサーチ

ジュニア用テニスラケットの人気おすすめメーカー

色々なメーカーからジュニア用のテニスメーカーが発売されていますが、ここでは人気メーカーやおすすめメーカーを4つ紹介します。

各メーカーが採用しているジュニアに負担が少なく使いやすい技術も合わせて解説するので参考にしてください。


  • Wilson(ウイルソン)

  • プリンス(PRINCE)

  • ヨネックス(YONEX)

  • バボラ

Wilson(ウイルソン)

ウィルソンは、錦織圭選手がラケットを使用していて、日本人にはなじみ深いメーカーです。

ウィルソンのテニスラケットの特徴は、「操作性」の高さです。またウィルソンシリーズは種類が豊富なので自分にあったラケットがきっと見つかるはずです!

プリンス(PRINCE)

プリンスは、老舗のテニスラケットメーカーです。
かつて、錦織圭選手のコーチのマイケルチャンが、プリンスのグラファイトというラケットで史上最年少で全仏オープンを優勝したことでも有名です。

プリンスのテニスラケットのほとんどは、「03構造」と呼ばれる構造で作られています。03構造は、小さな力でも速くて力強いボールを打ち込むことができ、手やひじへの負担も軽減できるメリットがあります。

ヨネックス(YONEX)

ヨネックスのテニスラケットは、ISOMETRIC形状という独自の形状で、長方形に近い形をしています。
スイートスポットが他社のラケットに比べて広くなっているため、ボールが少しテニスラケットの中心を外しても、比較的打球感が良い印象があります。

ヨネックスのテニスラケットは振動吸収力がよいため、これからテニスを始める「初心者」には選びやすいでしょう。

バボラ

テニス界のBIG3の一人、ラファエル・ナダル選手とメーカー契約をしているのがバボラです。
バボラのジュニア用ラケットは、ジュニアが負担なくテニスを始めることに重点を置いたスタンダードなモデルを展開しており、大人用の革新的な技術を取り入れることはあまりしていません。

「クセのなさ」が最大の特徴と言うわけです。
グリップも細く握りやすくなっており、グリップテープの色や素材を変化させてあるので、初めてラケットを握る子どもがグリップの握り方を覚えやすくなっています。

ジュニア用ラケットの人気おすすめ10選

ここからは、おすすめの人気ジュニア用テニスラケットを一気に10個紹介していきます。

ここまで紹介したメーカーの商品を始め、親子共々納得できるようなデザインや性能の物を選んだので、説明を参考にしながらお気に入りを見つけてみて下さい。

Wilson(ウイルソン) 硬式 Jrモデル ULTRA JR RKT

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック/ブルー
サイズ 17、19、21、23、25インチ
重さ 170g(17)、175g(19)、195g(21)、205g(23)、258g(25)

錦織圭と同じデザインのジュニアモデル

錦織圭選手が使用しているラケットと同じデザインで人気のモデルです。

最小サイズの17インチは2~3歳の小さな子どもでも使え、軽いので遊び感覚でテニスを始められるでしょう。
23インチまではアルミニウム素材で振りやすさを重視していますが、25インチはグラファイトも使用しているので跳びも良くなります。

成長に関わらずずっと同じデザインのラケットを使えるのもメリットです。
中級以上になったら、カラーリングは同じですが本格仕様のULTRA V3.0に移行するのもおすすめでしょう。

カラー ブラック/ホワイト
サイズ 23インチ
重さ 215g

軽さと操作性が抜群

ノバク・ジョコビッチ選手をイメージしたモデルの23インチのラケットです。
23インチとしては珍しいカーボン素材を使用しているのでフレームが丈夫で、打球がよく飛びます。

身長の低い子供や、しっかりとフォームが固まってきてある程度ラリーができるようになって来た子どもに向いているしっかりしたラケットと言えるでしょう。

振った時にやや重く、子どもに力がないと振り抜きにくいのが欠点ですが、面にしっかり当てれば十分ボールは跳びます。
同じSPEEDシリーズで21・25・26インチも展開しています。

カラー ディープブルー
サイズ 25インチ
重さ 240g

フルカーボンでよく飛ぶ

ラリーをしっかりできるようになり、速い打球に対応できる様になってきたこどもにおすすめのラケットです。

フルカーボンなのでパワーに負けずしっかりとボールを飛ばすことができます。
フェイスサイズが102平方インチとやや大きめなのと、ヨネックス特有の楕円のフレーム形状でスイートエリアが広く、打球を捉えやすいでしょう。

グリップ内部には衝撃吸収素材が使用されているので手への負担も少なくて済みますが、やや厚みがあるので、手の小さい子供だと握りにくいかもしれません。

Prince(プリンス) シエラ ガール21 7TJ059

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ネイビー×ピンク
サイズ 21インチ
重さ 180g

女の子のハートを掴むポップなドット柄

見た目が可愛いラケットを探している女の子には特におすすめのフレームに水玉模様が入ったラケットです。
ネイビーとピンクの組み合わせも女の子の心をギュッと掴んで離しません。

素材がアルミニウムで重さ180gと軽いので力が無くてもしっかり振ることができるでしょう。
3歳から6歳ぐらいまでのスポンジボール~レッドボールを使うキッズプレーヤーにおすすめです。

白いグリップテープが巻いてあるので、汚れが目立ちやすいのが欠点ですが、上からオーバーグリップを巻いてしまえば気にならないでしょう。

カラー ブルー×レッド
サイズ 21インチ
重さ 175g

プレーンさが売りの入門モデル

親も子供もテニスは初めてという場合におすすめなラケットです。
無駄な味付けは一切していないプレーンさにこだわって作られています。

スロート部分がほとんどないのが特徴で、手とボールが近くなるので、手で打つ感覚からラケットで打つ感覚への移行がしやすいでしょう。

アルミフレームで180gと軽いので力がなくてもしっかり振りやすくなっています。
グリップ部分の色を変えて視覚的に訴えることで自然とグリップの握り方を学べるのもメリットです。
手ごろな値段なのも助かります。

ヘッド(HEAD) 硬式テニス ラケット マリア23

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ピンク、ブルー
サイズ 23インチ
重さ 215g

見た目の可愛さ以上の使いやすさ

ピンクとブルーのポップなカラーリング、ユニコーンのイラスト、星柄のグリップテープと、どこを切り取っても女の子が気に入ってしまう要素が詰まっている23インチのラケットです。

見た目の可愛さもさることながら、衝撃吸収性能が高くなっており、使いやすいでしょう。
23インチなので8歳ごろまで使えますが、アルミ素材であるため、グリーンボール以上の硬いボールを打つ場合は体に負担がかかるのでおすすめできません。

あくまで入門用のラケットと捉えて下さい。

ヨネックス(YONEX) 硬式テニスラケット Vコア19

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ネオンピンク、ブラック×オレンジ
サイズ 19インチ
重さ 175g

3歳以下でテニスを始めたいお子様向け

体が小さく、力のない2~3歳の子どもでも振れる重さ175gのアルミ素材のラケットです。
フェイス面積は80平方インチと小さいですが、スロートが小さいので素手で打つ感覚でボールの芯を捉えられるでしょう。

ボールをラケットに当てる感覚を養うのにピッタリな入門ラケットです。
ラケットが軽いので小さな力でもしっかりと振ることができます。
スポンジボール~レッドボールの柔らかいボールを使った練習に向いているでしょう。

カラー ブラック×オレンジ
サイズ 26インチ
重さ 235g

いよいよ公式球でテニスを始めるジュニア向け

レベルが上がり、試合もこなすようになってきた子どもにおすすめなフルカーボンの26インチラケットです。
ラケットの剛性があるのでグリーンボール~一般ボールで負担なく使え、グロメットホールが大きいのでスイートエリアも広くなっています。

レクサスフレーム+エアロフェイスでパワー・コントロール・スピンのバランスが良く、オールラウンドなラケットと言えるでしょう。

素材・機能の両方で大人のラケットに準ずる仕様になっている分、値段は高くなってきますが、怪我防止や技術の向上の助けもしっかりしてくれる本格仕様です。

バボラ(Babolat) 硬式テニス ラケット ピュア

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー スカイブルー
サイズ 27インチ
重さ 285g

大人と同じボールを打つジュニアに

一般ボールに適したフルカーボン素材の27インチラケットです。
285gと通常のラケットに比べると軽めなので子どもでもある程度力があれば操作できます。
打球感が柔らかく、オールラウンドなラケットでしょう。

大人用のフルカーボンラケットで高価にはなりますが、体への負担が少ないので一般ボールでの激しい打ち合いが多くなってくる子どもには特におすすめです。

購入の際にはガットを張ってテンションの調節もしなければならない点と、グリップサイズが1~3で子どもには大きすぎるかもしれない点には注意です。

Wilson(ウイルソン) キッズ ジュニア テニスラケット BURN PINK

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ピンク
サイズ 19、21、23、25インチ
重さ 165g(19)、180g(21)、190g(23)、210g(25)

力がなくても振りやすい軽さが売り

錦織圭選手が過去に愛用していたバーンをジュニア仕様にした初心者向けのラケットです。
17インチから25インチまであり、ホットピンクの色合いで未就園児から小学校高学年まで幅広い年齢の女の子に人気です。

素材はアルミニウムで25インチでも210gと軽く、23インチ以下は190g以下なので力がなくてもラケットを振りやすいでしょう。

グリップサイズも25インチまでG0なので手が小さくてもしっかりと握れます。
体への負担を考えると、スポンジボール~レッドボールまでの使用が適しているでしょう。

スポンサードサーチ

テニスラケットの売れ筋ランキングをチェック!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

まとめ

ジュニア用のテニスラケットの選び方を解説し、おすすめ10選を紹介しました。
最初のラケット選びがその後の子どもの可能性を広げることもあります。

子どもも親も納得できるテニスラケットを選んで、楽しくテニスが出来るといいですね。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定