あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
gym

田無の安いジム人気おすすめを紹介!女性専用・24時間・会員制ジム

スポシル編集部

公開日 :2018/12/31

更新日 :2019/03/14

田無にある安いジムを紹介していきます。
安いジムと言っても様々なタイプのジムがありますよね。
そこで今回は24時間営業のジムや会員制として通える女性向けジムを紹介していきます。

目次

スポンサードサーチ

フィットネスクラブ ティップネス 田無

  • 料金プランの数が豊富
  • 会員専用サイトが利用可能
  • 施設・設備が充実

フィットネスクラブ ティップネス 田無の特徴

フィットネスクラブティップネス田無は、近年注目のコンディショニングジムです。トレーニングはもちろん身体の調子を整えるサポート体制が魅力です。
目的に応じて、ライトなものから本格的なトレーニング、リラクゼーションなど、さまざまな利用ができます。さらに、自分に合った無駄のない料金プランを選べる利点もあります。
ウェアやタオルなどのレンタルオプションもあり、うっかり持っていくのを忘れても安心です。

フィットネスクラブ ティップネス 田無はどんな人におすすめ?

フィットネスクラブティップネス田無は、スタジオやマシン、プール、リラクゼーションなどの施設が充実しています。さらに料金プランは豊富で、比較的安いことがポイントです。
自分のペースを保てるほか、リラクゼーションだけの利用ができるのも魅力的です。メニューが多岐にわたるので、好みのものが見つかります。
またプロによるマンツーマンの指導が受けられる、パーソナルトレーニングもあり、自分に最適な運動が可能です。

フィットネスクラブ ティップネス 田無で人気のプラン「スタートアップ会員」

スタートアップ会員は月会費がダントツで安いプランです。プランを決めかねている人、ジムを続けていけるか不安がある人に向いています。
料金は登録料が税抜3,000円、月会費が1,850円とリーズナブルです。気軽なお試しプランなので、自分に合っているものは何か迷っている人はぜひ利用してみるとよいでしょう。
また、関東エリアのティップネス全店が利用でき、出先でも手軽に利用できます。

フィットネスクラブ ティップネス 田無の基本情報

名称 フィットネスクラブ ティップネス 田無
住所 〒188-0011 東京都西東京市田無町4丁目28−17
問い合わせ先 042-450-0808
営業時間 平日 9:45-23:00
土曜 9:45-22:00
日曜 9:45-20:00
祝日 9:45-20:00
休業日 毎週木曜日、年末年始、メンテナンス休館
アクセス方法 西武新宿線 田無駅北口徒歩1分
地図

公式サイトはこちら

JOYFIT・田無

  • 年中無休で24時間営業
  • マシンジム特化型
  • 月会費が安い

JOYFIT・田無の特徴

JOYFIT・田無の特徴は、いつでも利用できる手軽さと安い料金プランです。会員カードで入館・退館ができるので、受付スタッフのいない深夜や早朝でも利用できます。
マシンジム特化型とジムのスタイルが決まっており、マシンは本格的、トレーニングメニューは少なめです。ただし、プロがつくパーソナルメニューで自分に適した運動ができます。

JOYFIT・田無はどんな人におすすめ?

いつでも利用できるスタイルがポイントです。出先や出張先、深夜や早朝、すきま時間など、ライフスタイルに合わせられます。
多彩なメニューやレッスンは要らない人、手軽に気軽に運動したい人に向いています。とはいえ、パーソナルメニュー有りで高性能マシンが利用できるなど、本格的なトレーニングが可能です。
また、無料Wi-Fiがあるのでデータ通信量の心配をせずにすみます。

JOYFIT・田無で人気のプラン「ナショナル会員」

料金とプランは固定で月会費制です。マシンジム特化型でセキュリティや更衣室、シャワーなどの必要な設備に絞っている反面、料金は安いです。
さらに、24時間年中無休営業うえ全国のJOYFITが利用できます。
セキュリティや女性に配慮した設備が整っています。
マシンは本格的なものが揃っているほか、プロの指導が受けられるパーソナルメニューがあり、1セッション30分と手軽です。

JOYFIT・田無の基本情報

名称 JOYFIT・田無
住所 〒188-0011 東京都西東京市田無町3丁目11−14 2F
問い合わせ先 042-461-1526
営業時間 24時間
休業日 年中無休
アクセス方法 田無駅北口徒歩5分
地図

公式サイトはこちら

スポンサードサーチ

カーブス田無

  • 女性専用フィットネス
  • 1回30分のみで気軽
  • 自分のペースで運動ができる

カーブス田無の特徴

カーブス田無の最大の特徴は、女性専用フィットネスであることです。ユーザーはもちろんスタッフまで女性しかいません。
メニューは、スキルアップやパフォーマンスの向上ではなく、健康を目的としています。そのため、利用者の多くは40~60代で、月会費も安いです。
1回30分の効率的な運動プログラムなので、気軽かつ手軽に始められます。

カーブス田無はどんな人におすすめ?

女性専用フィットネスなので利用者もスタッフも女性のみ、という気楽さがおすすめポイントです。また、駅から徒歩2分で階下に美容院があるのも魅力的です。
予約なしで開始できるほか、本格ウェアでなくとも動きやすい服装ならよし、という気軽さもあります。
カーブスは、介護予防や健康増進に適した30分間の運動プログラムを実施しています。一人ひとりの体力にあった、無理のない運動ができて、月会費も安いので続けやすいです。

カーブス田無で人気のプラン「12カ月お得コース」

カープスは月会費制で、メニューが固定なので別料金が発生しません。2つある料金プランのうち、12カ月お得コースがおすすめです。
12カ月以上の利用を前提としたプランで更新は年1回、定期コース同様一カ月毎に料金を支払います。定期コースより約1,000円安くなる反面、途中解約した場合解約金が発生するので注意が必要です。
また、Web申し込み限定割引なら入会金が半額になるのでこちらもぜひ利用しましょう。

カーブス田無の基本情報

名称 カーブス田無
住所 〒188-0012 東京都西東京市南町3丁目1−13
問い合わせ先 042-462-9945
営業時間 平日 10:00-19:00
土曜日 10:00-13:00
休業日 日曜日、祝日
アクセス方法 西武新宿線 田無駅徒歩2分
地図

公式サイトはこちら

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

全身の悩みを足元から改善!世界初のコンディショニングインソール!

立方骨を支えることで運動性と安定性の両立を実現

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

TENTIAL ZEROの特徴を紹介!

  • 足の疲れ、痛みを軽減
  • しっかりした歩行、蹴り出しをサポート
  • 通気性が高く、ムレを防止
  • 関節痛、腰痛が改善したご愛用者も多数
  • 足底筋膜炎の痛みを軽減
購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【サッカー】

【マラソン】

【ロードバイク】

【陸上】

【ハンドボール】

【フィールドホッケー】

【BMX】

【バドミントン】

【アイスホッケー】

【その他】

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
Cross country
volleyball
soccer
tennis
baseball
running
basketball
golf
badminton
rugby
road bike