あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
table tennis

(2020年最新)ヤサカの人気おすすめ卓球用品をご紹介!

スポシル編集部

公開日 :2018/09/30

更新日 :2020/05/19

日本で有名な卓球メーカーであるヤサカのおすすめ卓球用品をご紹介します!

ヤサカは、世界でも活躍するプレーヤーが数多く愛用しているメーカーです。

耐久性に優れ、素材の品質が非常に高く人気があります!

今回は、用品ごとの特徴の徹底解説を行なっています!

選び方や特徴なども解説していくので、ヤサカの卓球用品の購入を考えている方や初めて用具を買う方までぜひ読んでいただきたい内容となっております!

目次

スポンサードサーチ

ヤサカの卓球用品の特徴!

ヤサカ 卓球用品は、世界で活躍する選手たちにも愛用者が多く、他のメーカーにはないこだわりがあります。

ヤサカ 卓球用品には、豊富な種類のラバー・素材を追求したボール・耐久性と柔軟性に優れたシューズ・デザイン性に優れたウェア。

そして幅広いプレースタイルに対応したラケットなどを取り揃えています。

こちらではそれぞれの商品へのこだわりと、特徴や性能などをご紹介します。

豊富な種類を取り揃えたラバー

ヤサカの卓球用品の中でも人気のラバーには豊富な種類を取り揃えています。

ラバーの種類には「裏ソフトラバー」「表ソフトラバー」「粒高ラバー」「アンチスピンラバー」の4種類があります。

一番よく使われているのは裏ソフトラバーですが、その中からわかりやすくレベル別に商品をご紹介します。

初級者におすすめは、まず初心者を教える指導者からの指示が厚い「マークV」、そして初めてのテンションラバーなら「エクステンド」。

中級者におすすめは、マークVやエクステンドのグレードアップバージョン商品、そして、トップ仕様ラバー「ラクザ7」のソフトバージョン「ラクザ7ソフト」

上級者におすすめは、どちらも威力のある「ラクザXシリーズ」と粘着ラバーの「翔龍」

レベルが上がると、またラバー選びも楽しめますね。

マークV

1967年の発売から世界中のトップ選手達が愛用した伝説のラバー、ヤサカ マークV。

五輪メダリストや世界チャンピオンが愛用し、数々のタイトルを獲得していることから、「チャンピオンラバー」と呼ぶ人も多いです。

特徴は、スピード・スピン・コントロール性、全ての点において高レベルを誇る天然ゴム主体の裏ソフトラバーです。

チャンピオンラバーと呼ばれてはいますが、プレーが安定しやすいため、初心者を教える指導者からの支持が厚く、初心者用として使われています。

マークVの良いところは、スマッシュやドライブ、レシーブなどの全てのプレーが安定します。

マークVの弱点としては、テンションラバーと比べると弾まないので、スピードが出にくいという点があげられます。

ラクザ7

ヤサカ ラクザ7は、ラクザシリーズの1つで、2010年に初めて発売されたハイブリッドエナジー型の裏ソフトラバーです。

高弾性ラバーでは、打ったボールは直線的な軌道を描くと言われていますが、ラクザ7の場合は違います。

ラクザ7はトップシートの高いグリップ力で、ボールを打つ瞬間にしっかりボールを掴み、強烈な回転量を生み出します。

この回転量によって自然と弧線を描いて相手コートに返球できるのです。

また、その伝導率の高さから与えた力が確実に伝わるので、相手ボールに対しても自分が思った通りのボールに変えて返球できます。

回転のかけ方を覚え始めた初級者から中上級者まで、幅広い選手に適したラバーだと言えるでしょう。

エクステンド

ヤサカ エクステンドは、スピードグルーが全盛の時代に「スピードグルーを使用しない選手用」として発売されたロングセラー商品で、ヤサカ初のテンション系ラバーです。

一般的なテンション系ラバーの特徴は、シート・スポンジを緊張状態に保つことにより心地よい打球感があります。

実際のインパクトより打球のスピードを加速させる能力を持つことから、スピードを出したい選手や、ミート打ちや軽〜中打が多い選手に向くと言われています。

ヤサカ エクステンドは、回転のかけやすさを重視しています。

テンション系の弾み、そして心地良い打球感でありながらも思い通りの回転を加えることで安定性を高めています。

また心地良い打球感とスピード感をもち、更に回転のかけやすさと安全性にも優れているため、初めてテンションラバーを使う方にも安心してお勧めできます。

素材を追求したボール

ヤサカ 卓球ボールは、耐久性に優れているのが特徴です。

トレーニング用ボールでは、ABS樹脂で作られ、耐久性とコストパフォーマンスに優れた「プラセレクトボール」

そして試合用ボールでは、こちらもABS樹脂で作られた耐久性に優れた高品質な「プラ3スターボール」

ヤサカ プラ3スターボールは、柔軟にして強靭で、ブレることのない均一性といった品質の高さを保ったまま、素晴らしい打球感を備えたボールです。

ITTF(国際卓球連盟)、JTTA(公財・日本卓球協会)の厳しい基準を全てクリアし、公認球に認定されました。

ヤサカ 卓球ボールのこだわりは、プラスチックの中でも最も汎用性の高いABS樹脂を使っていることです。

ABS樹脂は耐衝撃性や高い剛性があり、光沢の美しい仕上がりが可能なプラスチック素材です。

耐久性の高い商品作りへのこだわりが、伝わりますね。

耐久性と柔軟性に優れたシューズ

ヤサカ 卓球シューズは、耐久性や柔軟性に優れており、また素材にもこだわっています。

ヤサカ 卓球シューズのジェットインパクトシリーズはファッション重視のモデルで、綺麗な見た目と、耐久性に優れたハイピーリングポリウレタンを使用しています。

ミッドソールは厚めで適度な弾力と、衝撃吸収に優れたファイロンが選手の足腰を保護。

アウトソールもグリップ力が高く、卓球特有の細かな動きに対応できる設計になっています。

耐久性と耐摩擦性に優れた高品質なマイクロファイバー、そして柔軟性があり通気性にも優れたメッシュ素材で長時間の試合でも快適に動くことが出来ます。

また、ジェットインパクトの高いコストパフォーマンスはそのままに、ブラックベースの新デザイン
「ジェットインパクトNEO」が2019年12月に新発売されています。

デザイン性に優れたウェア

ヤサカの卓球ウェアはデザイン性に優れています。

中でも特にヤサカ 卓球ユニフォームのデザイン性の高さは目を見張るものがあります。

2020年春発売の新商品3アイテムのキャッチフレーズでも、デザインへのこだわりが伝わってきます。

宇宙空間をイメージした落ち着いた柄の昇華プリント「コスモブライトユニフォーム」

ドライ生地を使用した着心地の良い切り替えデザイン「クラルスユニフォーム」

シックな柄の昇華プリント「ジオスパークルユニフォーム」

そして2019年3月発売の2アイテム

水面の様な落ち着いたデザインの昇華プリント「アクアリングユニフォーム」

斜めに走るラインが特徴的な裾出し型「シャインストライプユニフォーム」

競技中でもひときわ目を引きますよね。

※全商品、日本卓球協会公認

幅広いプレースタイルに対応したラケット

ヤサカ 卓球ラケットは馬林ラケットシリーズ、トップギア、スウェーデンシリーズ、シェークハンド、ペンホルダーに大きく分類。

その中の、昔からのヤサカの看板ラケットシリーズで「馬林シリーズ」をご紹介します。

初心者を含めた幅広い層にオススメで、攻守に優れた「馬林エキストラオフェンシブ」
ドライブ主戦型の選手にオススメです。

球持ち・コントロールに優れた「馬林カーボン」は攻撃力と安定性を兼備した、前陣ドライブ向けのカーボンラケットです。

安定感・コントロール性能が高く、回転重視のプレーをするドライブ主戦型の選手にオススメな「馬林ソフトカーボン」

裏ソフトだけではなく表ソフトとの相性も良いため、ドライブ主戦型だけではなく前陣速攻型の方にオススメな「馬林エキストラスペシャル」

細かい技術でやや弾んでしまうため、前・中陣主体で一発で勝負をかける積極的なプレースタイルの方にオススメなのが「馬林ハードカーボン」

他のシリーズももちろん、さまざまな特徴があるので、ヤサカのHPを是非ご覧になってくださいね。

雷龍

ヤサカ 雷龍は軽量で、高弾性のスポンジとつや消しの表面のトップシートが組み合わされています。

これも新しい特徴のボールを生み出すために発明されたものです。

高弾性スポンジの組み合わせにより、つや消ししたトップシートはプレイヤーに思い通りの打球感を得られることが可能となります。

スマッシュや、ミート打ちが得意な選手は、バック使いでも打ちやすいラバー。

また、粘着性のフィルムが貼られていないので、裏ラバー、裏テンションラバーとしても使用出来ます。

普段、柔らかめのバーを使用している人には打ちやすいという感触があるので、やわらかいラバーを好む方にはオススメのラバーです。

国内では未発売のヤサカ 雷龍、取り寄せには時間がかかるのでお早めに。

飛龍

ヤサカ 飛龍は、粘着性のトップシートと高弾性のスポンジを組み合わせたものです。

ヤサカ 翔龍と比べると少し柔らかめですが、それでいて回転量はほとんど変わりません。

普段キョウヒョウを使用している選手だと、あまり違和感もなく使えてしっかり回転がかけやすいラバーです。

硬くて微粘着のある表面は、台上のボールを処理する際に軽い力でより良いコントロールを可能にしています。

また新しい軽量の高弾性スポンジは、プレイヤーのスピードとスピンのコントロールをたやすくすることが可能になります。

国内では未発売の新作商品で、中国から取り寄せになっています。

取り寄せには10日〜2週間ほどかかっているので、早めの購入がおすすめです。

雷龍と飛龍の試打動画!

地元福岡を拠点にプレイヤーとしても大会に参加している、卓球プロ/公認コーチの「ヨシコーチ」に日本未発売のヤサカ新作ラバー「雷龍」と「飛龍」をインナーフォースalcとティモボルalcと合わせて試打して頂きました。

①インナー×飛龍

ヤサカ翔龍よりほんの少し柔らかく、回転量は変わらない、元々翔龍自体がシートでしっかり持ってくれるので飛龍もそれに似て回転がかけやすい。

普段はキョウヒョウを使っているので、あまり違和感なく使えた。

②ティモボル×雷龍

粘着ラバーのフィルムが貼ってなくて、ちょっと柔らかく、日本製のラバーで言うと、「真ん中」とか「柔らかい」と表示されるのに近く硬度が中間ぐらい。

本人は当てて打つタイプなので、ネットに直行するボールが多くて自分的には合わないと感じた。
普段柔らかいラバーを使っている方にはオススメです。

③ティモボル×飛龍

本人的にはこの組み合わせが好きだそうです。
硬くて微粘着があって、今のキョウヒョウに少し似ている感じ。

④インナー×雷龍

打ち方が雷龍だと強く当てた分食い込んでしまうので、ネットに当たったり、コントロールが難しかった。
スマッシュやミート打ちが得意な選手はバックでも打ちやすい。

ヨシコーチの感想は、飛龍も雷龍もインナーの方が相性が良く、ティモボルだと球離れが早くて球が軽くなったような印象を受けました。

スポンジは、飛龍は翔龍と変わらないオレンジ色。
雷龍はエクシオンシリーズと同じ粘着性のフィルムがないので、裏ラバー・裏テンション系ラバーとして使えます。

※インナーalc (バタフライ)
※ティモボルalc ((バタフライ)
※エクシオンシリーズ(Champion)
※キョウヒョウ(中国)

スポンサードサーチ

ヤサカの卓球用品人気おすすめ10選!

カラー レッド・ブラック
サイズ 特厚・厚・中厚・中・薄・極薄
素材 ゴム(天然・合成)

初心者にオススメのチャンピオンラバー!

ヤサカ マークVは、グリップ力の高いトップシートと高弾性のスポンジが生み出す破壊力。

スピード・スピン・コントロールを高いレベルでバランス良く搭載した、天然ゴム主体の元祖高弾性高摩擦ラバー。

これまで数多くのタイトルを獲得したことで、チャンピオンラバーとも呼ばれています。

日本の初心者がまず最初に貼るラバーとしてオススメで、初心者を教える指導者からも支持が厚い。

ヤサカ マークVのメリットは、スポンジ・シート共に適度な硬さで回転がかけやすいことや、クセがなくコントロール性能が高くて使いやすい。

デメリットは、テンションや粘着の様な威力が期待できないことや、大会上位を目指す人が試合で使うラバーではない、という声もあがっています。

カラー レッド・ブラック
サイズ 特厚・厚・中厚
素材 ゴム(天然・合成)

打てば打つほど満足する高い伝導率!

ヤサカ ラクザ7は、グリップ力抜群の天然ゴムトップシートに新感覚「RAKZAスポンジ」を組み合わせることで、圧倒的なパワー伝導率を実現したハイブリッドエナジー型ラバーです。

ボールの威力と安定性を最高レベルまで引き上げた最高品質のラバーで、従来よりもコストパフォーマンスを大幅に上げた、トップ選手仕様のラバー。

強く打てば打つほど、その力がボールに伝わる。ハードヒッターを大いに満足させる高い伝導率。

そして天然ゴムを主体にしたトップシートにより、ラバーの寿命がはるかに進歩しました。

優れた回転力とスピードを作り出すラバーでありながらその威力を長く維持できます。

カラー レッド・ブラック
サイズ 特厚・厚・中厚・中
素材 ゴム(天然・合成)

コントロールが冴えてる!テンションラバー

ヤサカ エクステンドは、心地よい打球感と適度なスピード感を持ちながら、回転のかけやすさと安定性にも優れています。

初めてテンション系ラバーを使う方にも安心で、レディースやジュニア選手にも大人気のテンション系のスタンダードモデルです。

変なクセがなく非常に使いやすいテンションラバーで、スピードや回転の性能は高くないもののテンションラバーといえるトータル性能は持っています。

特にコントロールが素晴らしいのでテンション入門としてオススメです。

初級者~中級者なら高性能で高価なテンションラバーより上達の助けになるラバーです。

スポンジも柔らかめなのでインパクトが弱い方でも良い球を打つことができるでしょう。

カラー レッド・ブラック
サイズ 特厚・厚
素材 ゴム(天然・合成)

本当に粘着?と疑いたくなるスピード力!

ヤサカ 翔龍は、比較的やわらかめな粘着テンションラバー。

粘着とは思えない高いスピード性能、安定感のあるドライブ。

粘着性のトップシートがボールをつかまえて強烈なスピンを生み出し、テンション効果の高いハードなスポンジが勢いをつけて飛ばします。

プラスチックボールにも効果を発揮し、回転量の多いドライブ攻撃やサービス、レシーブが可能になります。

フォアでは、テンションと同じように打っても違和感はないが、ドライブになるとボールをためてから上を擦るように打てば重く鋭いボールが出ます。

バックではフォアと同様に基礎打ちやドライブで打てば問題ないようです。

カラー ホワイト
サイズ 40mm
素材 ABS樹脂

高い耐久性と高品質のプラボール!

ヤサカ プラセレクトボールは、耐久性とコストパフォーマンスに優れたトレーニングボールです。

主な国際大会使用球と同じABS樹脂製で、全てのプレイヤーに安定した打球感を提供します。

製造技術の成熟により、高い耐久性を実現し、エキサイティングなプレイを引き出します。

80年というボールビジネスの経験で培われた品質管理、そしてプラスチックボール製造技術の成熟が、
今までの常識を覆す高品質のボールを実現します。

全てのプレイヤーのための世界仕様プラボールを、是非試してみてください。

カラー レッド・ブルー・ブラック
サイズ 22.0〜28.0cm
素材 アッパー/PU、マイクロファイバー・アウトソール/ゴム

メッシュ素材が通気性を解消!

ヤサカ ジェットインパクトは、耐久性・安全性に優れたシューズで、抜群のグリップでフットワークをフルサポートします。

綺麗な見た目と耐久性に優れたハイピーリングポリウレタンと、耐久性、耐摩耗性に優れた高品質なマイクロファイバー。

そして柔軟性があり通気性にも優れたメッシュ素材を採用しています。

アウトソールは細かい動きをサポートするグリップ力抜群のセパレートタイプのラバーと、弾力があり衝撃に強いパイロンで構成しています。

インソールは防臭性、通気性、耐ショック性に優れた特殊素材を使用しています。

カラー オレンジ・グリーン・ブルー
サイズ SS・S・M・L・O・XO (O : 身巾57.5cm、着丈73cm)
素材 ポリエステル100%

デザイン性も着心地もNO.1のユニフォーム!

卓球の公式試合に出場する場合には、日本卓球協会(JTTA)のルールに基づいたユニフォームでなければなりません。

ヤサカ ユニフォームは、全て日本卓球協会公認デザインなので安心して選ぶことができます。

卓球競技は素早い判断力と動作が要求されるため、運動量も多く汗をかくことが多いスポーツと言われています。

ヤサカ アクアリングユニフォームは、素材がポリエステル100%なので通気性が良く、しかも汗を吸いやすいのでいつでもドライな着心地が保てます。

また、デザイン性にも優れていて、水面の様な落ち着いたデザインの昇華プリントユニフォームです。

その色合いの美しさは試合中にもひときわ目を引きますね。

サイズ ブレード/163×150mm×板厚6.0mm・グリップ/中国式82×33mm
重量 85g±5
素材 合板5枚

幅広い層にオススメ!細かい技術までフルサポート

ヤサカ 馬林エキストラオフェンシブは、長年ヤサカラケットを愛用してきた馬琳(中国)の要望で完成したものです。

攻守のバランスに優れた5枚合板で強烈なパワー攻撃から細かい技術までフルサポートしてくれます。

2008年北京オリンピック時に馬琳が実際に使用したラケットです。

表面の板に硬めの木材を使用しているため、一般的な5枚合板よりも弾き、飛距離が強化されています。

弾き過ぎ、弾み過ぎということはないので、初心者を含めた幅広い層にオススメの、攻守のバランスに優れているラケットです。

ダイナミックで繊細なプレーを目指す方にはぜひ一度使って頂きたいですね。

サイズ ブレード/157×150mm×板厚5.7mm・グリップ/100×25mm
重量 87g±
素材 合板5枚+FEカーボン2枚

柔らかな打球感と安定性が光るラケット!

ヤサカ ゼバレートは、高機能特殊素材PB カーボンをインナーポジションに搭載する事で、柔らかい打球感を持ちながらも高い反発力を誇るラケットです。

高弾性を持ちながらも、しっかりとボールをつかむ事が出来るため、様々な領域で安定感のあるプレーが可能になります。

従来のカーボンと比べると、柔らかな打球感を持ちながらも高い反発力と安定性を生み出すことができます。

高バランスラケットと評され、サーブでは暴れることなく低く短く切れる。

高い弧線を出しやすくミスがしにくく、強いインパクト時にはカーボンらしく後陣からでも十分な飛距離が出せる。

バランスの良さが一番の特徴で、グリップも滑らかで握りやすいラケットです。

サイズ ブレード/157×150mm×板厚/6.0mm・グリップ/100×24mm
重量 82g±
素材 合板5枚+カーボン2枚

軽量で硬すぎない!フリースカーボン

ヤサカ リーンフォースLTは、フリースカーボンを採用する事で、カーボンラケットでも軽量で硬すぎない打球感があります。

威力と扱いやすさを兼ね備えた、バランスの取れたラケットといえます。

特殊素材ラケットであるのにも関わらず、インナータイプの中でもトップクラスの弧線が出せて安定感が抜群。

また回転がかけやすく、木材のような使いやすさとカーボンのパワーを体感したい人はぜひオススメです。

お手頃価格でとても使いやすく、テンションラバーや高弾性ラバーとよく合い、打った時の金属音も心地良いラケットです。

卓球用品の売れ筋ランキング!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

スポンサードサーチ

まとめ

ヤサカの卓球ユニフォームの選び方とおすすめをしょうあきしました。

機能面では速乾性と伸縮性は外せないポイントです。

また、デザインも様々なので、ぜひ自分に合ったユニフォームを見つけてみてください!

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定