あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
table tennis

スワットの卓球ラケット人気おすすめ7選!【選び方・使用選手も紹介】

スポシル編集部

公開日 :2018/09/29

更新日 :2020/11/25

スワットの卓球ラケットの選び方と人気おすすめ7選を紹介していきます。

初めてスワットの卓球ラケットを購入する方は何を基準に選べば良いのか困ってしまいますよね。

そんな方にスワットを使用している選手なども紹介しているため、スワットの卓球ラケットを選ぶのに参考になるような内容になっております!
初めてスワットの卓球ラケットを購入する方にぜひ読んでいただきたい内容となっております!

目次

スポンサードサーチ

卓球ラケットのスワットとは?

スワットとは2010年12月にTSPから発売された、初の7枚合板ラケットのことです。「木材の7枚合板を使用したい」という声に応える形で商品化され、現在では日本のトップ選手にも多数愛用者がおり、ロングセラーとなっています。

卓球ラケットのスワットを紹介します。


  • ・スワットの卓球ラケットとは

  • ・スワットの卓球ラケットの特徴

スワットの卓球ラケットとは

スワットの卓球ラケットとは、TSP初の7枚合板のラケットでありながら心地良い打球感、弾みを持ち合わせている点が特徴になっています。

また、「SWテック」と呼ばれる、木材を燻製にすることでもともと木材に含まれている水分を減らし、軽量化を図る技術が採用されており、湿気などの影響を受けにくく、通常の木材よりも硬い仕上がりとなっています。

さらにラバーそのものの良さを感じられるのもポイントとなっており、裏ソフトの高弾性やテンション系のみならず表ソフトにもマッチするため、多くのプレーヤーから指示されています。

スワットの卓球ラケットの特徴

スワットの卓球ラケットの特徴とは、その豊富な商品展開にあります。

2010年12月に発売されたスワットを皮切りに、

不織布タイプのカーボンシートである「フリースカーボン」を挟んだスワットカーボン、

繊細な打球感と軽量化した5枚合板のスワット5PW、威力を増したスワットパワー、

球離れの良さを追求したスワットスピード、

キッズ用に小さく軽量化したスワットキッズ、スワットカーボンキッズと、トップクラスからミドルクラスまで、幅広いプレイヤーに対応できる人気ラケットに成長しています。

卓球ラケットスワットシリーズの選び方を紹介!

様々なレベル、プレースタイルに対応できるラインナップとなっている「スワットシリーズ」。

打球感、重さ、パワー、操作性など、ラケットそれぞれの特徴を確認し、自分のプレースタイルを最大限に高めてくれるラケットを選びましょう。

卓球ラケットスワットシリーズの選び方を紹介します。


  • ・プレイスタイルで選ぶ!

  • ・グリップで選ぶ!

  • ・板の厚さで選ぶ!

  • ・ラケットの重さで選ぶ!

プレイスタイルで選ぶ!

卓球はプレイスタイルによってラバーだけでなくラケットの選び方も異なり、大きく分けて以下4つの戦型があります。

・シャーク攻撃型
・シャーク異質型
・ペンドライブ型
・カット主戦型

ドライブを駆使したシェーク攻撃型や相手のミスを誘うシェーク異質型は攻撃用シェークラケット、ペンでのドライブ攻撃をするペンドライブ型はペン式のラケット、カットで徹底的に守りを固めるカット主戦型はカット用シェークのラケットを選ぶ必要があります。

以上を参考に自分のプレースタイルにあったラケットを選んでみてください!

グリップで選ぶ!

グリップには以下4つの種類があります。




    • FL(フレア)



FLはフルスイングのしやすさが特徴的です。




    • ST(ストレート)



STは瞬間的なグリップ変更でドライブのしやすさが特徴的です。




    • SI(ストレートインクライン)



SIはラケットを握った際に力の入りやすい小指部分が集めに作られており、スイングがしやすことが特徴的です。




    • CO(コニック)



COはラケットが持ちやすく、不自由なくゲームに集中できます。




    • AN(アナトミック)



ANはグリップが握りやすく、初心者におすすめのグリップタイプです。

板の厚さで選ぶ!

ラケットは板を重ね合わせて作られている合板というのがスタンダードで、厚さにより違いがあります。

また、板と板の間にカーボンなどの特殊素材を挟み込んだ特殊素材入り合板といった種類もあれば、一枚の板でできた単板といった種類もあります。

合板は3・5・7枚の3つのタイプがあり、枚数が多くなればなるほどよく弾みますが、その分ラケットが重くなってしまうため、注意が必要です。
自分の体力や目的に合わせた枚数の合板を選んでみてください!

ラケットの重さで選ぶ!

ラケット選びで重要なポイントの一つに「重さ」があります。

重いラケットのメリットは、相手のボールの影響を受けづらい、軽く打ってもボールがよく弾むといったことがあります。

逆にデメリットは振り遅れる可能性がある、両ハンドの切り替えが遅くなるといったことが挙げられます。

軽いラケットのメリットは、パワーがなくても振りぬける、小技をかけやすい点にあり、逆に回転がかけにく、相手のボールの影響を受けやすいといったデメリットがあります。自分のプレースタイル、パワーなどに合った重さのラケット選びが重要となります。

スポンサードサーチ

スワットを使用する選手の紹介!

スワットは多くのトップ選手にも愛用されています。

主な使用選手としては、2018年全日本学生卓球選手権大会シングルス優勝の吉村和弘選手、リオディジャネイロオリンピックに日本代表の丹羽孝希選手、2017アジア卓球選手権大会混合ダブルス3位の前田美優選手がいます。

スワットを使用する選手の紹介します。


  • ・吉村和弘

  • ・丹羽孝希

  • ・前田美優

吉村和弘

吉村和弘選手はシェークタイプラケットでドライブを巧みに使う選手です。
バックハンドを得意とする吉村選手はH28年度の全日本選手権シングルで2位に輝いております。

丹羽孝希

丹羽孝希選手はドライブでの攻撃が特徴的な選手です。
持ち味の反射神経を生かし、前衛でのドライブで相手の攻撃を防ぎます。

戦歴としても全日本ジュニア3連覇、リオオリンピックでは団体準優勝、シングルスベスト8に入る、言わずと知れた日本を代表する選手です。

前田美優

前田美優選手は左利きでシャーク型のラケットを使用しています。
前衛での速攻を得意とする超攻撃型です。
全中・インターハイともに2度の優勝に輝き、全日本では3位に入った戦歴も持っています。日本女子を代表する選手の一人に挙げられます。

スワットの卓球ラケットおすすめ7選!

多くのプレーヤーに愛されるスワットシリーズ。

ここでは幅広く展開されているモデルのそれぞれ特徴と共に、どのようなプレースタイルに合うラケットなのかをご紹介していきます。ぜひ自分に合う1本を見つけてください。

ティーエスピー(TSP) 卓球 ラケット スワット シェークハンド

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ラケット素材 木材7枚(SWテック)
ラケット重量 85±重量(g)
ラケットサイズ 158mm×150mm
グリップサイズ 長100mm×厚24mm(FL)・23mm(ST)

木材の打球感を最大限に生かしたベストセラー

スワットは7枚合板でありながら気持ちの良い打球感があり、7枚合板の特徴である弾みも持ち合わせているモデルです。

ラケット素材には、通常の木材よりも硬い仕上がりでありながら、水分を減らすことで軽量化を実現させた「SWテック」を採用。木材の打球感を最大限に生かすだけでなく、ラバーそのものの良さも感じることができる。

操作性が高いため、プレーヤーを選ばず、幅広いスタイルに対応する高性能なラケットとなっています。

ティーエスピー(TSP) 卓球 ラケット スワットカーボン シェークハンド

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ラケット素材 木材5枚(SWテック)+フリースカーボン2枚
ラケット重量 85±重量(g)
ラケットサイズ 158mm×150mm
グリップサイズ 長100mm×厚24mm(FL)・23mm(ST)

木材の打球感と、カーボン素材による強い反発力

スワットの気持ちの良い打球感を残しつつ、フリースカーボンを2枚挟み込むことで、強い反発力を実現させたモデルです。

フリースカーボンとは、不織布タイプのカーボンシートのことで、非常に薄く軽量でありながら素材自体に柔軟性があるため、打球感を損なわないのが特徴となっています。

このカーボン素材にから生み出される反発力は、プレーヤーのドライブに安定感と威力をもたらせます。より強い打球を打ち込むプレーを目指すプレーヤーにおすすめの一本です。

TSP 卓球 スワット パワー FL シェークハンド攻撃用ラケット

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ラケット素材 木材7枚(SWテック)
ラケット重量 90±重量(g)
ラケットサイズ 158mm×150mm
グリップサイズ 長100mm×厚24mm(FL)・23mm(ST)

木材特有の打球感を残しながら、パワーを向上

木材特有の打球感を残しつつ、ラケットを厚くすることでプレーヤーがパワーを最大限に発揮できるのがスワットパワーです。

ラケットの暑さをスワットよりも0.6㎜厚くすることで、より弾むラケットとなっているのが特徴です。

スワットが柔軟さを活かし、しなってボールを弾くようなイメージなのに対して、スワットパワーは堅い木材で飛んできたボールを勢いよく弾き飛ばすようなイメージです。

プレーヤーのパワーをそのままボールに伝えてくれるため、より強い打球を打つことができます。

TSP 卓球 スワット スピード ST シェークハンド攻撃用ラケット

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ラケット素材 木材7枚(SWテック)
ラケット重量 85±重量(g)
ラケットサイズ 158mm×150mm
グリップサイズ 長100mm×厚24mm(FL)・23mm(ST)

素早い操作性が特徴のスピードプレーヤー向けモデル

スワットパワーと木材、合板構成は同じでありながら、板厚を6.0㎜にすることで、素早い振り抜きを可能にしたのがトップ選手が満足できる性能を目指して開発されたスワットスピード。

板厚を変えることで、重量も約85gとなり、前陣でのプレーを得意とするプレーヤーにおススメのモデルです。

打球感は木材と特殊素材の中間くらいで、適度な弾みのためトップ志向モデルでありながら中級者でも十分扱え操作性の高さも特徴の1つです。

ティーエスピー(TSP) 卓球 ラケット スワット5PW グリップFL

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ラケット素材 木材5枚(SWテック)
ラケット重量 80±重量(g)
ラケットサイズ 158mm×150mm
グリップサイズ 長100mm×厚23mm

打球をコントロールしながら弾く、オールラウンドモデル

スワットの特徴であるボールを掴んで飛ばすような打球感を追求した、自分の意思でボールをコントロールするオールラウンドプレーヤーに最適なモデルです。

また、ラケット重量を約80gに設定することでレディース、ジュニア選手でも扱いやすいタイプになっています。

ラケット厚は調整の結果5.6㎜に設定し、これによりプレーヤーのスイートスポットが広がり、ボールを打った瞬間のフィーリングを正確に手に伝えることができます。

ティーエスピー(TSP) 卓球 子供用 ラケット スワット キッズ シェークハンド

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ラケット素材 木材7枚(SWテック
ラケット重量 75±重量(g)
ラケットサイズ 153mm×149mm
グリップサイズ 長92mm×厚21mm

スワット特有の弾む力を兼ね備えたキッズモデル

スワットの7枚合板の打球感、少ない力でもしっかりとプラスチックボールが弾む反発力を持ち合わせながら、子供でも取り回しのしやすいサイズ、重量、ラケット厚、グリップサイズに調整したキッズ用モデルです。

キッズモデルといっても、使っている材質やコンセプトは同じ。ラケット素材には、一般モデル同様に軽量でありながら高反発を生み出す「SWテック」を採用。

よりパワフルなl攻撃やドライブで攻め込むプレースタイルをサポートします。

ティーエスピー(TSP) 卓球 ラケット スワットカーボン シェークハンド 攻撃用

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ラケット素材 木材5枚(SWテック)+フリースカーボン2枚
ラケット重量 78±重量(g)
ラケットサイズ 153mm×149mm
グリップサイズ 長92mm×厚21mm

よりパワーのある打球を打ち込みたいキッズ向けモデル

非常に薄く軽量でありながら、打球感を失わない特徴があるフリースカーボンを2枚挟み込むことで実現した強い反発力を兼ね備えたキッズモデルです。

ラケット内部の素材が異なるため、スワットキッズよりも約3gほどラケット重量がありますが、この重さに負けずにしっかり振り抜くことができれば、その分ラケットに当たったボールは威力が増しスピードある攻撃が可能となります。

より強いパワーのある打球を打ち込みたいキッズプレーヤー向けと言えます。

スポンサードサーチ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

スワットの卓球ラケットの選び方と商品の特徴を紹介しました。

選び方を理解できても何から選べば良いのかわからない方もいるかと思います。

そんな方に人気おすすめ7選も紹介したので、紹介した商品の特徴も参考にぜひ自分にあった卓球ラケットを探してみてください!

合わせて読みたい!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定