あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
table tennis

最高の一足が見つかる?卓球シューズの選び方と人気おすすめ10選|おすすめメーカーも紹介!

スポシル編集部

公開日 :2018/09/27

更新日 :2020/08/28

今回は、卓球シューズの選び方から卓球シューズ人気おすすめメーカーの紹介をしていきます!
数多くある卓球シューズからどうやって選んで自分の足に合う一足を見つけるのか。おすすめのメーカーはどこかわからないと言う方は是非最後まで読んで最高の一足を手に入れよう!

目次

スポンサードサーチ

卓球シューズとは?

卓球シューズとは主に卓球をやる人が履くシューズになります。室内用のシューズでソールの裏のところがゴムでできています。
室内ではゴムだと滑りにくいのですが、屋外だとソール面が平なのでとても滑って危険です。

卓球シューズと他スポーツの室内履きとの違いとしては、大きくわけると3点あります。

①卓球シューズは他の室内スポーツと違ってシューズが軽いのが特徴です。
主に左右に動く競技なのでシューズを重くしてしまうと動きずらくなるためです。

②次に屈曲性があります。
卓球シューズはアッパー部分が柔らかいのが多く、素足のような感覚で床を掴むことができるため力が入りやすいです。

爪先部分がメッシュ素材で通気性が良い
アッパー部分がメッシュの素材であることが多く、通気性がとてもいいです。
そのため足の蒸れなどが軽減されやすいのも特徴です。

まれにアシックスのシューズなんかはクッションが多く入ってたりするので、クッション性を重視する方はアシックスがおススメです。

また、アシックスは日本人の足にとても合いやすいシューズなので足の幅が広い人でもスムーズに履けるのではないでしょうか。

卓球シューズの選び方を紹介

通気性に優れたものや衝撃吸収に優れたものなど、初心者さん向けからプロの方向けまで、様々な商品がある卓球シューズ。

そんな卓球シューズを選ぶ際に押さえておきたいポイントを紹介します。このとおりに選べば自分にぴったりな卓球シューズを見つけられること間違いなしです。

卓球シューズの選び方を紹介します。


  • 履き心地で選ぶ

  • ソールのグリップ力で選ぶ!

  • 試し履きをして自分に合うシューズを選ぶ!

履き心地で選ぶ

初心者の方でおすすめする選び方は履き心地で選ぶことです。卓球は前後左右に動くスポーツですが、初心者の方はまだ卓球の独特な動きになれず、怪我をしてしまう恐れがあります。怪我の防止で、若干余裕があるシューズや足への負担を軽減するクッション性の高いシューズ、または動いてもしっかりバランスの取れる安定感のあるシューズを選ぶのがおすすめです。購入の際、試し履きを忘れずに!!

ソールのグリップ力で選ぶ!

ソールのグリップ力のメリットは、自分がピタッと止まりたい場所に止まることが可能なことです。上記にも述べたように、卓球は前後左右に激しく動くスポーツです。試合の際ボールを左右に振られた際に瞬時にボールの打てる位置に止まる必要があります。この場面で止まれることで体勢が良くキープでき、良いボールを返すことができるためソールのグリップ力が重要になります。

試し履きをして自分に合うシューズを選ぶ!

卓球シューズだけではなく様々な場面で言えますが、メーカーによってシューズの形やサイズ感、デザインや特徴が異なります。例えば、シューズの幅やソールの高さ、または同じ25㎝のシューズでもメーカーによって多少の誤差があります。特定のメーカーが好きだからそのメーカーのシューズしか履かない、といっても本当に自分の足に合っているかは分かりません。なので、しっかり試し履きをして自分の足に合うシューズを選ぶことがおすすめです。

スポンサードサーチ

卓球シューズの人気おすすめメーカーを紹介!

様々なメーカーで製造、販売されている卓球シューズ。通気性に特化したもの、衝撃吸収に特化したものなど、様々なニーズに合わせた商品が販売されています。

しかしせっかく買うなら安心できるブランドの商品がいいですよね。そこで卓球シューズの人気おすすめメーカーを紹介します。選ぶ際の参考にしてください。

卓球シューズの人気おすすめメーカーを紹介します。


  • アシックス

  • ミズノ

  • バタフライ

  • ニッタク

アシックス

アシックスは、1949年に創業者・鬼塚喜八郎がスポーツによる青少年の育成を通じて社会の発展に貢献することを志して興した会社。昨年、創業70周年を迎えた。「健全な身体に健全な精神があれかし」という創業理念と、世界中の人々に心身ともに健康で幸せな生活を実現してほしいという願いを込めて運営されている。アシックスは、サプライチェーンを通じて気候変動対策に取り組み、温室効果ガス排出量の削減活動を実施していることが評価され、国際NPOである CDPから上位企業3%が獲得する「サプライヤー・エンゲージメント・リーダー・ボード」に選定されるなど、環境保護にも取り組んでいます。

ミズノ

ミズノグループは、ミズノ株式会社を中心として、子会社21社および関連会社9社で構成されており、スポーツ品の製造および販売を主な事業内容としてスポーツブランドで知らない人はいないくらいいる会社です。有名なミズノですが、創業は1906年。水野利八、弟利三と大阪北区で「水野兄弟商会」を創業、洋品雑貨のほか野球ボールなどを販売しだしたことが始まりです。現在ではフランス、ドイツ等のヨーロッパ、アジア、アセアニア等世界各地に進出しており、スポーツシューズ、スポーツウエアおよびゴルフクラブなどの製品を自社工場および委託先工場で製造しています。

バタフライ

『バタフライ』は、1950年に日本で誕生した卓球用品ブランドです。卓球用品メーカーとして数多くのヒット商品を生み出し、国内外問わず多くのプロ・チャンピオンに愛用されています。近年では、世界卓球の用具スポンサーを務め、ボールや卓球台を提供したことでも有名です。バタフライブランドは世界100ヶ国以上に普及し、オリンピックや世界卓球に出場する選手の半数以上がバタフライブランドの商品を使用しています。ファッション性と機能性の両立をコンセプトとして、大胆なカラーリングや遊び心を持ち合わせた細部のデザインだけでなく、卓球特有の激しい動きに対応する機能を重視して開発された競技用シューズが多いです。

ニッタク

1920年(大正9年)前身となる、『ハーター商会』を初代社長向原関一が創業。1947年(昭和22年)7月に、日本卓球株式会社を設立し卓球専門メーカーとして事業を開始。国内で唯一生産をしている国際卓球連盟公認球「ニッタク プラ3スタープレミアム」は、1971年第31回世界選手権名古屋大会(日本)
ITTF女子ワールドカップ2019(中国・成都)などの、国内外の主要大会において使用球に選ばれるなど、高い評価をえている。そして総合卓球専門メーカーとして、世界で活躍するラバー・ラケットなどのギアを始め、卓球台やアパレルを含めた卓球に関わる全てのコンテンツについて、企画開発・製造・販売をしている。

卓球シューズの手入れ方法を紹介!

卓球シューズは結構な消耗品です。また、夏場の練習後などにおいが気になることもありますよね。ベストなパフォーマンスをするためにはシューズの状態も大事です。そこで卓球シューズの適切な手入れ方法を紹介します。


  • 手入れ方法

  • 保管方法

手入れ方法

人口皮革の場合はまずやわらかい白い布でさっと水拭きをし、汚れを落とします。その後靴ひもを取り外し、シューズを水につけ、十分湿らせてからシューシャンプー・クロス用で汚れを落とします。この時、シューシャンプーをかけたまま、放置しないことが大切です。すすぎ・水きりは十分行い、白い布(紙)などをつめて形を整え、風通しのよい日かげで乾かします。インソールは陰干し程度で、原則洗いません。しかしどうしてもにおいなどが気になる場合はごしごしとは洗わず、形が変わらないように丁寧に手洗いをしてください。天然皮革の場合はクリーナーを少量やわらかい白い布に絞り出し、甲被全体に薄くこすりつけて汚れを落とし、仕上げにやわらかい白い布で余分なクリームを拭き取り、よく磨いてください。天然皮革の場合は原則洗うことができません。さらに痛む原因となります。

保管方法

スニーカーは正しい方法で保管することで履くことのできる寿命が長くなります。スニーカーはとても型崩れしやすいです。そのため詰め物で型崩れを防ぐことが重要です。型が崩れると見た目だけでなく、足にもフィットしなくなる上に元に戻すのは大変です。また、靴は湿気などに弱く、カビやすいです。そのためシューズクロークをこまめに開けるなど、カビ対策をすることも重要です。型崩れ、湿気対策として新聞紙を詰めるのもいいかもしれません。また、靴底や補強部分にゴムが使われているため、直射日光を避けて保管することも大切です。ゴムは長く日の光を浴びるとひび割れしてしまい、劣化の原因になってしまいます。直射日光の当たらないところで保管するようにしましょう。

スポンサードサーチ

人気おすすめの卓球シューズ10選

初心者さん用のエントリーモデルからプロの方向けのモデルまで、幅広いラインナップがある卓球シューズ。

初心者さんは特に、どの商品を選んでいいかわからないのではないでしょうか。そこで卓球シューズの人気おすすめ10選を紹介します。選ぶ際の参考にしてくださいね

ニッタク(Nittaku) 卓球シューズ ホープアクト NS4432-70 メンズ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ブルー/ピンク
サイズ 23cm~29cm
重量 255g
素材 合成底

ニッタクのエントリーモデル。初心者さんにおすすめ!

ゆったりとした形状のエントリーモデルであるため、初心者さんにお勧めしたい商品です。耐摩擦性に優れた合成皮革と、通気性に優れたメッシュを使ったアッパー。卓球の複雑な動きをサポートするアウトソールで、しっかりとしたフットワークをすることが可能です。小さいサイズ( 18 ~ 22 cm)には「結ばない靴紐・キャッタホン( 50 cm)」を搭載しているため、パフォーマンス中に脱げてしまうなどの心配はありません。

[アシックス] 卓球シューズ アタックDUALYTE メンズ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
コーラル/ピンク/ブルー/ブラック
サイズ 23cm~28.5cm
重量 約265g
素材 人工皮革

石川佳純選手のリクエストシューズ!

アシックスのプロ向けの卓球シューズです。このアタックDUALYTE TPA331は、石川佳純選手の「足にやさしくて勝てる靴」というリクエストを追求して生まれた女性向けスピードモデル。足部内側にマルチコンタクトエッジを搭載したアウターソールがエッジ部分でもコートをしっかり捉え、俊敏なフットワークをサポートしつつ、足の負担をやわらげられるクッション性を備えています。プロ向けに開発、製造されている商品であるため、上級者の方にお勧めしたい商品です。

ブルー/シルバー/ブルー
サイズ 23cm~28.5cm
重量 260g
素材 人工皮革

ダイヤル式で調節簡単!

しなやかな柔らかさと横ブレへの強さを兼ね備えた、ウエーブメダルシリーズの中のハイエンドモデルです。インソールのクッションが厚いなど、足や腰、膝にやさしい、衝撃の負担を軽減するための機能が盛り込まれています。ダイヤルを回すことでミリ単位の締め付け調節ができ、ワンアクションで簡単に緩められるため、フィッティングの調節にこだわりたい方、着脱を簡単にしたい方におすすめです。また、高い反発性を持つソールやスピードに対応するラバーなど、クッション性やバランス力に優れています。

卓球シューズ ウエーブカイザーブルク 5

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
コーラル×ブラック
サイズ 24.5cm~28.5cm
重量 285g
素材 合成繊維

ゆったりとした軽量ワイドモデル

ゆったりな履き心地の軽量ワイドモデル、ウエーブカイザーブルク5。ワイドラスト採用でゆったり履けるワイド感と、デザイン性の高いモデルです。前足部の内側、外側の踏みつけ幅を広く設計、加えて小指部分の形状を従来より広げることで、前足部のゆったりとしたフィッティングが高められています。履き心地の良さはもちろん、ミズノウエーブならではのクッション性と安定性といった機能性やデザイン性の高さも備えています。足幅や甲の高さが気になる方におすすめです。(amazonより)

卓球シューズ クロスマッチプリオ RX3 レディース

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ブルー
サイズ 22.5cm~28cm
重量
素材

これから卓球を始める方に最適なシューズ。

ミズノのクロスマッチプリオRX3は、初心者の方に適した機能性を備えている卓球シューズです。着地時の衝撃を和らげるクッション材『VS-1』採用しています。軽くて動きやすく、グリップ力や安定性のある設計になっています。シンプルなデザインもポイントで、床や地面にマークが付きにくい踵部分がカップ形状になっている取り外し式のカップインソールを採用してあります。卓球を始めるにあたって道具を複数揃える必要がある方におすすめです。

ホワイト/ピンク
サイズ 21cm~25cm
重量
素材 天然皮革

ダイヤル式で調節簡単!

しなやかな柔らかさと横ブレへの強さを兼ね備えた、ウエーブメダルシリーズの中のハイエンドモデルです。インソールのクッションが厚いなど、足や腰、膝にやさしい、衝撃の負担を軽減するための機能が盛り込まれています。ダイヤルを回すことでミリ単位の締め付け調節ができ、ワンアクションで簡単に緩められるため、フィッティングの調節にこだわりたい方、着脱を簡単にしたい方におすすめです。また、高い反発性を持つソールやスピードに対応するラバーなど、クッション性やバランス力に優れています。

卓球シューズ ウエーブカイザーブルク 5

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ホワイト/パープル/イエロー
サイズ 22.5cm~27.5cm
重量 約265g
素材 合成底

ゆったりとした軽量ワイドモデル

ゆったりな履き心地の軽量ワイドモデル、ウエーブカイザーブルク5。ワイドラスト採用でゆったり履けるワイド感と、デザイン性の高いモデルです。前足部の内側、外側の踏みつけ幅を広く設計、加えて小指部分の形状を従来より広げることで、前足部のゆったりとしたフィッティングが高められています。履き心地の良さはもちろん、ミズノウエーブならではのクッション性と安定性といった機能性やデザイン性の高さも備えています。足幅や甲の高さが気になる方におすすめです。(amazonより)

卓球シューズ クロスマッチプリオ RX3 レディース

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ホワイト/ネイビー/ゴールド
サイズ 23.5cm~27.5cm
重量 約285g
素材 人工皮革

これから卓球を始める方に最適なシューズ。

ミズノのクロスマッチプリオRX3は、初心者の方に適した機能性を備えている卓球シューズです。着地時の衝撃を和らげるクッション材『VS-1』採用しています。軽くて動きやすく、グリップ力や安定性のある設計になっています。シンプルなデザインもポイントで、床や地面にマークが付きにくい踵部分がカップ形状になっている取り外し式のカップインソールを採用してあります。卓球を始めるにあたって道具を複数揃える必要がある方におすすめです。

ホワイト/ブラック/ブルー
サイズ 23.0~28.5cm
重量
素材 人工皮革

キャッタホン搭載の卓球シューズ

ニッタクは、日本卓球株式会社ともいい、日本の大手卓球用品メーカーです。プロが愛用する高機能な商品から、初心者向けの使いやすい商品まで、幅広い卓球シューズを製造・販売しています。なかでも、こちらのホープアクトという種類のシューズは、初心者にぴったりのエントリーモデルのシューズです。ゆったりとした形状で窮屈感がなく、アッパーにはメッシュを使用しているため、通気性も高いです。また、小さいサイズ(18cm~22cm)には、結ばない靴ひも・キャッタホンを搭載しているため、靴ひもがほどける心配をすることなく競技に打ち込むことができます。

卓球 シューズ ビートアクト 衝撃吸収 通気性抜群

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ホワイト/ブルー
サイズ 20~28cm
重量
素材 合成繊維

通気性抜群!ニッタクの商品

激しい動きと衝撃から足をサポートする、トッププロテクトギア、足との一体感を実現するフィット性は、パワーロスを軽減し、俊敏な動きを可能にします。ソールはつま先に大きめのハニカム、アウト側よりには二重構造のハニカムを搭載。制動力を高めながら、スライド時には摩擦の少ない構造になっています。また、カチッとした作りになっているため安定性は抜群です。クッション性も良いので、安定性と軽さを求める人におすすめします。

卓球シューズ アタックHYPERBEAT SP2(TPA332) 745005 メンズ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

履き心地抜群なアシックスのエントリーモデル

快適なプレーを支える、軽量性と履き心地のよさを両立したエントリーモデル。薄底のミッドソールに、軽量素材のSolyteを搭載しているため、まるで素足のような感覚で履けながら、クッション性も高く、初めて買うシューズにぴったりな商品です。部活のためにシューズを揃えなきゃいけない方などにおすすめです。また、アッパーにメッシュを多用することで、通気性にも優れています。幅広いサイズ展開であるため、どんな方でも自分にあったものを見つけることができます。

バタフライ 卓球シューズ レゾライン リフォネス 93620

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ハイスペック!本格的に卓球をやりたい方におすすめ

『レゾライン』シリーズのフラッグシップモデル。トップ選手のシューズに対する様々な要望を取り入れ、卓球に必要な機能をふんだんに搭載したハイスペックなシューズです。バタフライ・シューズはすべて幅広タイプです。こちらの商品は、アッパー前足部を合成の高いKPU素材で覆い、大きく動いた時でも前足部をしっかりとホールドし、シュータンを内甲側だけ止めることで、プレー中にシュータンがずれるのを防ぎ、シューズのフィット性を高めてくれることが特徴です。また、前足部のアウトソールとミッドソールの間に特殊なスポンジを配置し、クッション性としなやかさを両立。衝撃を吸収しながら、その反発力によりバネのある動きをアシストしてくれます。本格的に卓球をやりたい方にお勧めです。

バランスのいいジュニア、レディース向け商品

ジュニア&レディースのための卓球シューズ「レゾライン」。バタフライのジュニア、レディース向け商品です。厚めのソールで足当たりが柔らかく、衝撃吸収性に優れています。また、卓球シューズに必要なグリップ力、クッション性、ホールド性、耐久性をバランス良く備えています。アッパー本体にはポリエステルメッシュを採用することで、通気性も高めています。リーズナブルな価格で幅広い選手にお勧めモデルです。特に成長期のジュニア選手、足腰に不安を抱えるレディース選手におすすめのシューズです。

まとめ

以上、卓球シューズの選び方からおすすめ卓球シューズメーカーの紹介でした!

自分の最高の一足を見つけるポイントを学ぶことができましたか?!これから卓球を始めようとしている人、自分の足に合うシューズが見つからない人、めんどくさいからこれにしようではなく、慎重にシューズを選んでみよう!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定