あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
swimming

SWANS(スワンズ)の水泳ゴーグル人気おすすめ7選!選び方や価格帯を徹底解説

スポシル編集部

公開日 :2018/09/27

更新日 :2020/09/15

ここでは、スワンズのゴーグル7選を紹介しています。

ゴーグルにもジュニア用やケース・ミラー・曇り止め有無、競泳用かなどの使用目的で選ぶ必要があります。

また、ベルトの強さや購入した人の評価なども参考にして購入することをおすすめします。

ゴーグルの用途や機能を把握しないまま購入してしまうと使用できない場合もあるため注意しましょう。

そのため、自分に合ったゴーグルを購入したい人はぜひ参考にしてください。

目次

スポンサードサーチ

そもそもSWANS(スワンズ)とは?

ここではそもそもスワンズとはどういうブランドなのか、またスワンズのゴーグルの特徴について、以下の項目に沿って解説していきます。
  • SWANS(スワンズ)の特徴とは?
  • SWANS(スワンズ)のゴーグルの価格帯を解説!
  • SWANS(スワンズ)のゴーグルはこんな方におすすめ!

初めてスワンズのゴーグルを購入する方はぜひ参考にしてみてください。

SWANS(スワンズ)の特徴とは?

スワンズは水泳・スノボ・スキーで使用するゴーグルやサングラスのレンズメーカーになります。

山本光学株式会社という会社のブランドで、さまざまな機能性を持たせたサングラスやゴーグルを開発・販売しています。

そんなスワンズのゴーグルの特徴は形がワイドであることです。
そのため、視野性が高く、開放的な気持ちで泳ぎを楽しむことができます。

もちろん競技者に最適な構造になっており、流水抵抗の低減など、水の抵抗をうけにくい形になっております。

また、日本の企業のメーカーということもあり、日本人の顔の形に合うように作られているため、ゴーグルが外れるか心配という方も安心して購入することができます。

SWANS(スワンズ)のゴーグルの価格帯を解説!

スワンズのゴーグルは1,000円台〜5,000円台と幅が広いです。
安いもので1,000円台となりますが、安めのゴーグルはミラーがなく、色付きの透明ゴーグルになります。

2,000円〜3,000円台になると、ミラーゴーグルを購入することができます。

5,000円台のゴーグルは機能性も非常に優れ、トップスイマーも愛用するようなモデルになっております。

SWANS(スワンズ)のゴーグルはこんな方におすすめ!

これまでスワンズのゴーグルについて解説してきましたが、スワンズはやはり視野が広く、開放的な状態で泳ぎたい方におすすめです。

人によってはデザインが好まないという方もいますが、泳ぎやすさや水の抵抗を重視する方はやはりスワンズがおすすめです。

また、日本人の顔に設計されているゴーグルでもありますが、不安な方はお店で試着したり、スワンズを使用している友人に借りて実際に泳いでみると良いでしょう。

SWANS(スワンズ)のゴーグルの選び方を紹介!

スワンズのゴーグルを購入する際は以下の選び方を参考にしてみてください。



  • デザインで選ぶ!ミラーがおすすめ◎

  • 価格で選ぶ!目的に合わせた価格で選ぼう◎

  • クッションの有無で選ぶ!初心者はクッション有りがおすすめ◎

  • 使用シーンで選ぶ!試合用・練習用で分けるのも◎

デザインで選ぶ!かっこよく決めたい方にはミラーがおすすめ◎

ゴーグルを付けることで水中での視界を確保できるだけではなく、目を保護する役割も果たしています。
しかし、ゴーグルをデザインで選ぶことでおしゃれを高めることもできます。

カッコよさを追求する場合は、ミラー付きのゴーグルを購入することをおすすめします。
ミラーとは外からゴーグルを覗いても目を見ることができない仕組みになっています。
そのため、サングラスのようにカッコよくきめることができ、おしゃれに水泳を行う事ができます。

また、太陽の日光を遮る効果もあるため、屋外で使用するゴーグルでもあります。

価格で選ぶ!目的な合わせた価格で選ぼう◎

スワンズのゴーグルを選ぶ際に価格を重視する場合もあります。
前述したように、スワンズのゴーグルといっても価格に違いがあるため、なぜ価格の幅があるのかを知っておくことをおすすめします。

さまざまな機能が付いていればその分価格が高くなりますが、カラーやデザインによっても価格は変動します。
そのため、さまざまな性能が付いており、人気のカラーのゴーグルは高価格になる場合が多いです。

ゴーグルは長い期間使用することができるため、後悔しないようにしっかり選ぶようにしましょう。

クッションの有無で選ぶ!初心者はクッション有りがおすすめ◎

スワンズのゴーグルには、クッションの有無によって価格にも違いがあります。
一見クッションがある方が人気が高いと思ってしまいますが、それぞれ使用用途が違うため、競泳者は両方のタイプのゴーグルを持っている場合が多いです。

クッション無しのゴーグルは水の抵抗力を最大限少なくすることができるため、レースや試合に使われることが多いです。
クッションありのゴーグルは、練習用やフィットネス用に使う事をおすすめします。

クッションがある方が長時間使用しても目の周りが痛くならないメリットがあります。

使用シーンで選ぶ!試合用・練習用で分けるのも◎

水泳用のゴーグルを選ぶ際には使用するシーンによって選ぶことをおすすめします。

練習用のゴーグルと試合用のゴーグルを購入しておき、使用するシーンごとに使い分けるようにしましょう。

練習用のゴーグルは必要最低限の機能がついているタイプで問題ありませんが、レース用の場合はスピードを競うようになるため、水の抵抗が少ないゴーグルがおすすめです。

また、使用シーンによってゴーグルを使い分ける場合はそれぞれのゴーグルの性能が極端に変わらないようにすることも大切です。

練習用ゴーグルが自分に合っていても、レース用ゴーグル合っていなければ使用シーンごとにゴーグルを用意するメリットは失われてしまいます。

スポンサードサーチ

SWANS(スワンズ)の水泳ゴーグル人気おすすめ7選

スワンズはさまざまなゴーグルを販売しているメーカーであり、人気も高いです。

しかし、ラインナップが多いこともあり、ゴーグルを購入する際に悩んでしまうことも多くなっています。

そこでここではスワンズが販売しているおすすめのゴーグル7選を紹介します。

SWANS(スワンズ) スイミングゴーグル 水泳 子供用 スイミングゴーグル 6~12歳対象

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー 8色
機能 くもり止めレンズ、UVカット
素材 アイカップ/ポリカーボネート、クッション/シリコーンゴム、鼻ベルト/エラストマー、ベルト/シリコーンゴム

子供におすすめ

SWANS(スワンズ) スイミングゴーグル SJ-22Nは子供用のゴーグルとなっているため、子供のためにゴーグルを購入しようと考えている人におすすめです。

肌に触れる部分はクッション性に優れていたり、肌に優しい素材が使用されているため、目の周りが痛くなってしまうことがなく、安全に使用できます。

また、鼻ベルトは3段階で調整することが可能。

水が侵入しないように調整することができ、自身でサイズを調整することができます。

ネームプレートがつけられているため、、紛失に備えて名前を記入しておきましょう。

SWANS(スワンズ) 競泳用 スイミング ゴーグル ファルコン PREMIUM ANTI-FOG FINA承認モデル

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー 11色
機能 くもり止め加工(PREMIUM ANTI-FOG)、紫外線カット、鼻ベルト5サイズ入り
素材 アイカップ/ポリカーボネート、アイカップパーツ/ナイロン、クッション/シリコーン、ベルトアジャスター/ポリカーボネート、鼻ベルト/エラストマー、ベルト/エラストマー

フィット感に優れている

SR-71NPAFはクッション性に優れているため、フィット感の良いゴーグルを購入したい人におすすめです。

アイカップに使用されているクッション材には凹凸がつけられているデザインになっています。

凹凸があることで飛び込みの際にゴーグルがずれてしまい、水が浸入してしまうことを防ぐことができます。

また圧力が均等になる設計になっているため、長時間ゴーグルを装着して目の周りが痛くなってしまうことも軽減できます。

飛び込み行う競泳用のゴーグルとしておすすめであり、本格的に水泳を行っている人は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

鼻ベルトを最大まで締めてもフィット感が失われたり、圧力が強すぎてしまうこともありません。

SWANS(スワンズ) スイミングゴーグル ジュニア 競泳用 スイミング ゴーグル J ミラーレンズ FINA承認モデル

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー 7色
機能 くもり止めレンズ / ミラーレンズ
素材 アイカップ : ポリカーボネート・ベルトアジャスター : ポリカーボネート・鼻ベルト : エラストマー・ベルト : エラストマー

クッションがない

SR-11JMはクッションがついていないタイプのゴーグルであるため、人によっては違和感を感じてしまうこともあります。

また、サイズ調整がやや難しいですが、慣れれば問題なく使うことができます。

FINA承認モデルであるため、レースに参加する際におすすめ。

レース用のゴーグルとして購入される方も多くなっています。

人によってはアイカップに取り付けられているクッション素材が肌に合わず、痒くなってしまう人もいますが、クッションが取り付けられていないため、クッション素材が気になる方にもおすすめできます。

SWANS(スワンズ) 競泳用 スイミング ゴーグル SR-1 ノンクッション FINA承認モデル

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー 4色
機能 くもり止めレンズ 紫外線カット
素材 アイカップ・ベルトアジャスター/ポリカーボネート、鼻ベルト/エラストマー、ベルト/エチレンプロピレンゴム(EPR)

デザイン性に優れている

グッドデザイン賞を受賞したはSR-1NEVは、やはりおしゃれなデザインのゴーグルを購入したい人におすすめ。

ベルトは特殊な形状に仕上げられており、飛び込みやターンでベルトがバタついてしまうことを防ぐことができます。

後頭部のベルトは平面になっているため、ホールド感が強く、フィット感に優れています。

飛び込みやターンの時に不快感を感じなくなるだけではなく、ロスをなくすことも可能になっています。

鼻ベルトを5段階に調整することができ、さまざまな顔立ちでもフィット感を得ることができ、水が浸入してしまうことがありません。

SWANS(スワンズ) 競泳用 スイミングゴーグル SRX ミラーレンズ PREMIUM ANTI-FOG FINA承認モデル

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー 5色
機能 曇り止め 紫外線カット
素材 アイカップ/ポリカーボネート、クッション/エラストマー、ベルトアジャスター/ポリカーボネート、鼻ベルト/エラストマー、ベルト/エチレンプロピレンゴム

視界率が高い

SRX-MPAFはレンズが目に近くになるように設計されていることで見える範囲が広くなっています。

そのため、周りの状況を確認しやすくなり、水中はもちろん陸上でも視認性は抜群です。

また、クリアな視界を長い時間維持できるようになっているため、ストレスを感じずに泳ぎに集中できます。

従来のモデルよりもサイズが小さくなっていることで水の抵抗を少なくすることに成功。

フィット感がアップされているデザインに仕上げられていますが、痛みが出やすい部分にはゆとりが設けられている特徴があります。

長時間装着しても目が痛くならないのもおすすめポイントの1つです。

SWANS(スワンズ) 競泳用 スイミング ゴーグル Sniper ノンクッション ミラーレンズ FINA承認モデル

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー 8色
機能 くもり止め、UVカット、ノンクッション、ミラータイプ
素材 アイカップ・ベルトアジャスター/ポリカーボネート、鼻ベルト・ベルト/エラストマー

水の抵抗が少ない

SR-10Mはクッションが取り付けられていないタイプのゴーグルです。

クッションがないと目の周りが痛くなってしまうこともありますが、顔の形状に合わせてアイカップが作られているため、装着しても痛みが出にくいです。

また、水の抵抗を最小限に抑えるように設計されているため、タイムを競うレース用のゴーグルとしておすすめできます。

ヨーロッパで採用されている基準を取り入れられていることで高い視認率を誇るゴーグルに仕上げられており、周りを広く見ることも可能になっています。

トップスイマーと専門家が共同で開発したゴーグルであるため、全体的の性能が底上げされているゴーグルであり、競泳向きのゴーグルと言えるでしょう。

SWANS(スワンズ) 競泳用 スイミングゴーグル ヴァルキリー ミラーレンズ PREMIUM ANTI-FOG SR-72MPAF

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー 8色
機能 アイカップ・ベルトアジャスター/ポリカーボネート、クッション・鼻ベルト・ベルト/エラストマー
素材 機能:プレミアムアンチフォグ、紫外線カット、カーブレンズ、MITレンズ、簡単尾錠

曇りにくい

SR-72MPAFは曇り止めが長続きする特徴があるため、より長くクリアな視界を得ることができます。

ゴーグルが曇ってしまうと周りの状況を掴むことができず、危険性も高まってしまいます。

そのため、曇り止めの効果が長持ちすることがそれだけでメリットになり、ゴーグルのメンテナンスの頻度を下げることにもつながります。

レンズは平面ではなく、カーブ状に形成されているため、水の抵抗を抑えることができ、より速く泳ぐことができるようにサポートしてくれます。

また、ゴーグルの端までレンズがあるため、広範囲を見ることができます。

ベルトは調整がしやすい設計になっていることで気軽に適したフィット感にすることができ、子供が自分でフィット感を得ることも可能です。

まとめ

スワンズのゴーグルはさまざまなカラーや機能が付いているため、購入を考えている人も多いのではないでしょうか。

ここでは、スワンズのおすすめゴーグル7選を紹介しています。

さまざまなタイプのゴーグルを紹介しているため、自分の目的に合ったゴーグルを見つけてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定