あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
surfing

ニクソンのサーフウォッチを徹底解説&人気おすすめ10選

スポシル編集部

公開日 :2018/10/31

更新日 :2019/06/15

サーフィンの時計といえば【NIXONニクソン】といわれるほど人気を集めているメーカー。

サーフウォッチの王様といわれるだけあって防水機能やディスプレイの見やすさ、デザイン共にとても優秀です!

そんなニクソンの特徴や人気おすすめ10選を紹介して行きます。
是非参考にしてみてください!

目次

スポンサードサーチ

サーフィンの時計にニクソンがおすすめの理由!

防水機能

サーフィンの時計に一番必須なのが防水機能
防水機能には〇〇M(メーター)という単位があり、〇〇部分は水深にあたります。

では、ニクソンのサーフィン用時計はどの位かというと、全て100M防水以上となっており、水深100Mの高い水圧にも耐えられるように出来ています。

サーフィンはそれほど潜ったりするスポーツではありませんが、激しい波に当たった場合水圧が強すぎて時計が壊れてしまうことがあります。

その点、ニクソンの時計は100M防水となっているため安心して使用出来ます。

シンプルなデザイン

ニクソンの時計が人気の1番の理由は、やはりデザインでしょう。
シンプルな中にも遊び心があり、カラーも定番からPOPな色までバリエーション豊富なため、自分らしさを表現できるところが魅力です。

ベルトはシリコン製やナイロン製があり、表示もアナログとデジタルどちらも取り扱いしているため、選ぶのも楽しいですよ。

どうせならサーフィンの時だけでなく、デイリーユースもしたい!という人にも、シンプルなニクソンの時計ならオシャレに使えます!

時間が見やすい

サーフィンは時計をしっかり確認しながら楽しむ事が大切です。
というのも、潮の状態で波が変化するため、サーファーは時間やダイドデーター(潮位)を確認する必要がありますよね。

しかし、サーフィン中はとても視界が悪くなるため、時計は見やすさが重視されます

ニクソンの時計は高解像度のディスプレイが海中でもとても鮮明に見えることや、表示がシンプルなので、一目で時間やダイドデーターを確認できる、まさにサーフィンのための時計になっています。

サーフィンに使えるニクソン腕時計人気おすすめ10選!

ブラック/イエロー/パープル/オレンジ/サックス/ピンク/ペールピンク/グリーン/グレー/キャプテンフィン
サイズ ケースサイズ:38×38mm
重量 50g
素材 TR-90(グリルアミド)、ポリウレタン、カスタムモールドシリコンバンド

おすすめポイント


  • POPでシンプルな見た目のデザイン

  • シンプル設計でタイドグラフを一箇所設定できる

  • 手動でホームポイントの満潮干潮時間を入力すれば、いつでもひと目でタイドをチェックできる

W4W/BLK/BLU/RED/WHT/SUR/NYLW/MAR×MLT/MAR×BLK/BLK×SLV/SMY/BSG
サイズ ケース:縦約45mm 横約37mm 厚約13mm
重量 95g
素材 ステンレススチール/シリコン/硬質ミネラルクリスタル

おすすめポイント


  • 世界200箇所以上のビーチタイドを搭載した時計

  • カラフルなカラーリングに48時間のフューチャータイド、ハレイゾリューションの液晶

  • 機能とファッション性を両立

オールブラック/オールコバルトブルー/オールレッド/オールネオングリーン/オールホワイト/カーキカモ/マーブルマルチブラック/マーブルブラックホワイト/
サイズ 38mm
重量 45G
素材 カスタムPMMAアクリル、その他

おすすめポイント


  • 目を引く発色と、涼しげで爽やかな印象のスケルトンデザイン

  • 極薄&超軽量モデル

  • タイマー機能、ロックアウト機能を搭載

コンクリート/オレンジ
サイズ 50mm
重量 286g
素材 ステンレススチールベゼル/クリスタルガラス/シリコン/その他

おすすめポイント


  • 世界最大の波情報と世界中の積雪コンディションネットワークの融合アプリ

  • スポーツ対応のスマートウォッチ

  • スマートウォッチでありながらも過酷な環境に耐えうる高い防水性と耐久性

ゴールド/シルバー/ブラック
サイズ ケースサイズ:48×48mm
重量 200g
素材 クリスタルガラス、高耐久性ポリカーボネイト、ステンレススチールベゼル、カスタムソリッドステンレススチール

おすすめポイント


  • スポーツ対応のスマートウォッチ

  • スマートウォッチでありながらも過酷な環境に耐えうる高い防水性と耐久性

  • ベルト素材を変更したことでカジュアルシーンに利用可能に

オールブラック×ブルー/ブラック(BEACON SPORT)/オールガンメタル×サープラス
サイズ 41mm
重量 136g
素材 硬化ミネラルクリスタル/ステンレス/テーパードカスタムソリッドステンレススチール

おすすめポイント


  • ディテールへのこだわりを追求しつつ、オフィススタイルにもマッチするデザイン

  • 50M防水と硬化ミネラルクリスタルガラスを兼ね備えたスペック

  • BEACON SPORT(ビーコンスポート)はカジュアルレトロな見た目とはギャップのあるハイスペック

シルバー×ブルー/オールシルバー
サイズ 42mm
重量 150g
素材 硬化ミネラルクリスタル/カスタムステンレススチール/

おすすめポイント


  • 大胆な配置のインデックスとクラシカルなムーンフェイズ機能を搭載

  • モデル名は“必ず月が昇ってくる”というNIXONの解釈が反映されている

  • 日本製Miyota4針クオーツムーブメント

BLUE SUNRAY/ALL BLACK×MULTI/BLACK×ORANGE JJF/ALL GUNMETAL
サイズ 45mm
重量 177g
素材 ミネラルクリスタル、ステンレス

おすすめポイント


  • クラシックなスポーツウォッチデザインをベースに、耐水性300mのステンレスタイプ

  • 時計の凹凸と厚みを減らすために埋め込み加工が施された回転式ベゼル

  • サメの歯形をイメージしたリュウズ側面の彫り込み

ブラック/シルバー×ブルー
サイズ 45mm
重量
素材 ステンレススチール、ポリウレタン

おすすめポイント


  • ベースモデルのTHE DESCENDER同様、水深300mまで対応可能な防水性

  • 柔軟性&耐久性の高い素材を採用しフィット感を高めている

  • 日常生活はもちろん、深海まで立ち向かうことができるハイブリッドなモデル

ニクソン スターウォーズコラボモデル ダースベーダー

Amazonで詳細を見る
ブラック
サイズ 51×51×16mm
重量 ニクソン スターウォーズ NIXON×STAR WARS コラボモデル ダースベーダー 51-30
素材 ステンレススチール、ハードミネラルクリスタル

おすすめポイント


  • 映画公開に合わせて発売されたスペシャルコラボ

  • ダイヤルデザインはダースベーダーのマスク、秒針はライトセーバー

  • ニクソンの本気度がうかがえるデテールにこだわったデザイン

スポンサードサーチ

まとめ

ニクソンは種類豊富にサーフウォッチを取り揃えているだけあって、機能やデザイン、どれをとっても満足できる時計ばかりです。

高機能高性能のモデルから、必要最低限の機能が付いたモデルまで価格帯も広いため、ユーザーのニーズに合った時計を選べるところも魅力的です!

サーフィン用の時計を探している人は、ぜひニクソンをチェックしてみてください!

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

全身の悩みを足元から改善!世界初のコンディショニングインソール!

立方骨を支えることで運動性と安定性の両立を実現

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

TENTIAL ZEROの特徴を紹介!

  • 足の疲れ、痛みを軽減
  • しっかりした歩行、蹴り出しをサポート
  • 通気性が高く、ムレを防止
  • 関節痛、腰痛が改善したご愛用者も多数
  • 足底筋膜炎の痛みを軽減
購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike