あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
surfing

サーフィンを水着でするのはどうなの?メリット・デメリットを徹底解説

スポシル編集部

公開日 :2018/10/29

更新日 :2019/08/05

サーフィン用水着は、水温が25℃以上になると着用している人も多いですが、サーフィン用水着といっても「デザイン」「価格」「機能性」など製品ごとに打ち出す特徴が異なります。

また、水着でサーフィンをするのにもメリットとデメリットがあります。
両者を理解した上で、サーフィンを行う服装を決めることをおすすめします!

本記事では、水着で行うメリットやデメリット。おすすめのメーカーと水着のおすすめを紹介していきます。

サーフィンの服装でお困りのかは、ぜひ参考にしてみてください!

目次

スポンサードサーチ

水着でサーフィンするメリット

サーフィンをウェットスーツですることが多いですが、水着でサーフィンを行うこともできます。

しかし、水着でサーフィンをすることのメリットを詳しく知らない人もいるのではないでしょうか。

次に、水着でサーフィンを行うメリットを紹介します。

動きやすい

水着でサーフィンを行うとウェットスーツを着用したときよりも断然動きやすくなります。
サーフィンは全身を使うマリンスポーツであり、動きやすいほうが最高のパフォーマンスを発揮することができます

水着は露出している部分が多く、上半身だけではなく下半身も動きやすいです。
動きやすくなることで最高のパフォーマンスができるだけではなく、疲れにくくなるメリットもあります

疲れにくくなることで長い間サーフィンを楽しむことができます。

着替えやすい

水着はどのような形状のタイプでもウェットスーツと比べると段違いで着替えやすいメリットがあります。ウェットスーツは体に密着しているため、着用する際もぬぐ際も時間がかかってしまいやすいです。

しかし、水着の場合は簡単に着用することができ、ストレスなく着替えを済ませることができます
簡単に着替えができることでサーフィンを楽しんだ後にストレスを感じずに、そのまま帰宅することが可能です。

また、水着の方が洗濯や乾燥などの手入れが簡単なメリットもあります。

気持ちいい

夏場限定のメリットですが、水着でサーフィンを行った方が気持ちよいです。露出している部分が多く、海水の冷たさを直に感じることができ、気温が高くても暑さを感じずにサーフィンを楽しむことができます。

ウェットスーツの場合は海水が浸入しないタイプもあり、気持ちよさを感じることができません。
夏場でしか体験することができない気持ちよさなため、夏場にサーフィンを行う場合は水着を着用することをおすすめします

しかし、寒い季節では苦痛にしか感じないため、おすすめできません。

水着でサーフィンするデメリット

上記では水着でサーフィンを行う際のメリットを紹介しましたが、メリットだけではなくデメリットもあります。

デメリットを把握して、水着かウェットスーツでサーフィンを行うか決めるようにしましょう。

次に、水着でサーフィンを行う際に発生するデメリットを紹介します。

日焼けしてしまう

水着は露出している部分が広いため、日焼けに対する影響を受けやすいです。
そのため、日焼けをしたくない人は水着を着用しないようにしましょう

日焼けをすることで将来肌にしみができやすくなるデメリットがあり、女性の多くが日焼けしたくない気持ちが強いです。
日焼けをしたくない場合は水着ではなく、ウェットスーツを着用するようにしましょう。

また、フルスーツのウェットスーツなら全身を日焼けから守ってくれるためおすすめです。

怪我をしやすい

サーフィンはベテランになってもうまく波に乗ることができず、転倒してしまうこともあります。
水深が深い場所で転倒した場合は怪我をしてしまうことはほとんどありませんが、浅瀬で転倒してしまうと怪我をしてしまうリスクがあります。

海面からは見ることができない珊瑚やごみが海底に潜んでいる場合もあり、露出が多い水着では転倒した際に怪我をしてしまいやすく、最悪の場合大けがになることもあります

水着でサーフィンを行う場合は珊瑚や岩肌が見えていない確認するようにしましょう。

体温の低下

水着は海水と接する面積が非常に多いため、体温を奪われやすいデメリットがあります。
特に、気温と海水温が低い場合は体温が下がりやすく、快適にサーフィンを楽しむことができません。

最悪の場合低体温症に陥ってしまい、意識が遠のいてしまうこともあります。
夏場でも長時間海の中にいると体温が低下してしまう原因になるため、気をつけるようにしましょう。

また、海から出た際にも外気と触れることで体温が奪われやすく、すぐに着替えてタオルなどで体を拭くようにしましょう。

スポンサードサーチ

サーフィンで着る水着人気おすすめメーカーを紹介!

ハーレイ

ハーレーは、男女ともにスタイリッシュなデザインが多いのが特徴的です。
2002年にナイキの100%子会社化になった影響なのか、ナイキ同様にスタイリッシュな製品が多いです。

女性のサーフィン用水着のうち「ハーレークイックドライマックス」は、上がビキニですがバッククロスタイプのストラップであるため、サーフィン中もカップのずれを気にする必要がありません。

また、男性のサーフィン用水着のうち、「ハーレーファントムハイパーウィーブ」は、ウエスト部分がきつすぎず程よくフィットしてくれるため擦れることがありません。

価格はクイックシルバーやボルコムと比較すると、決して安い価格ではありませんが、おしゃれなサーフィン用水着が欲しい人には、ハーレーがおすすめです。

クイックシルバー

クイックシルバーは、人気サーフメーカーとして広く名前が知られているため、サーフィンの経験がなくても知っている人は多いでしょう。

クイックシルバーは、機能性に優れたサーフィン用水着が多いのが特徴的です。男性のサーフィン用水着がメインだが、製品のほとんどがクイックシルバーオリジナルの「Quicksilver Diamond」という素材を使用しているためです。この素材は速乾性だけでなく、軽量で伸縮性にも優れています。

サーフィンは良い波がくるまでひたすら待つことが多いため、たとえ濡れても速乾性に優れているのは嬉しいことですよね。

機能性を重視して選びたい人には、クイックシルバーがおすすめです。

ボルコム

ボルコムは水陸両用 男性のサーフィン用水着が多いのが特徴的です。

せっかく買うのならば、着用する機会が多い方が嬉しいですよね。水陸両用ならば、普段用としても使えて、サーフィンしに行くとき家から履いていけます。カモフラージュ柄のような色使いのサーフィン用水着もあるため、Tシャツをシンプルなデザインにすればコーディネートに悩まずに済みますよ。

このカモフラージュ柄のサーフィン用水着は、ペットボトルを再利用し素材に生かしているので環境にも優しいです。

水陸両用が欲しい人には、ボルコムがおすすめです。

サーフィンにおすすめの水着人気9選!

perfk ウェットスーツ メンズ ウェットパンツ ダイビングパンツ 水着 サーフィンパンツ ショートパンツ ブラック 全7サイズ

perfk ウェットスーツ メンズ

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ブラック
サイズ X-Small/Small/Medium/Large/XL/XXL/XXXL
重量
素材 ナイロン

おすすめポイント


  • 軽量で、快適で、耐久性があり、フィット感最高!

  • インナーロープ付きウエスト調節可能

  • 保温性に優れている設計です。

Janjunsi 男性水着 ウェットスーツ サーフィン メンズ 半袖 水泳スーツ 速乾 海 ファション

Janjunsi 男性水着 ウェットスーツ

Amazonで詳細を見る
BLK/BLK-Gray/Blue/
サイズ L/XL/XXL/XXXL/XXXXL/XXXXXL
重量
素材 ポリエステル/スパンデックス

おすすめポイント


  • 運動性、速乾性、耐久性に優れてます。

  • 水の浸入を防ぐ速乾素材で、さらっとした着心地。

  • 伸縮性に優れたストレッチ素材を採用、体の動きに合わせフィットします。

サーフパンツ レディース ボードショーツ ハーフパンツ 水着 ショートパンツ 大きいサイズ サーフィン 海水浴 プール FELLOW

サーフパンツ レディース ボードショーツ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
STRIPE/ハイビスカス/パイナップル/ フラミンゴ/HYOU
サイズ M / L / LL / 3L
重量
素材 ポリエステル100%

おすすめポイント


  • バックポケットがついているので小物なども入れられます。

  • ウエスト紐内蔵でサイズ調整も可能!

  • ポリエステル100% 速乾素材です。

(ジュタオピン)ペア水着 カップル ラッシュガード 前開き 長袖 ペアルック カップル 水着 サーフィン ペア カップル UVカット 紫外線対策 体型カバー 水着 セット 旅行 リゾート日焼け止め 夫婦 水着 おしゃれ

(ジュタオピン)ペア水着 カップル ラッシュガード

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 女M~XL/男L~3XL
重量
素材 ナイロン90%/ ポリウレタン10%

おすすめポイント


  • 弾力があり 伸縮性に優れています。

  • UVカット

  • ロングスパッツで美脚・脚長を演出します。

GANERN レディース 薄手 ロングスリーブ 短パン サーフィン ダイビング シュノーケリング スーツ 体型カバー ワンピース 水着

GANERN レディース 薄手 ロングスリーブ 短パン

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ブルー/ピンク
サイズ M/XS/XX-Small
重量
素材 ナイロン82%/スパンデックス18%

おすすめポイント


  • フロントファスナーで、脱着しやすいです。

  • 胸パッド裏地付きになっていますので、インナーなしで着用できます

  • 胸パッド付きのウェットスーツです。

Perfeclan 女性 耐摩耗 3ミリネオプレン ウェットスーツ ダイビング サーフィン 水着 全6サイズ

ウェットスーツ ダイビング サーフィン 水着 全6サイズ

Amazonで詳細を見る
BLK-PINK-WHITE
サイズ XS~XXL
重量
素材 Perfeclan 女性 耐摩耗 3ミリネオプレン ウェットスーツ

おすすめポイント


  • 女性用3ミリフルボディダイブウェットスーツ – 弾性、暖かく快適!

  • 長いウエビングストラップ付きバックファスナーで、着脱が容易です。

  • 細かい4ピン、6レーンの縫製プロセス

ZEES メンズ 半袖 ラッシュガード 無地 スイムシャツ 水着 大きい サイズバリエーション豊富 S-XXXL UVカットUPF+50 速乾吸収
サイズ Small~XXXL
重量 181g
素材 ポリエステル/ナイロン/ポリウレタン

おすすめポイント


  • UVカット処理(UPF+50)

  • フラットシーマ縫製で直接肌に触れても滑らかで着心地のよいラッシュガード

  • どなたでも着られるように無地でシンプルなデザインで仕上げてます。

バリーフ(Baleaf) メンズ フィットネス水着 ハーフパンツ 競泳 サーフィン 水泳

バリーフ(Baleaf) メンズ フィットネス水着

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ブラック-ホワイト
サイズ M~XXL
重量 90.7g
素材 ナイロン80%/ポリウレタン20%

おすすめポイント


  • 水の浸入を防ぐ速乾素材で、いつでもさらっとした着心地です。

  • 伸縮性抜群のストレッチ素材を使用、身体の動きに合わせてフィットします。

  • ウエストに調整可能の引き紐付き

メンズ 水着 水泳パンツ サーフパンツ 競泳パンツ 温泉 海水浴 大きいサイズ キャップ付き

メンズ 水着 水泳パンツ サーフパンツ

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ブラック/ホワイト
サイズ L~XXXXL
重量
素材 スポンデックス/ポリエステル

おすすめポイント


  • 汗を吸収してもすぐに乾くので、いつでも快適な着心地です。

  • 伸縮性に優れ動きやすさは抜群です!

  • サーフィン、海水浴やプール、アウトドアや夏フェス、シュノーケリング、ダイビングや普段着と幅広く使えます。

スポンサードサーチ

まとめ

今回は「サーフィン用水着人気おすすめ9選」を紹介しました。

製品ごとに「デザイン」「価格」「機能性」など、特徴が大きく異なりますので、自分に合うおしゃれなサーフィン用水着を見つけて、サーフィンを楽しんでください。

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike