あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
softball

【2020最新版】ディマリニおすすめソフトボール用バット紹介!

スポシル編集部

公開日 :2018/09/29

更新日 :2020/10/20

ディマリニのソフトボールバットの選び方と人気おすすめ5選を紹介していきます。

初めてディマリニのソフトボールバットを購入する方は何を基準に選べば良いのか困ってしまいますよね。

そんな方にソフトボールバットの選び方も紹介しているため、ソフトボールバットを選ぶのに参考になるような内容になっております!

目次

スポンサードサーチ

ディマリニとは

ディマリニとは、ウィルソンが提供しているソフトボールバットのブランドのことです。

1989年にアメリカ・ヒルスボロで、自身もソフトボール選手であったレイ・ディマリニが、技術向上のためのバット製造と、トレーニング方法の研究に没頭したことが起源となりました。

その後、プレーヤーファーストを念頭に置いたバット作りが好評を博し、ウィルソン社に買収されました。

ディマリニとウィルソンは、「プレーヤーに最高の道具を提供する」という共通のビジョンを持っており、今でもそのビジョンはバット作りに生かされています。

バットの種類

具体的なディマリニのおすすめバットを紹介していく前に、まずはバットの種類について解説します。

バットには大きく分けて金属製と木製の2種類があります。

この章では、それぞれのバットの特徴について詳しく解説していきます!

バットの主な2つの種類を解説します。


  • 金属製

  • 木製

金属製

まずは、金属製バットの特徴について見ていきましょう!

ソフトボールの試合においては、金属バットが使用されます。

まず、金属バットの素材には、主としてジュラルミンやアルミなどが使われています。

金属製バットは、反発係数が高いという特徴があるので、木製に比べて打球速度も速くなるし、飛距離も出ます。

また、耐久性にも優れているという特長があり、長期間にわたって使用できるので、長期的に見るとコストを割安に抑えることもできます。

木製

次に、木製バットの特徴について解説していきます。

木製バットは、アッシュやハードメープル、ヒッコリーなどが主に使われています。

中でも、アッシュ素材のアオダモは良質なバットが作れるとして非常に重宝されています。

木製バットは、金属製に比べて反発係数が低いので、打球速度も飛距離も出づらい傾向があります。

また、芯の範囲も狭くなっているので、ミートすることの難易度も上がります。

ソフトボールにおいては、練習で使われることがあります。

スポンサードサーチ

ディマリニのソフトボール用バットの選び方を紹介!

実際にバットを買おうと思ってもたくさんありすぎてどれを選んでいいかわからないこともあると思います。

ここでは3つのポイントに絞ってバットの選び方について説明していきます。


  • ボールの素材で選ぶ

  • バランスで選ぶ

  • 重さで選ぶ

ボールの素材で選ぶ

ディマリニのソフトボールバットに限りませんが、ボールがゴムなのか、革なのかでソフトボールバットの選択も変わってきます。

そのため、ソフトボールバットを購入するときは注意が必要です。

また、ゴム・革両方に対応したバットもあるため、ゴムボール・革ボール両方でソフトボールをやる可能性がある方はゴム・革兼用バットを選んでみてください!

バランスで選ぶ

バットのバランスには以下のような種類があります。

・トップバランス
・カウンターバランス
・ミドルバランス

トップバランスはヘッドが重く、遠心力の強いスイングが可能です。

カウンターバランスはグリップエンドに近い部分が重く、スイングのコントロールがしやすい点が特徴です。
ミドルバランスはバットの中間部分に重心が置かれているバットで、トップバランスとカウンターバランスの良い点をとったちょうど良いバットと言えます。

初心者の方はまずミドルバランスのバットを選んでみましょう!

重さで選ぶ

重さでソフトボールバットを選ぶこともおすすめです。

バットは重ければボールが当たった時に飛びやすくなりますが、その分スイングにパワーが必要になります。

また、練習時は重いバットを使う、試合時には通常の重さのバットを使うといった使い分けができれば、試合時でのスイングコントロールが容易にできるでしょう。

自分の体力や目的に合わせた重さのバット選びをしてみてください!

バットと一緒に揃えたい人気おすすめアイテム!

次は、バットと一緒に揃えたいアイテムを紹介していきます!

この章で紹介するアイテムは、バットと一緒に購入しておくと、より使いやすくなったり、長く使うことができるようになります。

ですので、是非バットとセットでの購入を考えてみてください!

バットと一緒に揃えたいアイテムを紹介します。


  • グリップテープ

  • バットケース

グリップテープ

まずおすすめしたいアイテムは、「グリップテープ」です!

グリップテープとは、バットを握る部分に巻きつけるテープのことです。

木製バットには、付いていないことがほとんどですが、金属バットにはほぼ必ず、最初から付いています。

しかし、練習や試合で繰り返し使っていると、擦れてきたり破れてきたりしてしまいます。

そうすると、グリップ力が落ち、スイング時に滑ってしまうので、必ずバットと一緒に揃えておきたいアイテムなのです。

HORIZON グリップテープ

Amazonで見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る

バットケース

「バットケース」もバットと合わせて必ず持っておきたいアイテムの一つです!

複数本バットを持ち運ぶときは、文字通り必須になりますが、たとえ持ち運ぶのが自分のバット1本だけだとしても、バットケースに入れて持ち運ぶことをおすすめします。

ケースに入れずにバットを持ち運ぶと、傷ができたり汚れがついたりする恐れがないので、常にバットを保護することができます。

木製バットの場合は、湿気から守ることもできるので、良い状態のバットを、長く使えることにつながります。

ミズノ バットケース 

Amazonで見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る

スポンサードサーチ

ディマリニのバッド人気おすすめ5選!

ソフトボールバットの種類や一緒に持っておきたいアイテムについての理解がだいぶ深まってきたと思います。

そこで次は、具体的なおすすめバットの紹介を行っていきます。

それぞれのバットの特徴について詳しく解説したので、是非自分好みのバット選びの参考にしてみてください!

素材 SC4(超々ジュラルミン)
サイズ 76cm、78cm、80cm
重量 76cm/570g平均、78cm/580g平均、80cm/590g平均

最高級の強度を誇る高性能バット!

最初に紹介するディスタンス「ジュニアボトルタイプ」は、小学生の大会などで使われる2号球と中学生以上のゴム3号球対応のソフトボールバットです!

このバットは、素材に超々ジュラルミンという合金を使用しています。

超々ジュラルミンは、金属バットによく使われるジュラルミンの中でも、トップクラスの強度を誇っています。

そして高い強度だけでなく、耐圧力性を併せ持っているので、耐久性と反発力を高めることに成功した、ディマリニらしい高性能バットと言えます!

素材 PARAFLEX PLUS コンポジット
サイズ グリーン、ブルー、オレンジ
重量 83cm-690g平均、84cm-710g平均、85cm-730g平均、86cm-750g

豊富なバランスタイプ!

この反発基準対応モデルのフェニックスは、重心がさまざまなタイプから選べる、バランスタイプが豊富なバットです!

バットの重心が先端に近いものをトップバランス、真ん中に置かれているのをミドルバランス、根元に近いのをカウンターバランスと言います。

重心が先端に行けば行くほど、遠心力が強まり、コントロールが難しくなるので、長距離打者向けになります。

このバットは、トップバランスだけで3種類あります。

また、それだけでなく、セミトップバランスも用意されているので、自分好みの重心のバットを選べることが最大の特徴です!

素材 PARADOXコンポジット
サイズ 85cm
重量 750g

中距離打者向けバット!

このバットは、重心がやや先端近くに置かれているセミトップバランスのバットです!

トップバランスは長距離打者向き、根元に重心があるカウンターバランスは、小技が効く短距離打者に向いています。

このバットはセミトップに重心があるバットなので、長打が打てるだけでなく、率も残すことができる中距離ヒッター向きのバットです!

85cmで750gなので、長さに比して若干重量が重い傾向にありますが、セミトップバランスなので、スイングすると実際の重さより、軽く感じられるバットとなっています!

素材 PARADOXコンポジット
サイズ 85cm
重量 740g

打球部の短い3号球対応バット!

このバットは、打球部が短く設計されているバットです。

ボールをミートする部分である打球部が長かったり、太かったりするバットは、多く売られています。

しかし、このバットのように打球部が短いバットは、数が多くないので珍しいタイプと言えるでしょう。

打球部が短いことによるメリットは、芯を外れた打球がファールになりやすいことです。

打球部が長いと、芯を外れた打球がインフィールドに入ってしまい、凡打が多くなります。

ただし、打球部が短い分、芯で捉えることは難しくなるので、バットコントロールに自信のある方におすすめしたいタイプのバットです!

ディマリニ フェニックス WTDXJSOPF-15

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材 PARADOXコンポジット
サイズ 85cm
重量 740g

ディバージェンスバレルとハーフ×ハーフの相乗効果でボールを力強く弾き返す

このバットは、ディマリニ社が得意とするディバージェンスバレルとハーフ×ハーフの相乗効果で、ボールを力強く弾き返してくれるバットです。

インパクト時に打球部に及ぶ衝撃を発散し、パワーを生み出すバレル構造と、打球部とグリップ部に、50:50の割合で異なる素材を組み合わせたハーフハーフ構造が、バットのしなりを生みます。

ボールのインパクト時にバットが若干しなることにより、元に戻ろうする力が働きます。

その力が、ボールをより遠くに飛ばす反発力を生むので、ボールを力強く弾き返してくれるバットと言えます。

ディマリニバットの人気売れ筋ランキング

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

スポンサードサーチ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ディマリニのソフトボールバットの選び方とメーカーの特徴を紹介しました。

選び方を理解できても何から選べば良いのかわからない方もいるかと思います。

そんな方に人気おすすめ5選も紹介したので、紹介した商品の特徴も参考にぜひ自分にあったソフトボールバットを探してみてください!

合わせて読みたい!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定