あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
snowboard

分かりやすすぎ!スノボブーツケースの選び方から人気おすすめ10選の紹介!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/29

更新日 :2019/03/14

今回は、スノボブーツを収納するブーツケースの選び方から人気おすすめ10選の紹介をしていきます。スノボに行く際、ブーツをどこに収納していけばいいか、わからないですよね。そこで今回その疑問を解消していきます。

目次

スポンサードサーチ

スノボブーツケースとは?

スノボブーツケースの特徴

スノボブーツケースは、スノボ中に使用するブーツを収納するケースです。特徴としては、ブーツ以外に、スノボ中に使用する小さなアイテムも収納可能なのがおすすめです。

スノボブーツケースの使用時の注意点!

スノボブーツケース使用時の注意点は、ブーツケースに収納する前、ブーツに乾燥剤などを入れて置くことです。ケースにしまうことも湿気からブーツを守る役目になるが、それ以上に乾燥剤も入れおくようにしましょう。

スノボブーツケースの選び方とポイントを紹介!

ケースの種類で選ぶ!

ブーツケースの種類での選び方について紹介します。
ケースの種類は、一般的なケースから、持ち運びケース、バッグ式ケース、リュック型などの種類が存在します。使用目的によっては、使用するケースも変わっていきます。
なので、ケースの種類でも選んでみましょう。

機能性で選ぶ!

次に機能性での選び方について紹介します。
スノボブーツケースの機能性は、風通しの良いメッシュ加工の通気性や防水性、開口部の大きさから、ポケットなど存在します。基本的に絶対欲しい機能性は、通気性や防水性です。それ以外の機能性は自分が欲しいと思う機能性を兼ね合わせているケースを選ぶようにしましょう。

デザインで選ぶ!

最後にデザインでの選び方について紹介します。
メンズ・レディース向けのケースには種類多用です。レディースの方が好む柄物のケースや、メンズが好む無地でシンプルなデザインなどあります。またカラーバリエーションにも富んでいます。

ケースは自分の好きなでざいんを選ぶことができるので、自分の好みに合ったブーツケースを選んでみましょう。

スポンサードサーチ

スノボブーツケースの人気おすすめメーカーを紹介!

バートン

スノボ界の王様と言っても過言ではないバートン。
このバートンのスノボブーツケースは、非常に種類が多いです。ショルダーバック型や、リュック型、一般的なケースなど。また、デザインも非常に豊富です。無地のかっこいいデザインから、柄物でメンズにもレディースの方にも使用できるアイテムがそろっています。

なので、幅広い年齢層の方におすすめです。

ロキシー

レディースに非常に人気のロキシー。このロキシーのスノボブーツケースは、とにかくデザイン性に優れています。女性が好む派手な柄物のデザインが多く、鮮やかでおしゃれです。
また、収納スペースも多くあるので、ブーツ以外にも収納可能なので、レディースの方におすすめです。

スノボのブーツケース人気おすすめ10選!

blp(ビーエルピー) MESH BOOTS BAG II

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック/アブストチェック/ブラックチェック/ブラックドット/ドゥードゥルウィング/フラワーズ/グリーンカモ/LEO/ホワイトカモ 重量
サイズ FREE 素材 メッシュ

blp(ビーエルピー) MESH BOOTS BAG IIのおすすめポイント

  • メッシュ素材のブーツパック
  • 30センチまでのブーツが収納可能
  • トップにメッシュ生地を採用、 ブーツをドライにサポート

VAXPOT(バックスポット) ブーツケース

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

DT-BLK 重量 1.18kg
サイズ (縦×横×マチ) 35cm×45cm×15cm 収納可能ブーツサイズ:~30cm(目安) 素材 ターポリン

VAXPOT(バックスポット) ブーツケースのおすすめポイント

  • ブーツ同士がこすれて傷むのを緩和するための仕切り付き
  • 仕切りは用途に合わせて取り外しが可能なので、取り外せばスポーツバッグとしても大活躍します
  • 水に強く、耐久性に優れた素材でできているので、お手入れも簡単
エーシ―/ツブ/マークモノ 重量 422g
サイズ W550mm H380mm D120mm 素材

ブーツバッグ ORAN’GEのおすすめポイント

  • コンパクトに収納可能
  • 片手で軽々持ち運び出来ます
  • 片足ずつを左右から別々に収納する2ルームタイプ

Burton(バートン) バックパック メンズ BOOTER 2018-19年モデル

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

TRUE BLACK/DESERT DUCK PRINT/MOOD INDIGO 重量 1.06kg
サイズ 54cm x 29cm x 25cm 素材 600DポリエステルとPUの裏地

Burton(バートン) バックパック メンズ BOOTER 2018-19年モデルのおすすめポイント

  • 内側のヘルメットキャリー
  • アウターやグローブなどを収納できるウェット/ドライポケット
  • US7~12のメンズスノーボードブーツと全てのウィメンズスノーボードブーツを収納可能

sketch スノーボード用ブーツケース2

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

BLACK TAN 重量
サイズ 縦:35cm 横:49cm マチ:11cm 素材 ナイロン

sketch スノーボード用ブーツケース2のおすすめポイント

  • ブーツをセパレートして収納出来るコンパクトなデザイン
  • 表側には小物の収納に便利なポケットを装備
  • 表地は耐摩耗性に優れたリップストップナイロンを採用し、内側はクッションを入れることでブーツに対するプロテクションを高めます

north peak(ノースピーク) ブーツケース

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

MUBK/NTCH 重量 662g
サイズ 縦35cm×横45cm×奥行15cm 素材 ポリエステル

north peak(ノースピーク) ブーツケースのおすすめポイント

  • ブーツを入れない時はウェアや小物入れとしてもお使いいただけます
  • ショルダーベルトで持ち運びに便利
  • ブーツをセパレートして収納出来るコンパクトなデザイン

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スキー スノボ用 ブーツケース

Amazonで詳細を見る

ブラック×シルバー 重量 330g
サイズ 高さ35×横33×幅18.5cm 素材 ポリエステル100%(PVCコーティング)

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スキー スノボ用 ブーツケースのおすすめポイント

  • 水に強く、耐久性に優れた素材でできているので、お手入れも簡単
  • コンパクトに収納可能
  • 片手で軽々持ち運び出来ます
ブラック 重量
サイズ 53x35x13cm 素材 ポリエステル

DESIVELL MULTI BOOTSBAGのおすすめポイント

  • ブーツはもちろん、スノーウェアや小物入れにも便利
  • 車の中の整理用バッグとしても大活躍
  • ベルクロで間仕切りの取り外し可能
BLUE/TAN/PINK 重量 499g
サイズ 縦:40.5cm 横:38cm マチ:19cm 素材

スケッチ ブーツケースのおすすめポイント

  • 車内での移動中はもちろん、ちょっとした持ち運びの時も安心です
  • 人やコーディネートを選ばないシンプルなデザインも◎
  • 容量が大きいのでウェアやアクセサリーも収納できます

purplecow(パープルカウ) スノーボード スキー 大容量 バックパック ブーツバッグ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

BLK/NVY 重量
サイズ 縦50cm×横28cm×マチ28cm 素材

purplecow(パープルカウ) スノーボード スキー 大容量 バックパック ブーツバッグのおすすめポイント

  • ブーツだけでなく充実のオーガナイザーで、ヘルメットやウェアなど あれこれ詰め込める
  • 背面・前面・上面3つの収納スペース有り
  • 背面のブーツ収納エリア内側はクッションマットになっており、ブーツ履き替えの場所を選ばずに便利

スポンサードサーチ

まとめ

以上、スノボブーツケースの選び方から人気おすすめ10選の紹介でした。
みなさん、いかがでしたか?
スノボブーツケースはの特徴や、選び方のコツを知ってもらえましたか?
今後、スノボブーツケースは購入を考えている方は、是非今回紹介した選び方を参考にして選んでみてください。

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike