あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
snowboard

スノボ用ステッカーの選び方からおすすめステッカー7選を紹介!カッコいいスノボの完成?

スポシル編集部

公開日 :2018/10/28

更新日 :2019/03/14

今回は、スノボ用ステッカーの選び方からおすすめステッカー10選の紹介をしていきます。スッテカーって何?から選び方のコツまで詳しく解説しています。

目次

スポンサードサーチ

スノボのステッカーとは!

スノボのステッカーとは、ボードに貼るステッカーになります。
そもそも、ステッカーは広告の役割になっており、点在するステッカーを目にすることでそのブランドの宣伝にもつながります。

しかし、その広告塔のステッカーをかっこいいと真似しだしたことが、現在のステッカーチューンカルチャーになったのです。そして、自分の気に入っているデザインのバードにステッカーを加えると、更に自分だけのオリジナルのボードになるのが、特徴です!

スノボステッカーの選び方のポイントを紹介!

種類で選ぶ!

ステッカーには、大きく分けて2種類のタイプが存在します。

  • カッティングシート
    背景が無く、重ね張りがしやすく基のボードのデザインにもなじみやすいことが特徴です。
  • べた張りタイプ
    単純に台紙からステッカーを剥がして自分の貼りたい箇所に貼るだけの簡単なステッカーになります。

また、防水機能のステッカーを選んでください。スノボなので防水機能が施されていないステッカーは、すぐにボロボロになってしまいます。

メーカーで選ぶ!

ほとんどの場合、メーカーによってデザインが異なることはありますよね。自分の好きなデザインのステッカーを選ぶこともおすすめです。

しかし、自分の使っているボードやウェアのテイストに合わせたステッカーを選ぶとより統一感も出てかっこよくなります。

スポンサードサーチ

スノボのステッカーの貼り方&剥がし方を紹介!

ステッカーの貼り方

次にステッカーの貼り方の順序を簡単にわかりやすく解説していきます。

  1. 全体のイメージを決める
    貼りたいステッカーを集めたら1枚1枚どこにステッカーを貼るか決めましょう。ポイントとしては、大きいサイズのステッカーから選んでいきましょう。バラバラにするよりも一定箇所に集中して貼る方が統一感がでます。
  2. 貼る場所をクリーニングする。
    ステッカーを貼る場所はあらかじめクリーニングしておきましょう。油や水分が付いていると、ステッカーの粘着力が低くなって剝がれやすくなります。
  3. 丁寧にステッカーを貼る
    手で充分にこすりながらステッカーを貼っていきます。焦らず、ゆっくり貼っていきましょう。

ステッカーの剥がし方

ステッカーがうまく剥がせず、苦労したことはないですか?ステッカーの残り部分もあり厄介ですよね。しかし、たった1つのポイントだけで綺麗に剥がせます!

ドライヤーで充分に温める!

温めることで、綺麗に剥がすことができます。みなさんも是非試してみてください。

スノボのステッカー人気おすすめ7選!

ブラック/ブルー/レッド 重量
サイズ 4.5 x 25cm 素材

SANDBOXのおすすめポイント

  • サンドボックスはサングラスやアパレルも取り扱っていますが、どれもハイセンスで一押しのステッカーです
  • とてもスタイリッシュで、使いやすいです
  • ヘルメットブランドのステッカーで、とてもかっこいいです。
ブルー 重量
サイズ 素材

adidasのおすすめポイント

  • 言わずと知れたスポーツメーカーのものです
  • 存在感抜群でかっこいいです
  • 必ず貼りたい候補の上位に入ります

Burton(バートン) THROWBACK STICKER スローバックステッカー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

NO COLOR 重量 18.1 g
サイズ フリーサイズ 素材 90% VINYL 10% GLUE

Burton(バートン) THROWBACK STICKER スローバックステッカーのおすすめポイント

  • 4枚セットで強力な粘着力です
  • ビックカンパニーだけあって、アンチも多いメーカーですが、それだけ、業界に与える影響力は大きいです
  • ボートの板に貼ると高級感が増します

スラッシャー ( THRASHER ) SKATE GOAT M ステッカー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック/ホワイト/レッド 重量
サイズ 10cmx9.3cm 素材 ビニール

スラッシャー ( THRASHER ) SKATE GOAT M ステッカー のおすすめポイント

  • スケートボードのドレスアップに おすすめです
  • このステッカーを貼るとまわりからどんな滑りをするか注目を浴びること間違えなしです
  • スケートボードメーカのステッカーです

AIRHOLE(エアホール)ステッカー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

レッド×ホワイト 重量
サイズ 横 約5.0cm× 縦 横 約5.0cm 素材 ビニール

AIRHOLE(エアホール)ステッカーのおすすめポイント

  • はっきりしたカラーで目立ちます
  • 普通にゆるキャラっぽくて好みの方にはおすす
  • フェイスマスクメーカのステッカーです

inhabitant/インハビタント ステッカー STICKER HOUSE IH118AZ93 INHABITANT

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

BK/GN/PK/RI/WT/WTGN/(蛍光)YE 重量
サイズ 18cmx18cm 素材 ビニール

inhabitant/インハビタント ステッカー STICKER HOUSE IH118AZ93 INHABITANTのおすすめポイント

  • ウェアのメーカのステッカーです
  • カラーバリエーションが豊富です
  • おしゃれなウェアを多く扱っているので、クールなイメージが強い
ホワイト×ブラック/ホワイト×レッド 重量
サイズ 9インチ 素材 ビニール

OAKLEYのおすすめポイント

  • 言わずと知れたビックカンパニーで、サングラスのイメージが強いですが、かっこいいウェアやゴーグルも販売していたりする会社のステッカーです
  • 貼るとまわりからカッコイイと言われます
  • この製品はステッカーと表記してありますが、施工後に縁は残らずデカールのように文字とロゴのみが貼り付けられるようになっています

スポンサードサーチ

まとめ

以上、スノボ用ステッカーの選び方からおすすめ商品の紹介でした。
みなさん、いかがでしたか?
ステッカーの種類やおすすめのステッカーを知ることができましたか?今後ステッカー貼りたいという方!是非今回紹介した選び方を参考に探してみてください!

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike