あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
snowboard

スノボの必需アイテム?スノボソールカバーおすすめ5選!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/28

更新日 :2020/12/29

今回は、スノーボードを収納するソールカバーの必要性から素材、おすすめ5選の紹介をしていきます。

ソールカバーなんてなんでもいいと思っていますか?
ソールカバーの違いでは雲泥の差が実は存在します。

ここで「え、そうなの?」と感じた方は是非最後まで読んでください。ソールカバーの重要性やおすすめソールカバーが知れます!

目次

スポンサードサーチ

スノボソールカバーとは?

スノボのソールカバーについて知らない人もいるのではないでしょうか。

特に初心者ほどソールカバーの存在を知らないケースが多いです。

スノボを行うのであればソールカバーの効果についても知っておく必要があります。

スノボソールカバーとは何か紹介します。


  • ・スノボソールカバーとは何か?

  • ・スノボソールカバーの必要性

  • ・スノボソールカバーの素材!

スノボソールカバーとは何か?

スノボソールカバーとは、上記でも述べましたが、スノボのボードを用品を収納するケースになります。

ソールカバーのメリットとしては、ボードのエッジやソールをすっきりと守ってくれることです。ゲレンデで使用する以外はできるだけ装着しておくことをおすすめします。

スノボソールカバーの必要性

スノボソールカバーの必要性としては2つ。

1つは先ほどもボードのソールとエッジを傷や酸化防止から守ってくれる。2つは移動時に便利なことです。

ソールカバーが有る無いではボードの寿命や傷つきも遅くなります。また、移動時にソールカバーがあれば楽で、持っていきやすいです。

スノボソールカバーの素材!

スノボソールカバーには2つの素材が存在します。

・ネオプレン素材!

ネオプレン素材とは、サーフィンやウェットスーツに使用されている素材です。

この素材の特徴は、伸びやすい伸縮性と頑丈な耐久性が特徴です。デメリットとしてはゴム素材なので、水や雪が付いている際には乾きにくいです。しかし、耐久性に優れているので落とした際にも安心です。

・ニット素材!

ニット素材とはニットと名のついているように、素材の柔らかさを活かした伸縮性、通気性に優れた素材です。

特徴としては、ニットの伸縮性による収納性の高さ、通気性による乾かしやすさです。上記で紹介したネオプレン素材より乾かしやすいです。
しかしデメリットとしては、ネオプレン素材より耐久性が低いです。

カバーは乾かしやすいので、乾かす際は、カバーからボードを取り出して一緒に乾かしてからカバーに収納しましょう。

スノボソールカバーのおすすめメーカーを紹介!

スノボのソールカバーはさまざまなメーカーが販売しており、メーカーが異なることでデザインや性能に違いが現れます。

そのため、ソールカバーを購入するのであれば販売しているメーカーの特徴を把握しておくことをおすすめします。

メーカーごとの特徴を知ることで自身に適しているソールカバーを購入することができ、理想の買い物をすることができます。

スノボソールカバーのおすすめメーカーを紹介します。


  • ・バートン

  • ・オレンジ

  • ・エビス

バートン

スノボ界の王様ともいえる存在のバートン。そのバートンのスノボソールカバーの特徴としては、種類、サイズ、カラーリングが豊富な点な事です。また質の高さもバートンの魅力です。

また、バブルクッションが付いた取り外し可能なショルダーストラップと、リュックタイプの収納式バックストラップもついているので、移動時に非常に便利です。

バートンは、メンズにもレディースにもおすすめです。

オレンジ

近年、アーティストとのコラボレーションを行い話題となったオレンジ。このオレンジのソールカバーの特徴は、ユニークなデザインを落とし込んだデザインが人気です。

ファッショナブルなデザインの特徴だけでなく、使いやすさも考え抜いたデザインが特徴です。なので、特にレディースにおすすめです。

エビス

最後にエビスのソールカバーについて紹介します。

エビスは、1990年代からスタートした日本のブランドです。このエビスのソールカバーの特徴は、機能性だけでなく、かっこいい、またかわいいデザイン性や、移動時の便利性も大きな特徴です。

エビスもメンズからレディースにおすすめです。

スポンサードサーチ

【最新版】スノーボードのソールカバー人気おすすめ5選!

スノボに使用するソールカバーですが、さまざまな種類が販売されている特徴があります。

そのため、どのようなソールカバーを購入すればよいのか悩んでしまうことも少なくありません。

次に、スノボのおすすめのソールカバー5選を紹介します。

人気のあるソールカバーを知りたい人やどのようなソールカバーが販売されているのかを知りたい人は参考にしてください。

カラー 13色
サイズ M L
素材 クロロプレンゴム

カラーバリエーションに優れている

伸縮性に優れている特徴があることでボードを収納しやすくなっており、移動する際にソールカバーの中でボードが動いてしまうことがありません。

また、専用のベルトが取り付けられていることでしっかり固定することも可能です。

カラーバリエーションに優れている特徴があり、好みのカラーのソールカバーを購入することができます。

ソールカバーはボードを持ち運ぶ際に使用するグッズであるため、好みのカラーでおしゃれ感を高めることも可能です。

手提げのように持つためのハンドルが付いているだけではなく、ショルダーベルトも取り付けられていることで2つの方法で持ち運ぶことが可能になっています。

ショルダーベルトは取り外すことができます。

カラー ブラック
サイズ 140~156cm
素材 ネオプレーン

ビンディングを取り外す必要がない

ビンディングを取り付けたままでも収納することができるソールカバーです。

そのため、準備の時間を大幅に削減することができ、スポットに付けばすぐに滑ることが可能になります。

また、片付ける際もビンディングをわざわざ取り外す必要がなくなるため、荷物を減らす効果も期待できます。

3つのベルトが取り付けられていることでしっかり固定することができ、ボードがズレてしまうこともなくなります。

また、バックルにはクッション素材が使用されていることでバックルとボードが擦れて傷がついてしまうことも防ぎます。

シンプルなデザインであるため、多くの人が違和感なく使用することができます。

ショルダーベルトは取り外しすることができ、用途によって活用するようにしましょう。

GLASSY グラッシー スノーボード ニット ソールカバー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー 4色
サイズ 150~165cm
素材 Cotton96% / Polyurethane4%

クッション性に優れている

コットンとフリースの素材が使用されていることで厚みのあるソールカバーに仕上がっています。

そのため、クッション性に優れているソールカバーであり、衝撃を吸収することができ、ボードが傷ついてしまうことを防ぎます。

また、フリースの素材は湿気を吸収する性能に優れているため、ボードの湿気を吸収し、ボードの劣化を防ぐ効果も期待できます。

カラーは単色とツートンカラーの2種類の中から選ぶことができ、シンプル好きな人とおしゃれ好きな人にもおすすめです。

幅広のマジックテープが取り付けられており、使用することでしっかりボードを固定することができ、カバー内でボードが動かないようにすることができます。

外側にコットン素材が使用されており、肌触りが気持ちよいです。

カラー 8色
サイズ S~L
素材 ニット

ニット素材のソールカバー

ニット素材が使用されているソールカバーです。

多くのソールカバーにはネオプレーン素材が使用されていますが、保護する性能は優れている一方で水気が抜けにくいデメリットがあります。

ニット素材であれば効率よく水気を吸収することができるため、エッジ部分が錆びてしまうことを防ぎます。

そのため、ソールカバーを使用することでエッジを錆びらせてしまった経験がある人におすすめです。

ビンディングを付けたまま使用することができますが、取っ手やショルダーベルトが取り付けられていないソールカバーであるため、持ち運ぶ際にはやや扱いにくいです。

ニット素材は伸縮性にも優れている素材であるため、ある程度大きいボードでも収納することが可能です。

カラー 5柄
サイズ
素材 ポリエステル

伸縮性に優れている

伸縮性に優れていることでさまざまなサイズのボードにもフィットさせることができます。

ソールカバーはある程度フィット感を得ていないと保護する役割を果たせないため、フィットしやすいことはメリットになります。

デザイン性に優れている特徴もあるため、おしゃれにボードを持ち運ぶことができます。

そのため、ボードを持ち運ぶ際にもおしゃれに決めたいと考えている人におすすめのソールカバーです。

通気性に優れている素材が使用されていることで湿気を帯びている状態のボードでも蒸れてしまうことを防ぎ、エッジ部分が錆びてしまうことも回避できます。

またクッション性のある素材でもあるため、車に積み込む際にぶつけてしまってもボードだけではなく、車内を傷つけてしまうこともありません。

まとめ

ソールカバーはボードを収納する際や持ち運ぶ際に欠かすことができないグッズです。

そのため、スノボを行うのであれば購入しておくことをおすすめします。

ソールカバーを使用するだけでボードの傷をつけてしまうことやエッジが錆びてしまうことも防ぎます。

また、持ち運びやすくなるメリットもあり、苦労することなくボードを持ち運ぶことが可能になります。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定