あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
snorkeling

シュノーケリングの道具の選び方と人気おすすめ10選を紹介!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/29

更新日 :2020/05/11

皆さんはシュノーケリングというマリンスポーツを知っていますか?

シュノーケルと水中マスクをつけて海や川を泳ぎ、景観を楽しむマリンスポーツです。

用意する道具はシュノーケルにマスク、マリンシューズ、それにフィンだけで行える非常に手軽なマリンスポーツすが、初めてだと敷居が高く感じると思います。

目次

スポンサードサーチ

シュノーケリング必須道具を紹介!

1限マスク

一眼マスクはゴーグルのレンズ部分が一つにつながっているタイプであり、視界が広く確保しやすいメリットがあります。

そのため、シュノーケリングの楽しみ方の一つでもある、水中の景観をより楽しむことが可能になります。

また、さまざまな種類のマスクが販売されている中でも比較的安く販売されているメリットがあります。

しかし、デザインが幼稚に仕上げられていることが多く、おしゃれやかっこよさをゴーグルに求めている場合はあまりおすすめできません。

2限マスク

2眼マスクはそれぞれのレンズが独立していることもあり、度付きタイプはほとんどが2眼マスクです。

そのため、視力が低く、普段から眼鏡やコンタクトレンズを使用している人は2眼マスクを使用することをおすすめします。

また、左右で視力の違いがある人も多いですが、レンズが独立していることもあり、左右で違う度付きレンズに交換することができ、視界をクリアにすることができます。

アレンジ幅が広く、比較的おしゃれなデザインに仕上げられている特徴もあります。

フルフェイス型マスク

フルフェイス型はさまざまな機能が一体化されているマスクであり、便利性は上記の2種類よりも向上しています。

しかし、販売価格が高く設定されている特徴があり、シュノーケリング初心者の方ではなかなか手が出せない場合が多いです。

フルフェイスは顔全体を覆うことができるため、顔に水が触れてしまうことがなく、真冬の環境でも体温が低下してしまうことを防ぐことができ、冬の季節にシュノーケリングを行う場合は必須アイテムでもあります。

タイプや素材、機能について

マスクのタイプによって性能や特徴は大きく変わります。

マスクの中には目だけを覆うものもありますが、このタイプはおすすめしません。

主に2眼マスクに多い形ですが、シュノーケリングの際に鼻に水が入りやすくなります。

そのため、シュノーケルに慣れていない方は鼻まで覆うタイプの購入をおすすめします。

素材としては、多くがシリコンが使用されています。

様々なカラーのマスクが販売されているので、機能性とデザイン両方が気に入ったマスクを探してみてください。

次に説明するのはシュノーケルについてです。

多くの製品はマスクと対で販売されているため、マスクが決まれば購入するシュノーケルの種類は多くありません。

しかし、同じメーカーでも違う種類のシュノーケルが販売しているため、使いやすいものを探すのもいいかもしれません。

排水弁

排水弁があることで快適にシュノーケリングを行うことができるため、必要な機能でもあります。

最近販売されているシュノーケルにはほぼすべてに排水弁が取り付けられているため、確認して購入する必要はあまりありません。

しかし、作りがしっかりしているかしていないかで唾液や水を排出する手間が大きく変わってきます。

優れている排水弁の場合は、軽く息をふきだすことですべてのシュノーケル内の水分を排出することができ、シュノーケリングに集中することが可能になります。

ドライトップ

ドライトップがあることでシュノーケル内に水が侵入してこなくなるため、ドライトップがあるのとないのとでは全く違う使い心地になります。

そのため、シュノーケルを選ぶ際にはドライトップが取り付けられているかを確認することをおすすめします。

シュノーケリング上級者であれば快適性が少し向上する程度ですが、初心者の場合は大幅に快適性が向上し、大量に水が浸入した際にパニックになってしまうことも防ぐことができます。

マウスピース

マウスピースはさまざまなサイズで販売されており、かんだ際にフィットするものを選ぶようにしましょう。

サイズ感が違うマウスピースでは次第に顎が疲れてしまい、シュノーケリングに集中することができなくなってしまいます。

また、使用されている素材にも注目することをおすすめします。

サイズが合っていても固い素材で作られている場合は、口が痛くなってしまい、長時間噛み続けることができません。できるだけやわらかい素材で噛む力が弱くてもよいマウスピースを選ぶようにしましょう。

フルフット型

フルフット型はフィット感に優れているものを選ぶことで力を最大限に伝えることができ、推進力を生みだすことができます。

しかし、着脱が面倒な場合もあり、履きにくく脱ぎにくい場合が多いです。

また、販売価格が高く設定されている場合が多く、シュノーケリング中級者以上が使用されていることが一般的です。

スピードが出やすい特徴があるため、より深くまで潜りたい場合や早い魚と一緒に泳ぎたいと思っている場合におすすめのフィンでもあります。

ストラップ型

ストラップタイプはマリンシューズを履いたまま装着できるため、すぐに装着することが可能になっています。

上記で紹介したフルフット型は素足で履く必要があり、マリンシューズを一度脱ぐ必要があります。

しかし、マリンシューズを履いたまま装着できることでシュノーケリングの準備を早期にすることができます。

また、陸上にあがった際にストラップタイプを外してもマリンシューズを履いているため、そのまま移動することが可能です。

シュノーケリングの人気おすすめメーカーを紹介!

ReefTourerとはマリンスポーツ用品を主に販売している会社です。

フィンやマスクなどシュノーケリングの道具も多く販売されています。

ここの製品は安価な価格帯の製品が多いため、これからシュノーケリングを始める方にはおすすめのメーカーです。

マスクとシュノーケルのセットで2000円程度から購入することができます。

低価格ですが評価も高い製品が多いので、初めての道具を持つ方、安くいい製品がほしい方にはおすすめです。

SASとは、スポーツ用品の卸売り会社のフラッグから販売されているブランドです。

こちらのブランドはダイビング用品の販売が主流で、非常に品質の高い製品が販売されています。

その分価格も高く、マスクとシュノーケルのセットで4500円からとなっています。

また、ダイビング用品に力を入れているため、販売されているシュノーケリング用品の種類はあまり多くありません。

しかし、品質は間違いので、いい道具がほしいという方にはおすすめのメーカーです。

GULLとは1983年に日本で設立されたマリンスポーツメーカーです。

ダイビングとシュノーケリングの道具に特に力を入れており、2眼マスクの「MANTIS」は世界的にも有名なマスクです。

日本で代表的なマリンスポーツメーカーで、ビギナーからプロまで多くの方が愛用しています。

品質の分価格も高いです。安価な製品でも、マスクは14000円、シュノーケルは5000円からの販売となっています。

しかし、世界中に愛好者がおり、プロも使用しているメーカーです。

最高の道具がほしいという方にはおすすめのメーカーです。

スポンサードサーチ

シュノーケリングの道具の人気おすすめ10選!

シュノーケル マスク シュノーケリング

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー イエロー

シュノーケル マスク シュノーケリングは人間工学を元に設計されていることもあり、フィット感に優れている特徴があります。

マスクはフィット感に優れていないとマスク内に水が浸入してきてしまい、本来の役割を果たすことができません。

顔の形状は個人によって異なりますが、人間工学を参考にしていることで多く人がフィット感を得られるようになっています。

また、耐久性に優れている特徴があることで、壊れにくく長年愛用し続けることも可能です。

UltraPower シュノーケル シュノーケリング

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック

UltraPower シュノーケル シュノーケリングは一眼レンズであるため、視界を広く確保できる特徴があります。

そのため、水中の綺麗な景観を楽しむことに優れています。また、スポーツカメラを装着できる仕組みにもなっていることで、手にカメラを持たなくても水中の景観を記録することができます。

吐く息がゴーグル内を通らない仕組みになっていることでレンズが曇ってしまうこともありません。呼吸がしやすい設計にされているため、初心者のでも苦しくなりにくいです。

[Bravover] アクアシューズ ウォーターシューズ

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 17.5~23.5㎝
カラー ws600Red
素材 合皮

[Bravover] アクアシューズ ウォーターシューズはシュノーケリングをする際に適しているシューズであり、排水性と速乾性に優れている特徴があります。

排水性に優れていることで陸上にあがればシューズ内の水をすぐに排出することができます。

また、速乾性に優れていることですぐに乾く特徴があります。

そのため、シュノーケリングから陸上にあがった際に乾くのが早く、不快感を感じる前に乾かすことができます。また、グリップ力に優れているソールが使用されていることで岩肌でも滑りにくいです。

Sixspace マリンシューズ 超軽量

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 23.5~28.5㎝
カラー グレー-02
素材 ポリウレタン

Sixspace マリンシューズ 超軽量は柔軟性に優れている特徴があり、足にストレスがかかりにくく、さまざまな動作でも支障が出ることなく行うことができます。

また、軽量化もされているマリンシューズであり、疲れにくい特徴もあります。

摩擦に対しての耐久性にも優れており、長年使用し続けることができます。

さらにフィンを装着した際にこすれてしまいやすいですが劣化しにくいため、気軽にフィンを装着することも可能です。

やわらかいことで丸めて収納することも可能になっています。

フローティングベスト 子供用 シュノーケリング

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ S~XL
カラー レッド

フローティングベスト 子供用 シュノーケリングは軽量化されていることもあり、装着しても重く感じてしまうことがありません。

そのため、シュノーケリングする際に無駄な体力を使用してしまうことがなく、快適にシュノーケリングを行うことができます。

子供用として販売されているため、家族でシュノーケリングを楽しみたい人におすすめです。

シュノーケリングは子供でも楽しむことはできますが、慣れないうちはパニックになってしまうこともあり、安全性を確保するために必要不可欠なアイテムでもあります。

サイズ S~XL
カラー S~XL

Zenoplige シュノーケルセットはゴーグルとシュノーケル、フィンの3点セットで販売されているため、すぐにシュノーケリングを行うことができます。個別で購入することが面倒と感じている人におすすめです。

また、デザインが統一されていることもあり、おしゃれに決めることも可能です。

ゴーグルのレンズには強化ガラスが使用されていることで割れにくい特徴があります。3点すべてを収納できるネットも付属として付いているため、持ち運びも楽になります。

[L-RUNJP] マリンシューズ 子供用ウォーターシューズ

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 11~22㎝
カラー ブルー-魚

[L-RUNJP] マリンシューズ 子供用ウォーターシューズは子供用のマリンシューズであるため、可愛らしいデザインに仕上げられています。

そのため、可愛らしくコーデしてあげることも可能になります。履きやすく脱ぎやすい設計がされていることで、子供一人でも履くことができます。

また、砂利などがシューズ内に入らない構造になっていることで不快感を感じずにマリンスポーツを行うことができます。

小さいお子さんとマリンスポーツを行いたい際におすすめです。

【TaoTech】 フィットネス 水着 レディース

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ S~XL
カラー type A/ネイビー

【TaoTech】 フィットネス 水着 レディーはシュノーケリングをする際に着用するウェットスーツであり、長時間シュノーケリングを行う場合におすすめです。水着でもシュノーケリングを行うことは可能ですが、長時間水中にいると体温が下がってしまいます。 

しかし、ウェットスーツを装着することで水に触れる面積を減らすことができ、体温が下がりにくいです。

体型をカバーできる設計に仕上げられていることもあり、体型を気にしている女性も周りの目を気にせずにシュノーケリングを行うことができます。

サイズ M~3L
カラー ブラック
素材 ポリエステル、ナイロン、ポリウレタン

ZEES メンズ 半袖 ラッシュガードは速乾性に優れている特徴があり、短い時間で乾かすことができ、不快感を感じにくいです。

無地のデザインに仕上げられていることもあり、多くの人でも違和感なく着用することができます。

UVカットする機能も備わっているため、紫外線の影響を最小限に抑えることができ、肌へのダメージを軽減することも可能です。肌触りがよい仕上がりになっていることで着用時にストレスを感じてしまうことがありません。

のんのんびより 7 (シュノーケリング漫画)

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
出版社 KADOKAWA

のんのんびより 7はのんのんびよりの第7弾目のマンガであり、海をテーマに物語が描かれています。

仲良し5人組が海に訪れ、ほのぼのした風景や物語に仕上げられており、誰でも癒される内容になっています。

シュノーケリングのようなことをしている場面も描かれており、物語の内容だけではなく、水中の描写などでも癒されます。前作も同じようなほのぼの田舎のストーリが描かれているため、一緒に購入してみてはいかがでしょうか。

シュノーケリング道具の売れ筋ランキング!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

スポンサードサーチ

まとめ

おすすめのシュノーケルを10選紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

購入する際の参考になれば幸いです。

価格帯にばらつきがあり、どれを購入すればいいか悩むかもしれません。

シュノーケリングをこれから始めるという方であれば、安価な商品がいいと思います。

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定