あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
snorkeling

シュノーケリングのライフジャケットの選び方と人気おすすめ9選を紹介!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/29

更新日 :2019/03/14

初心者からお年寄りまでお手軽に楽しめるシュノーケリングですが、海には様々な危険が潜んでいます。
初心者や体力のない方には安全のためにライフジャケットの着用をおすすめします。
今回はシュノーケリングでなぜライフジャケットが必要なのかを解説し、おすすめのライフジャケット10選をご紹介していきます。

目次

スポンサードサーチ

ライフジャケットは必ず着用しよう!!

何年もシュノーケリングをしていて、素潜りやスピアフィッシングをしているという方にはライフジャケットは必要ありません。むしろアクティビティの邪魔になるでしょう。
しかし初めてシュノーケリングをする方、体力や泳ぎに自信のない方は、慣れるまではライフジャケットの着用をおすすめします。

シュノーケルの扱いになれていないと海水を飲んでしまったり、マスクがずれるなどの些細なことでおぼれる危険性があります。
道具の扱いや海に慣れるまでは必ずライフジャケットの着用をしましょう。

安全第一!ライフジャケットの選び方!

浮力で選ぶ!

ライフジャケットを選ぶ際に重要な項目が浮力です。
一般的には体重の10%の浮力が備わっているライフジャケットを使用します。
体重が60キロなら6キロの浮力のライフジャケットを着用するということになります。

意外と浮力が小さいと思うかもしれませんが、ライフジャケットは水中から頭が出るように設計されているのでこれで十分なんです。
浮力が大きすぎると体が浮きすぎて、逆に動きづらくなり、小さすぎても体が浮かばずライフジャケットとしての意味がありません。

自分の体重に合った浮力のライフジャケットを購入しましょう。

色で選ぶ!

次のポイントはライフジャケットのカラーです。
基本的には安全性を高める道具なので、水難事故の際などに発見しやすくなるように目立つ色のライフジャケットをおすすめします。

暖色系の色が海では目立つので、赤やオレンジ、黄色などのカラーがいいです。
救命胴衣や救命浮き輪などがオレンジ色なのはこれと同じ理由で、救難者が見つかりやすくするためです。
ですが、いくら目立つからと言って救命胴衣などのようなカラーを使うのは少し勇気がいるかもしれません。

目立つ色というのはあくまでも理想で、ライフジャケットを着用するだけでもシュノーケリング中の事故の確率は大幅に下がるので、自分の好きなカラーでもいいと思います。

携帯性で選ぶ!

最後はライフジャケットの携帯性の重要性を解説していきます。

上で紹介してきた浮力と色に比べると携帯性の重要性は低い項目です。
ですが、浮力と色が同じ商品で、携帯性が高くコンパクトに収納できるライフジャケットと、携帯性低くかさばるライフジャケットでは前者を選ぶと思います。

車での移動でも、徒歩の移動でも荷物が少ないほど疲労も小さくなります。
車の場合、駐車場から海岸までは距離がある場合が多く、荷物をもって移動することもあります。
そのため、道具は携帯性が高いほど疲労軽減につながります。

スポンサードサーチ

シュノーケリング用ライフジャケットの人気おすすめメーカーを紹介!

AQA(エーキューエー)

AQAとは1988年に日本で誕生した会社です。
マリンスポーツ用品を販売する会社で、この分野では老舗と言っていい会社です。
長くマリン用品を扱ってきたので、品質と信頼性は抜群の会社です。
その分値段は少々高く、4200円からとなっています。

製品の品質も高く、多くのカラーのライフジャケットが販売されています。
品質と信頼性が欲しい方にはおすすめのメーカーです。シュノーケルやマスクなども販売しているので合わせて購入するのもいいかもしれません。

Hele i Waho(ヘレイワホ)

Hele i Wahoとはダイビングやシュノーケリングなどを中心にマリンスポーツ用品を販売している会社です。
日本のほかに、台湾、韓国、マレーシア、シンガポール、タイのアジア5か国に店舗を置く世界的なメーカーです。
他のメーカーとは一味違うおしゃれなデザインが特徴です。

ダイビング・シュノーケリングを中心に製品が作られているため、シュノーケリング中の動きやすさを追求したライフジャケットで、非常に扱いやすい商品です。
値段も3000円程度から購入が可能で、機能性を求める方にはおすすめのめーかーです。

Rrtizan

このメーカーはネット販売を中心に商品を販売している会社です。
バックパックやライフジャケットなどを多く販売しています。
このメーカーは安く品質の高い製品を販売していることが大きな特徴です。

これまで紹介した二つのメーカーと比べても最も安く、2500円程度から購入することができます。
あまりメジャーなメーカーではありませんが、品質は高くネットでの評価も高いです。
安くライフジャケットを購入したいという方にはおすすめのメーカーです。

シュノーケリング ライフ ジャケット

Smilemall ライフジャケット 子供用 幼児 シュノーケリング フローティング ベスト

Amazonで詳細を見る

ブルー×オレンジ/イエロ-×オレンジ/グリーン×オレンジ 重量 約300g
サイズ 約 幅36cm×長さ45cm 素材 ナイロン;発泡ポリエチレン

Smilemall ライフジャケット 子供用 幼児 シュノーケリング フローティング ベストのおすすめポイント

  • ストラップを調整でき、体にフィット。快適な着用
  • 鮮明的なオレンジ色を採用して、暗い所にも早速に対応
  • 緊急対応のためにホイッスルつき

大人用 インフレータブル ライフジャケット Kingswell

Amazonで詳細を見る

グリーン/オレンジ/ブル- 重量
サイズ 381g 素材 210Dポリエステル

大人用 インフレータブル ライフジャケット Kingswellのおすすめポイント

  • インフレーションが速い、デフレーションが簡単
  • 調節できるウエスト&クロッチストラップ
  • 軽量で小型の設計、このシュノーケルベストは貴方の荷物のスペースを占有しません

Leetaker ライフジャケット フローティングベスト 救命胴衣 子供用 ジュニア キッズ

Amazonで詳細を見る

ブルー/レッド/オレンジ 重量
サイズ XS~L 素材 ポリエステル、[下部]水抜け用メッシュ素材、[内部発砲]ポリプロピレン

Leetaker ライフジャケット フローティングベスト 救命胴衣 子供用 ジュニア キッズ のおすすめポイント

  • 行動範囲が広がっても安心!
  • サイズ調整の幅が広く色も選べる
  • 快適な着用できるフローティングベスト

【FINEJAPAN/ファインジャパン】Jrフローティングベスト

Amazonで詳細を見る

イエロー/オレンジ/ピンク/ブルー 重量
サイズ S~LL(伸長90~150㎝) 素材 ナイロン100%

【FINEJAPAN/ファインジャパン】Jrフローティングベストのおすすめポイント

  • カラフルで目立つ色
  • ジュニアキッズのライフジャケット
  • 笛付、股ベルトつきで安心

Hele i Waho(ヘレイワホ) ライフジャケット

Amazonで詳細を見る

ブラック×グレ-/ブラック×ネイビー 重量 459g
サイズ M、L 素材 ナイロン(表 420デニール・裏 210デニール)

Hele i Waho(ヘレイワホ) ライフジャケットのおすすめポイント

  • 安心&快適にシュノーケリングが楽しめる
  • サイズは広範囲で適応可能
  • 取り外し可能な小ポケット 防水カメラや鍵や小銭などを収納

リーフツアラー シュノーケリングベスト

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

イエロー 重量
サイズ 大人身長140~185㎝/子供身長95~150㎝ 素材 ナイロン/ポリウレタン

リーフツアラー シュノーケリングベストのおすすめポイント

  • 携帯性にすぐれいてる
  • ナイロンをポリウレタンでコーティングし安全性を高めている
  • 子供用には取っ手がついている

リーフツアラースノーケリングベスト スリム RA0402

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック 重量
サイズ S 295g / M 407g / L 486g 素材 ナイロン

リーフツアラースノーケリングベスト スリム RA0402のおすすめポイント

  • 浮力を抑えてフィット感が増したベスト
  • ウエストベルトでベストの浮き上がりを防止
  • 股掛けのベルトを必要としない

Reedark ライフジャケット スマホ防水ケース+フローティングベストセット

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

レッド/ブル-/蛍光イエロ- 重量
サイズ S~XXXL 素材 572g

Reedark ライフジャケット スマホ防水ケース+フローティングベストセットのおすすめポイント

  • 国交省認定品と同等浮力フローティングベス
  • スマホ防水ケース付き
  • 30KGな子供より100KGな大人までも対応

AQA(エーキューエー) 子供用 マリンスポーツ ライフジャケット インファントDX3 KA-9022

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブルー/スカイブルー/ピンク 重量 340g
サイズ 素材 表面/ポリエステル、内部/ポリプロピレン発泡体

AQA(エーキューエー) 子供用 マリンスポーツ ライフジャケット インファントDX3 KA-9022のおすすめポイント

  • 水抜け用メッシュ素材使用
  • 抜け落ち防止用の股掛けベルト付
  • 頭部の浮力を保つマクラ付

スポンサードサーチ

まとめ

おすすめのジャケット10選を紹介しましたがいかがだったでしょうか。
購入する参考になればうれしいです。
ライフジャケットは初心者にとっては重要な装備です。
これからシュノーケリングを始めようという方ならぜひ購入してください。

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike