あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
skiing

ショートスキーとは?!特徴やメリット・デメリット必要なアイテムを徹底紹介!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/31

更新日 :2020/09/14

今回の記事ではショートスキーの特徴やメリット・デメリットやショートスキーに必要なアイテムを徹底紹介します。

ショートスキーは、一般的なスキーより短く操作性に優れているので、小回りが利き様々なトリックをしたり自在に板を操ることが出来ます。

もちろん短いので持ち運びも便利で車に乗せたり公共の乗り物で移動するときも楽で、さらにストックがいらないので荷物も減るし、滑るときに両手が空くので周りの人のサポートもしやすいです。

そんな特徴にあったオススメの商品を9つご紹介しています!自分じあった商品を見つけてみたください!

目次

スポンサードサーチ

ショートスキーとは?!

一般的なスキーより短く操作性に優れているので、小回りが利き様々なトリックをしたり自在に板を操ることが出来ます。

もちろん短いので持ち運びも便利で車に乗せたり公共の乗り物で移動するときも楽です。
さらにストックがいらないので荷物も減るし、滑るときに両手が空くので周りの人のサポートもしやすいです。

家族でスキーに行き子供に教える時も小回りが利き両手が空いているので抱えて滑ったりできます。

ただ長さが短いので安定感が劣り、一般的なスキーと比べてスピードが出づらく硬いバーンでスピードを出すと板がバタついてしまいます。
なので、スピードを求める方よりは自由にトリックをしたり家族とスキーを楽しみたい方へオススメになっています。

ショートスキーのメリット

道具の持ち運びが簡単!

ショートスキーはストックを使わない他、スキーと比べるとスキー板の長さも短いので持ち運びが簡単です。

ショートスキーの場合はスキー場に行く際にコンパクトな荷物で移動できます。

大きな荷物で移動することが難しい方にはショートスキーはとてもおすすめです。

子連れの方におすすめ!

ショートスキーは一般的なスキーと比較すると小回りの効く動きができます。

またショートスキーはストックを使わないため両手が空きます。

お子様の滑りをサポートする際に小回りの効く動きができるためサポートに回りやすく、両手を開けられるので補助もしやすいです。お子様とスキーを楽しみたい方にはショートスキーはとてもおすすめです。

スポンサードサーチ

ショートスキーのデメリット

スピード感が楽しめない!

ショートスキーは一般的なスキーと比較すると、滑る際のスピードが遅いです。

スキーでは長い板を使うほどスピードが出るため、スピードを重視して楽しみたい方にはショートスキーはあまり向いていません。

スキーと比較すると安定性が低い!

ショートスキーはスキーよりも短い板を使って滑るため安定性が低くなってしまいます。

スキー初心者の方は、まずはスキーで滑る練習をしてからショートスキーに挑戦することをおすすめします。

ショートスキーセットの選び方!

価格を重視しよう

ショートスキーセットを選ぶ際は価格を重視して決めましょう。

特にこれからショートスキーを始める初心者の方は、揃えなくてはならないアイテムが多いため出費がかさんでしまいます。

ご自身のお財布と相談した上で最適な商品を選ぶことを心がけましょう。

フィット感を重視しよう

ショートスキーセットを選ぶ際は機能性を重視して決めましょう。

ショートスキーをする際に板やブーツを購入する必要があります。

これらの道具は実際に自分の体に身に付けるため、フィット感の良いものを選びましょう。

スポンサードサーチ

ショートスキーについて徹底解説!

ショートスキーは板の形状が2種類に分けられて、まずツインチップというトップとテールが同じ形状のもので飛んだり回ったりトリックのしやすいものになります。

もう一つはテールカットというテールをまっすぐ切ったような形状のもので比較的に初心者でも扱いやすくなっています。

ブーツはスキー用の物で滑ることが出来て、サイズ調節がかんたんにできるビンディングもあります。
長さが100センチ以下で幅の広い板はトリックしやすいのが特徴です。

125センチ前後の板は操作しやすく家族と滑るときなどに最適で、センター幅が70ミリから80ミリのオールラウンド設計の板はカービングしやすくなっています。
幅の広いパウダー用の板もあり長い板に不安がある方でもパウダースノーを楽しむことが出来ます。

ショートスキーセット人気おすすめ9選!

ヘッド V-SHAPE V1+SLR9.0 GW Yel スキーセット

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー イエロー
サイズ 130cm
素材 トップシート:スネークスキンサーフェイス コア:ウッドコア

初心者でも安心130㎝のカービングしやすいショートスキー

高品質高機能のスポーツブランドHEADの長さが130cmと手軽に使えるサイズのショートスキーで、HEADのオールラウンドシリーズであるV-SHAPEをモデルに設計されているので、短いながらも安定感のあるカービングができる板になっています。

ショートスキーの中では長めで安定感があるので初心者の方でも安心して滑りやすくなっています。

サイズ調整が簡単にできるビンディングがセットで付いているので、ご家族でご友人でとみんなでシェアしたり
して楽しめるスキーになっています。

ROSSIGNOL HERO SHORT + LOOK Xpress 10 ビンディング付

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック/オレンジ
サイズ 120cm

老舗スキーメーカーのカッコイイオールラウンドのショートスキー

100年以上の歴史があるスキーメーカーロシニョールの初心者でも滑りやすいオールラウンドのショートスキーです。
スキーサイズは120cmと持ち運びがラクで、オールラウンドに滑ることが出来るので、家族でゲレンデに行ったときには最適です。

ビンディングは解放式なのでレバーを上げるだけでかんたんにビンディングのサイズを変更できます。

Websportsオリジナルデザインのロシニョールのショートスキーになっており、HERO SHORT にはワールドカップなどでも使用されているレースモデルのデザインを採用しています。
トップシートはキズが目立ちにくいツヤ消しのマットタイプなので格好よく仕上がっております。

カラー ブルー/ホワイト
サイズ 125cm

硬いバーンからパウダーまで滑れる操作性の高いショートスキー

世界大会でも見かけることの多いスキーメーカーアトミックのショートスキーで形状がキャンバー90%のピステロッカーなので、硬いバーンでもエッジコントロールしやすく、パウダースノーも滑ることが出来ます。

素材は密度の高いコア構造なので、とても丈夫にできていてさらに軽量になっています。

比較的スピードも出やすく、カービングが安定しクイックなターンもできる操作性の良い板になっています。

サイズ 88cm

軽量でコントロールしやすくパークで遊べるショートスキー

スキーやスノーボードのメーカーとして有名なK2のショートスキーで長さが88cm短く軽いのでコントロールがしやすく、持ち運びもラクで車でも場所をとらないです。
お子様や初心者の方にスキーを教える時にもコントロールしやすいので安全な距離を保ったまま一緒に滑る事ができます。

また自由度が高い板なので、上達すればパークに入ってキッカーを飛んだりジブで遊ぶことができて楽しさもアップすると思います。

デザインもカラフルでかわいくゲレンデで目立てると思います。

SPORT1991ボードブーツファン4点セット

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー BLACK
サイズ 90cm

スノーボードのブーツで滑れるお得な4点セットのショートスキー

長さ90cmと短めのショートスキーなのでコントロールしやすくなっておりトリックをしたり地形で遊んだり扱いやすいとおもいます。
持ち運びもらくで車や家でも場所をとらないのもうれしいところです。

スノーボード用のブーツで滑ることが出来るので足に負担がかかりず歩きやすいのでスキーのブーツが苦手な方にはうれしとですね。
ブーツやビンディングもついてくる4点セットなのでとてもお得になっていて、道具を選びなれていない初心者の方にも最適です。

BLUEMORIS ケース付 スキーボードセット 八甲田99NX 木目柄 JAPAN LIMITED 99cm チロリアSLR90 ビンディング搭載

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 99cm

木目柄がカッコイイ操作性と耐久性の優れたショートスキー

木目柄のデザインに重厚感のある色と八甲田の文字が入った渋くてカッコイイショートスキーです。

青森の工場で作っている国産の板で、エッジの仕上げにはセラミックフィニッシュを採用しているので、滑走性能がとても高くなっています。
ソフトなフレックスと軽さを兼ね備えたモデルで、99cmとは思えない程の安定感と操作性を感じることが出来る一枚になっています。
ビンディングは手でサイズの調整をすることが出来ます。

さらにケースもついているので持ち運びも便利ですし、車に積んでも板も車も傷つきづらくなります。

サイズ 99cm

オールラウンドに楽しめる取り回しやすいショートスキー

長さ90cmで取り回しやすくトリックをしたり後ろ向きで滑ったり飛んだり遊べてオールラウンドに楽しめる板になっています。

トップシートにバンブー素材を使用しており竹の質感のあるショートスキーで見た目も落ち着いた感じでカッコイイです。

構造はサンドイッチ構造なので安定感があり取り回しやすさをミックスしているので色々なスタイルで楽しめるので、初心者から上級者まで楽しめると思います。
ビンディングはワンタッチでサイズの変更ができるので他の人とシェアして楽しむことも可能です。

サイズ 125cm 135cm

カッコイイデザイン性と初心者でも扱いやすい安定感のショートスキー

コンパクトで扱いやすいエランのショートスキーなので初心者の方でも安心して滑ることが出来ます。
サイズは125cmと135cmの2サイズから滑り方などによって選ぶことが出来ます。

安定感のある板なので初心者の方が練習したり、家族で滑りに行って子供に教えるのにも最適です。

ビンディングは軽量化された EL 10.0 SHIFT GWを搭載しており工具不要でサイズ調整が可能な解放式ビンディングなので家族や仲間と兼用で楽しんでいただけます。

デザインはとてもカッコよくゲレンデでもとても映える一枚です。

カラー ブラック
サイズ 約22.5cmから30.5cmまで対応
重量 1.6 Kg
素材 ファイバーグラス

新感覚、スケートのようにゲレンデを滑走できる

まさに新感覚のアイテムでゲレンデをスケートのように滑ることが出来て自由に足を動かせるのでゆるやかな斜面でも十分に楽しむことが出来ます。

およそ22.5cmから30.5cmまでのウィンターブーツやスノーボードブーツに対応しており男女問わず利用できるのでスキーやスノボの合間にシェアして遊ぶこともできます。
とてもコンパクトなので持ち運びは楽で置き場所も取らないところもうれしいです。

スノーフィートには金属のサイドエッジも付いているのでターンのできるしブレーキもかけられるのでスキーに慣れている方はすぐに乗り慣れると思います。
またスキーやスノーボードと違った動きが出来るので新しいジャンプやトリックもできると思います。

スポンサードサーチ

まとめ

今回の記事ではショートスキーの特徴やメリット・デメリットやショートスキーに必要なアイテムを徹底紹介しました。

ショートスキーはスキーよりも気軽に楽しめるスポーツなので子連れの方に特におすすめです。

ショートスキーセットを選ぶ際は価格や機能性に気をつけて選ぶようにしましょう。

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定