あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
skateboard

スケボートラックの人気ブランド「ベンチャー」の特徴や魅力おすすめ商品5選!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/01

更新日 :2019/05/21

ベンチャーのトラックを紹介していきます。
初めてスケボーのトラックを購入する方は何を基準に選べば良いのか困ってしまいますよね。
そんな方にベンチャーについて解説しているため、トラックを選ぶのに参考になるような内容になっております!
初めてスケボートラックを購入する方から、トラックの買い直しを考えている方までぜひ読んでいただきたい内容となっております!

目次

スポンサードサーチ

スケボートラックの定番!ベンチャー

ベンチャーとは?

ベンチャーとはスケボーのトラックを生産、販売する有名なブランドです。
ベンチャーのトラックがついたコンプリートの販売もされているため、「ベンチャーのトラックを使ってみたいけどどんなデッキやウィールに合わせれば良いかわからない」という方はベンチャーのトラックがついたコンプリートの購入をおすすめします!

ベンチャーのトラック特徴

ベンチャーのトラックの特徴は何と言ってもそのキープ力です。技をかける時にスケボーは一瞬しゃがみますが、その際デッキのブレを防ぎ、技の成功を支えてくれます。
また、ターン性能も高く、スムーズのターンよりもメリハリのついた感覚が好きな方におすすめのトラックと言えます。

トラックの選び方を紹介!

軽さで選ぶ!

トラックは軽いものを選ぶのがおすすめです。
技をする際にはスケボーごと飛ぶことになりますが、そうなった時、トラックが軽いほうが少ない力で飛ぶことができますよね。
また、移動の時も、少ない力であっても一蹴りでより遠くまで進むことが可能です。
そのため、トラックを選ぶ際は軽さを気にしてみてください!

高さで選ぶ!

トラックには高さの種類があります。
小さいウィールを取り付けるLOWタイプは路面との距離が近いため、キックの反応が良いです。
HIGHは路面からの距離が遠いため、バランスが悪いと思われがちですが、その分大きなウィールを取り付けるため、安定性を担保できます。
そのため、安定した走りでスケボーを楽しみたい方におすすめです。
MIDはLOWとHIGHのちょうど中間に位置しており、技をするのに最適なトラックと言えるでしょう。パークでスケボーを楽しむ際にはMIDを使用すると良いでしょう。

デザインで選ぶ!

トラックはデッキやウィールに隠れる細かな部分ですが、おしゃれにこだわる人は細かな部分にも気を使います。
ベンチャーはシンプルなシルバーのトラックだけでなく、青や黄色などのカラーが入ったトラックもあります。
また、シルバーにワンポイントでロゴが入ったデザインのトラックはどんなデッキやウィールにも合うでしょう。

デザインに迷ったらベンチャーの万能なトラックを選んでみてください!

スポンサードサーチ

「ベンチャー」のスケボートラック人気おすすめ5選!

シルバー 重量
サイズ 高さ:約58mm 素材

VENTURE(ベンチャー) SUPER LIGHT LOWのおすすめポイント

  • カラーバリエーションが豊富
  • ブッシュゴムが硬い
  • 扱いやすく初心者でも使用できる

ベンチャー 5.25 Hi ハイ シルバー Original Classic トラック

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
シルバー 重量 732g
サイズ 幅:7.9~8.25インチ 素材

ベンチャー 5.25 Hi ハイ シルバー Original Classic トラックのおすすめポイント

  • ベンチャーの中で最もスタンダード
  • 軽い力でオーリー等ができる
  • 安定性が抜群

ベンチャー トラック V HOLLOW LIGHTS LO シルバー スケートボード

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
シルバー 重量 318g
サイズ 幅:20.0~20.9cm 高さ:57mm 素材

 ベンチャー トラック V HOLLOW LIGHTS LO シルバー スケートボード のおすすめポイント

  • 空洞シャフト、空洞キングピン、軽量化ベースプレートを採用。
  • 軽量化にこだわった超軽量モデル
  • 2個1セット
ブラック 重量
サイズ 5.25サイズ 素材

 スケボー トラック ICONのおすすめポイント

  • 2個1セット
  • デッキ幅が7.9~8.2インチにぴったり
  • Low仕様

ベンチャー スケートボード トラック クリス・ジョスリン ハイ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ブラック 重量
サイズ 5.25サイズ 素材

ベンチャー スケートボード トラック クリス・ジョスリン ハイのおすすめポイント

  • HI仕様
  • 目立つロゴ入りで2個1セット

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ベンチャーのスケボートラックについて紹介しました。
選び方を理解できても何から選べば良いのかわからない方もいるかと思います。
そんな方に人気おすすめ10選も紹介したので、紹介した商品の特徴も参考にぜひ自分にあったスケボートラックを探してみてください!

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

日常生活がトレーニングに代わるBMZ社の特許インソール『アシトレ』

Aspole zero

BMZ社特許取得「キュボイド理論」により、足の形を本来の形に戻し、疲れにくい正しい姿勢へと導いてくれるインソールです。

足の外側にある立方骨(キュボイド)を支えることで、普段使わない足指が使えるようになり、足の筋肉が刺激されるため、通勤時や買い物しながらトレーニングができます。

ジムへ行かなくてもに日常がトレーニングに代わる画期的インソールです。

詳しくはこちら

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【サッカー】

【マラソン】

【ロードバイク】

【陸上】

【ハンドボール】

【フィールドホッケー】

【BMX】

【バドミントン】

【アイスホッケー】

特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手 小池龍太選手 監修】柏レイソルの不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールの投げ方の種類やコツを徹底解説!肘の使い方が重要!?
競技から記事を探す
soccer
baseball
running
golf
tennis
basketball
volleyball
badminton
rugby
road bike