あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
skateboard

スケボーキッズは絶対必要!キッズ用スケボーヘルメット人気おすすめ10選

スポシル編集部

公開日 :2018/09/30

更新日 :2020/11/26

キッズ用スケボーヘルメットの選び方と人気おすすめ10選を紹介していきます。
初めてスケボーヘルメットを購入する方は何を基準に選べば良いのか困ってしまいますよね。

そんな方に、安心・安全で機能性が高いヘルメットの選び方を紹介しています。
初めてキッズ用スケボーヘルメットを購入する方にぜひ読んでいただきたい内容となっております!

目次

スポンサードサーチ

スケボーのヘルメットの必要性

ヘルメットとは頭部から衝撃を守り、けがを防ぐためのものです。

比較的けがの多いスケボーを練習する際には必須のアイテムです。

近年はヘルメットを着けずに練習している方も多く見かけますが、スケボーは下手したら死につながるような転び方をすることもあるようなスポーツなんです。

初心者や小さいお子さんは特に、安全面を考慮してヘルメットを付けることをお勧めします。また、ヘルメットを着けることで恐怖心も和らげることができ、スケボーの上達につなげることもできます。

スケボーキッズ用ヘルメットの選び方を紹介!

スケボーキッズ用ヘルメットはスケボーを楽しむ子供の頭を守るために、必ず必要になるアイテムです。
それでは何を基準にしてヘルメット選びをすればいいのでしょうか?

まずはスケボーキッズ用ヘルメットの選び方について紹介するので、参考にしてみてください。

スケボーキッズ用ヘルメットの選び方を紹介します。


  • ・自分にあったサイズを選ぶ!

  • ・ヘルメットの重さも重要!

  • ・安全性で選ぶ!

サイズで選ぶ!

スケボーのヘルメットをサイズで選ぶ際はぴったりとフィットするかを確認してみてください。

特にゆるいヘルメットは、激しい動きをするスケボーでは取れてしまう可能性が高いです。
子供であればなおさらです。必ずサイズの合ったヘルメットを選びましょう!

重量で選ぶ!

重量を選ぶ際は軽さに着目してみてください。

もちろん重い方が安全な場合もあります。

ただスケボーヘルメットはどれも安全性はクリアして作られています。そのため、軽ければ軽いだけパフォーマンスは上がるはずです。
重いヘルメットをつけてトリックするのはかなりしんどいですよね。

安全性で選ぶ!

ヘルメットには安全基準があります。SGマークがあるかどうかで判断してください。
ただ、これは国内メーカーに限られます。

心配な場合はそのメーカーのホームページで確認してみましょう。
お子様の命を守る大切なヘルメットです。慎重に選びましょう!

スポンサードサーチ

スケボーヘルメットの選び方を動画で解説!

まずヘルメットのサイズはメーカーによって異なりますが、いくつか種類があります。
そのまま被る方はジャストサイズを選んでいいのですが、帽子を被ったままヘルメットを被りたい方は少し大きめを選びましょう。
オンラインショップから購入する際は、必ず頭のサイズを測ってください。

ただしサイズを計って購入しても、実際被ってみると頭の形が合わないこともあるので店頭で試着して購入するのがおすすめです。

またメーカーによって異なりますが、カラー展開も豊富にあります。
機能性やサイズも非常に大切ですが、自分の好きなカラーやデザインであれば子供も喜ぶので見た目も重要なポイントになります。

スケボーと自転車でヘルメットの違いはあるの?

スケボーと自転車のヘルメットは、主に耐久性の高さや通気性の良さに違いがあります。

まずスケボーのヘルメットは耐久性が高く、後頭部までしっかりと頭を守れるように頭全体をすっぽりと覆う形が多いのが特徴です。
転ぶことも多いスポーツなので、しっかり頭を守れるように工夫されています。

一方自転車のヘルメットは様々な形があり、通気性を重視したスタイリッシュなデザインが多いのが特徴です。
帽子のようにカジュアルに被れるヘルメットもあり、デザインのバリエーションが非常に豊富です。

ただし兼用で使えるヘルメットも多いので、そこまで大きな違いはありません。

スポンサードサーチ

スケボーキッズ用ヘルメットのおすすめメーカーを紹介!

スケボーキッズ用ヘルメットはメーカーによっても特徴が異なり、どのメーカーを選べばいいか分からない方もいるのではないでしょうか?

そこで続いてはヘルメットのおすすめメーカーについてご紹介します。
それぞれどんな特徴があるのか、まとめてみたので参考にしてみてください。

スケボーキッズ用ヘルメットのおすすめメーカーを紹介します。


  • ・bern(バーン)

  • ・トリプルエイト(Triple Eight)

  • ・インダストリアル

bern(バーン)

bernはスケボーだけでなく、自転車やスキー、スノボーのヘルメットも販売しているメーカーです。

高い安全性だけでなく、深く被れて高いフィット感のあるデザインのヘルメットを製造しています。
また豊富なカラーバリエーションも特徴的。
キッズモデルはポップで可愛い、子供が喜ぶようなデザインを採用しています。

さらにバイザー部分は取り外し可能となっているため、汗をかいて汚れたら丸洗いして清潔な状態で使用できるのも魅力です。

トリプルエイト(Triple Eight)

ニューヨーク発のトリプルエイトはヘルメットのみならず、肘やひざなど体のプロテクター全般を開発しているメーカー。
スケボーだけでなく、自転車やスノボーなどのアクションスポーツのプロテクターを販売しています。

アメリカではスタンダードな人気メーカーで、世界のトップアスリートにも支持される安全性と耐久性を備えています。
トリプルエイトのキッズ用ヘルメットのサイズ展開はワンサイズのみですが、カラーバリエーションは豊富です。

インダストリアル

インダストリアルは低価格なスケートアイテム全般を主に展開するメーカーです。

インダストリアルのヘルメットは低価格なだけでなく、高品質で安全性やフィット感も重視されています。
デザインはシンプルなので、どんなファッションにも合わせやすくカラーバリエーションも豊富です。

サイズ展開もキッズ用から大人用まで4種類あり、重さも軽くて使いやすいですよ。

【最新版】キッズ用スケボーヘルメットのおすすめ10選!

お子さんがスケボーを練習する際にヘルメットは必須のアイテム。

しかしたくさん種類があり迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。
そこで、おすすめのキッズ用スケボーヘルメットを紹介しますので、選ぶ際の参考にしてください。

レベルロイヤル(Revel Royal) OMG! スケートボード ヘルメット

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
グリーン/イエロー/ピンク/ブラック/ミント
サイズ S/M/L

スケートボード専門店の安心安全ヘルメット

1993年に "2-SKATES"として創業したブランド、レベルロイヤル(Revel Royal)の OMG!

このブランドはスケートボード、グリップテープ、タイヤなど多くのスケートボードの商品を扱っており、また、スケートボードのレッスンをするなど、ライダーにとって重要なブランドです。

そんなレベルロイヤルさんが製造したこちらの商品、OMG!スケートボードヘルメットは、サイズはSMLの三種類、カラーバリエーションはグリーン、イエロー、ピンク、ブラック、ミントの五種類と豊富な品ぞろえです。

スケートボードのライダーさんのために開発された商品であるため、安全性もばっちりです。

サイズ XS-Sサイズ/48cm-51.5cmmS-Mサイズ/51.5cm-54.5cm
重量 318g
素材 ZIP MOLD

スケボー用ヘルメットの王道!迷ったらこれ!

スケートボード、スノーボード、スキー、自転車など、幅広い目的のヘルメットを製造しているbernの商品です。

その中でも、2-6歳のスケボーを始めたばかりのお子様にお勧めしたいのがこちらの商品。

シンプルでスタイリッシュなデザインで作られており、衝撃性と軽量で快適な使用感が実現されたモデルです。こちらは男の子用のNINOという商品ですが、女の子用のNINAという商品も展開されています。

男女用ともにデザインの種類が豊富で、自分好みのものを選ぶことができます。

サイズ XS-Sサイズ(48-51.5cm)、S-Mサイズ(51.5-54.5cm)
重量 318g
素材 ZIP MOLD

王道ヘルメット、女の子用も!

前述したbernのキッズモデル、NINOの女の子バージョン、NINAというモデルです。

こちらも2-6歳のお子様ように作られているため、スケートボードを始めたばかりの小さな子様におすすめです。

女の子用ということで、ポップなカラーとデザインでかわいさを追求して作られています。

また、安全面でもbern独自のテクノロジーZIP MOLD +を搭載し、高い耐衝撃性と軽量で快適な使用感を実現しています。けがをしやすいスケートボードの練習も安心して行うことができます。

サイズ XS-Sサイズ(48-51.5cm)、S-Mサイズ(51.5-54.5cm)、M-Lサイズ(53-56cm)
素材 EPS

王道ヘルメット、7-12歳におすすめなのはこちら!

こちらも高い安全性を誇るbernの商品。こちらのモデルは7-12歳におすすめのモデルです。

後頭部でフィット感を調整するCRANK FITインナーシステムを搭載しているため、まさに成長期まっさだ中の7-12歳のお子様にぴったりのモデルです。

大人用のモデルをそのままキッズ用サイズにしたモデルのため、安全性はそのまま、デザインも落ち着いたものが多いです。そのうえでカラーも豊富で、お子様の好きなものを選らぶことが可能です。

サイズ XS、S、M、L、XL
素材 樹脂

低価格で高品質!

長年シアトルでスケートボードショップを運営してきたScottと元INDEPENDENTのライダーToryが立ち上げたブランドの商品です。

低価格でありながら高品質の商品を提供しています。
日本人仕様のヘルメットであり、サイズは子どもから大人まで対応、デザインもシンプルなものが多いため、多くの人に愛されています。

ステッカーなどを張り、自分好みのヘルメットにするのもおすすめ。スポーツファッションとしても魅力的な商品です。

サイズ Sサイズ 頭周(cm) 52-54 Mサイズ 頭周(cm) 54-56 Lサイズ 頭周(cm) 56-58 XLサイズ 頭周(cm) 58-60

プロテクターと言ったらこの会社!トリプルエイトのヘルメット

次にご紹介したいのはトリプルエイト(Triple Eight)の商品。

プロテクターを製造している会社の中で一番有名といっても過言ではないです。
ヘルメットだけではなく、全身のプロテクターを製造しています。

サイズ展開が少ないですが、サイズ調節が可能なフィットダイヤルがついているため心配はいりません。フィットパッドも2種類ついています。低価格のうえカラーバリエーションも豊富で、アメリカの安全規格に準拠しているため、安全性も高いです。

サイズS 約51~54㎝
深さ 約10㎝
重量 約340g

機能性が高いシンプルなNOGESのヘルメット!

デザインはシンプルながら、機能性の高いヘルメットです。

外殻のシェル部分はABS樹脂を採用しており、通気孔で汗による不快感を軽減してくれます。
また、軽いので付け心地もよく、首に負担をかけずに快適に使用できて衝撃吸収効果も抜群。

ヘルメット後部のダイヤルで簡単にサイズ調整が可能です。
さらにあご紐部分はベルベットクッションで覆っているため、摩擦による不快感もありません。

カラーは白と黒の2種類のみですが、シンプルなのでステッカーを貼ってオリジナルヘルメットも楽しめますよ。

OGK KABUTO(オージーケーカブト) チャイルドメット

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 頭囲 50cm~54cm未満
素材 プラスチック

kabuto製の1番小さいヘルメット

SG規格認証ヘルメットであり、kabuto製の幼児・児童用のハードシェルタイプヘルメットとしては50~54cm未満に対応している最も小さなサイズのヘルメット。

スケートボード以外にも、自転車などフリーライド系スポーツに使えます。

回すだけでサイズ調整できるアジャスターもついており、操作が簡単なので小さいお子様も一人で調節、装着をすることができます。

デザインはスターホワイト、スターブラック、モンスターレッド、エンブレムフラットブラックの四種類から選ぶことができます。

サイズ S:頭囲 48cm~54cm M:頭囲55-57cm L: 頭囲58-61cm
重量 約265g

無地でシンプル、高級感もあり

無地でシンプルなデザインでありながら高級感があふれるこちらのヘルメット。

ABS樹脂、EPSフォーム材質 で作られており重量は350gととても軽いです。サイズはS:頭囲 48cm~54cm M:頭囲55-57cm L: 頭囲58-61cm の三種類展開、色はブルー、イエロー、ピンク、オレンジ、レッド、ブラックの六種類から選ぶことができます。

インナークッションが分厚く衝撃に強いうえ、通気性も抜群で、アジャスターやあご紐はお子様でもわかりやすい設計になっているヘルメットです。

BRIDGESTONE(ブリヂストン) キッズヘルメット

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ キッズ (頭囲 46cm~52cm
重量 400g

ブリジストンの頑丈!ヘルメット

言わずと知れた自転車ブランド、ブリジストンの商品です。

自転車用の商品ですが安全性は高く、スケートボード用としても問題ありません。

電動自転車をモチーフにしたかわいいらしいデザインなど、7種のデザインから選ぶことができるのが魅力的。

サイズは46cm~52cmと少し小さめなため、2歳くらいの小さなお子様にお勧めです。ハードシェルタイプで安全性も高く、頭にフィットするようアジャスターもついているため、調節が可能です。

スポンサードサーチ

キッズ用スケボーヘルメットの売れ筋ランキングをチェック!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

まとめ

いかがでしたでしょうか?
キッズ用スケボーのヘルメットの選び方を紹介しました。

選び方を理解できても何から選べば良いのかわからない方もいるかと思います。
そんな方に人気おすすめ8選も紹介したので、紹介した商品の特徴も参考にぜひ自分にあったスケボーヘルメットを探してみてください!

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定