あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
skateboard

8インチスケボー人気おすすめ10選!選び方とおすすめメーカーも紹介!!

スポシル編集部

公開日 :2018/09/30

更新日 :2019/03/14

スケボーでデッキサイズを選ぶ際の横幅についてご紹介します。
今回は、デッキサイズの中でも8インチのデッキについてどのような特徴があるのか?
身長や体型によって、8インチサイズを選ぶポイントはあるのか?
オーリーで高さが出やすいという噂の真偽、などについて説明していきます。
また、8インチサイズのコンプリートデッキをブランド別でご紹介していくため2本目デッキのサイズで悩んでいるスケーターの方や、初心者さんは選ぶ際の参考にしてみてください!

目次

スポンサードサーチ

8インチのスケボーの特徴!

8インチスケボーのサイズ感

そもそも、8インチ幅のスケボーデッキとは具体的なサイズ感はどの程度なのでしょうか?

まず、スケーターの方は測り方をご存知の方が多いかもしれませんが8インチとはおよそ20センチの幅になります。ストリートで滑る事が多いスケーターは少し太いかな?という印象を受ける幅かもしれません。

海外では8インチと言えば、サイズ的には中間くらいという認識が多いのですが日本人は体格で外国人に劣る事が多い為、8インチのデッキが太く感じるという人もいます。

一概には言えませんが、身長が小柄(目安で言えば170以下)な方にとっては扱いにくいサイズかもしれません。

逆に、170後半や180台を超える身長のスケーターにとっては8インチのデッキはしっくりくるサイズ感でしょう。

足の大きさや感覚的な部分で大きく個人差がある為、小柄な人には向かない・高身長の人には適している、と断言はできませんが選ぶ際の目安として参考にしてみてください。

8インチスケボーの特徴!

7インチ台のデッキと比べた時の8インチサイズのスケボーの特徴をご紹介します。

まず、当然ですが太く感じます。
逆に、7インチ台のデッキを使用していて足にしっくり付いてこないと感じていた方は乗り易く感じる事もあります。

一般に、デッキが太くなると足の接地面が多くなるため安定感は増していきます。

また、8インチに限った事ではなく8インチ以上のデッキに言える事として購入できるデッキの幅が広がるという利点があります。

海外では8インチは普通と前述した事と関連しますが、海外の大手スケボーブランドは外国人の体格を基準として作られた物が多い為、7インチ台の細いデッキにこだわってしまうと選択肢が狭まってしまう事があります。
8インチ以上のデッキであれば、大抵のブランドで制限なく好きなデッキを選べるため8インチデッキは選択肢が広がるという特徴があるとも言い換えられます。

最後に、体格や身長によっては適さないと述べた理由にもなりますが8インチスケボーの特徴として、パワーが求められるという特徴があります。

横幅が広がるという事は、当然重量も増します。
オーリーでテールを蹴る際などにも、重量に負けないパワーが無いと高さが出ないなどの弊害がでるため、自身のパワーと相談して選ぶと良いでしょう。

8インチのスケボーの選び方!

デッキのデザインで選ぶ!

スケボーデッキ、皆さんはどのように選んでいますか?

材質やブランド、重量など様々な要素があると思いますがデザインを気にしない方は居ないのではないでしょうか?

デッキのデザインは、言わばスケボーの顔みたいなものです。
自分が「カッコいい」と惚れたデザインのスケボーだからこそ愛着も湧きますし練習にも身が入るというものです。

モチベーションの向上や維持も考えて、自分が気に入ったデザインのデッキを選ぶという事はとても重要な選び方の一つです。

キック&コンケーブの強さで選ぶ!

デザインだけでなく、デッキ選びの際にはキックやコンケーブの強さも意識しましょう。

キックとは

まずは、初心者スケーターの為に簡単な説明をします。
キックは、ノーズ(デッキの先)やテール(デッキの後ろ)についている垂直方向への反りを意味しています。
このキックの強さ=反りの角度の強さがキツくなるとジャンプした際に高さが出やすくなります。
しかし、注意したいのは高さが出やすくなる反面蹴る時に求められるパワーも大きくなります。
キックがゆるめのデッキは、弱いパワーでもジャンプしやすくなります。
蹴った際のレスポンスが良い為、クイックな反応が期待できるという利点もあります。

コンケーブとは

こちらも簡単な説明から。

コンケーブは、デッキ上部(足を乗せる部分)における曲がり具合を指します。
極端に言えば、コンケーブが強いデッキは端から中央に向かってカーブを描く形になります。デッキの横幅における湾曲の強さ=コンケーブとなります。

さて、コンケーブの強さによる大きな影響ですが足を置いた際のグリップ力が変わります。
コンケーブがキツめのデッキは、足をしっかりとホールドするので横回し系トリックなどを行う際はやり易いと感じるでしょう。
コンケーブが緩いデッキは逆に足が抜きやすい為、フリップ系などがやり易くなります。

尚、初心者スケーターさんはあまりにもコンケーブがキツいデッキはおすすめしません。
足が抜きやすい少しコンケーブが緩いデッキを選んだ方が、転倒しそうになった時にデッキから逃げやすくなり大怪我に繋がりにくくなりますよ。

トラックで選ぶ!

スケボー選びでデザインを「顔」、キックやコンケーブを「乗心地」と表現するのであればトラックは「操作性」を決定する重要な要素と言えます。

スケボーにおけるトラックとは、まさに車で言う足回り選びです。
エンジンを積まないスケボーにおいては、その重要性はより高くなります。
トラックは走行時の曲がり易さや車高の高さに直接影響を与えますし、更にはトリックにも影響を与える重要なパーツです。

初心者スケーターの方に判り易くトラックを説明すると、デッキと車輪(ウィール)と繋いでいる金具の事です。

コンプリートデッキなど、すでにトラックが付いているデッキを購入するときに注意すべきポイントを二つ紹介いたします。

トラックの高さ

トラックの高さには、ハイ(高いもの)とロー(低いもの)があります。
ローは、ブランドによってはスタンダードと表記される場合もあります。

ハイの特徴

キックと同様、地面との距離が大きくなるのでオーリーで高さが出しやすい。
当然、蹴りの際に求められるパワーは大きくなる。
スムーズに曲がり易い反面、安定性は低くなる。

ローの特徴

オーリー時に求められるパワーが小さく弾き易い。
反面、ハイに比べると高さを出しにくい。
曲がりにくいが、安定性が増す。

ウィールベースの距離

ウィールベースとは、前と後ろのトラック間の距離を指します。

    • ウィールベースが長い

真っ直ぐ進みやすいが曲がりにくい

    • ウィールベースが短い

素早く曲がれるが真っ直ぐすすみづらい

以上のような特徴があるので、自分のスタイルや目標に適したトラックの付き方をしているデッキを選ぶと良いでしょう。

ベテランスケーターの方も、上記の特性を再確認してセットアップの参考にしてはいかがでしょうか?

スポンサードサーチ

8インチスケボーの定番おすすめメーカーを紹介!

PlanB

PlanB(プランビー)のご紹介です。

PlanBはマイク・ターナスキーが設立したデッキブランドで、実力派のプロスケーターが数多く在籍しているブランドです。

プロスケーターを数多く抱えているため、一見すると初心者スケーターには敷居が高そうと感じてしまいますが、全体的にデッキ構成にクセが少なくベテランスケーターから初心者スケーターまで幅広い層へとおすすめできるブランドです。

デザインもスタイリッシュで万人受けするものが多い点も選びやすいポイントですね。

TEAM OG RED DECKモデルのデッキは、キックやコンケーブにクセが無い作りで人気を博しており、まさに素人から玄人まで愛用できるモデルと言えますね。

GIRL

マイク・キャロルとリック・ハワードの二人によって設立されたGIRL(ガール)のご紹介です。

GIRLは、スケボーブランドの中でも異彩を放つブランドの一つです。
名前からしてもGIRLという可愛らしいネーミングですが、その名の通りスケボーに付いて回っていたアウトローなネガティブイメージを払拭したブランドと言えるでしょう。

海外ブランドでありながらも、8インチデッキはもちろんの事日本人向けの細めデッキも品揃えが豊富という点も見逃せないポイントです。

デッキも初心者でも使いやすいものが多く、スケボーに後ろ向きなイメージを持っている方でも手軽に入りやすいブランドと言えます。

やや、初心者向けイメージが強かったGIRLですが最近はベテランスケーターの間でも人気が上がってきているブランドです。

ANTIHERO

最後はうって変わって、ハードコア系のスケボーブランドANTIHERO(アンチヒーロー)のご紹介です。

ANTIHEROはジュリアン・ストレンジャーによって設立されたブランドです。
まさに、その名の通り前述のGIRLとは対極に位置しているようなハードコアなアンチヒーローです。

スケボーファッションの定番ブランドとしてもANTIHEROは有名ですが、デッキはかなりクセが強いです。

クセの強さはデッキサイズにも表れており、ANTIHEROは8インチ以上の大型デッキサイズが主流のブランドです。

デザインもハードコアを意識したインパクトの強いものが多く、個性的なスケーターにはおすすめブランドですね。

8インチスケボー人気おすすめ10選!

SANTACRUZ(サンタクルーズ) スケボー コンプリート

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック×シルバー 重量
サイズ 長さ 約79cm 幅 約20cm 素材

SANTACRUZ(サンタクルーズ) スケボー コンプリートのおすすめポイント

  • スケボーケースとT型レンチ付属
  • 初心者から中級者まで乗りやすく、扱いやすいデッキサイズ
  • 高性能なABEC7ベアリング搭載

enkeeo スケートボード 32インチ YWHB-03

Amazonで詳細を見る

ブラック/カートゥーン/夕焼け/落書き 重量 2.57 Kg
サイズ 32x8インチ(縦x横) 素材 メープル

enkeeo スケートボード 32インチ YWHB-03のおすすめポイント

  • デッキの表には滑り止めがあるので、滑らなくて安全
  • ABEC-9ベアリングとPU材質の85A ホイールを装備して、 アスファルト地面でもタイヤの音が殆どせずとても静か
  • コンパクトで持ち運びが楽

GOSK8 スケボー 28インチ だるま

Amazonで詳細を見る

マルチ 重量 2.26 Kg
サイズ 約71×20.5cm(長さ×幅) 素材

GOSK8 スケボー 28インチ だるまのおすすめポイント

  • ポップでクールなグラフィックデザイン
  • 9枚プレスのダブルキックコンケーブを採用した本格デッキ
  • スケートパークにも対応可能な硬度90aのウィールをマウント

Lost SurfSkates(ロストサーフスケート) スケートボード

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック 重量 6㎏
サイズ 30″x 8″インチ 素材 メイプル

Lost SurfSkates(ロストサーフスケート) スケートボードのおすすめポイント

  • リバースキングピンを使用しているので 高速での安定性に優れている
  • デッキはコルク素材を使っているので濡れた素足でも滑る事が出来る
  • レールに入れたサーフカービングスタイルが出来る

スケボー スケートボード コンプリート セット ELEMENT

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブルー 重量
サイズ 20.3×80.5cm 素材

スケボー スケートボード コンプリート セット ELEMENTのおすすめポイント

  • ベンチャートラック とスピットファイアーのウィールが取り付けられたプロ仕様
  • ホイールベースが長く、安定性、バランス機能に最も優れたトラック
  • 様々なウィールから選択できる

ENJOI/エンジョイ コンプリートスケートボード/スケボー NEGATIVE 8.0 SPACE

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

マルチ 重量
サイズ 幅=8.0インチ 素材

ENJOI/エンジョイ コンプリートスケートボード/スケボー NEGATIVE 8.0 SPACE のおすすめポイント

  • ベアリングは高速&耐久性に優れた物を使用
  • コンプリートモデルで購入後、すぐにご使用できる
  • 各パーツもエンジョイ純正のコンプリートで全体のバランスが良い

JOYNT ジョイント スケートボード コンプリートセット

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

グレー 重量
サイズ 8インチ 素材

JOYNT ジョイント スケートボード コンプリートセットのおすすめポイント

  • フラット、カーブ、レール、ランプなど様々なセクションでも扱いやすいコンプリートセット
  • 高性能ABEC5のベアリング搭載
  • 52㎜のハードウィール搭載

スケートボード コンプリートセット スケートボード

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック×ブルー 重量
サイズ 7.5inch(ヨコ)×31(タテ) 素材

スケートボード コンプリートセット スケートボードのおすすめポイント

  • ブランドアイコンであるGIRL DOLLのデザイン
  • ウィールはGIRLオリジナルデザインのハードウィール
  • ベアリングは初心者の方でも怖さを感じにくい ABEC3規格を採用

chocolate スケートボード コンプリートセット CMPPC2 ムラサキスポーツ限定

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック×ブルー 重量
サイズ 8inch(ヨコ)×31.875(タテ) 素材

chocolate スケートボード コンプリートセット CMPPC2 ムラサキスポーツ限定のおすすめポイント

  • ウィールはチョコレートオリジナルデザインのハードウィール
  • ベアリングは初心者の方でも怖さを感じにくいABEC3を搭載
  • オシャレなCHOCOLATEの文字デザイン

DUB STACK クルージングスケートボード 27インチ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ナチュラル 重量 約2.15kg
サイズ 27 x 8インチ 素材 カナディアンメープル

DUB STACK クルージングスケートボード 27インチのおすすめポイント

  • デッキ面が大きくバランスがとりやすい
  • 荒い路面でもスピードが落ちにくいソフトウィールを採用
  • 精密度が高く、スムーズな回転が特徴のABEC-7のグリスベアリングを採用

スポンサードサーチ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、8インチデッキを選ぶ際に気を付けたいポイントやどのような人におすすめなのかをご紹介致しました。
身長や体格によって、向き不向きがあるとはお伝えしましたが小柄な人が8インチオーバーのデッキを使ってはいけないわけではありません。
一番大切な事は、実際に滑ってみて「自分に合っている」と思えるかどうかです。

選ぶ際の目安として参考にして頂ければ幸いですが、こうでなければならないという固定観念は持たず自分の感性に合った一本を探す事が大切です!

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定
競技から記事を探す
Fencing
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike