あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
ランニングrunning

冬のランニングの防寒グッズを紹介!

スポシル編集部

公開日 :2018/11/30

更新日 :2019/05/27

冬のランニング防寒対策は小物を組み合わせるのがおすすめです。

目次

スポンサードサーチ

冬のランニングに活躍するグッズはこれだ!

キャップ・ニット帽

頭を帽子で覆うだけで温かく感じるので、キャップやニット帽は防寒対策になります。

キャップは防風性能が高く、風が強い時に良いです。
ニット帽は保温性が高く、耳まで覆えるのが利点です。気温が低い日は身体の末端が冷えてしまい辛いので、ニット帽で耳を覆うと寒さが緩和されます。

帽子はおしゃれなアイテムとしても活躍します。メンズとレディースに分かれている場合も多く、ウェアやシューズと合わせてコーディネートすると冬のランニングが楽しくなります。ランニングの小物として何種類かを使い分けると、防寒対策、おしゃれの両方で威力を発揮します。

イヤウォーマー

ニット帽の説明でも触れましたが、寒い日は身体の末端が冷えるので、耳を覆うのは防寒対策として有効です。

イヤーウォーマーは耳をすっぽり覆うので、ニット帽よりも耳の防寒効果が高いです。ニット帽が苦手な人もイヤーウォーマーはおすすめです。

イヤーウォーマーの形状は「ヘアバンドタイプ」「バックアームタイプ」「ヘッドフォンタイプ」「フレームレスタイプ」などがあります。

ペースを上げて走るときは、ずれ難いヘアバンドタイプがおすすめです。ヘアバンドの締め付けられる感覚が苦手な方はバックアームタイプが良いです。

フレームレスタイプは激しく動くと外れてしまうのでランニングには不向きです。

ヘッドフォンタイプはレディース向けの可愛いデザインが多くありますので、ウェアとのコーディネートが楽しめます。

ネックウォーマー

首周りは冷えを感じやすい部分と言われており、ネックウォーマーを使うと体幹温度が上がります。

ネックウォーマーは様々な素材や形状のものが販売されています。
ランニング用のネックウォーマーはフリース素材で保温性が高いものが多いです。形状は首周りだけを温めるコンパクトなものから顔の半分まで覆えるものまであります。

ランニングの大会やスピード練習をするときは、途中で外してランニングパンツに挟むことが可能な、薄手でコンパクトになものがおすすめです。

寒い時にゆっくりペースで走るときは厚手で保温性が高く顔まで覆えるタイプが良いです。

手袋

手袋は冬のランニングの必需品と言っても過言ではありません。
手袋は冷えやすい指先を保温し、暑くなったらポケットに仕舞える便利なグッズです。

手袋も様々な素材のものが発売されており、シチュエーションに合わせて使い分けるのが良いです。
ランニングレース用の手袋は薄いナイロン製のものが多く、軽くて外したときは小さくポケットに仕舞えるのが利点ですが、保温性能は低いです。ランニングの大会やスピード練習のときにおすすめです。

フリース素材のものは薄手で保温性が高いので汎用性がありますので、1つ持っておくと重宝します。

保温性を求めるならアウトドアメーカーがリリースしている防寒素材を使った手袋がおすすめです。価格が高いのが難点ですが、保温性能は上がります。

手袋は複数持っておき、機能と使うシチュエーションで使い分けるのがおすすめです。

ランニング用アームウォーマー

半袖だと寒いが、長袖を着ると暑くなったときに困る。そんなときはアームウォーマーが便利です。

アームウォーマーの利点は簡単に外せることです。着けるのは少々手間がかかりますが、上着を着るよりは簡単です。

ランニングの大会でもネックウォーマーは有効です。
ランニングの大会は大抵朝の9:00から10:00がスタート時刻で、昼にかけて気温が上がってきます。スタート前、スタート直後の寒さはアームウォーマーでしのぎ、暑くなったら外してランニングパンツに挟んで走ると邪魔になりません。

防寒インナー

防寒インナーはアウターウェアと肌の間に保温層を作るので、防寒効果が高いです。

防寒インナー素材は、様々なメーカーが目的に合わせて開発しています。
ランニング用には発熱性、保温性に優れた上に除湿性も必要です。ランニング用、登山アウトドア用に販売されている製品はこれらの用件は満たしています。

防寒インナーは着て走り始めるとなかなか脱ぐことが出来ないのが難点です。
ランニング仲間と一緒に走るときに、相手のペースに合わせ走ると、なかなか身体が暖まらず寒い思いをすることがあります。ペースがゆっくりで走ることが予想される場合は、事前に防寒インナーを着ておくと良いです。

初心者ランナーにも防寒インナーはおすすめです。初心者は身体が走るペースが遅くて身体が中々温まりませんし、途中で歩くことが多い方は身体が冷えがちです。防寒インナーを着ておくと歩いたときも冷えから身体を守れます。

レギンス

ランニング用レギンスの種類は用途に応じて、「保温」「筋肉疲労の軽減、テーピング機能」「姿勢安定」など様々です。

求める効果が増えるとレギンスの価格も上がります。
高機能なランニング用レギンスは2万円を超えるものもありますが、保温性能だけのレギンスは2千円程度で購入可能です。

防寒用レギンスはインナーとしてロングパンツの下に履くと防寒膜を作ってくれるので、保温機能が高いです。

動きやすさを重視する場合は、防寒用レギンスとランニングパンツを重ね履きします。

走るペースや目的によって使い分けると良いです。

ランニング用スマホホルダー

ランニング用スマホホルダーに防寒機能はありませんが、スマホはランニングをサポートしてくれるグッズです。

スマホのアプリには走った距離を自動で記録してくれるものがあります。距離だけなくペースやコースも記録し、ダイアリーに保存も出来るので後々走った記録を見ることもできます。
走った距離が積み重なってゆくことはランナーのモチベーションアップになります。

ランナーがよく使うスマホ機能は音楽です。
走るときは音楽が欠かせない方もいます。音楽は気持ちをを盛り上げたり、リズムに乗せたりランニングに良い効果をもたらします。

スマホホルダーは、腕につける「アームバンドタイプ」と腰に巻く「ウエストポーチタイプ」がありますので、好みで選ぶと良いです。

寒い冬を楽しく走るにはスマホを上手く活用するのがおすすめです。

ナップサック

ナップサックも防寒機能はほとんどありませんが、防寒グッズの収納に便利です。

ランニング仲間と長い距離を走るときは、途中で休憩を入れたり、食事したりすることがあります。ランニング用のナップサックに着替え1枚と小さなタオルを入れて、休憩時にトイレなどで着替えると汗冷えを防ぎ、快適に過ごすことができます。

走っていて暑くなったときにアウタージャケットや防寒グッズを収納するにもナップサックは便利です。逆にナップサックにアウタージャケットを入れて走り、休憩時に冷えないように着るといった方法もあります。

ナップサックはランニングで使う小物やウェアを入れて走るのに便利なツールです。

冬 ランニング 防寒

ナイキ nike ランニングウェア メンズシャツ ジョギング・マラソン スポーツ 長袖 冬 防寒

楽天市場で詳細を見る

ブラック/リッジロック/バストグレー 重量
サイズ S/M/L/XL 素材 ポリエステル94%、スパンデックス6%

ナイキ nike ランニングウェア メンズシャツ ジョギング・マラソン スポーツ 長袖 冬 防寒のおすすめポイント

  • Nike Sphere素材が暖かく快適な状態をキープ
  • Dri-FITテクノロジーでさらりと快適な状態をキープ
  • ヒップ右側のベントを開くと、風通しの良いメッシュが覗くデザイン
BLK/MDN/RED/RYL/WHT 重量
サイズ S/M/L/XL/XXL/3XL 素材 ポリエステル87%、ポリウレタン13%

【アンダーアーマー】 UA コールドギア アーマー LS モック (1305944)のおすすめポイント

  • 汗による水分を素早く吸収、外部へ発散し、アスリートの身体を常にドライに保つ
  • 4方向へのストレッチ性に優れ、あらゆる動きがスムーズに
  • イヤな臭いの原因となる細菌の増殖を抑制し、防臭効果を発揮
ブラック/ホワイト/グレー 重量
サイズ FREE 素材 ポリエステル 100%

BANDEL SPORTS バンデル スポーツネックウォーマー ヘアバンド フリース マフラーのおすすめポイント

  • 最新のジャパンテクノロジーを駆使して開発
  • 暖かいニットフリース素材は肌触りが良い
  • ユニセックスでお使い頂けるシンプルなデザインでリバーシブル

ナイキ サーマスフィア アジャスタブル

楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ブラック/ミッドナイトネイビー 重量
サイズ FREE 素材 ポリエステル

ナイキ NIKE フリース ネックウォーマー メンズ レディース 防寒 通勤 通学 クラブ 部活 ランニング ジョギング CW5010 2018冬新作 得割20のおすすめポイント

  • 柔らかなフリース素材が暖かさを保つ
  • フィット感のあるデザイン
  • ユニセックスデザイン

ナイキ ウィメンズ サーマルランニンググローブ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ブラック 重量
サイズ S/M 素材 ポリエステル95%、スパンデックス5%

ナイキ nike サーマル ヘッドバンド グローブセット ウィメンズ/レディース/女性【rn2016】のおすすめポイント

  • 保温性と快適性に優れたTherma-FIT素材
  • 手首まで覆うグローブがしっかりフィット
  • 立体縫製のヘッドバンドが耳を効果的にカバー

adidas トレーニングウェア クライマウォームトレイニンググローブ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
ブラック/コアヘザー 重量
サイズ M/L 素材 ポリエステル100%

adidas(アディダス)クライマウォームトレーニンググローブスマートフォン・タッチパネル対応手袋FKQ46【350】のおすすめポイント

  • adidasの防寒機能クライマウォームを搭載したグローブ
  • フラットロックシーム採用の為、快適な着用感
  • 親指と人差し指は電子機器タップに対応

UNDER ARMOUR ヒートギアアーマー2.0レギング

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

アンダーアーマー 18FW コールドギア アーマー レギングス 3 (1305616)

楽天市場で詳細を見る

ブラック 重量
サイズ S/M/L/XL/XXL/3XL 素材 ポリエステル87%、ポリウレタン13%

アンダーアーマー 18FW コールドギア アーマー レギングス 3 (1305616)のおすすめポイント

  • ピッタリと着用するタイプ
  • 汗による水分を素早く吸収、外部へ発散し、アスリートの身体を常にドライに保つ
  • イヤな臭いの原因となる細菌の増殖を抑制し、防臭効果を発揮

アンダーアーマー UNDER ARMOUR ニット帽 ニットキャップ ビーニー キャップ 帽子 コールドギア メンズ 防寒 冬 ゴルフ ランニング スノボ ColdGear Infrared Fleece Beanie 1300837

楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ブラック/スチール/アカデミー 重量
サイズ ONESIZE 素材 ポリエステル/ポリウレタン

アンダーアーマー UNDER ARMOUR ニット帽 ニットキャップ ビーニー キャップ 帽子 コールドギア メンズ 防寒 冬 ゴルフ ランニング スノボ ColdGear Infrared Fleece Beanie 1300837のおすすめポイント

  • 熱を保持する熱伝導コーティング
  • 吸汗速乾性生地
  • 冬の寒さの中で常に最高のパフォーマンスを発揮するため、アンダーアーマーが生み出した冬専用ベースレイヤー

アンダーアーマー レディース インナー シャツ 長袖 丸首

楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
BLK/WHT/ADY 重量
サイズ S/M/L/XL 素材 ポリエステル87%、ポリウレタン13%

アンダーアーマー レディース インナー シャツ 長袖 丸首 UA コールドギア アーマークルー 防寒 コンプレッション トレーニング ゴルフ ランニング フィットネス ヨガ 1342013 クリアランス セールのおすすめポイント

  • 伸長性に優れた生地を使用
  • 高い吸汗速乾性を誇り、あらゆる動作において動きやすい
  • 抗菌防臭機能を追加しイヤな臭いの原因となる細菌の増殖を抑制し、防臭効果を発揮

アンダーアーマー ジュニア インナー ロングタイツ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ブラック/グレー 重量
サイズ S/M/L/XL 素材 ポリエステル88%、ポリウレタン12%

アンダーアーマー ジュニア インナー ロングタイツ スパッツ パンツ UA アーマー コールドギア レギングス 防寒 フィッティド トレーニング 野球 サッカー ランニング のおすすめポイント

  • 高密度なマイクロファイバー糸を使用し、暖かさと快適さを実現
  • 4方向へのストレッチ性に優れ、あらゆる動きがスムーズに
  • 紫外線を90%以上カットし、肌へのダメージを抑制

スポンサードサーチ

まとめ

冬用のランニンググッズをシチュエーションを合わせて説明し、人気おすすめ10選を紹介しました。

冬のランニング防寒対策はシチュエーションによって変わってきます。
速いペースで走るとき、走り出したときは寒く感じるが、しばらく走ると身体が温まり暑く感じることが多いので、取り外せる小物を組み合わせるのがおすすめです。
ゆっくり走るときは身体が温まり難いので、インナーやレギンスなどを着込んで、小物で身体の末端を保温するのがおすすめです。

帽子、手袋、イヤウォーマー、ネックウォーマーは周りから見られるグッズですので、ウェアに合わせておしゃれにコーディネートすると冬のランニングが楽しくなります。

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定
競技から記事を探す
Fencing
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike