あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
ロードバイクroad bike

ロードバイクのクランクの長さを徹底解説!クランク長って何に影響する?

スポシル編集部

公開日 :2018/10/25

更新日 :2019/03/14

この記事では、ロードバイクのクランクの長さについて解説しています。

目次

スポンサードサーチ

クランク長の長短の違い

長い

長いクランクは、てこの原理でトルクをかけやすいため、クライムやダンシングに有利になると言われています。重たいギアを使いやすくありため、大きなパワーが必要とされる場面に向いています。

しかし、トルクがかけられる分膝や足への負担が大きくなります。

短い

クランクが短いと、トルクをかけづらくなりますが、ケイデンスを上げやすくなります。

また、下死点が長いクランクよりも上がる分、サドルを上げることができます。サドルを上げられるということは、それだけ空力の良いエアロポジションを取りやすくなるということです。

長いクランクよりも膝や足に優しいこともメリットの1つです。

クランク長の選び方!

股下㎝×1.25+65㎜

よく使用されるのが、

股下(㎝)×1.25+65(㎜)

の公式です。例えば、股下83㎝の人だと、適正クランク長は169㎜ということになります。

しかし、これは目安にはなるかもしれませんが、必ずしもこのクランク長を使用したほうがよいとは言えません。

脚質で選ぶ!

一般に長いクランクは、トルクがかかるクライマー向きと言われています。また、くるくると回転数を上げて走るのが苦手な方にも向いています。

反対に、短いクランクは回転数重視の方に向いています。前述している通り、エアロポジションも取りやすいためTTサイクリストやトライアスリートでも使っている人が多いです。

左右違っていてもOK

クランク長は左右違っていても問題ありません。左右で足の長さが異なる人もいるかと思います。
片方は170㎜で、もう片方は172.5㎜を使っている、という人もまれにいます。

極端に左右でクランク長を変えてしまうと、ペダリングやバランス感覚に違和感を覚えることがあります。左右差は±2.5mmにとどめておくのが無難です。

スポンサードサーチ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ロードバイクのクランクの長さについて解説しました。

あまり気にしていなかったクランク長も、長短でそれぞれ特徴が異なることが分かりましたね。
クランクの長さを選ぶ際にはぜひ参考にしてみてくださいね!

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

日常生活がトレーニングに代わるBMZ社の特許インソール『アシトレ』

Aspole zero

BMZ社特許取得「キュボイド理論」により、足の形を本来の形に戻し、疲れにくい正しい姿勢へと導いてくれるインソールです。

足の外側にある立方骨(キュボイド)を支えることで、普段使わない足指が使えるようになり、足の筋肉が刺激されるため、通勤時や買い物しながらトレーニングができます。

ジムへ行かなくてもに日常がトレーニングに代わる画期的インソールです。

詳しくはこちら

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【サッカー】

【マラソン】

【ロードバイク】

【陸上】

【ハンドボール】

【フィールドホッケー】

【BMX】

【バドミントン】

特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手 小池龍太選手 監修】柏レイソルの不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールの投げ方の種類やコツを徹底解説!肘の使い方が重要!?
競技から記事を探す
soccer
baseball
running
golf
tennis
basketball
volleyball
badminton
rugby
road bike