あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
muscle_training

リストラップは使ったほうがいい?効果やメリットについて徹底解説

スポシル編集部

公開日 :2021/03/31

更新日 :2021/03/31

筋トレの際に、手首に巻くサポーターであるリストラップ。

このリストラップは、初心者の方にとっても経験者の方にとっても、筋トレの安全性や効率をアップさせてくれるアイテムである、ということをご存知でしょうか?

この記事では、リストラップ使用の効果について解説しました!

まず、筋トレ時にリストラップを使うことで得られる効果について解説します。
その後に、リストラップのメリットとデメリット、有効な種目や効果的に使用するポイントを紹介していきます。

目次

スポンサードサーチ

リストラップの効果

筋トレをする際には、リストラップを使うことがおすすめと聞いても、使ったことのない方からすれば、どのような効果があるのか分かりませんよね。

そこでこの章では、まずリストラップの効果について解説していきます。


  • 手首を保護できる

  • トレーニング効率が上がる

  • 事故防止になる

手首を保護できる

まず、リストラップには「手首を保護できる」という効果があります。

筋トレをしていると、つい気持ちが先走り、限界の重量にチャレンジしたり、自分の体重より重い負荷でのトレーニングに挑戦したりしてしまいますよね。

筋トレの際には、使用器具がダンベルであれバーベルであれ、手首に非常に大きな負荷がかかっています。
そのため、筋トレをしている人が、手首を痛めてしまうことは非常に多いです。

しかし、リストラップを使えば、手首を保護することができるので、手首の怪我の予防に効果を発揮するのです。

トレーニング効率が上がる

リストラップを使うことで、トレーニングの効率を上げることもできます。

リストラップを使うと、手首が固定されます。
手首が固定されると、関節が保護されるだけでなく、力をまっすぐ伝えることができるようになるので、結果としてトレーニングで扱える重量が増えます。

扱える重量が増せば、当然筋肉に与える負荷を高めることができるので、トレーニング効率を上昇させられるのです。

筋トレをしている人の多くがリストラップを使っている理由は、このトレーニング効率を高められることが、大きな理由です。

事故防止になる

リストラップの使用は、筋トレ中の事故防止にもなる効果があります。

重い器具を扱う筋トレは、怪我や事故が起こる危険性が高い非常に運動です。
ベンチプレスやスクワットなどの最中に、バーベルを落としてしまう事故は、決して希少な事例ではありません。

もし、事故が起きてしまうと、怪我どころではなく、命の危険さえあります。

バーベルやダンベルを落としてしまう危険な事故は、手首が曲がったり反ったりすることによって生じます。

しかし、リストラップを使えば、手首がまっすぐに保たれるので、器具を落としてしまうリスクを下げることができるのです。

リストラップのメリット・デメリット

どんなトレーニングアイテムにも、長短両面があるように、リストラップにもメリットとデメリットの両方があります。
実際に使用するのであれば、しっかり長所と短所の両方について学んでおきたいですよね。

そこでこの章では、リストラップのメリット・デメリットについて紹介していきます!


  • メリット

  • デメリット

メリット

リストラップは、やはり安全性とトレーニング効率の両方を上げられることが最大のメリットです。

手首の保護ができ、怪我の予防になるだけでなく、手首を固定でき、力を伝えやすくなるため、扱える重量が増えることは、トレーニーにとって大きな魅力となります。

また、リストラップは比較的安価に売られていることもメリットの一つです。

安いものであれば、1,000円以下で売られているので、手軽に購入でき、安全性と効率を手に入れることができます。

デメリット

リストラップを使うデメリットとしては、「手首が硬くなる」ことと「オーバーワークの原因となる」ことが挙げられます。

リストラップは手首を固定するため、関節の可動域が狭まり、柔軟性が低下してしまうことがあります。
柔軟性が低下して関節が硬くなると、怪我をしやすくなるので、トレーニングの前後にはしっかりとストレッチを行う必要があります。

また、リストラップを使えば、扱える重量が増しますが、これがオーバーワークの原因となってしまうこともあります。
手首に若干の痛みを覚えても、トレーニングを続けられてしまうからです。

ですので、リストラップを使わなければ、トレーニング出来ないほどの痛みがある場合は、意識的に休息を取る必要があります。

スポンサードサーチ

リストラップが有効なトレーニング


  • ベンチプレス

  • ショルダープレス

以上が、リストラップの使用が有効になる、主なトレーニング種目です。

プレス系の種目で、リストラップは非常に大きな効果を発揮します。
リストラップは、手首を固定することによって、怪我の予防や効率アップになるので、手首で負荷を支えなければいけない種目で活躍するのです。

リストラップを効果的に使用するポイント


  • 手首にしっかりと巻きつける

  • 巻き始めは骨と腱の位置を避ける

以上が、リストラップを効果的に使用するポイントです。

リストラップは、手首を固定することによって、さまざまな効果を発揮してくれます。
ですので、しっかりと手首に巻きつけ、固定するようにしましょう。

初心者の方は、手首が動かせるように、手首の下に巻いてしまう間違いを犯してしまいがちなので、注意が必要です。

また、巻き始めを骨や腱の位置から始めてしまうと、トレーニング中に痛くなってしまうので、骨や腱は避けるようにしましょう。

スポンサードサーチ

リストラップはこんな方におすすめ!

リストラップは、初心者の方にも経験者の方にもおすすめです。

リストラップを使用する大きな目的は、怪我の予防とトレーニング効率のアップです。

初心者の方は、筋力が低いだけでなく、フォームが固定されていないため、怪我をしてしまう可能性が経験者の方よりも高いです。
ですので、リストラップを使って、手首を保護してあげる必要があります。

また、経験者の方でも、怪我の予防は必須です。
さらに、扱える重量が増え、トレーニング効率を上げることができるので、リストラップの使用は、本格的にトレーニングに取り組む経験者の方にもおすすめなのです!

まとめ

最後に、記事の内容をおさらいしていきましょう!


  • リストラップの使用は、「手首の保護ができる」「トレーニング効率が上がる」「事故防止になる」という効果がある。

  • リストラップは、安全性とトレーニング効率の両方を上げられるメリットがある一方、手首が硬くなったり、オーバーワークの原因となったりするデメリットがある。

  • ベンチプレスやショルダープレスなどの、手首で重量を支えるトレーニング種目で、リストラップの使用は有効である。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定