あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
pilates

初心者必見!ピラティスの効果・やり方について徹底解説

スポシル編集部

公開日 :2021/04/28

更新日 :2021/05/03

皆さんは仕事が忙しくて時間がないことを理由にいつの間にか運動不足になっていませんか。

なにか運動で体を動かしたいけど外に出ることができないときにオススメのエクササイズといえばピラティスです。

ピラティスはドイツ人従軍看護師のジョセフ・ピラティスが考案したエクササイズです。

元々は負傷兵のリハビリとして考案したエクササイズでしたが、その効果から様々な人に人気となり、現在は全国に多くのピラティス教室もあります。

そこで今回はそんなピラティスの効果や特徴に詳しく解説していきます。

目次

スポンサードサーチ

ピラティスとは?

ピラティスはヨガとよく間違えられますが、ヨガとは似て非なるものです。

ピラティスはヨガと同じようにマットなど柔らかい地面の上でおこなうエクササイズですが、ヨガは古代インドで生まれた瞑想の要素を取り入れたエクササイズですが、ピラティスはドイツ人従軍看護師のジョセフ・ピラティス氏が負傷した兵士のリハビリトレーニングのために考案したエクササイズです。

ジョセフ・ピラティス氏自身も体が弱かったため、自身の体を鍛えるため様々なスポーツや武術を経験してきた知識を活かしてピラティスを生み出しました。

そのため、筋力が弱い人やトレーニングやエクササイズの初心者でもおこないやすいメニューが多いのが特徴です。

ピラティスとストレッチの違いとは?

ヨガのほかにもピラティスとよく混在されるものの一つにストレッチがあります。

ストレッチとピラティスはどちらが優れているというものではなく、どちらにもそれではメリットがあります。

ここではストレッチとピラティスの違いや、ピラティスとストレッチのそれぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

ピラティスとストレッチの違いについて解説します。


  • ピラティスとストレッチの違いとは?

  • ピラティスのメリット

  • ストレッチのメリット

ピラティスとストレッチの違いとは?

ピラティスとストレッチはどちらも世界中で多くの人に認知されている有名なエクササイズです。

ピラティスとストレッチはどちらもとても優れたエクササイズですが、それぞれの違いについて詳しく解説していきます。

まずピラティスですが、ピラティスは筋肉を動かしながらインナーマッスルや骨格のバランスを整えるためにおこなうエクササイズです。

それに対してストレッチは筋肉を動かすというよりも筋肉を伸ばして可動域を広げたり血行をよくすることを目的としたエクササイズなのでそれぞれ目的が違うことがわかると思います。

ピラティスのメリット

それでは具体的にピラティスにどんなメリットがあるのかについて解説していきます。

ピラティスはドイツ人従軍看護師のジョセフ・ピラティス氏が負傷した兵士のリハビリトレーニングのために考案したエクササイズなので筋力の少ない女性はお年寄りでも簡単におこなえることがメリットです。

さらに骨格のバランスを整えたり体幹部を中心としたインナーマッスルに刺激を与えることができるのでからだのアンバランスさを改善して美しい姿勢をつくることが可能です。

ストレッチのメリット

次にストレッチには具体的にどんなメリットがあるのかについて解説していきます。

ピラティスは筋力を鍛えたりバランスを整えるエクササイズですが、ストレッチは固くなった筋肉を伸ばして血行をよくしたりすることができるエクササイズです。

ストレッチのメリットとしては運動前などにおこなうことで適度に関節の可動域を広げたり筋温を高めることができるので運動時の怪我の予防につながります。

また運動後におこなうことで疲労回復にも効果があります。

さらに睡眠前にストレッチをおこなうと自律神経が整い、睡眠の質を上げる効果もあります。

スポンサードサーチ

ピラティスの効果とは?

最近はオンライン動画やインターネットでの情報収集などの環境が発達してきたため、教室に通わずにピラティスをアプリや動画を観ながらやったことがある人もいると思います。

しかしながら手軽に始めることができる分、実際にどんな効果があるのかよくわからずピラティスを始めた初心者のかたも多いと思います。

これらを知っているのと知らずにやっているのでは効果も変わってくるでしょう。

そこでそんなピラティスの詳しい効果と内容を3つに絞って紹介します。


  • 体の歪みの改善

  • ダイエット効果

  • 冷え性の改善

体の歪みの改善

ピラティスをおこなうことで得られる効果としてまず一つ目に紹介するのが、体の歪みの改善できることです。

文明が発達した現代では昔にくらべて歩いたり物を運んだりする機会が大幅に減少しており体力の低下が大変懸念されています。

そのためパソコンの前で一日中座ってデスクワークをしたり寝そべってスマホを操作することが増えて長時間同じ姿勢をとることが少なくありません。

この状態を続けていると体に歪みが生じて体調不良の原因になったり、体に痛みが発生する原因となります。

ピラティスの動作を継続しておこなうことで骨格本来のバランスを取り戻し、体の歪みを改善することができます。

ダイエット効果

次にピラティスのダイエット効果について解説します。

ピラティスは様々な動きのエクササイズですので、体の気になる部分を引き締めてウェストなどにくびれをつくることができます。

さらにピラティスはインナーマッスルを鍛えることができるので、インナーマッスルを鍛えることで新陳代謝が活性化されて脂肪燃焼を促進してくれる効果があります。

けっしてきついエクササイズではないので毎日続けることも比較的容易で、体型が気になるが毎日走ったり食事を制限して食べたいものが食べられなくなるのは嫌だという女性にも非常に人気です。

冷え性の改善

ピラティスを始めることで得られる良い効果として最後に紹介するのが冷え性の改善です。

冷え性といえば男性にもある悩みではありますが、特に女性に多い悩みの一つです。

手足など末端の冷えがひどいと痛みを伴うこともめずらしくありません。

さらに寒い時期は冷え性が深刻化してとても大変です。

そんなつらい冷え性を解消するにはピラティスが非常に効果的です。

ピラティスのエクササイズをおこなうことで全身の筋肉が鍛えられて血行を促進してくれるので冷え性の改善に効果があります。

初心者におすすめのピラティスを動画で紹介!

それでは動画を活用して、初心者におすすめのピラティスのやり方について詳しく紹介します。

まずは最初にスタートポジションの体勢になりましょう。

スタートポジションはまず、マットに仰向けに寝て腰と首の後ろを少し浮かして背骨と骨盤をニュートラルポジションにしてください。

【PELVIC CURL】

①息を吐きながら恥骨を顔に傾け、背骨を一つ一つ上に持ち上げる
②一度息を吸い、吐きながら胸の後ろからマットに戻していく
③ニュートラルまで戻し、動きを繰り返す

注意点としては背骨を一つ一つマットにつけていくことを意識してください。

【SPINE TWIST SUPINE】

①両手をサイドに広げ、両足はテーブルトップポジションにセットする
②肩を安定させたまま息を吸い骨盤ごと右に倒す
③息を吐きながらセンターに戻り、動きを繰り返す

注意点としては脚はピッタリとつけておくことと肩甲骨を常にマットにつけておくこと。

【CHEST LIFT】

①手を組み頭を抱えて背骨をニュートラルにセットする
②息を吸い、吐きながら頭と胸を上げる
③息を一度吸い、吐きながら戻して動きを繰り返す


注意点としては首だけを曲げないようにしてください。

スポンサードサーチ

ピラティスを行う際の注意点は?

様々な効果があるピラティスですが、ピラティスを行う際の注意点についても解説します。

まずピラティスで正しい効果を得るために大切なのは呼吸です。

ピラティスの動作に集中しすぎて呼吸を忘れてしまうことがありますが、これではピラティスの正しい効果を得ることができません。

ピラティスをおこなうときは呼吸をしっかり吐く、吸うを意識しておこなってください。

ほかにも痛みがあるときや痛みがある動作は無理をせずにエクササイズをやらないことも大切です。

痛みを気にしながらのエクササイズは良い効果が出ないだけでなく、怪我の原因にもなりかねないので、自分の体と相談しながらピラティスを取り入れていきましょう。

まとめ

ピラティスの効果やピラティスの正しいやり方について詳しく解説してきましたがいかがだったでしょうか。

ピラティスは筋力の少ない女性やお年寄りでも簡単に始めることができるエクササイズです。

トレーニング初心者でも無理なく始めることができるのでこの記事で興味が湧いてきた人は是非ピラティスを始めてみましょう。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定