あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
health_equipment

精度の高いおすすめ体組成計10選!メーカー比較動画付き

スポシル編集部

公開日 :2021/03/24

更新日 :2021/03/31

「体組成」と言っても、あまりしっくりこない方も多いかもしれません。日頃、体重ばかりが気になりますが、実は、体を構成しいる筋肉・骨・脂肪などの体組成が非常に重要なのです。この体組成を測定するのが体組成計です。

実際には、体組成計は緻密な測定ができないため、推定と言っても良いかもしれません。この体組成を知ることで、肥満予防や痩せにくい体、そして体のバランスなど自分の体の現状を知ることができます。代表的な測定では、体脂肪率があげられます。

健康管理やダイエットの観点でも体組成計は役立つ情報源と言えます。そんな体組成計には、メーカーによってかなり精度の違いがあります。

そこで、代表的な国内メーカーなど徹底比較しながら、精度の違いやおすすめの体組成計を厳選して紹介していきましょう。

目次

スポンサードサーチ

体組成計は、どこに精度の違いが出るの?!

では、実際に精度の違いには、どのような違いがあるのか具体的に分かりやすく解説していきましょう。

この精度の違いも、しっかり理解し納得したうえで体組成計を選ぶことで、購入後の失敗が少なくなるはずです。ぜひ、参考にしてみて下さい。

・計測速度
・体脂肪率の計測
・計測可能な項目数
・スマホと連動するか

計測速度

毎日測定する体組成計だけに、簡単に短時間に計測してくれる体組成計がやはりおすすめです。計測時間がかかると、ついつい後回しになりがちです。そのため、決まった時間に計測する習慣が定着せず、測定値にバラつきがでたり正確に体組成が把握できなくなってしまいます。

その点、スピーディーに測ることができれば、決まった時間に習慣化しやすくなります。その結果、正確な毎日の体組成状況をしっかり把握することができます。

そんな、測定速度では、タニタが正確で一歩リードした形ですが、オムロンも速度的にはタニタとほぼ変わりありません。

因みに、タニタもオムロンも3~4秒台での測定が可能とされています。その他のメーカーは10秒前後の測定速度もありますので、かなりタニタとオムロンが群を抜いて速く計測できることがわかります。

もちろん、機種によっても異なりますので購入時にはしっかり確認することが必要です。体組成計は、簡単に測定できますが、毎日測定となれば面倒に感じる方も多く、スピーディーさは非常に重要な選ぶポイントとなってきます。

体脂肪率の計測

体組成計測定値の中でも、多くの方が気になるのが体脂肪率と言えるかもしれません。当然、健康管理の上でも体脂肪率は非常に重要です。生活習慣病などにも関連性が高く、多くの皆さんが気になる項目です。

そのため、体組成計では体脂肪率がしっかり測定でき見やすいものがおすすめです。また、それに加えて体脂肪率の中でも内臓脂肪レベルやBMI(肥満指数)なども一緒に計測できると一層分かりやすく、体の状態が把握できます。

また、中には、体脂肪率を部位ごとに測定できる体組成計もあります。自分の気になる部位のダイエットメニューを組み立てやすくなるというメリットがあります。つまり、部分痩せダイエットに役立てることができるのです。

例えば、足、腕、そして一番気になるお腹周りなどの体脂肪率を測定することで、日々のダイエット効果を目にすることができます。

計測可能な項目数

家庭用体組成計と言ってもレベルは大きく違います。その違いの1つに測定できる項目が挙げられます。これは、用途や目的によって利用する測定項目が異なってきます。

あくまでも、生活習慣病予防などを目的にした肥満防止の場合もあります。また、ボディメイクなど、本格的な筋肉量などをしっかり把握したい方もいます。もちろん、できる限り多くの項目を測定したいという方もいます。

その点は、用途・目的を明確にしたうえで項目数や必須項目を購入時に確認しましょう。基本的な計測項目には、体脂肪率、内臓脂肪レベル、筋肉量、体水分量、推定骨量、BMI、基礎代謝量などがあります。

肥満などの健康管理なら、脂肪系を測定できる項目、ボデイメイクなどであれば、筋肉量、体水分量なども重要です。このように、目的に応じた項目選びを心がけましょう。

スマホと連動するか

近年、非常にスマホアプリとの連動が脚光を浴びています。日々の健康管理やトレーニングに有効と言えそうです。面倒なことが嫌いな方にこそおすすめで、楽に効果を目にすることができ、モチベーションが上がり、より効果も期待できます。

毎日の測定記録をスマホに自動転送してくれるタイプなら、より面倒な操作もなく毎日続けるうえでかなり有効です。簡単に記録でき、グラフ化など成果が目視できるため楽しみの1つにもなります。

もちろん、どの機種の体組成計も対応できるわけではありません。このスマホとの連動では、オムロン機種の体組成計が一歩リードした形になっています。この機能性を活用したい方は、ぜひスマホアプリ連動型の体組成計を選ぶことをおすすめします。

精度の高い体組成計おすすめメーカー

具体的により精度の高い体組成計メーカーについて紹介していきましょう。

当然、おすすめメーカーは、安心できる信頼の国内メーカーです。

代表格のタニタ、そして幅広い大手メーカーオムロン、まだ、知名度的には劣りますが、安心の国内メーカーであるドリテックについて紹介します。それぞれのメーカー独自の良さがありますので、その点も合わせて紹介していきましょう。

・タニタ
・オムロンヘルスケア
・ドリテック

タニタ

体組成計においては、トップポジションに君臨していると言っても良いでしょう。いち早く家庭用にも力を入れてきた”タニタ”の体組成計の実力は群を抜いていると言っても良いでしょう。

その正確性や計測速度は、スポーツジムや医療現場でも見かける業務用体組成計とも遜色がないとも言われています。当然、家庭用と業務用とでは価格に大きな開きがあります。しかし、その技術力は家庭用にもかかわらず抜群です。

そのため、特に本格的なボデイメイクやアスリートの方には、非常におすすめメーカーです。確かに、比較的高価なイメージはありますが、この正確性と充実した機能性なら納得できるメーカーと言えます。毎日体組成計でしっかり測定し体を管理したい方には、タニタがおすすめです。

オムロンヘルスケア

オムロンヘルスケアは、幅広く展開している精密機器メーカーです。その技術力は、世界での知名度も十分あります。そんな日本を代表するオムロンが作り出す体組成計も、安心してお使いいただける製品になっています。

幅広い価格帯で多くの方に愛用いただけ、かなりリーズナブルで国内製の体組成計がゲットできるという大きなメリットもあります。

また、大手精密機器メーカーだけあって、いち早くスマホアプリとの連動に力を入れ、体組成計がより管理しやすく使いやすいように改良されています。このスマホとの連動した体組成計機能では、かなりオムロンが進んでいると考えられます。

全ての機種ではありませんが、この機能性を求めてオムロン体組成計を購入される方も多くいるようです。

ドリテック

タニタやオムロンと比べると知名度は少し低い国内メーカーです。ドリテックは1997年設立と比較的新しいメーカーで”はかること”にこだわりを持ったメーカーです。

そんなドリテックが作り出す体組成計は、非常にシンプル、軽量、そしてリーズナブルなのが特徴です。

特に、体重や体脂肪率、BMIなど基本に特化した項目であればしっかり測定でき十分役立ちます。もちろん、グレードアップした7項目測定できる体組成計などもあります。

前回の測定値との比較もでき、シンプルでありながらコスパ以上の機能性が期待できそうです。また、その体組成計のデザインもおしゃれでインテリアの邪魔をしないのも大きな魅力となっています。

スポンサードサーチ

(タニタorオムロン)体組成計の精度比較動画!

こちらの体組成計比較動画は、実際に少人数ではありますが、しっかり体組成計で検証し結果も交えながら体組成計について詳しく解説されています。

その中でも、海外製の体組成計はコスト的には魅力的ですが、品質的にはかなり劣っているとの評価がされています。そのため、基本的に国内メーカーの体組成計をメインに解説されています。

そんな国内大手メーカーと言えば、やはりタニタとオムロンが人気で安心感も抜群でしょう。

例えば、オムロンの体組成計はコスパも精度も優れています。しかし、基本的にはハードな運動習慣やボデイメイク、筋トレなどをされている方よりは、むしろ、比較的運動習慣が少ない方におすすめと言われています。

オムロン体組成計は筋肉量の多めの方の測定では、精度が落ちる傾向があったようです。その点では、タニタが優れており、筋肉量に関わらずどんなタイプの方でも精度が高いとの評価を得ています。

特に、タニタの中でも優れていると人気の体組成計は、インナースキャンデュアルシリーズです。抜群の人気と精度を誇るとの評判です。

また、海外製品は、海外でのデーターをもとに作られています。そのため、日本人の体組成データーが期待できません。

その点でも、日本メーカーの体組成計は、日本人のデーターをもとに作られているため、日本人向けと言うことになります。ぜひ、この体組成計比較動画などを参考に、自分にあった体組成計を選んでみましょう。

精度の高い体組成計の人気おすすめ10選

体組成計や精度の高いメーカー、機能性など紹介したところで、人気でおすすめの体組成計10選を紹介していきましょう。

目的や用途、必要な測定項目、スマホとの連動など必要な条件などを照らし合わせて、自分の求める体組成計を検討してみて下さい。失敗しない体組成計選びに役立つ情報を紹介していきます。

[山善] 体重体組成計 ホワイト HCF-36(W) [メーカー保証1年]

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 幅30×奥行27×高さ2.5cm
重量 1.63㎏
測定項目数 6項目(体重・体脂肪率・体水分量・筋肉量・骨量・基礎代謝量)

液晶大画面文字が見やすく簡単操作のおすすめ体組成計

国内メーカー山善の体組成計です。リーズナブルで簡単な操作、どなたにも使いやすい設計になっています。

また、高齢の方にも使いやすく、液晶画面の文字がかなりはっきりと大きく見やすくなっています。

5人分の測定記録が登録でき、前日の測定結果と比較できます。そのため、家族で活用することもできます。価格的にも、リーズナブルでおすすめの1台です。電源は単4電池3本で1年間ほどの寿命となっています。測定項目もしっかり6項目あり、基本的な測定ができるようになっているのも嬉しい魅力です。

dretec(ドリテック) 体重計 体組成計 ヘルスメーター ボディスケール デジタル 体脂肪 木目 BS-244NW(ナチュラルウッド)

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 幅280×高さ28×奥行245㎜
重量 628g
測定項目数 6項目(体重・体脂肪率・体水分量・筋肉量・骨量・基礎代謝量・内臓脂肪レベル)

おしゃれなウッドデザイン超軽量ドリテック体組成計

見た目もおしゃれでウッドデザインが魅力の体組成計です。また、非常に持ち運びしやすい超軽量タイプです。登録人数も5人と家族で利用いただけます。

スイッチを入れることなく、乗るだけで自動的に電源がONになり、誰が計測しているのかを自動で判断してくれます。優しく丸みを帯びたデザインで、インテリアとしても部屋に馴染んでくれます。

また、7項目も測定できるにもかかわらず、コストパフォーマンスにも優れているのも大きな魅力でしょう。他にも、本体にバックライトが付いているため、暗いところでも表示が見やすくなっています。

タニタ 体重 体組成計 日本製 BC-705N WH 自動認識機能付き/測定者をピタリと当てる

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 幅278×奥行285×高さ360㎜
重量 1.2㎏
測定項目数 7項目(体重、体脂肪率、BMI、筋肉量、内臓脂肪レベル、基礎代謝量、体内年齢)

この価格にして国内製タニタの人気体組成計

タニタの人気体組成計ですが、非常にコストパフォーマンスに優れた1台になっています。このコスパにして国内製品と言う事に驚いてしまいます。

また、7項目も測定ができしっかり今現在の体状況を測定することができます。こちらのタニタ体組成計は、5名まで登録できますが、電源は乗るたびに自動的にスイッチが入り測定してくれます。

その際に、乗っているのが、誰なのかを判断してくれる機能も付いています。そのため、前回の測定値との比較が簡単にできます。

また他にも、体脂肪率判定機能があり、標準体型、やせ型あるいは肥満など測定してくれるようになっています。アスリートモード機能も搭載されており価格以上の機能性であることは間違いないでしょう。

オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン ブラウン HBF-214-BW

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 幅285×高さ28×奥行280㎜
重量 1.6㎏
測定項目数 体重・BMI・体脂肪率・体脂肪率判定・基礎代謝・骨格筋率・骨格筋率判定・体年齢・内臓脂肪レベル・内臓脂肪レベル判定

カラーバリエーション豊富なおすすめオムロン体組成計

オムロンの人気体組成計です。非常にカラーバリエーションが豊富でおしゃれな薄型デザインになっています。

ABSガラスやABS樹脂でできた光沢ある美しい体組成計は、非常に人気の高い体組成計と言えます。この体組成計で測定すれば、幅広い機能性で体の現状を詳しく知ることができます。

また、これだけの機能性内容でありながら、コストパフォーマンスにも優れています。安心、信頼のオムロンブランドだけに、この価格なら納得できる内容になっているでしょう。

パナソニック 体重・体組成計 ホワイト EW-FA24-W

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 幅25×奥行25×高さ2.6cm
重量 1.31㎏
測定項目数 10項目(体重・体脂肪率・内臓脂肪レベル・皮下脂肪率・BMI・筋肉レベル・骨レベル・体年齢・体幹バランス年齢・基礎代謝量)

人気パナソニック体組成計で皮下脂肪減量にチャレンジ!

こちらの体組成計では、他の体組成計にはなかなかない測定項目があります。その中で、注目が皮下脂肪率です。女性の脂肪に多いとされている皮下脂肪は痩せにくいとされています。そんな皮下脂肪率を知ることでダイエットに励むことができます。

また、体幹バランス年齢も測定してくれます。体幹は、日ごろの生活にも密接に関係しており、体幹を鍛えることは健康管理の上でも重要です。

他にも、体重目標を事前に設定しておけば、カウントダウンだったり減量成功時のキラキラご褒美が表示されます。これもダイエットのモチベーションにはおすすめです。

エレコム 体重・体組成計 スマホアプリ連動 iOSヘルスケア対応

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 幅309×奥行289×高さ32mm(カーペット脚取付時)
重量 約1.50㎏
測定項目数 7項目(体重・体脂肪率・体脂肪率判定・BMI・骨格筋率・骨格筋率判定・内臓脂肪レベル・内臓脂肪レベル判定・骨量・基礎代謝量)

乗るだけで専用アプリ「ECLEAR APP」に自動転送!

こちらは、スマホアプリとの連動タイプの体組成計です。近年目まぐるしい進歩を遂げているアプリ連動型は、非常に注目されています。

そんなアプリとの連動型でありながら、非常にリーズナブル価格になっています。最初に設定すれば、その後は自動転送され簡単にデーター化され、筋トレやダイエットなどの成果がしっかり目で確認できます。

その分、モチベーションもアップして、より効果アップにつながります。筑波大学との産学提携により正確な測定ができ、内臓脂肪レベル、体脂肪率、体骨格筋率など日頃の健康管理にも大きく役立ちます。

オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン スマホアプリ/OMRON connect対応 ホワイト HBF-256T-W

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 幅32.7×奥行24.9×高さ3.0cm
重量 1.70㎏
測定項目数 9項目(体重・体脂肪率・骨格筋率・BMI・基礎代謝量・体年齢・内臓脂肪レベル・子どもアルゴリズム・体重引き算機能)

アプリ自動記録で簡単に続けられる体組成計

iphone/Android専用アプリ「OMRON connect(オムロン コネクト)」をBluetoothで連携し、測定データーを転送させデーター化します。

そのおかげで、簡単にグラフ化でき成果も目に見えモチベーションもアップします。これは、マンネリしているダイエットには非常に効果的かもしれません。

また、このオムロンの体組成計は、9項目の測定ができ本格的に健康管理することもできます。その中で、体重引き算機能は、赤ちゃんやペットの体重を抱っこしたまま測れる機能です。これで赤ちゃんの体重管理やペットの肥満予防にも役立てる事ができます。

オムロン 体重体組成計KRD-703T カラダスキャン KRD-703T

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 幅30×奥行32.5×高さ5.1cm
重量 2.20㎏
測定項目数 10項目(体重・体脂肪率・骨格筋率・部位別骨格筋率・BMI・基礎代謝量・体年齢・皮下脂肪率・部位別皮下脂肪率・内臓脂肪レベル)

部位別トレーニングなどにも効果抜群!オムロン体組成計

iphone/Android専用アプリ「OMRON connect(オムロン コネクト)」をBluetoothで連携させ、測定データーを転送しデーター化します。そのおかげで、簡単にグラフ化でき成果が目に見えモチベーションもアップします。

なかでも、部位別の骨格筋率や皮下脂肪率が測定できます。部位別に表示されることで、気になる部位のダイエットや引き締め効果抜群です。

また、両手両足での測定のため、かなり正確に測定できると考えられます。その分本格的なトレーニングにも役立てる事ができます。ハイレベルなオムロン体組成計をぜひ試してみて下さい。

タニタ 体組成計 スマホ 50g 日本製 ブラック RD-907 BK 医療分野の技術搭載/スマホでデータ管理 インナースキャンデュアル

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 幅38.1 x 奥行36.07 x 高さ5.08cm
重量 1.50㎏
測定項目数 10項目(体重・体脂肪率・筋肉量・BMI・筋質点数・推定骨量・内臓脂肪レベル・基礎代謝量・体内年齢・体水分率)

世界初!筋肉の質を点数表示

iPhone・Androidスマートフォンと連携し簡単にデータ管理ができます。これが非常に目に見える効果としてモチベーションにも関係してきます。

このタニタの人気体組成計は、世界初の機能性を搭載しています。その機能が、筋肉の質の点数表示化です。つまり、筋肉の筋繊維の状態まで測定し分析してくれます。

また、その測定表示も見やすくバックライトが照らしてくれます。因みに、液晶表示カラーは4色の中から選べるようになっています。

医療分野や研究施設で採用されている体組成計技術を取り入れた測定方法で、非常に正確に測定してくれます。

オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン スマホアプリ/OMRON connect対応 ブラック HBF-256T-BK

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 幅327×高さ30×奥行249mm
重量 1.70㎏
測定項目数 9項目(体重・体脂肪率・骨格筋率・BMI・基礎代謝量・体年齢・内臓脂肪レベル・子どもアルゴリズム・体重引き算機能)

家族それぞれがアプリで測定値確認!

IPhone/Android専用アプリ「OMRON connect(オムロン コネクト)」をBluetoothで連携させることで、 転送された測定データを家族がそれぞれのスマホでデーター確認できます。

また、その測定値と一緒に血圧計や活動量計も管理することができて、毎日の生活時間にも余裕が出てくるかもしれません。

グラフやデータ化することで、かなりトレーニングなどダイエット効果もアップするはずです。本格的で正確な測定を提供してくれるため、少し価格的にも安くはありませんが、コスパ以上の機能性が多くあると言えるでしょう。

スポンサードサーチ

まとめ

体組成計は、今や一家に一台体重計代わりとして普及しつつあります。また、家庭にいながら手軽に健康管理もできます。他にも、ダイエットや肥満予防、ボディメイクなど用途も幅広く活用できます。

そんな優れた体組成計を活用しない手はありません。近年は、その進化も著しくスマホと連動させ体組成計に乗るだけで自動で測定値を送信しグラフ化してくれます。その結果、成果が目に見えさらに効果が期待できるようになっています。

今や体組成計も多くの種類が販売されています。その中でも、海外製のすべてではありませんが、中には粗雑な製品もあるようです。

そんな体組成計選びに失敗しないためにも、国内メーカーを選ぶのも1つの方法です。また、体組成計精度も重要なポイントです。ぜひ、体組成計選びに迷った際に参考にしてみて下さい。

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定