あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
Camp

ソーラーランタンの特徴や選び方、おすすめ商品10選を紹介!

スポシル編集部

公開日 :2021/05/31

更新日 :2021/06/02

電力をエネルギーとするランタンの中でも、ソーラーランタンは電池や充電が切れてしまうリスクを低減しながら使いたい人におすすめです。ソーラーパネル以外の給電手段を併用しているモデルも存在します。

こちらの記事で取り上げるのは、ソーラーランタンの特徴やメリット、デメリットなどの項目です。

ソーラーランタンを選ぶときに注意すべきポイントや、通販サイトなどで購入できるおすすめ商品も紹介するので、興味がある人は参考にしてください。

目次

スポンサードサーチ

ソーラーランタンとは

ソーラーランタンとは、ソーラー発電を用いて生み出した電力をもとに光を放つことができるランタンを意味します。

ランタンといえば、ガソリンやガソリンを燃料として活用するものを思い浮かべる人も多いことでしょう。一方、ソーラーランタンは燃料を活用しないため、環境に配慮している点が魅力といえます。

ただし、ソーラーランタンという名称だからといって全ての電力をソーラー発電で補っているわけではない点に注意が必要です。電池や手回し充電、USB充電といった給電方法を併用している場合もあります。

ソーラーランタンのメリット

ソーラーランタンを使いたいと思っている人は、まずソーラーランタンが一般的なランタンに比べてどのようなメリットを持っているのか知るところから始めましょう。

メリットがわかっていれば、各ソーラーランタンのスペックなどを比較したとき、自分に合った商品を探しやすくなることが理由です。


  • 臭いがしない

  • 災害時でも電力の確保が容易

  • 多機能で汎用性に優れる

臭いがしない

ソーラーランタンが支持されている理由として見逃せないのが、悪臭を放つことなく使用できる点です。ガスやガソリンを燃料とするランタンは、燃焼したときの臭いが残ってしまいます。

換気が必要になるだけでなく、自動車やテント、自宅などに臭いが付着してしまう可能性がある点に注意しましょう。ソーラーランタンは電力で駆動する製品なので、使用後に臭いを消すためのケアを必要としません。

ガス及びガソリン独特の臭いが苦手な人は、ソーラーランタンを手に取ってみましょう。

災害時でも電力の確保が容易

近年、ソーラーランタンの新たな需要として注目を集めつつあるのが防災目的です。災害が発生したとき、灯りとして用いるためにソーラーランタンを用意する人が増えています。

その理由として大きいのが、ソーラー発電で電力を確保できることです。ガスやガソリンといった燃料を消費しないソーラーランタンは、燃料切れの不安に怯えなくても良い光源といえます。

電力を用いる他のランタンと比較しても、電池や充電が減ったときにソーラー発電も活用することで、比較的簡単に電力を確保できるのです。

多機能で汎用性に優れる

ソーラーランタンを展開する各企業の努力により、多機能な製品が増えていることもソーラーランタンを購入するメリットです。

ソーラー発電以外の方法でも充電可能なアイテムは、ユーザーの用途に合わせた使い方をサポートします。災害時にも重宝する仕様としては、ラジオやサイレン機能を備えたモデルに注目です。

懐中電灯としても使用できるソーラーランタンは、枕元に置いておくといざというときの備えになります。収納に配慮したコンパクトなデザインなど、実用面を重視した機能をチェックしましょう。

スポンサードサーチ

ソーラーランタンのデメリット

ソーラーランタンを使用する際の注意点として覚えておきたいのがデメリットです。デメリットについて理解を深めておけば、それを回避しつつメリットのみを実感する使い方を模索することが可能になります。

基本的なデメリットとして知られている以下の2点に注意しながら、ソーラーランタンを活用していきましょう。


  • 曇っている日はソーラー発電が上手くいかないことも

  • いざというときの電源が必須

曇っている日はソーラー発電が上手くいかないことも

ソーラーランタンのデメリットとして挙げられるのが、ソーラー発電によって得られる電力が安定しないことです。ソーラーパネルの発電力が商品によって異なるため、使用する際には発電能力を必ずチェックしましょう。

また、日中に曇っていたせいで必要な電力を確保できず、夜間になって使用したとき明るさや持続力が足りなくなる可能性もあります。

いざというときの電源が必須

ソーラーランタンを安定的に使いたい場合は、ソーラー発電以外の電力を用意しておかなくてはいけない点もデメリットです。

発電能力が不足している場合や、いざというときの備えとしてソーラーランタンを活用する際は電池なども用意しなくてはいけないため、電力を使用する普通のランタンと変わらないのではと感じるケースも見受けられます。

ソーラーランタンのおすすメーカー

ソーラーランタンは、IKEAやニトリなどのメーカーからも販売されています。実際に商品を選ぶときは、メーカーの特徴を比較するのもひとつの手段です。

メーカーごとの工夫や違いを知ったうえで、スペックや価格などを比較していくと、自分のニーズを満たすソーラーランタンを発見しやすくなります。

ランキングサイトなどもチェックしながら、自分が欲しているスペックを満たすソーラーランタンを探してみましょう。


  • Panasonic(パナソニック)

  • suaoki(スアオキ)

  • dod(ディーオーディー)

EENOUR

EENOURは発電機やポータブル電源、ソーラーパネルなどの製品を展開するメーカーです。キャンプをはじめとしたアウトドアはもちろんのこと、災害時にも役立つアイテムとしてソーラーランタンを販売しています。

ぶら下げて使用できるフックや、懐中電灯としても役立つ指向性のある光など、実用性に優れた機能を多く盛り込んでいる点が、EENOURのソーラーランタンを購入した人に評価されているポイントです。

コンパクトで扱いやすいソーラーランタンが欲しい人は、EENOURの製品を試してみましょう。

suaoki(スアオキ)

suaoki(スアオキ)はポータル電源を展開していることで有名な企業です。主にアウトドアで活用するタイプの電源を販売している一方、ソーラーランタンもユーザーを満足させています。

suaoki(スアオキ)のソーラーランタンは使い勝手に優れている点が魅力です。ランタンはリュックや鞄などに収納するとき、どうしてもスペースを取りがちなアイテムとして知られています。

しかしsuaoki(スアオキ)のソーラーランタンはコンパクトなサイズに変化する仕様を採用することで、ユーザーのニーズを満たしているのです。

dod(ディーオーディー)

dod(ディーオーディー)はオリジナリティあふれるキャンプグッズを届けることで、他の人と差を付けたいユーザーの要望に応えているメーカーです。

クオリティの高い商品を数々生み出しつつ、宣伝費を抑制して価格に転嫁するといった企業努力が注目されています。

ソーラーランタンについても、点灯時間の長さや明るさなど、実際に使用する人の目線から調節が加えられている点が魅力です。

ソーラーランタンだけでなく、アウトドアグッズにに興味がある人にもおすすめしたいメーカーといえます。

スポンサードサーチ

ソーラーランタンの選び方

ソーラーランタンの魅力やメリットがわかったところで、今度は実際に商品を選ぶときに注意すべき事柄をチェックしていきましょう。

選び方がわかっていないと、値段やデザインといったわかりやすいポイントだけで選んでしまいがちです。実用性を左右する以下の3点に配慮しつつ、各商品のスペックを比較していきましょう。

ソーラーランタンの選び方を以下の3つのポイントから解説します。


  • 明るさで選ぶ

  • 連続灯火時間で選ぶ

  • 機能性で選ぶ

明るさで選ぶ

ソーラーランタンは電力で動くタイプのランタンであり、多くの商品はLEDライトを光源として用いています。LEDライトの明るさを表現する際に用いられるのがルーメン(lm)です。

1本のろうそくを1m離れたところから見たときの明るさが1lmであり、電球などでよく見られるワットとは異なる単位である点に注意しましょう。

基本的には、lmの前の数字が大きいほど明るい傾向にあります。室内を照らすメインの照明として用いる場合は1000lm前後の明るさを確保しましょう。

連続灯火時間で選ぶ

ソーラーランタン光源として活用する際のポイントとなるのが連続点灯時間です。ソーラーランタンにおける連続点灯時間とは、電力を確保した後に連続で点灯できる時間を意味します。

複数の点灯モードを備えているソーラーランタンの場合、省エネモードの方が長時間点灯することを覚えておきましょう。

最大点灯時間と表示されている時間が、省エネモードで活用した場合を想定しているケースも考えられるので、事前に仕様書をチェックすることをおすすめします。

機能性で選ぶ

ソーラーランタンを展開するメーカーが工夫を施しているポイントといえば機能性です。電灯として活用できることは当然として、それ以外の面で他社との差をつけようとするメーカーが多く見受けられます。

ガーデンライトやアウトドアにおける電灯として活用することを想定した防水機能や、電灯にあたる部分を折りたたむことでコンパクトなサイズに変化する仕様など、ユーザーのニーズを満たす機能を備えたモデルに注目です。

照明としての使い勝手の良さと、それ以外の面における利便性の両方を備えたソーラーランタンを手に取りましょう。

ソーラーランタン人気おすすめ10選

ソーラーランタンは、大きさや連続点灯時間などが商品によって異なります。価格だけを見ていると、自分が本当に欲しいスペックを満たしていない商品を手にしてしまうこともあるので気を付けましょう。

以下では、実際に販売されているソーラーランタンの中でも特におすすめの商品を紹介します。

suaoki 3WAY高輝度LEDランタン

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
光源 LEDライト
用途 日常生活/自転車/防災/テント
機能 折りたたみ/USB出力ポート搭載

災害時に役立つ小型のソーラーランタン

いざというときの備えとして、ソーラーランタンを用意しておきたい人におすすめなのがsuaoki 3WAY高輝度LEDランタンです。

大きさが8.5×12cmと非常にコンパクトなことに加えて、折りたたむことでさらに小さくなります。防災グッズを入れているリュックや鞄の中にも収納しやすいサイズです。

ソーラー充電とUSB充電の両方で電力を確保できるため、電力が切れにくい点も魅力といえます。3つの点灯モードはそれぞれ光り方と連続点灯時間が異なるので、用途に合わせて使い分けましょう。

DOD LED ソーラー ポップアップ ランタン

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
光源 LEDライト
用途 キャンプ/常夜灯/防災
機能 カラビナ式フック/USB充電

2種類の光を使い分け

DOD LED ソーラー ポップアップ ランタンは、暖色と白色の灯りでキャンプなどのアウトドアを盛り上げるアイテムとして知られています。

暖色の灯りは目に優しく、狭い空間を照らすときや常夜灯として活用するときにおすすめです。より広い範囲を明るく照らしたいときは白色モードに切り替えましょう。

生活防水を備えているため、突然雨に降られてしまったときも壊れにくい点が魅力です。最長で80時間連続で点灯する経済的な設計も、ユーザーから評価されています。

ソライトデザイン 折りたたみ式 ソーラーランタン

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
光源 LEDライト
用途 キャンプ/山登り/停電
機能 折りたたみ/防水

折りたためば2cmに!優れた携行性に注目

持ち運びにおける利便性にこだわってソーラーランタンを選びたいと考えているなら、ソライトデザイン 折りたたみ式 ソーラーランタンが有力な候補になります。

折りたたんだときの厚みはわずか2cmで、重さも80gに抑えられている点が特徴です。光の強さを2段階に変えられるので、気分やシチュエーションに合わせて切り替えましょう。

携行性に優れたソライトデザイン 折りたたみ式 ソーラーランタンは、キャンプなどのアウトドアはもちろんのこと、災害時にも役立つソーラーランタンです。

光源 LEDライト
用途 キャンプ /登山/釣り/アウトドアなど
用途 折りたたみ/スマホ充電

モバイルバッテリー機能を備えたソーラーランタン

キャンプなどのアウトドアを楽しんでいるとき、水を差す出来事といえばスマートフォンの充電が切れてしまうことです。

NaFro 意外と便利なランタンはモバイルバッテリー機能が備わっているので、スマートフォンに電力を供給するための手段として利用することが可能です。

電灯をカバーする部分がアコーディオンのような形状になっているため、コンパクトなサイズに折りたたむことができます。折りたたんだ状態で灯りを点けると、懐中電灯のような指向性のある光に変化する仕様です。

光源 LEDライト
用途 パーティー/バーベキュー/プール照明/パティオ照明/キャンプ
機能 2段階+ 7色照明モード/USB充電

パーティやイベントを盛り上げたいときにピッタリ

パーティグッズとしても活躍するランタンを探しているならGOGO Latnern ソーラー LEDランタンがおすすめです。

なぜGOGO Latnern ソーラー LEDランタンがパーティグッズに適しているのかというと、7色の光を放てることが理由といえます。

カラフルな照明はパーティやイベントを盛り上げるのに最適です。取っ手を利用すれば天井から吊り下げられます。水に浮かべたとき、自動で点灯するウォータータッチスイッチが搭載されたモデルです。

光源 LEDライト
用途 卓上/吊り下げ/屋外装飾
機能 防水/吊り下げ式フック

温もりのある光がおしゃれな雰囲気を演出

近年のソーラーランタンはアウトドアグッズとしてだけでなく、庭を照らすガーデンライトとしても活用されるケースが目立ちます。

デザインされた庭を自然な光で照らしたいとき、おすすめしたいのがGeartist ソーラーランタン メタルです。白色系の光ではなく、赤みがかった温もりのある光を採用している点が特徴といえます。

庭に設けられたプロムナードを照らすといった使い方や、テーブルの上に置いたときにも映えるデザインです。防水仕様なので、雨や雪が降りやすい環境でも光を放ち続けます。

光源 LEDライト
用途 キャンプ/夜釣り/山登り/車中泊
機能 USB充電/手回し充電/車載用アダプタ充電/乾電池

5つの手段で電力を確保

ソーラーランタンにとって最も致命的なトラブルといえば、電力が不足して点灯しなくなることです。TODAK LEDランタン 5way充電式は、その名の通り5つの方法で充電できる点が魅力のランタンとして知られています。

ソーラー発電やUSB充電といったLEDライトを採用したランタンでよく見られる充電方法だけでなく、乾電池や車載用アダプタ、手回しといった方法でも電力を確保することが可能です。

豊富な充電方法を備えたTODAK LEDランタン 5way充電式は、災害時の灯りとしても重宝します。

https://www.amazon.co.jp/LED%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B3-%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B3-%E3%83%A2%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%86%85%E8%94%B5-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B3-%E6%90%BA%E5%B8%AF%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E7%94%A8%E5%93%81/dp/B08PBM49DC/ref=as_li_ss_tl?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=dod+%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B3&qid=1621559390&sr=8-18-spons&psc=1&spLa=ZW5jcnlwdGVkUXVhbGlmaWVyPUExSzY5WDZJU0JKS0dOJmVuY3J5cHRlZElkPUEwNjc5MDAxMzNTVjROTURLOUUxTiZlbmNyeXB0ZWRBZElkPUExV0NTT1RZWkMzQTBTJndpZGdldE5hbWU9c3BfbXRmJmFjdGlvbj1jbGlja1JlZGlyZWN0JmRvTm90TG9nQ2xpY2s9dHJ1ZQ==&linkCode=ll1&tag=spochi0044-22&linkId=67957b85e1333809066b6e9a34d257f9&language=ja_JP
光源 LEDライト
用途 キャンプ/夜釣り/登山/停電/応急防災/夜間作業照明
機能 LEDインジケータランプ/USB充電

リモコン操作が便利なミニサイズのソーラーランタン

iEGrow ソーラーランタン 3600mAhはリモコンを活用した遠隔操作によって、アウトドアや災害の場面で便利に活用できます。

わざわざランタンの場所まで移動しなくてもランタンを操作できるので、やらなくてはいけない作業が山積みの場面でも、ストレスを溜めずに済む点が魅力です。

小型かつ軽量なデザインのおかげで、テントの中で吊り下げるタイプの電灯として使用したいときにも役立ちます。使い勝手を優先してソーラーランタンを選びたい人は、iEGrow ソーラーランタン 3600mAhを手に取ってみましょう。

光源 LEDライト
用途 キャンプ/バーベキュー/登山/昆虫採集/釣り/ペットの夜間散歩
機能 懐中電灯/USB充電

懐中電灯としても使える便利なソーラーランタン

ランタンと懐中電灯は同じ照明器具に分類されますが、光によって照らしだされる範囲が異なります。Vantozon LEDランタンはどちらの機能も備えているため、幅広い場面で使用できるソーラーランタンです。

防水と防塵にも配慮されているので、アウトドアで使えるランタンを探している人にもおすすめします。ランタンの場合は最大で6時間、懐中電灯として使用する場合は12時間程度光が持続する仕様です。

折りたたみでコンパクトなサイズに変化するため、防災グッズを保管している鞄にも気軽に収納できます。

光源 LEDライト
用途 キャンプ/寝る前の読書/防災
機能 折りたたみ/モバイルバッテリー機能

鞄の中にあれば安心!多機能なソーラーランタン

掌に収まるサイズのEENOUR ソーラーランタンは、ポケットや鞄の中に忍ばせておくことで、もしものときの光源として活用することが可能です。

吊り下げておけばテントや部屋を照らす照明として機能するほか、折りたたんだ状態なら懐中電灯のような指向性のある光を放つ点もユーザーから支持されています。

スマートフォンの充電が切れたときのモバイルバッテリーとしても使えるため、災害時にも役立つソーラーランタンです。190gの軽量なので、女性や筋力に自信がない人でも負担を感じずに持ち運ぶことができます。

スポンサードサーチ

まとめ

ソーラーランタンはソーラーパネルを用いた発電で電力を確保する比較的新しいタイプのランタンです。ガスやガソリンを燃料とするランタンとは異なる性質を持っています。

各商品の性能を比較したうえで、自分にピッタリなソーラーランタンを確保しましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定