あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
lacrosse

ケガ予防のためのラクロス用アイガード人気おすすめ2選!!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/27

更新日 :2019/04/24

今回はラクロス用アイガードについての解説とおすすめ商品の紹介をしていきます!
「アイガードはなんのために使うのだろう?」という疑問を解決します。
これからラクロスを始める方やアイガードの購入を検討している方は、ぜひこの記事を参考してみてください!

目次

スポンサードサーチ

ラクロス用アイガードの選び方!

まずは、アイガードの選び方をご紹介していきます。自分がどこにこだわって選ぶのか、判断材料として確認してみましょう。

ネットでは表記のないものもありますので、詳しく知りたい場合は専門店などに電話して聞いてみるのも良いでしょう。

フィット感で選ぶ!

どんな競技のアイテムでも、フィット感はとても大切です。激しいプレーになることのあるラクロスでももちろん大切な判断材料になります。
特に「目」という大切な部分を守る商品なので、できれば直接購入前に試着できることが1番安心して、自分に合うものが購入できますよね。

特に女性は、頭も小さい方も多く、調節可能なベルトがあったとしても、しっかりフィットしていないと試合中にずれてしまったり、またははずれてしまう、最悪のケースではフィットしていないがために、衝撃吸収がうまくできず、顔に傷ができてしまうこともあるかもしれません。

自分の顔の形や頭の形も、モデルのケースとは異なる場合がほとんどですので、確実にフィットさせるように試着するか、ベルトで調節が細かくできるようなものがおすすめです。

素材で選ぶ!

ネットではなかなか表記されておらず、判断することが難しいかもしれませんが、肌に接する部分や、直接目を守る部分にあたる素材は、商品によって異なり、手入れのしやすさもかわってきます。

基本的にアイガードは手入れのしやすいものがほとんどですが、素材を確認して判断してみることもとても大切です。

例えば、クリアなゴーグルや眼鏡タイプはしっかり目を囲って、守ることができ安心感を得ることができる方も多いと思いますが、ワイヤーのような金属でできているものに比べると湿気や汗を拭きにくく感じる方も多いです。

直接肌に触れる部分は、シリコンの場合は確実にフィットしてくれ、汗を弾いてくれる力があるので、特に不快感は感じません。

デザインで選ぶ!

カラーバリエーションが豊富な商品は、好きな色を選ぶことができるため、女性にも嬉しいですよね!また、デザインはカラーだけでなく、形も当てはまります。

耳にかけるタイプなのか、眼鏡のように装着するタイプなのか、印象も大きく変わりますよね。
1番はやはり、使いやすいものや自分に合ったものを選んだ上で、デザインを考慮することがおすすめです。

より、こだわりたい方は、フレームの形にもこだわってみましょう。特に種類の豊富なSTXの商品を比較していると、比較的丸いフレームのアイガードは優しい印象にも受け取れますし、きりっとしたものはかっこいい印象が強いですよね。自分の好みの形やカラーを選んでみることを、モチベーションを高く保つためにも大切な判断材料です。

ラクロス用アイガード人気おすすめ5選!

Harrow Shield Pro Eyewear

Harrow Shield Pro Eyewear

生産国 記載なし
価格 $29,95(Amazonでは4,805円)
クリア
素材 記載なし

最高の視野範囲を携えたアイガード

Harrow Shield Pro Eyewearの特徴として、フォームが取り替えることが可能なことが挙げられます。
ソフトな質感で衝撃もしっかり吸収してくれるだけでなく、湿気も吸収してくれるので、汗をかいてしまっても快適に蒸れることなく使い続けることができます。

そして女性向けに軽量デザインとして開発されたモデルで、しっかりとフィットしてくれ、違和感なくプレーに集中することができます。

職人が仕立てており、視野の範囲もなにもつけていない状態と変わりない仕上がりになっています。

一意スポーツラクロスover SpecsマルチスポーツEye GuardゴーグルHeavy Duty los-1

一意スポーツラクロスover SpecsマルチスポーツEye GuardゴーグルHeavy Duty los-1

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

一意スポーツ over specs

生産国 記載なし
価格 8,727円
クリア
素材 記載なし

軽量デザインでUV加工もされている機能性アイガード

ラクロスのために開発された商品で、飛散防止ポリカーボネート製です。
歪みがなく、本体も丈夫な作りになっているため、万が一なにか当たってしまっても変形する可能性が低い商品です。

眼鏡をかけているだけかのように、軽く視野も邪魔するものがないデザインで、多くの方から口コミをいただいています。

女性でもしっかりフィットしてくれるため、プレー中にずれることがなく、リピートする方も多いようです。
重量は記載されていませんが、かなり軽量で負担や不快感もないアイガードです。初心者にもおすすめです。

引出線フィールドビジョン – 女性のラクロスとフィールドホッケーEyeguard – ユースサイズ

引出線フィールドビジョン – 女性のラクロスとフィールドホッケーEyeguard – ユースサイズ

Amazonで詳細を見る

leader アイゴーグル ユース

生産国 記載なし
価格 13,801円
クリア
素材 記載なし

女性のためのアイゴーグル

ラクロスやホッケーをプレーする女性のためのアイガードです。ユースサイズなので女性用とはなっていますが、購入する前に必ずサイズの確認をおすすめします。

また、これまでの形と違い、眼鏡のようになっているので、少しのサイズの調整も難しい可能性があるので注意しましょう。

サイズがぴったりな方は、よりフィットしてくれるので安全にプレーすることが可能です。
また、後ろのストラップで長さの調節も可能なため、ゴーグルをしっかりと留めることができます。

眼鏡をかけたままでも使用することができることも特徴です。

STX Field Hockey Youth 2seeゴーグル

STX Field Hockey Youth 2see

生産国 記載なし
価格 9,518円~
パープル、グリーン
素材 シリコン

本格派アイガード

ラクロスやフィールドホッケーを観戦していると、選手がつけている多くゴーグルはこのようなモデルではないでしょうか。本格的なアイガードです。
STXはラクロスの選手からも人気なメーカーで多くの選手が愛用しています。

このアイガードは、しっかりとフィットしてくれることも特徴ですが、シリコンパッドが汗を吸収しない素材で作られているため、汗が染み込んで深いに感じることを防いでくれます。

簡単に着脱することができ、手入れが簡単でどんな方でも使いやすい商品です。カラーを選ぶことができるのもこのメーカーの特徴です。

STX Lacrosseレディース4sightフォーカスゴーグル

STX Lacrosseレディース4sightフォーカスゴーグル

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

STX 4sight focus adult goggles

生産国 記載なし
価格 8,052円~
ブラックグリーン、レッドホワイト、ロイヤルブルー、アイスブルー、ダークパープル、ブラックオレンジ、ブルーホワイト
素材 シリコン

カラーバリエーション豊富な軽量でアイガード

こちらもSTXのおすすめ商品ですが、Amazonや楽天で見ることのできる商品のなかでも、カラーバリエーションが豊富で選ぶ選択肢が広がる商品です。
おしゃれに興味があるレディースにはおすすめのアイガードです。

特許を取得しているSTX独自のワイヤーを使った楕円形のフレームが、しっかりと目元をガードしてくれ、肌に接する部分でもあるシリコンは、常に快適にプレーすることができるように湿気を抑えてくれるように考慮されています。

スポンサードサーチ

まとめ

いかがだったでしょうか!
お気に入りの一品は見つかったでしょうか?
ラクロス用具探しも一つの醍醐味といえますね。
ぜひ自分に合ったアイガードを見つけてラクロスをもっと楽しみましょう!!

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定
競技から記事を探す
Fencing
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike