あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
kayak

キャンプで自然を満喫しよう!カヤック人気おすすめ10選!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/28

更新日 :2019/03/14

カヤックは、年間を通して自然を満喫できるウォータースポーツです。カヤックはカヌーと比べて小さいサイズのタイプが主流で、両側にブレードの付いたパドルを使って漕ぐため、小回りが利くのが特徴です。

目次

スポンサードサーチ

キャンプ行ったらカヤックをしよう!

キャンプ場は、川や湖の近くにあることが多いため、カヤックを楽しむ絶好のスポットと言えます。特に、キャンプを通じて非日常体験をしたい人には、カヤックで水上を散歩するのがおすすめです。
キャンプ場に近い湖畔などで絶景ポイントを訪れると、混雑していて楽しめなかったという経験がある人も多いのではないでしょうか。そんなときにカヤックで水上を自由に散歩することで、自分だけの絶景ポイントを探すことができます。

また、カヤックは小型で小回りが利くため、方向転換がしやすいことも特徴です。キャンプ場の大自然の中で、時間を忘れて四季の移り変わりを楽しめるのがカヤックの大きな魅力と言えます。

キャンプに持って行くカヤックの選び方!

目的で選ぶ!

カヤックには、シットインタイプとシットオンタイプがあり、目的に応じて選ぶ必要があります。

シットインカヤックとは、カヤックにコクピットがあり、その中に足を伸ばして座るタイプのことです。シットインカヤックは、波の少ない湖などで楽しむ際におすすめです。また、コクピット内に道具を入れて持ち運びできるため、キャンプでも重宝します。

シットオンカヤックとは、カヤックの上にそのまま座るタイプでクーラーボックスなどの荷物が載せられるため、釣りを楽しみたい人に向いています。また、静止状態での安定性が高いため、お気に入りの釣りスポットを見つけたときにも重宝します。
ただし、シットオンカヤックは重量があるため、持ち運びが大変なのがデメリットと言えます。

フィールドに合わせて選ぶ!

カヤックは、フィールドに合わせてサイズを選ぶ必要があります。ベースキャンプから近い場所で釣りを楽しみたい人には、長めで安定感のあるシットオンタイプのカヤックがおすすめです。

また、シットオンタイプはスピードが出やすいため、広い湖畔で爽快感を味わいたい人にもおすすめです。ベースキャンプから離れたところまで行きたい人にも扱いやすくなっています。

一方で、川下りや狭い地形を進むことが多い場合には、小型で小回りの利くシットインタイプのカヤックが向いています。しかし、シットインタイプを波の多い場所で乗ると、転覆しやすくなってしまうため、初心者の方は注意が必要です。

運搬方法を考えて選ぶ!

キャンプにカヤックを持っていく際には、運搬手段と距離を考える必要があります。車からベースキャンプや湖までの場所が遠い場合は、シットインタイプの方が無難です。
シットオンタイプは、カヤック自体の重量も重く、他の荷物の重量も考慮する必要があります。
シットインタイプのカヤックは、重量が20kg以下の場合が多いため、比較的運搬しやすいのが特徴です。また、コクピットの中にパドルなどの荷物を詰めて運べるため、非常に便利だと言えます。

キャンプに向かう事前に、車でどこまで行けるのかを調べておくことで、運搬時の負担を減らすことができます。また、キャンプに行く人数によっても荷物の量が変わるため、大型の車で向かう際には注意が必要です。

スポンサードサーチ

キャンプにおすすめ人気カヤック10選!!

Sevylor(セビラー) ユーコン 2000009353

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

緑、白、黒 重量 19.8 Kg
サイズ 素材 ナイロン、PVC

Sevylor(セビラー) ユーコン 2000009353 のおすすめポイント

  • 推進力を発揮する形が特徴のインフレータブルカヤック
  • ストレージスペースが広くてツーリングなどにも適している2人用カヤック。
  • 海、川、湖で使用できる

チャレンジャーK2・カヤック

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

Muticolor 重量 17.1 Kg
サイズ 幅約351×奥行約76×高さ約38cm 素材

チャレンジャーK2・カヤックのおすすめポイント

  • 大人2人にちょうどいいサイズ
  • 耐荷重160kgまで
  • スポーツ用として適している

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) カヤック ラグーン2 カヤックポンプ付MC-1424

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

マルチ 重量 16 Kg
サイズ 幅190×奥行940×高さ680mm 素材 ポリエステル

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) カヤック ラグーン2 カヤックポンプ付MC-1424 のおすすめポイント

  • 組立て簡単
  • 二人乗りのインフレータブルシンプルカヤック
  • キャリーバック付で持ち運びも便利

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) エアフレーム13 コンバーチブルポンプ付

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

マルチ 重量 21 Kg
サイズ 幅290×奥行1020×高さ520mm 素材 ポリエステル

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) エアフレーム13 コンバーチブルポンプ付 のおすすめポイント

  • フィッシングカヤックにも使える
  • コンパクトな二人乗り
  • キャリーバック付で持ち運びも便利

GREEM MARKET(グリームマーケット) Sevylor 二人乗り カヤック GMUA-1504

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

オリーブ 重量 10kg
サイズ 61×89×318 cm 素材

GREEM MARKET(グリームマーケット) Sevylor 二人乗り カヤック GMUA-1504 のおすすめポイント

  • 背もたれ付き調節可能な膨張シート
  • 簡単にパドリングできるカヤック
  • 軽いので持ち運びに便利

GREEM MARKET(グリームマーケット) Sea Eagle インフレータブル カヤック GMUA-1490

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ホワイト/ブルー 重量 17kg
サイズ 381×30×99 cm 素材

GREEM MARKET(グリームマーケット) Sea Eagle インフレータブル カヤック GMUA-1490 のおすすめポイント

  • 大人2-3人でとても頑丈なカヤックです
  • オリジナルパッケージ
  • キャリーバッグ、ポンプ、スケグのスライド、修理キットと説明書付き

GREEM MARKET(グリームマーケット) Sea Eagle インフレータブル カヤック GMUA-1495

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ホワイト/ブルー 重量 19kg
サイズ 442×36×99 cm 素材

GREEM MARKET(グリームマーケット) Sea Eagle インフレータブル カヤック GMUA-1495のおすすめポイント

  • 大人2人でとても頑丈なカヤックです
  • リジナルパッケージ

GREEM MARKET(グリームマーケット) Sevylor 二人乗り カヤック GMUA-1509

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブルー 重量 2kg
サイズ 318×89×91 cm 素材

GREEM MARKET(グリームマーケット) Sevylor 二人乗り カヤック GMUA-1509 のおすすめポイント

  • インフレータブルボードで軽量
  • 後ろは固定座席、中央に脱着可能な座席

GREEM MARKET(グリームマーケット) Advanced Elements 二人乗り カヤック GMUA-1510

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

オレンジ 重量 17kg
サイズ 51×38×38 cm( 素材

GREEM MARKET(グリームマーケット) Advanced Elements 二人乗り カヤック GMUA-1510 のおすすめポイント

  • インフレータブルボードで軽量
  • オリジナルパッケージ
  • 素早く膨張するのでセットが簡単

GREEM MARKET(グリームマーケット) Outdoor Tuff インフレータブル スポーツカヤック GMUA-1507

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

グリーン 重量 193kg
サイズ 10×76×36 cm( 素材

GREEM MARKET(グリームマーケット) Outdoor Tuff インフレータブル スポーツカヤック GMUA-1507 のおすすめポイント

  • 二人乗り用のスポーツカヤック
  • オリジナルパッケージ
  • 軽量で、持ち運びや収納が簡単

まとめ

今回は、キャンプでのカヤックの選び方、カヤックおすすめ10選を紹介しました。カヤックは普通のキャンプに飽きてしまった人にもおすすめです。水面に揺られながら非日常の癒しを求めたり、川下りで刺激を求めたり、いろんな楽しみ方があります。
キャンプに行く際は、1年中通して大自然を楽しめるカヤックをぜひ始めてみてはいかがでしょうか。

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike