あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
kayak

モンベルカヤックの選び方やアイテムを徹底調査!

スポシル編集部

公開日 :2018/11/23

更新日 :2019/03/14

モンベルカヤックの選び方やアイテムについて徹底解説ぜひみてください。モンベルカヤックといってもどれを選べばいいのか迷いますよね。また、アイテムも様々な種類があります。そこで今回は、多様多種のモンベルカヤックのアイテムの中から購入を考えている方のために人気の商品を紹介していきます。

目次

スポンサードサーチ

モンベルカヤックの選び方!

大きさで選ぶ!

まずは、大きさで選びましょう。どのような川や湖、穏やかなのかどうなのかで用途が変わってきます。また、自分の体型にあったものを選ぶこと、どのようにモンベルカヤックを使用して泳ぎたいのかで大きさが変わってきます。小さいものほどバランスが取りにくい性質があり、大きいとバランスは取りやすいがある程度広い川でゆったりとした流れであるところがよいでしょう。

タイプで選ぶ!

次に大切なのはタイプで選ぶということです。細長いので選ぶのか丸みがあるので選ぶのか、一人用なのか二人用なのかでタイプが異なってきます。素材にも特徴があります。固いのか柔らかいもを選ぶのかにもよってタイプが異なってきますので注意をしましょう。

フォールディングカヤック

フォールディングカヤックの特徴としては、細長く、長い川や湖などに最適です。また柔らかい素材を持ち合わせているので、こぎやすい商品ではありますが、川に流されやすいので技術が必要になってくる商品です。一人乗りでも二人乗りでもどちらでも行ける商品なのでストイックを求めるならおすすめの商品です。

インフレータブルカヤック

インフレータブルカヤックの特徴としては、ゆったり乗れ、家族でも川をゆったり下れ景色を楽しむために作られたといっても過言ではないほどゆったりと作られている商品です。ゆったりと流れが遅い川や湖に最適な商品になっています。小さなお子様でも一緒に乗れるインフレータブルカヤックなので安心して使用できます。

モンベルカヤックアイテム紹介!

パドル

次にアイテムをご紹介していきます。初めに、パドルという商品です。パドルとは漕ぐために使用する櫂と呼ばれるものになります。片方にだけブレードがついている商品、両側にブレードがついている商品と2種類あります。ブレードとは水掻きする部分になります。パドルがないと川を進むことはできません。

ライフジャケット

次はライフジャケットについてです。ライフジャケットがないと何らかの拍子に川や湖へとカヤックから落ちた場合に、驚いてバタバタしてしまっては体力を消耗し沈んでいくことも考えられます。自分の命を守ってくれる商品としてライフジャケットはとても必要なアイテムです。泳げない人、泳げる人ももちろんしっかりと身につけましょう。

フローテーション

フローテンションについてご紹介知っていきます。浮き輪になります。もしものことがあった場合にすぐに出せるようにカヤックの奥にしまっておきます。小さな浮き輪ですが、フローテーションに捕まることができるのでとてもおすすめの商品になります。

スポンサードサーチ

モンベルのカヤック人気おすすめ10選!

モンベル(mont‐bell) 手ぬぐいタオル カヤック アイス ICE 2124122

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

水色 重量 81.6g
サイズ 110x34cm 素材 コットン100パーセント

モンベル(mont‐bell) 手ぬぐいタオル カヤック アイス ICE 2124122のおすすめポイント

  • オリジナルプリントの手ぬぐい
  • 吸汗性に優れた柔らかなパイル性

モンベル(mont-bell) 浮き輪 浮くっしょんKIds125~155 サンセットオレンジ 1127578

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

サンセットオレンジ 重量 458g
サイズ キッズフリー(身長125cm~155cm) 素材 210Dデ二ール・ナイロンオックス

モンベル(mont-bell) 浮き輪 浮くっしょんKIds125~155 サンセットオレンジ 1127578 のおすすめポイント

  • 学校でクッションとしても使えるため常に身近に置いておける
  • 装着手順が大きく記載されており初めてでも安心
  • 緊急時の備えだけでなく、水辺でのアクティビティにも

モンベル(mont-bell) 浮くっしょん Kid’s (フリーサイズ 125-155) #1127584 カラー:サンセットオレンジ(SSOG)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

サンセットオレンジ 重量 420g
サイズ 90~150 素材 210 デニール・ナイロンオックス

モンベル(mont-bell) 浮くっしょん Kid’s (フリーサイズ 125-155) #1127584 カラー:サンセットオレンジ(SSOG) のおすすめポイント

  • 東日本大震災の津波被害を契機に考案されたライフジャケット
  • 耐久性と柔軟性に優れ、高い浮力を発揮する
  • 水辺のアクティビティにも

モンベル(mont-bell) 浮くっしょんKIds85~125 サンセットオレンジ 1127579

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

サンセットオレンジ 重量 313g
サイズ 85~125 素材 210Dデ二ール・ナイロンオックス

モンベル(mont-bell) 浮くっしょんKIds85~125 サンセットオレンジ 1127579 のおすすめポイント

  • 軽量タイプ
  • 緊急用ホイッスル付属
  • 緊急用だけでなく、水辺のアクティビティにも

モンベル(mont‐bell) スーパー ドライスーツ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

プライマリーブルー 重量 1.54kg
サイズ X-Small/Small 素材 210デニール・ナイロン/600デニール・ポリエステル

モンベル(mont‐bell) スーパー ドライスーツのおすすめポイント

  • きわめて高い防水性を持つドライスーツ
  • 男女兼用
  • 締め付け感が少ない一体型で保温性にも優れている

モンベル TAKEロハ W’S カヤック #2104480 (L #1) [mont-bell]

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

水色 重量 200g
サイズ S / M / L / XL 素材 竹レーヨン20%+コットン60%+麻20%

モンベル TAKEロハ W’S カヤック #2104480 (L #1) [mont-bell]のおすすめポイント

  • 爽快な着心地のアロハシャツ
  • アーティストのヤーミーさんによるカラフルなデザイン
  • シワになりにくい

モンベル(mont-bell) 浮くっしょん Kid’s (フリーサイズ 85-125) #1127585 カラー:サンセットオレンジ(SSOG)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

サンセットオレンジ 重量 300g
サイズ 90~150cm 素材 210デニール・ナイロンオックス

モンベル(mont-bell) 浮くっしょん Kid’s (フリーサイズ 85-125) #1127585 カラー:サンセットオレンジ(SSOG) のおすすめポイント

  • 最軽量タイプ
  • クッションとして使用できるため身近に置いておける
  • 緊急時だけでなく、水辺のアクティビティにも

モンベル(mont‐bell) 浮くっしょん カバー(Kid’s 125-155)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

重量 72.6 g
サイズ 20.7 x 18.8 x 3.5 cm 素材 コットン

モンベル(mont‐bell) 浮くっしょん カバー(Kid’s 125-155)のおすすめポイント

  • 「浮くっしょん」専用ケース
  • 肌触りの良いコットンを使用

モンベル(mont‐bell) ハイドロブリーズ・パドリングハーフスリーブジャケット

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ピーコック 重量 410g
サイズ XS/S/M/L/XL 素材 70デニール・ナイロン・タフタ

モンベル(mont‐bell) ハイドロブリーズ・パドリングハーフスリーブジャケットのおすすめポイント

  • 男女兼用
  • 水に濡れても生地が肌にまとわり付かない
  • 春や秋のツーリングやスポットプレイに最適

モンベル(mont‐bell) ハイドロブリーズ・パドリングジャケット

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

サンセットオレンジ 重量 430g
サイズ X-Small 素材 70デニール・ナイロン・タフタ

モンベル(mont‐bell) ハイドロブリーズ・パドリングジャケットのおすすめポイント

  • 男女兼用
  • 水に濡れても生地が肌にまとわり付かない
  • 春や秋のツーリングやスポットプレイに最適

まとめ

今回は、モンベルカヤックの選び方やアイテムについておすすめをご紹介していきました。商品の選び方やアイテムについて詳しく分かったのではないでしょうか。自分に合ったカヤック選びをすること、しっかりと大切なアイテムを身に着けること、自分の身は自分で守ることを心がけていると楽しめるのではないかと思います。

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定
競技から記事を探す
Fencing
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike