あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
gym

金沢のプール付きジムを徹底網羅!負担が少なくダイエットやフィットネスとしてもおすすめ

スポシル編集部

公開日 :2018/08/26

更新日 :2019/09/11

ジムで体を鍛えたり、ダイエットに励んだりするならば、プールでの運動をおすすめします。

水中で運動することで体全体に負担がかかるため全身を効率よく鍛えることができます。

この記事では金沢や金沢近郊においてプールでエクササイズができるジムやホテルを紹介します。

金沢周辺でトレーニングやダイエットを考えている方におすすめの内容となっております!

目次

スポンサードサーチ

ジムに行くならプールがおすすめ

厳しい暑さが続く中、ジムでトレーニングをするにはプールがおすすめです。

冷たい水につかることで暑さしのぎにもなります。

また、プールでのトレーニングは意外と体力を使うトレーニングです。

泳げる人はもちろんのこと、泳げない人でも例えば水中ウォーキングをするだけでダイエットなどの効果が見込めます。

ジムによっては上級者用と初心者用に分かれてトレーニングできる環境を整えているジムもあるため、初心者の人も安心してトレーニングに励むことができます。

プールは初心者から上級者まで鍛えれる

ジムでのプールは上級者から初心者の方まで、安心してトレーニングに励むことができる場所です。

上級者の人は自分の鍛えたい泳ぎ方、例えばクロールやバタフライ、平泳ぎの練習ができます。

新しい泳法に挑戦したり、今できる泳ぎ方のタイムを上げる目標を掲げたり、人それぞれのトレーニングができます。

一方、初心者の人も水中ウォーキングやビート板を使ってバタ足をするなど、自分の力に合わせたトレーニングに励めます。

初心者や泳げない人におすすめのトレーニング

水中ウォーキング

プールの中を歩く運動は水の抵抗により、陸上を歩く運動に比べて効率よくカロリーを消費します。

また、浮力が働くため、陸上よりも足腰にかかる負担が軽減されます。

さらに体へ水圧がかかることによって、筋肉にも負荷がかかるため、より効率的なダイエット運動を行えます。

アクアビクス

アクアビクスとは水中で行うエアロビクスを言います。

インストラクターの動きに合わせてジャンプや腕の開閉、膝の曲げ伸ばしをエネルギッシュに行うことで、全身をシェイプアップします。

水の抵抗のため、陸上で行うよりも更なる効果を発揮します。

ダイエットはもちろん、心肺機能を高めたり、ストレスを発散したりといった効果も期待できます。

ビート板+バタ足

泳げない人におすすめな運動がビート板を使ったバタ足です。

ビート板を使う際は、腰が沈まないように程よくおなかに力を入れ、膝を曲げずにバタ足をするように心がけるとより効果的です。

多少きつくなりますが、それがより効果を期待させるトレーニングへとつながります。

プールでのダイエットが効果的

全身を鍛えられる

水中では水圧や浮力が全身を包むため、全身を効率よく鍛えることができます。

特に水泳では腕で水をかく動作は腕や肩など上半身の筋肉を鍛え、バタ足は脚や腰など下半身の筋肉を鍛えることができます。

また、姿勢を保持したり呼吸をすることで体幹も併せて鍛えられるため、全身の筋力がアップしやすくなります。

ダイエットで重要な注意点は、ゆっくり長く泳ぎ、有酸素運動にすることです。

一気に短距離を激しく泳ぐと無酸素運動になり、ダイエットには向きません。

陸上での短距離走よりウォーキングがダイエットに適しているのと同じ理屈です。

泳げなくてもダイエット効果がある

水中ウォーキングやビート板を使ったバタ足などのトレーニングにより、泳げない人でもダイエット効果を得ることができます。

陸上でのジョギングやウォーキングに比べるとかなりのカロリーを消費します。

水の中を歩けばかなりの抵抗を感じます。

それだけ体を使っていることになるのです。

さらに体全体に負荷がかかっているため、まんべんなく全身のダイエット効果を発揮します。

バタ足も脚全体を使うことにより、足が細くなるなど下半身のダイエットに効果が期待できます。

体(関節)への負担が少ない

プールダイエットは体全体に水圧という抵抗がかかってきますが、水圧を別の視点から見ると体を守ってくれている役目も果たしています。

つまりプールでバランスを崩しても転倒という事態を避けてくれます。

陸上のトレーニングよりもけがをしにくいわけです。

また浮力は体、特に関節への負担を軽減します。

手首、足首、腰など陸上ではどうしても負担がかかる部位でも、水中ならば水が部位を包むように守ってくれます。

消費カロリーが高く効率的

平泳ぎを1時間おこなうと600Kcal、クロールだと1時間で1300Kcalを消費するといわれています。

ただ水の中を歩くだけという水中ウォーキングでさえ、1時間も歩き続けると400Kcalを消費します。

ジョギングを1時間おこなうと300~400Kcal消費するといわれているため、水中ウォーキングとほぼ匹敵します。

水中の運動は陸上の運動と比べてはるかに効率的にカロリーを消費してくれます。

もっとも平泳ぎやクロールを1時間も続けておこなう必要はありません。

体力的に無理ですし、あまりの疲労にかえって体によくありません。

途中で休みながら水中トレーニングをおこないましょう。

天候に左右されない(北海道では雪や寒さなどの影響が大き良い)

ジムのプールは殆どが屋内にあります。

天候や季節に左右されず、いつでもトレーニングに励むことができます。

雨が続くような季節にはジョギングをおこなうペースが維持しにくく、寒い季節や場所でも運動するのがおっくうになってしまいがちです。

しかしジムのプールなら、年中泳ぐことができるため、自分のペースを維持しやすく、環境も一定であるため、体にとってもやさしく寒さなどによる負担も避けることができます。

プールを使用する上での注意

休憩をとる

長時間泳いだら休憩をとりましょう。

初心者では30分、慣れている人でも90分を目安にプールからいったん上がりましょう。

水泳は体力を大きく消耗する運動です。

そのため、適宜休憩をとることが必要になります。

一般のプールでは大体30分~1時間ごとに休憩時間を設けています。

休憩は最低でも5~10分はとりましょう。

体温が奪われ寒さをおぼえるときは、すぐにプールから上がり体温の低下を防ぎながら、体力の回復をしましょう。

脱水症状に気をつける

水泳は水の中で運動をしているため、汗をかいていることに気付きにくいですが、実は大量の汗をかいています。

そのため大量の水分が失われています。

こまめに水分補給するよう心がけましょう。

できれば30分に1回の割合で水分補給することが望ましいです。

また水の中にいると、のどの渇きを感じにくくなってしまいます。

そのため水分補給を怠りがちですが、体は陸上にいる時でさえ、のどの渇きを覚える前から水分を欲しがっています。

のどがあまり乾いていないと感じても、水分補給はこまめにするように心がけましょう。

泳ぎすぎによる関節痛(肩、腰、膝)

クロールやバタフライでは推進力をつけるためにフルに腕を動かすため、肩を痛めてしまう場合もあります。

水泳では腰に負荷がかかることはありません。

しかし水泳特有の姿勢と泳法、練習方法をあまりに繰り返すと、背骨の腰の部分である腰椎に負荷がかかり痛めてしまう場合もあります。

激しい平泳ぎは膝を痛める原因になります。

平泳ぎの時間を短くするか、他の泳法の練習を間に入れると防ぐことができます。

プールに入る前には準備運動をする

すべての運動に言えるかもしれませんが、プールに入る際も準備運動は必ずするようにしましょう。

手足の曲げ伸ばしなどストレッチがいいでしょう。

反動を使ったストレッチも適しています。準備運動やストレッチを事前にしないとけがをしやすいといわれていますが、準備運動やストレッチでも間違ったやり方をすれば、かえってけがのもとになってしまいます。たとえばストレッチでも同じ体勢をずっと維持するストレッチは向いていません。

マナーを守る

化粧

学校や仕事帰りにジムのプールに化粧をしたまま行く人もいるかもしれません。
しかしプールに入る前は化粧を落としましょう。

水質にはそれほど影響ないと思われますが、周囲の人から見れば、水を汚されてるような気がしないとも限りません。

同じように香水も避けましょう。あまりにきつい香水だと屋内プールではエアコンが入っているため、空気がこもりがちで、においが残ります。

化粧も香水もみんなが気持ちよく泳ぐためには避けてください。

飛び込まない

ほとんどのジムのプールは飛び込み禁止です。

競泳のために練習したい人もいるでしょうが、大勢の人が泳いでいる中で飛び込みをすることは事故につながりかねません。

飛び込みの練習を行いたい場合は、スイミングスクールの専門のコースで練習をおこなうことをおすすめします。

その他の注意事項

水泳キャップは必ずかぶる

テーマパークと違いジムのプールでは水泳キャップをかぶることが義務付けられているのが殆どです。

抜けた髪の毛が浮いているのは清潔感を損ねますし、水質の維持にも問題が出てきます。

水泳キャップを忘れてしまった場合は、ジムによっては貸し出しをしているジムもあります。

また、海パンやビキニでのプール利用は控えましょう。

海パンやビキニは体に密着していないため、コース内で他の人の邪魔になったり、引っかかって相手や自分がけがをする可能性もあります。

ジムのプールでは競泳水着かフィットネス水着を着用するようにしましょう。

スポンサードサーチ

金沢 でおすすめのプール付きジム5選

アクトスWill金沢大桑


アクトスWill金沢大桑
おすすめコース
Will正会員コース
入会金
登録手数料5000円(税抜)
コース料金
5600円/月(税抜)
合計金額
10600円
分割料金額
なし

公式サイトはこちら

アクトスWill金沢大桑の特徴

アクトスのプールは水質にこだわっており、きめ細やかな水質管理でどこよりも透明度の高いプールを目指しています。

ポイントとして、25m先まで見通せる透明度、コース幅は通常より広めのゆったりコース、水深は1~1.1mの歩きやすいフラット、プールサイドは冬でも温かい床暖房設計を上げています。

アクアエクササイズでは音楽に合わせてインストラクターと一緒にエクササイズを行います。アクアダンベル・アクアビクス・アクアウォーキングをやることにより、足腰への負担を少なくしたまま有酸素運動が行えます。

水中ウォーキングは専用の広々としたコースを設けており、ゆったりとエクササイズができます。スイミングも基礎体力や持久力の向上から、水泳技術の向上まで幅広く使えます。

アクトスWill金沢大桑基本情報

名称 アクトスWill金沢大桑
住所 石川県金沢市大桑1丁目177
問い合わせ先 076-245-0181
営業時間 平日 10:00~23:00
※17:00~18:00は、メンテナンス時間
土曜日 10:00~21:00
日曜日・祝日 10:00~18:00
休館日 毎週木曜日
アクセス方法 JR西金沢駅から車で22分
地図

ホリデースポーツクラブ金沢店


ホリデースポーツクラブ金沢店
おすすめコース
マスター会員
入会金
3000円(税抜)
コース料金
8300円/月(税抜)
登録料
2000円(税抜)
合計額
13,300円/月
分割料金額
なし

公式サイトはこちら

ホリデースポーツクラブ金沢の特徴

水質にも十分な配慮がされています。1日プール7杯分の水を循環ろ過し、清潔な状態を保てるよう努めています。

水中ウォーキングには専用のコースが設けられ、泳いでいる人への気遣いも不要で、ゆっくりトレーニングできます。

また、ウォーキング専用コースの底は足つぼタイルが敷かれており、足の裏を刺激して心地よくウォーキングできます。

プールサイドには手すりのついた階段が設置されており、年配者の方でも楽にプールに入ることができます。

プールは25メートル×5コースで、温水プールとなっており、ウォーキングコース、泳ぐコース、プログラム専用コースに分かれています。ジャグジーも設置されており、リラックス目的で使用することもできます。

ホリデースポーツクラブ金沢店基本情報

名称 ホリデースポーツクラブ金沢店
住所 石川県金沢市西泉2-9
問い合わせ先 076‐242-5333
営業時間 平日・土曜 10:00〜24:00
日曜・祝日 10:00〜21:00
アクセス方法 JR西金沢駅から車で8分
地図

セントラルフィットネスクラブ 金沢


セントラルフィットネスクラブ 金沢
おすすめコース
プールとスパ限定利用コース
入会金
条件により不要の場合あり
コース料金
6,679円/月(税込)
合計額
6,679円(入会金不要の場合)
分割料金額
なし

公式サイトはこちら

セントラルフィットネスクラブ 金沢の特徴

金沢駅すぐそばにあるフィットネスクラブです。

交通の便は最大の武器になるでしょう。

施設も充実しており、様々な筋トレマシンやサウナ、ゴルフレンジもあります。

プール関係の施設としては、25メートル×4コースのプールのほか、ダイビングプールやジャグジープールがあります。

プールを利用したプログラムは豊富ですが、セントラルフィットネスクラブ金沢の初心者向けプログラムはアクアビクス、アクアダンス、X-FIT AQUA、そして夏期間限定のアクアウォークフラダンスがあります。

アクアビクスは音楽に合わせて全身を動かし、水の特性を利用して効率的に体力アップ、シェイプアップを目指します。

30~45分のメニューです。
アクアダンスは音楽に合わせ動きの組み合わせを楽しむエクササイズです。脂肪燃焼を促し、シェイプアップやストレス解消につながります。

セントラルフィットネスクラブ 金沢基本情報

名称 セントラルフィットネスクラブ 金沢
住所 石川県金沢市本町2-15-1ポルテ金沢5F
問い合わせ先 076‐260-1306
営業時間 平日 9:00~23:00
土曜   10:00~22:00
日曜   10:00~19:00
祝日   10:00~19:00
アクセス方法 金沢駅から徒歩5分
地図

エイム21


エイム21
おすすめコース
個人正会員コース
入会金
10,800円(税込)
登録手数料
3,240円(税込)
コース料金
10,260円/月(税込)
合計額
24,300円
分割料金額
入会金は6回または12回で分割払い可能

公式サイトはこちら

エイム21の特徴

プールでの運動プログラムはアクア、水中ウォーキングなどがあります。

アクアは中難度のプログラムで、脂肪燃焼と心肺持久力向上に最適なクラスです。

30~45分のコースです。腰痛・膝痛予防ウォーキングコースは低難度のコースで腰やひざの関節の痛みの改善を目的としたウォーキングコースで、運動時間は30分です。

いきいき流水コースはウォーキングを中心としたコースですが、特殊な機械を使って水に大きな流れを作るという特徴があります。

流れに向って歩いたり、押されるようにして歩いたりすることで、筋肉に刺激を与えます。

流水に体を当てることで脂肪の燃焼も期待できます。動きはほとんどゆったりとしたもので、40分のコースです。

エイム21基本情報

名称 エイム21
住所 石川県野々市市御経塚4丁目4−10
問い合わせ先 076-240-0210
営業時間 【月~金】9:30 ~ 23:00
【土曜日】9:30 ~ 21:00
【日・祝日】9:30 ~ 19:00
アクセス方法 JR西金沢駅から車で約10分
地図

メディカルフィットネススパ・スコール金沢


メディカルフィットネススパ・スコール金沢
おすすめコース
レギュラー会員コース
入会金
10,000円(税抜)
登録手数料
3,000円(税抜)
コース料金
11,000円/月(税抜)
メディカルチェック料
5,000円(税抜)
合計額
29,000円
分割料金額
なし

公式サイトはこちら

メディカルフィットネススパ・スコール金沢の特徴

メディカルフィットネススパ・スコール金沢の最大の特徴は医学的視点も取り入れたプログラムを構成していることです。

アクアクリニック体操は医学的な根拠に基づき考案された「アクアクリニック12の体操」を中心に肩・腰・膝痛の予防・改善を行います。

最後には音楽に合わせてジャンプ体操をします。

にこにこアクアというプログラムは、音楽に合わせて体を動かす初心者向けのプログラムです。

みんながにこにこなるようにという思いが込められています。

パワフルアクアプログラムは、水中での慣れた基本動作に弾む動作をたくさん取り入れ、脂肪燃焼を目的とした少し高度なプログラムです。

プール施設は室温31℃、水温33~34℃の温水プールです。ウォータプルーフであれば化粧もOKです。

メディカルフィットネススパ・スコール金沢基本情報

名称 メディカルフィットネススパ・スコール金沢
住所 石川県金沢市 広岡3丁目3-70
問い合わせ先 076-233-5030
営業時間 月~金 9 : 30 ~ 23 : 00
土 9 : 30 ~ 21 : 00
日・祝 9 : 30 ~ 19 : 00
アクセス方法 金沢駅から徒歩約30分
地図

【番外編】金沢でおすすめのジム・プール付きホテル3選

珠洲ビーチホテル

珠洲ビーチホテルの特徴

金沢市からはかなり遠い場所ですが、比較的安い費用でプールおよびジムを使えるホテルです。

珠洲ビーチホテルの6階と7階にあるスポーツジム「スポーツクラブ・ウェーブ」では、水着やスイミングキャップを貸し出してもらいながらトレーニングに励むことができます。

プールは2レーンほどでそれほど大きくはありませんが、年中季節を問わず、水泳を楽しむことができます。

プールには子供用もあり、子供用スライダーもあります。子供用プールでは浮き輪も使用可能です。

プール以外でも多数のマシンを備えたジムや海岸沿いに沿った散歩道もあるため、旅行だけでなくトレーニング目的で宿泊しても損はないものと言えるでしょう。

「スポーツクラブ・ウェーブ」では、フィットネス会員やジュニア会員も募集しています。

珠洲ビーチホテル基本情報

名称 珠洲ビーチホテル
住所 石川県珠洲市蛸島町1−2−480
URL https://suzu-beachhotel.jp/
問い合わせ先 0768-82-7000
営業時間 プール・ジムの営業時間
月~土曜日  10:00~21:00
日曜日・祝日 10:00~18:00
最終入場は30分前
アクセス方法 車での所要時間
  • のと里山空港:約50分
  • 見附島:約20分
  • 禄剛埼灯台:約25分
  • 恋路海岸:約25分
  • 奥能登塩田村:約30分
  • 九十九湾:約35分
  • 白米千枚田:約50分
  • 輪島:約60分
地図

珠洲ビーチホテルの料金

一泊料金(ビジネスプラン・1泊朝食付) 9,250~13,200円
コース料金 【ビジター】
大人 2,160円
小人 1,620円(中学生以下、3歳以上)
【宿泊者】
大人 1,080円
小人   650円(中学生以下、3歳以上)
合計額 【宿泊者大人一人の場合】10,330~14,280円
分割料金額 なし

内灘町サイクリングターミナル

内灘町サイクリングターミナルの特徴

内灘町サイクリングターミナルは内灘町屋内温水プールとともに内灘町総合公園内にある宿泊施設です。

総合公園内にはサイクリングコースやテニスコートなども併設されており、スポーツを中心としたレジャー施設として楽しめます。

内灘町屋内温水プールは天然温泉の熱を利用した屋内温水プールのほか、ランニングマシン等が揃うトレーニングルームが利用できます。体力増強・健康増進・メタボ対策に有効です。

プールはスライダー付きの幼児用プールと25メートル×7コースのプールから構成されています。

利用料金は温水時は上がりますが、それでもリーズナブルな価格です。平水時は7月21日から8月31日まででほぼ夏休みと重なります。

夏真っ盛りの水泳シーズンに半額になるため、なおお得です。

内灘町サイクリングターミナル基本情報

名称 内灘町サイクリングターミナル(内灘町総合公園内)
住所 石川県河北郡内灘町宮坂に1−3
URL https://nadasta.com/resort/
問い合わせ先 076-286-3766
営業時間 【内灘町屋内温水プール】
 平日  10:00~21:00
 日祝日 10:00~18:00
アクセス方法 金沢駅から車で約30分
地図

内灘町サイクリングターミナルの料金

一泊料金
【一般(高校生以上)洋室シングル】
6,150円~
プール利用料金
【一般(大学生以上)】2時間
【温水時】400円
【平水時】200円
合計額 1泊の場合 6,350円~
分割料金額 なし

ホテルアローレ

ホテルアローレの特徴

ホテルゾーンとは別棟のスパゾーンに屋内プールがあります。「プール&スパ “AQUA 9(nine)”」と呼ばれる空間では、本格的なアクアリラクゼーションを体験できます。

一つの空間に9つの水遊びができるパッケージで、さまざまな水との楽しい触れ合いができます。心身ともにリフレッシュできるでしょう。

温水プールのほか、フィンランドスチームのサウナや野外ジャグジーもあります。また、同じスパゾーンには卓球ルームもありますし、屋外には、テニスコートやパークゴルフができる区画もあります。

パークゴルフや卓球は水泳と同じように誰もが楽しめるスポーツですから、家族連れにも適したプール付きホテルといえるでしょう。

ホテルアローレ基本情報

名称 ホテルアローレ
住所 石川県加賀市柴山町と5−1
URL http://www.arrowle.co.jp/
問い合わせ先 0761-75-8000
営業時間 【プール営業時間】9:00~21:00(冬季1月中旬~3月中旬は中止)
アクセス方法 JR加賀温泉駅から無料送迎バスまたはタクシーで約15分
地図

ホテルアローレの料金

一泊料金【大人1名スタンダード】 約10,000円~
入会金・コース料金 入会金なし・宿泊者無料
合計額 ――
分割料金額 なし

スポンサードサーチ

まとめ

水中でのエクササイズは泳げない人や初心者の人にも適した運動です。

水中ウォーキングやビート板を使ったバタ足などは誰でもできます。

そのうえ、陸上でのトレーニングに比べて効果がはるかに高く期待でき、膝などの関節への負担も軽減されます。

もちろん水中でも注意すべきことはあります。脱水症状も軽視できません。汗をかいている感覚が水中では少ないため、よりこまめに水分を補給しなければなりません。

後半に紹介した金沢や金沢近辺のジムやホテルも比較的安い価格で始められるでしょう。ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定