あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
archery

何を履けばいい?アイススケート用靴下の選び方とおすすめ10選

スポシル編集部

公開日 :2018/10/30

更新日 :2019/05/24

冬季オリンピックやメディアなどの影響でウィンタースポーツとして人気が出ているアイススケートですが、アイススケートをする場合の服装にはいくつか選び方があります。

目次

スポンサードサーチ

アイススケートの靴下の選び方を紹介!

目的で選ぶ!

アイススケートをする時の靴下はどんな目的でアイススケートをするのかを考えてから選ぶのがおすすめです。

例えば、友達や恋人と遊びでアイススケートに行ってみたいという場合なら特別に新しい靴下は買わずに、今持っているものでも代用できる可能性もあります。
一方で、これから本格的に練習をして競技としてアイススケートに取り組みたい、という場合はきちんとした競技用のアイススケート用の靴下を購入するのがおすすめです。

長さで選ぶ!

アイススケート用の靴下を選ぶポイントの1つとして靴下の長さも重要です。
アイススケート用の靴下はくるぶしソックスではなく最低でもズボンの裾くらいまであるハイソックスを選ぶようにしましょう。

アイススケート場のリンクは床が氷でできているので下からの冷気がズボンの裾から入ってきやすいです。
身体を冷やさないためにも長めの靴下を選びましょう。

また、足を冷えから守るためには靴下の重ね履きをするとより効果的です。

厚さで選ぶ!

アイススケート用の靴下を選ぶ際には靴下の厚さに注目してみるのもおすすめです
防寒とケガの防止のためにアイススケート用の靴下を購入する際には厚手のものを選びましょう。

アイススケートをしていると靴との相性によっては靴ズレを起こしてしまったり、マメができてしまったりする可能性があります。
さらに、一般開放されているスケートリンクで貸出されているスケート靴は靴底が硬い場合もあるため、アイススケート用の靴下を購入する際にはケガの防止とクッション性のために厚手の靴下を選ぶようにしましょう。

おすすめのアイススケート靴下4選

ファイテン アクアチタンソックスX10 アースモデル

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ブラック 重量
サイズ 22~24cm、25~27cm 素材 綿、ポリエステル

ファイテン アクアチタンソックスX10 アースモデル 5本指タイプ セミロングのおすすめポイント

  • ずれにくくて踏ん張りやすい
  • テーピングラインでフィット感がある
  • 土踏まずのアーチが整っているので着地がサポートされる

モンドール ハイソックス

楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ライトタン 重量
サイズ 25cm/30cm 素材 Microfiber nylon 85% , Lycra elastane 15%

フィギュアスケート スケート用品 バレエ MONDOR(モンドール) ハイソックス2足組 のおすすめポイント

  • ストレッチ性の高い履込み口
  • マイクロファイバー素材で柔らかく快適
  • 足がしっかりサポートされる作り

フィギュアスケート バレエ Chacott(チャコット) ソックス

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ロイヤルピンク 重量
サイズ 16-21.5cm 素材 ナイロン、ポリウレタン

フィギュアスケート バレエ Chacott(チャコット) ソックスのおすすめポイント

  • 薄手で脱着しやすい
  • ベロネーゼタイツと同じ糸を使用し、肌にやさしくソフトな肌触り
  • かかとがないので幅広いサイズの方に対応

フィギュアスケート バレエ Chacott(チャコット) ハイソックス

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ヨーロピアンピンク 重量
サイズ 22.0cm~25.5cm 素材 ナイロン、ポリウレタン

フィギュアスケート バレエ Chacott(チャコット) ハイソックスのおすすめポイント

  • ベロネーゼタイツと同様の糸を使用し、滑らかでサポート力がある
  • 透け感が少なく大人でも使いやすい
  • ひざ下までの長さがあり安心

スポンサードサーチ

まとめ

今回はアイススケート用の靴下の選び方と人気おすすめ10選を紹介しました。
これからアイススケートを始めてみたい方は、今回紹介した靴下も参考にしてお気に入りのものを見つけてみてください。

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

全身の悩みを足元から改善!世界初のコンディショニングインソール!

立方骨を支えることで運動性と安定性の両立を実現

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

TENTIAL ZEROの特徴を紹介!

  • 足の疲れ、痛みを軽減
  • しっかりした歩行、蹴り出しをサポート
  • 通気性が高く、ムレを防止
  • 関節痛、腰痛が改善したご愛用者も多数
  • 足底筋膜炎の痛みを軽減
購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【サッカー】

【マラソン】

【ロードバイク】

【陸上】

【ハンドボール】

【フィールドホッケー】

【BMX】

【バドミントン】

【アイスホッケー】

【その他】

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
Cross country
volleyball
soccer
tennis
baseball
running
basketball
golf
badminton
rugby
road bike