あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
hiking

ハイキングでおすすめの帽子人気最強10選!知っておきたい機能性も紹介!!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/26

更新日 :2019/03/14

登山やハイキングを楽しむ際に、色々な装備品が必要になってきますよね。

目次

スポンサードサーチ

ハイキング用帽子の選び方とポイントを紹介!

タイプで選ぶ!

ハイキング用の帽子を選ぶポイントとして、まずはどのようなタイプがあるのかについて解説していきます。

ハットタイプ

頭全体にツバがあるタイプの帽子、それがハットタイプです。
風に飛ばされやすいため、顎紐がついているタイプがおすすめです。
メリットは、頭全体にツバがあることから雨が降った際に前方の雨を防ぐだけでなく首元へと雨が落ちてくる心配が少ない事が挙げられます。
日差し対策としても、頭を全体的に日差しから守ってくれるため有用ですね。
ファッション性もあるため、おしゃれなハイカー御用達と言えるハットタイプです。

一方で、デメリットもありウェアに付いているフードを被る際に後ろ側のツバが邪魔となり収まりが悪くなったり、風で煽られるツバが全体的についている事から飛ばされてしまう可能性が高い点などが挙げられます。

キャップタイプ

キャップタイプは、前方のみにツバがあるタイプの帽子です。
一般に野球帽などと呼ばれるタイプがキャップタイプですね。
キャップのメリットは、ハットのように顎紐が無いため動きやすさという点で有利になります。
また、ウェアについているフードとの相性が良くキャップをしたままフードを被れる点もメリットの一つです。

一方、デメリットとして挙げられる点は不意の雨や強い日差しに対して後ろ側の防護が弱い点が挙げられます。
特に、日差し対策として首筋などは日にさらされてしまいがちになるためタオルを首にかけるなどの対策が必要になってきます。

ニット帽(ビーニータイプ)

最後にニット帽やビーニーと呼ばれる帽子のタイプを解説します。
ツバが全くないタイプの帽子であるため、主な役割は防寒対策となります。
素材も防寒に適した素材が使用されている事が多い為、雨や日差しを避けるという目的には適していない事が多いタイプですね。
寒い時期のハイキングなどで、防寒対策として利用する機会が多い帽子と言えます。

コーデで選ぶ!おしゃれに決めよう!!

ハイキング用の帽子を選ぶ際のポイントとして、デザインなどコーディネートという観点から選ぶ事も大事です。

タフなコースをハイキングする場合や、悪天候が予想される際などは適したタイプや後述する機能性を重要視して帽子を選ぶ必要がありますが、軽めのコースや日帰りで手軽にハイキングを楽しむ場合は、おしゃれにも気を遣いたいですよね。

トータルコーディネートを楽しむ際、小物でもある帽子はアクセントをつける意味でも手軽におしゃれ感を演出できるアイテムです。
ウェアやリュックの色との相性を考えて帽子の色を選ぶといいですし、スポーティなウェアの場合はキャップ、少し落ち着いたウェアで決めている時はハットなど、コーディネートを考えて帽子を選ぶのは楽しいものです。

好みや流行がありますから、一概にこういう帽子がおしゃれであるとは言えません。
明確な正解が無いからこそ、自分の考えるおしゃれを目指して帽子を選びましょうね。

機能性で選ぶ!

ハイキング用の帽子を選ぶ際のポイントとして、最後に機能性について解説します。

おしゃれや帽子のタイプで選ぶ事ももちろん大事ですが、都会を離れて自然を歩くハイキングや登山の場合は帽子を含めた装備品には充分な機能性を求めたいところです。

帽子に求められる機能性は、天候や季節によって異なる場合があります。
例えば夏場であれば、強い日差しにさらされる頭部を守る目的があります。
逆に、冬場であればニットやビーニーなどで防寒対策として帽子を選ぶ事になるでしょう。
また、オールシーズン通して帽子を被る際に期待できる効果として怪我の防止や雨による視界不良の軽減などが挙げられます。

通気性や速乾性、防風性や防水性など季節や天候、目的地によって帽子を選ぶと良いですよ。

最近では、ゴア社が開発したゴアテックス素材が注目されています。
スポーツウェアやシャツなどでも使われているゴアテックス素材ですが、帽子においてもゴアテックス素材製の帽子は人気が高いです。

ゴアテックスは特殊な素材で、高い防水性を持ちながら透湿性も併せ持っています。
簡単に説明すると、雨を防ぐのにムレにくいという事ですね。
価格は少し高いため、ゴアテックス素材使用の帽子が必要かどうかは予算と相談が良いかと思います。
複数の性能を防止でカバー出来るという点においてはゴアテックス素材は優れていると言えますが、考え方を変えれば普通の帽子で通気性が高いものを使用して雨に降られたらウェアのフードを被れば雨を防げない事もないのですから。

ハイキング用帽子の人気おすすめメーカーを紹介!

ザ・ノースフェイス

ハイキング用帽子のおすすめ人気メーカー、最初はTHE NORTH FACE(ザ ノースフェイス)を紹介します。

サンフランシスコ発祥のメーカーです。
アウトドア商品全般を中心に展開している有名ブランドの一つです。
印象的なロゴは、マッターホルンをイメージしておりチャレンジ精神を込めてあの形になっているそうですよ。

登山者、ハイカーを問わずザ ノースフェイスの帽子を愛用している人はよく見かけますよね。
有名ブランドでもあるため、好きなブランドだからという理由で選ぶのも良いでしょう。

ハットからキャップ、ニットやビーニーなど幅広い色とデザインを取りそろえていますから気になる帽子があれば手に取ってみると良いのではないでしょうか。

マムート

ハイキング用帽子のおすすめメーカー紹介、続いてはマムートの紹介です。

マムートはスイス発祥のメーカーで、その原点となるロープ工場の起源は古く1862年に基礎となるロープ工場が創業した老舗ブランドです。
現在は、登山やアウトドア商品のみならずスノーボード製品の開発から製造販売までを行っているメーカーです。
マンモスをあしらったロゴも可愛いですよね。

マムートのハイキング用帽子も、ハットからキャップやニットまで様々なタイプやバリエーションを取りそろえていますが、スノーボード製品も扱っている事もあるためかニットやビーニーの人気が高いですね。

高い防寒性を備えたニット帽やビーニーが印象的なメーカーです。

もちろん、ハットなども老舗らしい撥水加工を施したタイプの帽子などがありますからニット帽以外のハイキング用帽子においても問題なく選べるメーカーです。

モンベル

ハイキング用帽子のおすすめメーカー、最後に紹介するのはモンベルです。

モンベルは、アウトドアウェアを中心にアウトドアシーンで使えるアイテムを幅広く取り扱っているメーカーです。
また、前述したゴアテックス素材を他社に先駆けて帽子製造に使うなど独自の発想で様々な機能性をもった商品を世に出し続けているメーカーです。

アウトドア製品をメインに据えて扱っているだけあって、モンベルの帽子は高いUVカット率を誇る帽子が多いです。
紫外線対策、天候変化を考慮した撥水性や防水性などモンベルの帽子は機能性が高いモデルが多い事が一つの特徴と言えますね。

ハットタイプのハイキング用帽子をモンベルで購入しようとする場合、一つ注意点があるため紹介しておきます。
実は、モンベルからハットタイプの帽子も数多く販売されていますがどの商品にも「顎紐」が付属していません。
モンベルでは顎紐(あごひも)はハットストラップという名称で別売り商品となっていますから購入時は注意してくださいね。

スポンサードサーチ

ハイキングの帽子人気おすすめ10選!

LETHMIK 防水 つば広 日よけ帽子 サファリハット

Amazonで詳細を見る

グレー/ブラック/ベージュ 重量 90.7 g
サイズ 頭回り:56-61cm つば:8cm 素材 100%ポリエステル繊維

LETHMIK 防水 つば広 日よけ帽子 サファリハットのおすすめポイント

  • 帽子の両側に通気メッシュデザイン、帽子の通気性・吸汗性が良い~一日中快適にかぶれます。
  • つば広デザイン、日よけ性能がバツグンです。夏場、日差しが強い日でも大切な顔の肌を守ります。
  • 帽子の後部にサイズ調整可能のゴム紐があります、頭周りを基づいて調整できます。ブラスボタン付き、つばが調整できます。

LETHMIK つば広 折りたたみ UVカット帽子 夏用帽子

Amazonで詳細を見る

ベージュ 重量 90.7 g
サイズ 頭回り:56-61cm 素材 100%ポリエステル繊維

LETHMIK つば広 折りたたみ UVカット帽子 夏用帽子のおすすめポイント

  • 100%ポリエステル生地を使っていますので、帽子の通気性・吸汗性が良い~一日中快適にかぶれます。
  • つば広デザイン、日よけ性能がバツグンです。夏場、日差しが強い日でも大切な顔の肌を守ります。
  • ユニークな「DMF」紐飾りデザイン、ブーニーハットのファッション感をアップさせます。ブラスボタン付き、つばが調整できます。

Tentock  折りたたみ UVカット帽子 防水 撥水 夏用帽子

Amazonで詳細を見る

カーキ/グレー/ダークブルー 重量 60g
サイズ 頭周りは56-63cm 素材 95%ポリアミド+ 5%スパンデックス

Tentock 折りたたみ UVカット帽子 防水 撥水 夏用帽子のおすすめポイント

  • ポリアミド、ポリエステル繊維を用いて作られるブーニーハット、商品の重さは60g、非常にソフトで軽便です。UVカット性能が抜群です
  • バッグにいれるため、小さく折りたたんでも、すぐ元の形に直ります、形くずれにくいです。
  • 耐水性と速乾性があります。夏の時期、UVカット性能が抜群です。

Corettle 日よけ帽子 日除け帽子 登山 帽子 ハット

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

カーキ/ネイビー/ライトグレー 重量 159 g
サイズ 頭周り:56-60cm 素材 ポリエステル

Corettle 日よけ帽子 日除け帽子 登山 帽子 ハットのおすすめポイント

  • 高性能の撥水・防汚機能が施されたテフロンハットです。
  • UPF50+の紫外線防止効果があり、顔や目をからしっかりとガードしてくれます。
  • ハットの両サイドに半月のようなメッシュがあり、通気性が良く、汗が乾きやすいです。

LETHMIK 防水 つば広い 日よけ帽子 サファリハット

Amazonで詳細を見る

グレー/ブラック/ベージュ/ 重量 90.7 g
サイズ 頭回り:56-61cm 素材 100%ポリエステル繊維

LETHMIK 防水 つば広い 日よけ帽子 サファリハットのおすすめポイント

  • 帽子の両側に通気メッシュデザイン、帽子の通気性・吸汗性が良い~一日中快適にかぶれます。
  • 帽子の後部にサイズ調整可能のゴム紐があります、頭周りを基づいて調整できます。
  • ブラスボタン付き、つばが調整できます。

iikuru(イイクル) 日除け 帽子 ハイキング

Amazonで詳細を見る

オレンジ/ピンク/ブラック/ライトブルー 重量 81.6 g
サイズ 頭囲:55~60cm 素材 防水ナイロン、メッシュ

iikuru(イイクル) 日除け 帽子 ハイキングのおすすめポイント

  • 強い日差しをしっかり遮断、アウトドア活動や 日常レジャーに大活躍な日除け帽子です。
  • コンパクトに折りたたんで持ち歩けます。
  • 日除けや紐は取り外し可能です。

帽子レディース 綿素材UVカット 紐付き 折りたたみ

Amazonで詳細を見る

ピンク/カーキ 重量
サイズ 周り:58cm-62cm 高さ:9cm 素材 綿布

帽子レディース 綿素材UVカット 紐付き 折りたたみのおすすめポイント

  • 取り外すあご紐付属、強い風で飛ばされないです。
  • 帽子のつばが広く太陽の光や紫外線を十分に遮って、女性の肌をよく守り、帽子の側に伸縮縄をデザインしています。
  • 通気性が良くムレにくいです。

ハット メンズ アウトドア サファリハット UVカット つば広

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

グレー/ベージュ/アーミーグリーン/ダークグレー/ライトグレー/ローズ 重量 50g
サイズ 頭囲約58-62㎝ 素材 ポリエステル

ハット メンズ アウトドア サファリハット UVカット つば広のおすすめポイント

  • 調整あご紐があるので、風の強い日のお出かけも安心です。
  • 速乾性、防汚性に優れた生地を採用、防汚性、速乾性に優れ、摩擦に強い、アウトドア製品に多く用いられる生地を採用しています。
  • サイドはメッシュ生地を使用し、頭にこもる熱を逃がし、頭が蒸れにくい構造になっています。

キャップ メンズ レディース LED ライト付き帽子

Amazonで詳細を見る

ブラック/ホワイト 重量
サイズ 素材 ポリエステル

キャップ メンズ レディース LED ライト付き帽子のおすすめポイント

  • LED ライト搭載のLEDヘッドキャップ 野球帽 ライト付き帽子 おしゃれなLEDキャップになります。ブラックのLED ライトは赤、ホワイトのLED ライトは青です。
  • 洗濯した時 取り外す可能の調節板を外して、ほかのはそのまま洗濯しても大丈夫です 。
  • LED ライトには、CR2016ボタン電池二個が必要です。そして点灯モードは、全灯モード、2種類フラッシュモードを調節することができます。

(レンニハハ)帽子 レディース ハット 折り畳み 漁師の帽子 バイザー

Amazonで詳細を見る

ピンク/ブラック/ベージュ/カーキ/キャラメル/グレーブルー 重量
サイズ ハット周り:55〜59cm 素材 綿、リネン

(レンニハハ)帽子 レディース ハット 折り畳み 漁師の帽子 バイザー 日焼け止め 春、夏、秋用のおすすめポイント

  • 少し大きめのバイザーデザインは、日焼けを防ぎます。
  • 綿、リネンのような肌触りで発汗吸収性、保湿性、通気性も抜群!
  • 汗の吸収と速乾に優れ、目に入らない、眼鏡と化粧の場合も心配なし!

まとめ

ハイキング用の帽子について紹介しました。

ハイキング用の帽子を選ぶ際のポイントやおすすめのメーカーについて詳しく解説しました。
ハイキングの楽しみ方によって適した帽子は変わってきます。
季節や目的地、天候やコーディネートバランスなどを考慮した上で自分に合った帽子を選びましょう。

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定
競技から記事を探す
Fencing
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike