あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
hiking

ハイキングでおすすめの帽子人気最強10選!知っておきたい選び方も紹介!!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/26

更新日 :2020/10/22

ハイキング用の帽子について詳しく解説しています。

ハイキング用の帽子を選ぶ時に重要なポイントを、詳しく解説していき帽子選びで迷っている方の悩みを解決します。

おすすめメーカーについても触れていきます。

季節や天候によって、選ぶべき帽子のタイプや機能性が変わってくるため何を買えば良いのか悩んでいる方はこの記事を参考にしてみてください。

目次

スポンサードサーチ

なぜハイキングでは帽子をかぶる?

ハイキングで帽子を被るメリットは何があるのでしょうか?

まず一つ挙げられるのは、紫外線・暑さ対策です。
標高の高くなる登山では、地上と違い紫外線によるダメージが格段に上がります。

また、暑い時期のハイキングには熱中症対策としても帽子を準備することが大切です。

次に、転倒した際の怪我対策です。

普段よりも足場の悪い道を歩くことが多くなるため、慎重に歩いていても転倒してしまう、ということも!

帽子をかぶることで、頭を保護することができるのも一つの利点です。
シチュエーションに合わせた帽子を選び、万一に備えると良いでしょう。

最後に、悪天候対策です。

山の天気は変わりやすく、過ごしやすい気温の時期でも突然の悪天候が考えられます。
防水仕様のハットで雨水を防いだり、防寒のニット帽をかぶることで体温の低下を防ぐことができます。

ハイキング用帽子の種類

ハイキング用帽子と言っても、さまざまな種類があります。

ここではハイキング用帽子の種類をご紹介し、それぞれのタイプについて詳しく解説していきます。

ハイキング用の帽子選びにお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

帽子の主な3つの種類を解説します。


  • ハットタイプ

  • キャップタイプ

  • ニットタイプ

ハットタイプ

まずは、登山好きの女性にも大人気のハットタイプです。

ハットタイプは全体的にツバがあり、日焼け対策や雨よけとして機能性は抜群!

さらに、デザインもファッション性が高く、オシャレハイカー御用達の人気アイテムです。

一方で、ツバがあるため風で飛ばされやすかったり、ウェアのフードが被りにくいというデメリットがあります。

気になる方は、風で飛ばされないように顎紐が付いているタイプや、フードにおさまりやすい柔らかな素材を選ぶと良いでしょう。

キャップタイプ

次に、スポーティーな印象でフィット感が人気のキャップタイプです。

頭にしっかりとフィットし、すっきりとしたフォルムのため、コーディネートを選ばず、使いやすいデザインなのが人気の理由。

ウェアとの相性を考えると、一番選びやすいデザインですね!

ただ、前方にのみツバがあるため、雨や紫外線などの首回りの保護が弱いのがデメリットと言えるでしょう。

気になる方は、首回りの日除けが取り外し可能なタイプや、ウェアのフードとの併用がおすすめです!

ニットタイプ

最後に、冬場の防寒に最適なニットタイプです。

ニットタイプのメリットは、何と言ってもその暖かさです!

ニットタイプの多くはウールやコットンなどの防寒に適した素材を使用しており、さらにツバもないため、雨などの悪天候や紫外線対策としては適していません。

しかし、冬場のハイキングにおいて、ハットタイプとキャップタイプとは比べ物にならない防寒力を発揮します!

ハイキングに出かける時期やシチュエーションに合わせて選ぶと良いでしょう。

スポンサードサーチ

ハイキング用帽子の選び方

ハイキング用の帽子は、種類やデザインがたくさんあって選べない!
挑戦したいコースの装備には、どんな帽子が合っているのかわからない!

そんな方に向けて、ここではハイキング用の帽子の選び方についてご紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてください。

それでは、ハイキング用帽子の選び方を以下の3つのポイントから解説します。


  • 機能性

  • 季節や天気

  • デザイン

機能性で選ぶ

ハイキング用帽子の選び方でまずポイントになるのは、「機能性」です。

シチュエーションに合わせ、お好みの機能を備えた帽子を選ぶことで、より快適にハイキングを楽しむことができます。

素材の機能面では、ムレにくい素材を採用した通気性のあるタイプや、汗や雨水に強い撥水性・速乾性を備えたタイプ、防寒性の高い高品質ウールを使用したタイプなどがあります。

また、デザインの機能面では、芯が入っておらずコンパクトに折りたためるタイプや、調節可能な顎紐付きタイプ、首回りの雨よけ・日除け設計が施されているタイプなどがあります。

体感温度やハイキングの熟練度も人によってさまざま。
帽子選びにお悩みの方は、素材や設計の機能性を比較し、ご自分に合ったものを選ぶことが大切です!

季節や天気に合わせて選ぶ

次に、ハイキング用帽子を選ぶポイントとなるのが「季節や天候」です。

夏場では、紫外線対策にツバの広いハットタイプがおすすめ。

ツバの広いタイプなら、雨よけとしても活躍します。
調節可能な顎紐付きを選べば、風で飛ばされる心配もありません。

一方で、冬場には防寒対策としてニットタイプが人気です
良質なウール素材を使用した暖かなニットタイプの帽子は、秋冬シーズンのハイキングには最適ですね。

また、キャップタイプは日除けと雨よけができ、さらにハットタイプと比べて視界が広いのが利点。

フードと合わせても収まりが良く、動きやすさを求めるタフなコースや悪天候の場合におすすめです。

デザインで選ぶ

最後に、ハイキング用帽子を選ぶ上でポイントとなるのが、「デザイン」です。

近年ではオシャレなワンポイントとして取り入れる方も増えてきている、ハイキング用の帽子。

冬場に人気のニットタイプや、落ち着いていてクールな印象のハットタイプ、スポーティーでスマートなキャップタイプなど、カラーバリエーションやデザイン性に富んだ帽子が、各ブランドから多く発売されています。

機能性を重視して地味になりがちなハイキングファッションですが、コーディネートに合わせて帽子を選ぶことで、大きなオシャレポイントとして活躍するでしょう。

ハイキング用帽子の人気おすすめメーカーを紹介!

ここではハイキング向きの帽子を販売している人気メーカーを紹介していきます。

機能性、デザイン性共にハイスペックなものをたくさんそろえているので是非チェックしてみてください。

ハイキング用帽子の人気おすすめメーカーを3つ紹介します。


  • ザ・ノースフェイス

  • マムート

  • モンベル

ザ・ノースフェイス

アウトドア商品全般を中心に展開している有名ブランドの一つです。

印象的なロゴは、マッターホルンをイメージしておりチャレンジ精神を込めてあの形になっているそうですよ。

登山者、ハイカーを問わずザ ノースフェイスの帽子を愛用している人はよく見かけますよね。

有名ブランドでもあるため、好きなブランドだからという理由で選ぶのも良いでしょう。

ハットからキャップ、ニットやビーニーなど幅広い色とデザインを取りそろえていますから気になる帽子があれば手に取ってみると良いのではないでしょうか。

マムート

マムートはスイス発祥のメーカーで、その原点となるロープ工場の起源は古く1862年に基礎となるロープ工場が創業した老舗ブランドです。

現在は、登山やアウトドア商品のみならずスノーボード製品の開発から製造販売までを行っているメーカーです。

マムートのハイキング用帽子も、ハットからキャップやニットまで様々なタイプやバリエーションを取りそろえていますが、スノーボード製品も扱っている事もあるためかニットやビーニーの人気が高いですね。

高い防寒性を備えたニット帽やビーニーが印象的なメーカーです。

もちろん、ハットなども老舗らしい撥水加工を施したタイプの帽子などがありますからニット帽以外のハイキング用帽子においても問題なく選べるメーカーです。

モンベル

モンベルは、アウトドアウェアを中心にアウトドアシーンで使えるアイテムを幅広く取り扱っているメーカーです。

また、前述したゴアテックス素材を他社に先駆けて帽子製造に使うなど独自の発想で様々な機能性をもった商品を世に出し続けているメーカーです。

アウトドア製品をメインに据えて扱っているだけあって、モンベルの帽子は高いUVカット率を誇る帽子が多いです。

紫外線対策、天候変化を考慮した撥水性や防水性などモンベルの帽子は機能性が高いモデルが多い事が一つの特徴です。

実は、モンベルからハットタイプの帽子も数多く販売されていますがどの商品にも「顎紐」が付属していません。

モンベルでは顎紐(あごひも)はハットストラップという名称で別売り商品となっていますから購入時は注意してください。

スポンサードサーチ

ハイキング用帽子の人気おすすめ10選

気軽にオシャレなコーディネートでハイキングを楽しみたい!
本格的なハイキングコースをしっかりとした装備で攻略したい!
過ごしやすいスタイルで、快適にハイキングを満喫したい!

そんなお悩みをお持ちの方に向けて、ここではおすすめのハイキング用帽子10選をご紹介し、詳しく解説していきます。

素材 ナイロンスパンタッサーGORE-TEX Fabrics
カラー クラシックカーキ、オリーブ、コズミックブルー、ブラック、キャラメルカフェ

悪天候でも安心!最新防水透湿素材ゴアテックスを使用したノースフェイス 防水ハット

最新の防水透湿素材「ゴアテックス」を使用した、ハイキング用の防水ハットです。

13mm幅のシームシーリング加工を施すことで、防水性は抜群!

また、雨に濡れても形状を保持しやすい硬めの広いツバを採用しているため、雨の吹き込みを防止します。

さらに、調節可能な顎紐付きなのも嬉しいポイント!

コーディネートしやすいベーシックなデザインとカラーバリエーションで、ハイキングはもちろん、野外フェスやアウトドア、普段使いにも幅広く活用できます。

素材 ナイロン85% ポリウレタン15%
カラー phantom,poseidon,horizon,highway

老舗アウトドアブランドMAMMUTの軽量&速乾ハイキングハット!

1862年にスイスで設立された老舗アウトドアブランド「MAMMUT」から、ランボルドハットのご紹介です。

軽量で速乾性の高いナイロンベースの生地を使用した、シンプルなデザインのハット。

また、ストレッチの効いた素材を採用し、コンパクトに折りたためるので、持ち運びにもとっても便利ですね!

さらに、長さ調節可能な顎紐付きで、風に飛ばされる心配もありません。

アイコンであるマンモスのワンポイントがオシャレなアイテム。

ハイキングはもちろん、キャンプや屋外フェス、デイリーユースにも幅広くお使いいただけます!

素材 ナイロン
カラー ブラック・アーバンネイビー・ブリティッシュカーキ・カーキ×ニュートープ・グレー×アスファルトグレー・Pレッド×バロロレッド・Fオレンジ×Fグリーン

快適な装着感!アウトドアシーンに最適なノースフェイス ホライズンハット

アウトドアシーンに最適な日除けアイテムとして大人気のノースフェイス、ホライズンハット。

雨や霧に強い撥水加工、吸汗性に優れた額裏のスベリ、頭囲にぐるりと配置した通気性抜群のメッシュパネルで、いつでも快適な装着感が続きます。

また、アジャスターコードのサイズ調整付きで、頭周りにぴったりとフィットさせることができるのも嬉しいポイント!

さらに取り外し可能な顎ストラップ付きで、幅広いシーンで活躍します!

Columbia アラスカハイツファーフラップ キャップ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材 ポリエステル80% レーヨン20%
カラー Fossil,Black,Columbia Grey Heather,Collegiate Navy

防寒バッチリ!コロンビアのファー素材フラップキャップ

ソフトな肌触りで暖かい被り心地が魅力的な、フランネル×ファー素材のフラップキャップです。

表地のフランネル素材は冬場でも気になる紫外線カット機能を搭載!

また、ふんわりとしたファー素材の裏側には、吸汗性抜群のフィールドセンサーをセット。

耳をしっかりと覆うフラップ付きで、冬場のハイキングには最適のアイテムです。

寒い時期のハイキングやキャンプはもちろんのこと、タウンユースコーデにプラスすれば、旬のアウトドアミックススタイルを楽しめます!

素材 ゴアテックスファブリクス3レイヤー
カラー ブラック(BK)、オリーブグリーン(OVGN)、シェイル(SHALE)

ゴアテックス素材を使用したシンプルかつ高機能なキャップ

日本発祥のアウトドアグッズブランド、「mont-bell(モンベル)」からゴアテックスを使用した全天候型キャップのご紹介です。

世界最高水準の防水透湿性素材であるゴアテックスの裏地に、軽量性と耐久性を兼ね備えた極めて薄いニット素材を重ねることで、しなやかな被り心地を実現しています。

シャープなフォルムでフィット感も抜群!

シンプルなデザインのため、ウェアとのコーディネートにも合わせやすいのも嬉しいポイントですね。

素材 オーガニックコットン・ポリエステル
カラー Drifter Grey・Black・Navy Blue・White

人気ブランドパタゴニアのオシャレな定番ロゴキャップ

人気ブランド、パタゴニアロゴ入りのトラッカースタイルキャップ。

前頭部にオーガニックコットン、後頭部にポリエステルメッシュを採用しており、肌触りとフィット感、さらに通気性も抜群!

ウェアとのコーディネートもしやすく、夏場の気温の高い時期のハイキングやアウトドアには最適なアイテムです。

ツバ部分は、リサイクルした漁網から作ったプレオ社のNetPlusを使用し、耐久性にも優れています。

後頭部のスナップでサイズ調節できるのも嬉しいポイントですね!

素材 ポリエステル
カラー CUMIN・CASTELROCK・SAPHIR

快適さと機能性、デザイン性を兼ね備えた多用途型キャップ

軽量のポリエステル素材を使用した、ミレーのオシャレなマルチユースキャップ。

優れた通気性と速乾性で蒸れにくく、肌触りも良いため、夏にぴったりのアイテムです!

マジックテープで簡単にサイズ調節ができるので、女性にも男性にもお使いいただけます。

また、浅すぎず深すぎずちょうどいい設計で、被り心地も抜群。

シンプルで合わせやすいデザインが、コーディネートの幅を広げてくれます。

オシャレなハイキングコーデのワンポイントとしていかがでしょうか?

素材 表地:ナイロン100% ネックガード:ナイロン100% 裏地:ポリエステル
カラー ベージュ・カーキ・マルチ・ネイビー

紫外線対策もバッチリ!マーモットのサンシェード付きジェットキャップ

最高素材ゴアテックスを初めて取り入れたブランドとしても有名な、アメリカの本格的アウトドアブランド、マーモット。

世界のトップクライマーから信頼を得ている人気ブランドから、サンシェード付きジェットキャップのご紹介です。

シワ感のあるナイロン生地を使用し、シンプルなMarmotロゴをあしらったジェットキャップ。

収納式のサンシェードがついているため、日差しの強い日には首回りを紫外線から守ることができます。

UVカット機能を備えて、さらにビン皮には温度上昇を抑えるサンスクリーンを採用しているため、春夏シーズンにオススメのアイテムです!

素材 Acrylic 100%
カラー ブラック

タウンユースでもアウトドアでも!使いやすいローゲージニットキャップ

アルピニズム発祥の地、イギリスのアウトドアブランド・カリマーから、ローゲージで編み立てられたニットビーニーのご紹介です。

汗や汚れが発する嫌な匂いを抑制するデオテープを採用しており、快適な着け心地が続きます。

また、天絞りを行うことにより、頭頂部の違和感を解消し、シルエットと着用感がさらにアップ!

秋冬シーズンのコーディネートのワンポイントとして、タウンユースはもちろん、ハイキング、キャンプなどにも最適なアイテムです。

素材 テクノパイル・ポリエステル
カラー black・wing teal・pepper・iguana・magma・titanium・scooter

寒い時期のハイキングで大活躍!フリース素材のコンパクトビーニー

人気アウトドア用品ブランド、MAMMUTのフリース素材ビーニーです。

環境に配慮し、使用済みペットボトルを原料に作られた「perPETualヤーン」を使用しており、軽量で速乾性にも優れています。

ハイキングモデルとしてデザインされたこのビーニーは、暖かさがいつまでも続き、冬場のハイキングに最適のアイテムです。

コンパクトに折りたためるためバックパックに収納するのも簡単!

カラーバリエーションも多く、コーディネートのワンポイントとして個性を出したい方にオススメです。

ハイキング用帽子の人気売れ筋ランキング

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

スポンサードサーチ

まとめ

ハイキング用の帽子について紹介しました。

ハイキング用の帽子を選ぶ際のポイントやおすすめのメーカーについて詳しく解説しました。

ハイキングの楽しみ方によって適した帽子は変わってきます。

季節や目的地、天候やコーディネートバランスなどを考慮した上で自分に合った帽子を選びましょう!

合わせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定