あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
handball

アシックスのハンドボールシューズ【スカイハンド】シリーズを紹介!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/22

更新日 :2019/05/31

ハンドボールシューズの購入を考えている方でスカイハンドに興味がある方も多いと思います。ハンドボーラーなら一度は聞いたことがるスカイハンド。
今回はそのアシックスのハンドボールシューズであるスカイハンドの特徴を解説していきます。

目次

スポンサードサーチ

スカイハンドの特徴とおすすめポイントを紹介!

室内用?屋外用?

そもそもスカイハンドは室内用なのでしょうか、屋外用なのでしょうか。
答えから言いますと、両方あります。
スカイハンドには室内用と、OCと書かれたアウトコート用があります。多くの中学校、高校では練習を外で行います。そのため室内用のスカイハンドを買っても使えるのは試合の時だけという可能性もあります。
その場合はOCのスカイハンドを購入して練習しましょう。
室内で練習している方はもちろん室内用を買うようにしましょう。
繰り返しになりますがOCと書いてあるものはアウトコート用です。よく見てから購入するようにしましょう。

どんな形?

形としてはスタンダードな形と言えます。最近のハンドボールシューズはつま先が少し上がるような形をしていて、スプリントのサポートをしてくれたり、ソールに様々な凹凸を持たせることでグリップ力を高めるなどの特徴があります。
しかし、スカイハンドは基本的には長年変わらない形をしています。フィット感はとても高く、履くほど自分の足にフィットしていきます。
ハイカットもありますが現在ではイージーオーダーのみの販売となっています。

デザインは?

デザインは基本カラーがネイビーかレッドに白のラインのものです。他にも年によってはブラックにゴールドのラインやグレーにピンクのラインのものなどが発売されます。
またスカイハンドには限定カラーというものがあり九州地方限定カラーというものが存在します。それらはカラフルのものや、従来のカラーにはないものがあります。友達と被りたくないという人にはぴったりですね。

性能(安定性、敏捷性)は?

性能としては安定性が高いと言えます。ギリギリまで軽量化されているようなモデルではないため、そのほかのシューズに比べるとソールの部分が重いです。しかし、安定性は高く、耐久性も高いと言えます。
ハンドボールでよくある小指部分のアッパーに穴が空くということも普通のシューズよりは起こりにくいと言えます。

オーダーシューズもあるってほんと?

スカイハンドはイージーオーダーができます。変更できる点は、
アッパーのカラー(メッシュ部分と人工皮革部分)、ストライプのカラー(メイン部分と枠の部分)、そして刺繍の有無です。これらを変えることによって世界に一足だけのあなたのシューズを作ることができます。
また、チームシューズとして取り入れているところもあります。チームみんなで同じオリジナルシューズだと一体感もありますし、モチベーションも上がりそうです。

アディダスのハンドボールシューズ【スカイ ハンド】シリーズを紹介!

[アシックス] ハンドボールシューズ スカイハンド JP

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ネイビー×ホワイト/レッド×ホワイト/インディゴブルー×ピンク/ブラック×ゴールド/グレー×ピンク 重量
サイズ 23.0〜29.0cm 素材 アッパー/本体:人工皮革 補強:人工皮革製 /アウターソール:ゴム底

asics アシックス ハンドボールシューズ スカイハンド JP THH536のおすすめポイント

  • アシックスらしいクラシカルなフォルム
  • 優れた反発性があり動きをサポート
  • クッション・グリップ・通気性を備えた定番の人気商品

[アシックス] ハンドボールシューズ スカイハンド OC 2

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ブラック×レイクブルー/ホワイト×ブラック/ホワイト×レッド/サンダーブルー×フラッシュイエロー/ブルー×ゴールド/ブラック×Lブルー/ブラック×ゴールド 重量 998 g
サイズ 22.5〜30.0cm 素材 メイン素材: 人工皮革

asics ハンドボールシューズ スカイハンドOC2のおすすめポイント

  • 屋外用専用でも長持ちすると人気のため持っている人が多い定番商品
  • 急激なストップに対応する二重のブレード形状意匠
  • 母趾球部のピボットサークルがスムーズなターンや切り返しに対応

スポンサードサーチ

まとめ

今回はアシックスのハンドボールシューズであるスカイハンドの紹介をしました。スカイハンドは昔から変わらない名作シューズとして、どんな人にもおすすめできます。イージーオーダーをして、自分だけのオリジナルシューズを作るのも楽しいですね!

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike