あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
golf

タイトリストのゴルフボール人気おすすめ10選!タイトリストの特徴も紹介!!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/08

更新日 :2020/07/08

タイトリストのボールは、アメリカPGAツアーでもトップクラスの使用率を誇ります。ドライバーとの相性が良く、レベルの高いゴルフを実現させます!

タイトリストのボールは、非常に種類が豊富にあるのでどれを選べばいいかお悩みの方は多いいと思います。

そこで、今回はタイトリストのおすすめのゴルフボール10選をご紹介しております!

この記事で、自分にあったゴルフボールを見つけてみてください!

目次

スポンサードサーチ

ゴルフボールならタイトリストがおすすめ!

タイトリストのゴルフボールの特徴!

タイトリストは、#1 ball in golf というコンセプトで開発されている通り、プロ、アマチュア問わず、幅広いゴルファーから高い支持を得ているボールを販売しているメーカーです。

自分の思い通りのショットを放つには、それに応えてくれるボールは欠かせません。

そのリクエストは、上級者になればなるほどシビアになってきます。そのハイレベルな要求に応えられるボールがタイトリストのボールだと言えます。

ゴルファーがこぞって愛用するタイトリストのゴルフボールの特徴は大きく2つ挙げられます。

1つ目は、販売店などで取り扱っているボールの種類が豊富であることです。思い通りのショットを打つには、使用するクラブだけでなく、ボールの品質にも左右されます。まだゴルフに慣れていない初心者から、腕を磨いている経験者まで手を伸ばせるよう、飛距離重視・性能重視・打感重視といったモデル区分が多いです。

2つ目は、同メーカーのドライバーとの相性を合わせやすく、ボールとクラブ互いの良さを引き出し合えるメリットがあることです。ゴルフクラブにこだわっても、ボールなら打てれば何でも良い訳ではありません。飛距離を出したいクラブを使うならば、飛距離を出せるタイプのボールを使って、スコアメイクにも一役買ってくれます。

種類が豊富のため初心者から上級者までおすすめ!

タイトリストはボールの種類が豊富な点も特徴です。

フラッグシップモデルのPro v1も飛距離重視タイプと、トータルの性能重視タイプの2種類がラインナップされている他、ソフトな打感にこだわったモデルなど、全てのゴルファーのニーズに合ったボールがラインナップされています。

タイトリストのドライバーに合わせられる

ここにテキスト
ボールとクラブにも相性があります。

もちろん、他のメーカーのクラブを使っても高い性能を発揮できるボールですが、タイトリスト同士のクラブとボールは、同じメーカのため相性も良いです。

既にタイトリストのクラブを持っている人は、是非ボールも同じメーカーに合わせてみましょう!

タイトリストのゴルフボールの選び方を紹介!

タイプで選ぶ!

ボールには、飛距離重視やスピン性能重視などタイプがあります。

まずボールを選ぶときは、自分はボールに何を求めているかを明確にしましょう。

そのうえで、どのボールが自分に一番合っているかを見極めるのがポイントです。

クラブに合わせて選ぶ!

高いスピン性能が欲しい人は、スピン系のクラブとボールを合わせると、より多くのスピンが得られます。

しかし、スピン系のクラブと飛距離系のボールを組み合わせると、効果は半減してしまう可能性があります。

上記でも紹介しましたが、自分のゴルフに足りない点を明確にして、クラブとボールで、自分の求めている点が実現できるか検討するのがポイントです。

練習用かコース用かで選ぶ!

ボールは、1ダース6000円ほどするため、1度に大量に購入するのは、なかなか難しいです。そのため、練習ラウンドなどは、安価な練習用ボールを購入しましょう。

練習用ボールは、安価な分飛距離やスピン性能は試合用ボールよりも落ちます。
そのため、スイングの確認用などに練習用ボールを使用し、試合向けの練習には、本番と同じボールを使うといいですよ。

スポンサードサーチ

タイトリストの「プロV1」「プロV1x」と比較試打!

タイトリストのゴルフボールの一つである「プロV1」と「プロV1x」を、プロゴルファーである堀口氏と中村氏で比較試打を行い、どのような違いがあるかを検証する動画です。

表面上の見た目は、ディンプルに少し違いがあるくらいで、パッと見た時の区別は難しいです。実際に試打を行ってみると、「プロV1x」の方が感触は柔らかいですが、「プロV1」の方は弾道が中~高にかけた強さを感じられます。

また場面に合わせてかけたいスピン量には大きな違いが出ており、「プロV1」の方がスピン量を多くかけられます。例えば、アイアンクラブを使用した時、またはショートゲームでのスピン量に関して、スピン量を多くしたいのであれば、「プロV1」なので、戦況に合わせた使い分けがおすすめされます。

タイトリストのゴルフボール人気おすすめ10選!

カラー ホワイト
サイズ 19.6cm×14cm×4.9cm
重量 630g
素材 ソリッドコア

ソフトな打感とスピン量の多さ

タイトリストのゴルフボール・ツアーソフトの特徴は、ソフト打感に対する大きな飛距離を生み出すパワーを持っていることです。

例えば、ティーショットでの飛距離で悩まれている人にとっては、状況におけるコントロール性能に臆することなく、思い切ったスイングを発揮できます。

打った際のコントロール性能は、ボールにかけられるスピン量にも関係しており、ショートゲームでのスピン量の多さと弾力のある打感を共に感じられることで、安定したゴルフメイクを楽しめます。

カラー ホワイト
サイズ 19.3cm×13.7cm×4.3cm
重量 630g
素材 ポリブタジエン

飛距離とスピンを両立させる優れたモデル

タイトリストのゴルフボール・HVCソフトフィールの特徴は、飛距離とスピンを体感できながらコスパに優れた使い勝手が良いことです。

しっかりとしたゴルフスイングの下、安定した飛距離を出したいけれど、スピンをかけた質の高いショットを打ちたい願望は多いものです。

ゴルファーにとっての能力を磨いていくためのアイテムにもなるため、ゴルフ経験を磨いていきたい人にとっては大きな力になってくれます。ショットでの基本能力を身に付けたい初心者にもおすすめできる一つです。

カラー ホワイト/ゴールドパール
サイズ 20.6cm×15.7cm×5.2cm
重量 608g
素材 新配合スーパーソフト・ハイパワーコア

飛距離とスピンを一挙両得

タイトリストのゴルフボール・プレステージには、飛距離を伸ばしたい願望とスピンことロールを磨きたい願望の両方を得られるボールです。

常に飛距離ある打球を身に付けることはゴルファーにとって必要とされるスキルでもありますが、スピンがかかった打球が飛ばせるようになることもテクニックとして必要になります。

使用するクラブに合わせて相性を合わせやすく飛距離が出せる魅力があり、戦況に合わせたスピンがかかるボールを打ち出しやすいポイントも見逃せません。

カラー ホワイト/イエロー
サイズ 19.5cm×14.2cm×5.1cm
重量 640g
素材 トゥルータッチコア

最もソフトで打感にも響きやすい

タイトリストのゴルフボール・DTトゥルーソフトは、数あるタイトリストのゴルフボールの中でも最もソフトな質感です。

ただ、最もソフトでありながら飛距離を得られるタイプであるため、男性よりも非力である女性や、ヘッドスピードが40未満のゴルファーにはおすすめしやすいです。

トレーニングだけではヘッドスピードを磨きにくいながら、十分な飛距離を感触としても味わいたい、そして、ソフトな打感を得たいゴルファーは、一度試してみて使い心地を感じてみてください。

TITLEIST 日本正規品 VELOCITY ゴルフボール

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ホワイト/オレンジ/ピンク
サイズ 19.2cm×13.6cm×4.6cm
重量 640g
素材 ハイスピードLSXコア

さらに飛距離を出せるボール

タイトリストのゴルフボール・ベロシティの特徴は、他のゴルフボールの種類と比べても飛距離性能がパワーアップした点にあります。

とにかく現状よりも飛距離を出したい人に向けられたタイプでもあり、ハイスピードLSXコアによって、初速度がアップしたことに良い影響をもたらします。

乱れない安定した弾道を描いてくれることから、思い切ったスイングから飛ばし屋としての力量をレベルアップさせられます。ただし、拘りポイントは飛距離であるため、スピン量は低下します。

カラー ホワイト
サイズ 19.3cm×13.7cm×4.8cm
重量 630g
素材 次世代2.0ZGプロセスコア

全てにおけるゴルフレベルをアップ

タイトリストのゴルフボール・プロV1の特徴は、ゴルフの腕を磨いてさらなるレベルアップを目指したいゴルファーに向けて提供されていることです。

ラウンドを回る際の、ティーからグリーンまでの戦況によらず安定したショットを演出するためのトータルパフォーマンスを保証してくれます。

安定した弾道・飛ばせる飛距離・低スピン・力強さながらソフトな打感・風に負けない弾道など、長所を数え上げるとキリがありません。ロング・ショートのゲームに問わず実力発揮をサポートします。

カラー プレミアムゴールドパール
サイズ 19.6cm×13.7cm×4.9cm
重量 644g
素材 プレミアムゴールドパール

驚きの飛距離アップを目指す

タイトリストのゴルフボール・グランツには、飛距離を伸ばしていく性能に長けたゴルフボールです。

ハイ・エネルギー・マルチコンポーネント構造をボールに採用し、ボールの打ち出しに対する初速度の高さとよりスピン量の少なさを実現しました。

しっかり遠くへ飛ばすために、打ち出し角や直進力をより高くするよう設計されています。反対に、アプローチに必要とされるソフトな打感も兼ね備えており、ソフト・スーパーフレキシマー・カバーで向上が見られます。

カラー イエローパール/オレンジパール/レインボーパール
サイズ 21.8cm×16.6cm×5.2cm
重量 640g
素材 低コンプレッション・多層コア

多層コアと高反発カバーで飛距離アップ

タイトリストのゴルフボール・VG3の特徴は、どのゴルフクラブでも飛距離性能を磨いてきたことです。

ゴルファーにとって飛距離アップは誰もが望むポイントであり、その要望に応えるために開発されました。

使うクラブの愛称を気にすることなく、ドライバー・アイアンなど選択によらず安定した弾道を披露してくれます。よりソフトに進化した弾力性に優れた多層コアと高反発の高いカバーで、飛距離アップと低スピンを目指したゴルフスキルを磨いていけます。

カラー ホワイト
サイズ 19.6cm×13.8cm×4.6cm
重量 581g
素材 ポリブタジエン

芯ある打感で飛距離アップを体感

タイトリストのゴルフボール・HVCソフトディスタンスは、ソフトフィールとの多少の違いはあれど、ソフトな打感で飛距離を磨くためのボールです。

ソフトサーリンカバーを施すことで芯のある打感を感触として与えてくれます。

飛距離を磨くため、ソフトディスタンスに搭載されている独自コアによって、打球に対する初速度をよりアップさせることで飛距離更新を望めるようになります。ゴルファーの間では人気タイプでもあり、コスパの良いボールとして定評があります。

スポンサードサーチ

まとめ

今回は、タイトリストのボールについて紹介しました。

ボールは、自分の思い通りのショットを打つために、クラブと同じぐらい重要です。

今回紹介した、ボール選びのポイントなどを参考にして、自分に一番合ったボールを見つけてみてくださいね!

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定