あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
futsal

【スボルメ】人気おすすめフットサルシューズ4選!スボルメフットサルシューズの評判は?

スポシル編集部

公開日 :2018/09/30

更新日 :2019/08/19

フットサルのシューズを選ぶ際にどのようなシューズを選ぶか迷いますね。

また、どのメーカーがどのような特徴があるのかもわからないものです。

今回はスボルメに絞って詳しく紹介していきます。
特徴やおすすめ商品まで紹介していくので参考にしてみてください。

その他のメーカー商品記事はこちらです!↓↓

目次

スポンサードサーチ

スボルメ

ブランド名のスボルメ(SVOLME)は、“SOCCER”、 “VOLUME”(サッカーの容量)に由来しています。その名のとおり、フットサルを中心とした日本発祥のスポーツブランドです。

『Color Your Life.』という会社のスローガンにあらわされるように、明るいカラーが特徴の商品を多く提供しています。
色やオプションなど、自由にカスタマイズできるチームオーダーも人気です。

どちらかといえば、かっこいいというよりもかわいいデザインが多く、特に女性のプレーヤーやカラフルなデザインが好きな男性に支持されています。

フットサル以外にも、ランニングシューズやスポーツ全般で着られるウェア、また普段のライフスタイル用の商品がラインナップされています。

スボルメ フットサルシューズの特徴


出典:amazon.co.jp

機能性

スボルメといえばおしゃれでカラフルなデザインのイメージが強いですが、機能性にも優れています。
湘南ベルマーレの植松選手やフィウーザ選手も着用していた「SOLDANTE-2」は、足とシューズの一体感を高めるため、タンと履き口を一体化しているのが特徴です。

また、ここ最近では珍しいインドア&ターフ兼用の「EL HISTA-3」は、日本代表ゴレイロの関口優志選手が着用していました。

この他にも、Fリーガー選手に着用者が多いブランドです。

デザイン

スボルメのフットサルシューズの特徴といえば、やはりカラフルな色使いです。

アッパーの部分にピンクやライム、オレンジを使用したり、ソールの側面がカラフルなものなど、さまざまな部分にカラフルな色が使用されたシューズが多いです。

ミッドソールに色の違う素材をねり込んで、多少削れても中からまた同じ色が出てくるような工夫をされているものもあります。

アッパー側面に大きく目立つように配置されたロゴは、女性からも人気です。

ネットで探す

全国に5店舗のフラッグショップと、400件近くの取扱店をもつスボルメですが、取り扱われている在庫商品には限りがありますし、近所には取扱店がないこともあるかもしれません。そこでおすすめなのが、ネット購入です。

公式オンラインショップでは限定商品やクリアランスの情報が常にアップデートされています。また、Amazonや楽天市場、Yahooのほか、さまざまなサイトで商品を購入することが出来るので、ネットなら気に入った商品を逃さず手に入れることが出来ます

ただ、ネットも場合はサイズ感などは注意して購入を検討してください。

レディース、子供用

スボルメのフットサルシューズは男女兼用になっており、22.5センチから販売されています。
プロ選手に人気の『SOLDANTE-2』や『EL HISTA-3』が、女性でもかわいく履きこなせます。

子供用のフットサルシューズとしては、現在、『DELSALMA-4 TF-J』が販売されています。

ただし、このシューズはトレーニングシューズ(ターフ用フットサルシューズ)のため、インドアでは使用できません。

色はブラック・ブルー・ライムの3色で、アッパーに大きくスボルメのカラフルなロゴが使われています。サイズは16センチから用意されています。

スポンサードサーチ

スボルメ以外のフットサルシューズ人気おすすめメーカーを紹介!

アディダス

アディダスはサッカー以外にもフットサル用品も豊富に展開しています。アディダスのシューズには靴紐が無いタイプのものもあります。ボールコントロールをサポートしてくれるでしょう。

価格帯も初心者の方向けから、上級者向けまで幅広くあります。

ナイキ

ナイキはサッカーのスパイク同様プレーの特徴に合わせたシューズを展開しています。
スピードが武器のあなたはマーキュリアル、ボールコントロールが武器のあなたはティエンポ、というようにシリーズで特徴が分かれています。

あなたの武器はなんですか?自分にあったシリーズをゲットしましょう。

プーマ

プーマのフットサルシューズはフィット感の高いものが多いです。

靴紐を通す位置を自分でカスタマイズできるものあります
フィット感の高いシューズを履くことで素足感覚でプレーをすることができるためプレーの精度が上がりそうですね。

スボルメ人気おすすめフットサルシューズ

スボルメ(Svolme) フットサルシューズ EL HISTA-3

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ホワイト 重量
サイズ 22.5~28cm 素材

スボルメ(Svolme) フットサルシューズ EL HISTA-3のおすすめポイント

  • 近年人気のブランド!
  • シンプルなのにおしゃれ
  • 耐摩耗に優れたアッパーソール

スボルメ(Svolme) フットサルシューズ SOLDANTE -2

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ブラック 重量
サイズ 22.5~28cm 素材

スボルメ(Svolme) フットサルシューズ SOLDANTE -2のおすすめポイント

  • インドアシューズ
  • シンプルでおしゃれなデザイン
  • 抜群のフィット感

SVOLME(スボルメ)EL-HISTA2 フットサルシューズ インドアシューズ ピンク

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
イエロー/ピンク 重量
サイズ 22.5~27cm 素材 シンセティックレザー/メッシュ

SVOLME(スボルメ)EL-HISTA2 フットサルシューズ インドアシューズのおすすめポイント

  • ピンクなどの派手なデザイン
  • 抜群のフィット感
  • 奇抜なのに履きやすいデザイン

SVOLME(スボルメ) ジュニア DELSALMA-4 TF

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
スカイブルー 重量
サイズ 19~21cm 素材

スボルメ フットサルシューズ ジュニアのおすすめポイント

  • 可愛いデザイン
  • 子供の足に合いやすいよう設計
  • 靴の素材も柔らかい

スポンサードサーチ

まとめ

今回はスボルメのフットサルシューズとその他のおすすめフットサルシューズメーカーを紹介しました。私たちのプレーをサポートしてくれる機能や技術が満載のシューズを履いてフットサルを楽しみましょう!初心者の方はお手頃な価格のものから選んでみるといいですよ!

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike