あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
health_equipment

【2021年最新版】活動量計のおすすめアプリ8選!

スポシル編集部

公開日 :2021/03/30

更新日 :2021/03/31

近年アプリを利用して健康管理を行なう方が増えています。

歩数計アプリ、睡眠計アプリ、アップルウオッチ活動量計アプリなどの言葉を聞いた方もいるでしょう。

歩数計や睡眠計などは、手首・足首など体の一部に身に付けて使いますが、アプリは、スマートフォンにインストールしておくことで、代役として使うことができて、便利な機能も付いています。

そこで、今回は、活動量計のアプリの選び方やおすすめの商品などについて説明します。 

目次

スポンサードサーチ

活動量計のアプリとは

活動量計のアプリとは、活動量計がなくても、スマートフォンなどに事前にインストールしておくことで、スマートフォンを活動量計の代わりとして使用できるようにするためのアプリです。

活動量計では、歩数、消費カロリーなど特定の数字しかわかりませんが、アプリでは、より役立つ情報を得ることができます。中には、活動量計と連動できるタイプや便利な機能が付いたタイプもあります。

健康意識の高い方には、おすすめのツールといえます。

活動量計アプリの選び方

活動量計のアプリは数多く開発されており、便利なツールです。

しかし、アプリは形がない商品でもあり、わかりづらくて選び方で困っている方も多いでしょう。

そこで、活動量計のアプリの選び方として、主な方法を3点説明します。

活動量計アプリの選び方を以下の3つのポイントから解説します。


  • GPS機能があるか

  • スマートフォンと連動できる

  • 歩数がわかりやすいアプリを選ぶ

GPS機能があるか

活動量計の最大の特徴は、歩数を測定・記録できるということです。

通勤・通学・買い物のときはできるだけ歩く、あるいは、休日にウォーキングをするなど、健康を意識して歩くことを習慣にしている方にとっては便利な機能です。

さらに、活動量計のアプリにGPS機能が付いていると、より便利さが増します。歩数以外に、ルート・距離・速度などを測定することができます。単に、歩いた結果だけがわかるのではなく、目標と比較して日々の活動状況を分析することも可能です。
歩くことに対するモチベーションの維持や向上にもつながります。

時間が経ってから見たり、あらためて振り返ることもできるので、データを効果的に活用して、健康管理に役立てることが可能です。

スマートフォンと連動できる

活動量計のなかに、Bluetooth機能を利用して、スマートフォンと連動できるタイプがあります。スマートフォンに活動量計のアプリをインストールして連動させることで、より機能性が高まります。

電話、メッセージ、LINEなどのSNSの通知を受け取ることができます。また、スマートフォンを利用して、日々の活動量やトレーニングの記録、健康状態に関するデータなどを確認したり、分析したりして、健康管理に役立たせることが可能です。
プロのトレーニングコーチからアドバイスを受けることができるタイプもあります。

尚、連動できるデバイスは端末によって違うケースもあるので、事前に自分のスマートフォンと連動させることができるかどうかを確認しておきましょう

歩数がわかりやすいアプリを選ぶ

歩数は、日々の活動量の基本となる歩行状況を示す数字です。したがって、活動量計のアプリでは、基本数字である歩数が見やすいモデルを選んだほうがよいです。

静止した状態であれば、多少見にくくても数字を確認することはできますが、ウォーキングの途中などで立ち止まらずにさっと見たい場合などは、歩数がわかりにくいと不便です。

数字の見やすさは、大きさ、フォント、色(数字自体、背景色)、画面上の配置場所など、いろいろな要素が関係して決まり、人により視覚は様々です。また、画面には、歩数以外に、消費カロリー・距離・速度など多くの数字や分析データーも表示されます。

したがって、実際に自分の目で確認して、まずは歩数が見やすいと判断できるアプリの中から選びましょう。

スポンサードサーチ

活動量計アプリの人気おすすめ8選

活動量計のアプリは様々なタイプがあり、種類が増えてきています。また、アプリのことがよくわからないという方もいるでしょう。

そこで、おすすめの活動量計のアプリを厳選して、Andoroid対応、IPhone対応を、それぞれ4点、計8点紹介します。

活動量計のおすすめアプリを紹介します。


  • Google Fit

  • 歩数計

  • adidas Running GPSランニング&ウォーキング距離計測フィットネス記録アプリ

  • ステップカウンター

  • Fitbit

  • Steps

  • RenoBody

  • HELLO

Google Fit

グーグルによって開発されたアプリで、Andoroid対応の活動量計のアプリの中では、現在最も人気があるといわれています。

世界保健機構と米国心臓協会と共同し、健康管理の目標を独自に設定し、数字で管理できるようにしたことが特徴です。

ランニング、ウォーキング、サイクリングなどのデータがリアルタイムで表示され、運動しながら分析データをすぐに確認することができます。速度、ペース、ルートなども記録されます。また、その日に行なったすべての運動の時間がカウントされて記録されます。

歩数計

スマホを持ち歩くだけで歩いた歩数をカウントしてくれるAndoroid対応のアプリで、消費カロリーを記録することができます。

人気が高く、全世界で80万人以上のユーザーから評価され、ダウンロード回数は1,000万を超えているといわれています。

使いやすさが最大の特徴です。スタートを押した後、ポケットなどに入れておけば、数字が自動的に記録されます。画面の数字も見やすく、歩行速度や距離も確認することができます。

過去の数字や週間・月間のデータなどをグラフ化することもできるので便利です。

adidas Running GPSランニング&ウォーキング距離計測フィットネス記録アプリ

アディダスによって開発され、ランニング関連や消費カロリーを測定・記録するAndoroid対応のアプリです。

GPS機能を使って、ランニング、ジョギング、ウォーキングやインターバル速歩など、あらゆる有酸素運動について、タイム、コース、消費カロリーをリアルタイムで測定してくれます。

ユニークな機能として、コーチが音声で距離やペースをリアルタイムで自動通知してくれます。モチベーションのアップにつながるので嬉しいです。

ステップカウンター

歩数と消費カロリーなどを測定するAndoroid対応のアプリです。

正確でシンプルな歩数トラッカーにより、歩数、消費カロリー、 距離、時間、ペースなどのデータを自動追跡し、結果を直感的なグラフで表示してくれます。

GPS追跡モードでは、運動状況(距離、ペース、時間、カロリー他)を詳しく追跡し、リアルタイムにマップでルートとともに記録します。

尚、GPS追跡を選択していない場合は、内蔵センサーで歩数を測定するため、バッテリーの消費を大幅に節約することができます。

Fitbit

Fitbitが開発したiPhone対応のアプリで、毎日の活動量、トレーニング、睡眠状態などを記録してくれます。

スマートフォンにより、多くの Fitbit 活動量計や Aria Wi-Fi 多機能体重計と接続することで、歩数、距離、心拍数、消費カロリー、体重、睡眠状態など、多くのデータが測定・記録できます。

トレーニング中や1日の水分の摂取量を記録し、補給状況を確認したり、食事内容から摂取カロリーを記録して栄養状態を確認することもできます。

健康状態を様々な角度から確認できる優れたアプリといえます。

Steps

歩数計と活動量計が一体化したiPhone対応アプリです。

活動量を総合的に記録するのではなく、歩数を中心として記録するアプリです。

シンプルでわかりやすいデザインとなっており、歩数はもちろん、消費カロリーや距離などの数字も見やすくなっています。

また、目標の設定や調整が簡単にできます。達成度により、画面の背景の色が変化するので、その日の歩行状況が一目でわかります。目標を達成すると鮮やかな色になり、モチベーションの維持やアップを支援してくれます。

RenoBody

大学院スポーツ科学研究科の先生が監修したiPhone対応のアプリです。

最大の特徴は、目標体重を達成するために必要な活動量を計算してくれる機能です。日々に必要な消費カロリーがわかるため、ダイエットの目標設定がしやすくなります。活動量計との連携もできるため、より多くのデータを確認することができます。

ダイエットに本気で取り組みたいiPhoneユーザーの方には、まさしくおすすめのアプリです。

また、バイオリズムでやせやすい期間がすぐに分かるので、女性の方は嬉しいです。

HELLO

歩数や体重、睡眠状況などを管理できるiPhone対応のアプリです。

データーがグラフ化されるので、目標に対する達成状況が一目でわかり、日々の刺激を与えるきっかけになります。消費カロリーや活動時間のデータも表示されます。

また、ユニークな機能として、地図上の仮想のコースを目的地まで歩くというゲーム感覚を取り入れた運動ができます。仲間や他のユーザーも参加することができます。ランキングも表示されるので、モチベーションを高めることができます。

まとめ

活動量計のアプリは、健康管理に役立つ便利なツールです。

活動量計と同様に精度などの違いはありますが、有益なデーターを得ることができます。

興味がある方は、ネットなどで商品を比較して、自分に合ったタイプを探してみてください。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定