あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
figure skating

フィギュアスケート衣装人気おすすめ10選!知っておきたいルールや注意点も解説!!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/31

更新日 :2019/04/22

羽生結弦選手らスター選手の登場により、一躍人気スポーツの仲間入りを果たしたフィギュアスケート。ジャンプやスピンといった技術はもちろん、その華やかな衣装にも目が奪われます。近年は華やかな衣装に憧れて、フィギュアスケートを習い始める子どもも多いようです。

目次

スポンサードサーチ

フィギアスケートの衣装のルール、注意点

フィギュアスケートの衣装には細かい規定があり、規定に違反すると1.0点の減点となります。
これはジャンプで転倒した場合と同じ点数で、その1.0点によってメダルの色が変わるほど、フィギュアスケートにとって大きな減点です。

まず、競技会における衣装には、「スポーツ競技にふさわしい品位を保ったものでなければならない」という前提条件があります。
一部エキシビジョンでは許可されているものもありますが、フィギュアスケートは「ショー」ではなく「スポーツ」のため、衣装はスポーツ競技にふさわしいことが求められます。

規定の一つ目に「過度な露出を禁じる。また、裸を連想させてはいけない。」というものがあります。
過度に肌を露出したものや、肌色の布で覆われていても裸体を連想させるものは規定違反です。

女子選手で背中や胸元が大きく開いた衣装を着用しているように見えることがあります。それは、衣装の一部に肌色の生地を使うことで「素肌のように」見せているだけで、実際には露出はしていません。
しかし、肌色の生地を使用していても、裸体を連想させる場合は減点となります。
裸体を連想させるか否かは、その大会審判の判断に委ねられています。

また、意外なことに、男子選手のわき毛が見えることもこの規定に違反します。
ノースリーブの衣装の場合は、わき毛の処理が必要です。ただし、シースルーの衣装からわき毛が透けて見えるのは、隠す意思があるため違反にはなりません。

規定の二つ目に「男子選手は、タイツの着用を禁ずる。」というものがあります。
男子選手はタイツではなくズボンを着用しなければなりません。また、ズボンの丈はスケート靴が隠れるもの、つまり長ズボンしか認められていません。

規定の3つ目に「仮面の着用は認めない。小道具を所持し、演技に臨むことはあってはならない。」というものがあります。
取り外しのできるアクセサリーも小道具に該当します。また、衣装はスパンコールなどできらびやかに装飾されていますが、電飾は認められていません。

規定の4つ目に「衣装の一部が氷上に落ちることを禁ずる。」というものがあります。
衣装の一部が取り外せることは認められておらず、演技中に衣装の一部や髪飾りなどが表情に落ちると規定違反となります。

2012年の全日本選手権において、高橋大輔選手の衣装についていた羽がスピンの際に氷上に落ち、1.0点の減点となりました。

フィギアスケートの衣装の選び方とポイントを紹介!

ルールと注意点を確認し、いよいよ衣装の選び方とポイントの紹介です。

価格で選ぶ!

フィギュアスケートでは、1シーズンでショートプログラム用とフリープログラム用の2種類の衣装が必要です。
エキシビジョンがある場合は3着必要になります。
なかにはシーズン中に衣装を変える選手もおり、3着でも足りないことがあります。

またジュニア選手の場合、成長期で身長が伸び、今シーズンの衣装が翌シーズンに着用できなくなることもあります。

1シーズンに最低2着、翌シーズンに新たに購入することを考えると、なるべく価格を抑えて購入したいところです。

競技会用の衣装として通販サイトで販売されているものは、15,000円~25,000円前後のものが多くあります。

デザインで選ぶ!

「せっかくフィギュアスケートをするんだから、衣装にも凝りたい」と考える方もいるでしょう。
近年のフィギュアスケートは表現力を重視するルールに変わったことから、衣装にこだわる傾向が強くなってきました。曲と振り付けと衣装をリンクさせる選手が多くなっています。

トップスケーターが着用する衣装は、デザイナーにオーダーで作成することもあります。
以前、羽生結弦選手が着用していた、元スケーターのジョニー・ウィアーさんがデザインした衣装は、1着100万円もするといわれています。

フルオーダーとまではいかなくとも、セミオーダーを受け付けている会社もあります。
スーツと同じように、型や素材を選ぶことで、理想とするデザインの衣装を作ることができます。

デザインにこだわりすぎると価格に際限がありません。理想のデザインと価格に折り合いを付けながら、凝ったデザインの既製品を購入する、セミオーダー・フルオーダーで作るといった選択肢から選びましょう。

アレンジ前提で選ぶ!

「価格は安いほうがいい。しかしデザインにはこだわりたい」と価格とデザインで折り合いがつかない場合、「既製品を自分でアレンジして納得のデザインにする」という選択肢があります。
既製品であってもアレンジすることで一点ものの衣装にすることができます。

アレンジ前提の場合、シルエットや生地などが理想の衣装を探すことさえできれば、あとはアレンジで理想の衣装にすることができます。
一から衣装を作成することは大変ですが、既製品にスワロフスキーやラインストーン、アップリケをつけることは難しくありません。

ただしアレンジの際は、付ける位置に注意が必要です。ジャンプやスピンをしたら、スパンコールにスカートが引っかかっておりてこないということもあり得ます。
プログラムの内容も考えながらアレンジし、衣装を着用して練習した際に不具合があったらすぐに修正する必要があります。

フィギュアスケートにおいて、衣装の手作りやアレンジはよく行われています。
羽生結弦選手も以前はお母さんの手作り衣装を着用していましたし、金メダリストの荒川静香さんも現役時代は手作り衣装を着用していました。

スポンサードサーチ

フィギュアスケートの衣装人気おすすめ10選!

LNIGHT アイスダンス衣装 レオタード ワンピース ラテンダンス フィギュアスケート専用ドレス

Amazonで詳細を見る

ネイビー 重量
サイズ S/ M/L/XL/ XXL 素材 ポリエステル

LNIGHT アイスダンス衣装 レオタード ワンピース ラテンダンス フィギュアスケート専用ドレスのおすすめポイント

  • 伸縮性がありとても着心地が良いワンランク上の生地を使用しています。
  • ストレッチ素材で動きやすく、発表会、競技、練習などにおすすめのダンス衣装です。
  • 高級感があるカラーです

LNIGHT フィギュアスケート衣装 レオタード ワンピース ラテンダンス

Amazonで詳細を見る

ブルー 重量
サイズ S/M/L/XL/XXL 素材 ポリエステル

LNIGHT フィギュアスケート衣装 レオタード ワンピース ラテンダンスのおすすめポイント

  • ストレッチ素材で動きやすく、発表会、競技、練習などにおすすめのダンス衣装です。
  • 伸縮性がありとても着心地が良いワンランク上の生地を使用しています。
  • ラメがより衣装を映えさせます

LNIGHT フィギュアスケート アイスダンス衣装 レオタード

Amazonで詳細を見る

ローズ 重量
サイズ S,M,L,XL,2XL 素材 ポリエステル

LNIGHT フィギュアスケート アイスダンス衣装 レオタードのおすすめポイント

  • モダンなドレスです
  • 伸縮性がありとても着心地が良いワンランク上の生地を使用しています。
  • ストレッチ素材で動きやすく、発表会、競技、練習などにおすすめのダンス衣装です。

LNIGHT フィギュアスケート ダンス衣装 アイスダンス衣装

Amazonで詳細を見る

レッド 重量
サイズ S/M/L/XL/XXL 素材 ポリエステル

LNIGHT フィギュアスケート ダンス衣装 アイスダンス衣装のおすすめポイント

  • ストレッチ素材で動きやすく、発表会、競技、練習などにおすすめのダンス衣装です。
  • レッドカラーがアイスリンクで映えます
  • 伸縮性がありとても着心地が良いワンランク上の生地を使用しています。

スケート用ボディライナー厚地 M

Amazonで詳細を見る

ベージュ 重量
サイズ Medium 素材

スケート用ボディライナー厚地 Mのおすすめポイント

  • スケート用厚地のボディライナー
  • 取り外し可能なので背中で交差させたりお手持ちの透明などもを使用することもできます
  • 透ける素材のコスチュームの下着にぴったりです

ボディースーツ レディース

Amazonで詳細を見る

ブラック/ ベージュ/ホワイト 重量 110g
サイズ S、M、L、LL 素材 ナイロン、ポリウレタン

ボディースーツ レディースのおすすめポイント

  • 動きやすさにこだわった伸縮性抜群のボディースーツです。
  • さらりとした滑らかな生地で、着心地抜群です。
  • キレイなラインをキープしながら、長時間着用しても締め付けや圧迫感を感じず、気持ちよく過ごすことができます。

LNIGHT スケートドレス アイスダンス衣装 レオタード ワンピース ラテンダンス

Amazonで詳細を見る

ホワイト 重量
サイズ S,M,L,XL,2XL 素材 ポリエステル

LNIGHT スケートドレス アイスダンス衣装 レオタード ワンピース ラテンダンスのおすすめポイント

  • ストレッチ素材で動きやすく、発表会、競技、練習などにおすすめのダンス衣装です。
  • 伸縮性がありとても着心地が良いワンランク上の生地を使用しています。
  • 肌色の腕の袖まで装飾がキレイです

LNIGHT アイスダンス衣装 レオタード ワンピース ラテンダンス

Amazonで詳細を見る

ネイビー 重量
サイズ S/M/L/XL/XXL 素材 ポリエステル

LNIGHT アイスダンス衣装 レオタード ワンピース ラテンダンスのおすすめポイント

  • モダンなデザインです
  • ストレッチ素材で動きやすく、発表会、競技、練習などにおすすめのダンス衣装です。
  • 伸縮性がありとても着心地が良いワンランク上の生地を使用しています。

Cai Hong コスプレ衣装 Cosplay 日常着 スポーツウェア

Amazonで詳細を見る

ブルー 重量
サイズ S,M,L,XL 素材 高級ポリエステル

Cai Hong コスプレ衣装 Cosplay 日常着 スポーツウェアのおすすめポイント

  • 定番人気商品、様々なシーンで大活躍することができます
  • 日常着でも使えます
  • スポーツウェア、バーかー、ズボンのセットです

[RIKOUZY] フィギュアスケート衣装 子供 大人 長袖 ハイネック アイススケートウェア

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブルー /ネイビー 重量
サイズ 子供6~16,大人S/M/L/XL 素材 メッシュ、シフォン、弾性ポリウレタンなど

[RIKOUZY] フィギュアスケート衣装 子供 大人 長袖 ハイネック アイススケートウェアのおすすめポイント

  • ストレッチ素材で動きやすく、発表会、競技、練習などにおすすめのィギュアスケート衣装です
  • 高級感があり、発表会などでも映えます
  • キレイなラインをキープしながら、長時間着用しても締め付けや圧迫感を感じず、気持ちよく過ごすことができます。

まとめ

フィギュアスケートの衣装の選び方とポイント、おすすめの衣装10選を紹介しました。

フィギュアスケートの人気の要因の一つである華やかな衣装には細かい規定があり、規定違反は転倒と同じ1.0点の減点となります。衣装を選ぶ際は規定に違反しないかどうか、充分に確認してください。

そして、近年では曲や振り付けに合わせた衣装選びをする選手が増えています。価格とデザインのバランスを考えながら、時には自分でアレンジすることも選択肢に入れて、理想の衣装で競技会に臨んでください。

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

全身の悩みを足元から改善!世界初のコンディショニングインソール!

立方骨を支えることで運動性と安定性の両立を実現

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

TENTIAL ZEROの特徴を紹介!

  • 足の疲れ、痛みを軽減
  • しっかりした歩行、蹴り出しをサポート
  • 通気性が高く、ムレを防止
  • 関節痛、腰痛が改善したご愛用者も多数
  • 足底筋膜炎の痛みを軽減
購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike