あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
field hockey

【女子フィールドホッケー日本代表 及川栞選手監修】フィールドホッケーのスティックの長さや材質を徹底解説!人気メーカーやおすすめ13選も紹介!

及川栞

公開日 :2019/05/31

更新日 :2019/06/26

フィールドホッケーを行う上でスティックはなくてはならないアイテムです。

ゴルフボールほどの小さいボールを器用に選手たちがスティックで扱うプレーがフィールドホッケーの魅力でもあります。

この記事ではそんなフィールドホッケーにとって重要なアイテムであるスティックに関する長さやグリップについての情報を紹介していきたいと思います。

この記事を読んでフィールドホッケーのスティックに詳しくなりましょう!

目次

スポンサードサーチ

フィールドホッケーにおけるスティック

フィールドホッケーはスティックを使って、ボール(ゴルフボールのような硬球)を相手のゴールに入れて得点を競い合う競技になります。

そのため、スティックでボールを扱う技術、スティックさばきがフィールドホッケーの勝敗を決めると言っても過言ではありません。それほど、スティックはフィールドホッケーにおいて重要なアイテムであり、フィールドホッケーの魅力そのものと言えるのです。

こちらのフィールドホッケーの選手たちのスティックを使ったボールさばきやパスの動画を見ていただけると、フィールドホッケーにおけるスティックがどれほど重要かがわかり、また、フィールドホッケーがこんなにも面白い競技だったのかと思って頂けると思います。

フィールドホッケーのスティックの長さは?材質は?

フィールドホッケーにおけるスティックの役割や重要性をお分りいただけたところで、次はスティックの長さや材質といった詳細について説明していきたいと思います。

・重さ
・長さ
・形
・カービング
・ヘッド
・材質・配合

重さ


スティックの重さが737gを超えなければならず、また、内径が51mmのリングを通過しないスティックは公式戦での使用が認められないという規則があります。

長さ


しかし、スティックの重さには制限はありますが、長さには制限はありません。一般的にスポーツ用品店などで販売されているスティックの長さは90cm前後のものが多いです。

スティックの長さは一定の長さではないため自分の身長に合わせたスティック選びが大切になります。


スティックの形は先(ヘッド)がカーブしており、全体としては少し曲がった棒状のような形をしています。平らな面と丸い面があり、ドリブルを行うときは、平らな面でしかボールを扱うことはできないので、スティックを回しながら扱います。

また全体としては少し曲がった棒状のような形と言いましたが、厳密にいうと、真直線ではなく弓状に反っています。この弓状の反りのことをカービングと言います。

カービング

カービングとはスティックの曲がりや反りのことをいい、大きければ大きいほどスティックがしなるため、ボールキープできる範囲が広がりスクープやドラッグフリックなどのボールをすくい上げるプレーが可能になります。

ヘッド

スティックのヘッドも特徴的なので説明したいと思います。

スティックのヘッドはMAXIHOOKという2つのタイプに分かれています。

【MAXI】
このタイプのスティックは現在、最も人気が高いヘッドの形状です。基本的に万能的な機能性を持っていて、特にドリブル、プッシュ、ドラッグ・フラックのプレーに優れています。

【HOOKI】
このタイプはU字型形状のヘッドでボールに接する面積がMAXIに比べて大きいため、ボールキープやレシーブに優れています。フィールドホッケーにおける基本技術の習得に適しています。

材質・配合

スティックの材質はもともとは木製のものしかありませんでした。しかし、最近では繊維強化プラスチックなどの合成繊維を樹脂で固めた素材で反発力の増加を狙ったスティックが主流となっています。

金属または金属を含む材質はスティックに使うことはありません。

素材にはCARBON(カーボン)、KEVLAR(ケブラー)、GLASS FIBER(グラスファイバー)の3タイプがあります。

【CARBON(カーボン)】
従来の木製素材よりも軽く、より速いヒットスピードを可能にしてくれます。コンポジットスティックには欠かせない素材で、高反発性・高弾性があり、非常に強度に優れた素材です。

【KEVLAR(ケブラー)】
ねじれに対する強度が高いため、打球の衝撃を吸収させてくれ、プレイヤーはボールを打ちやすい感覚を得られると思います。木の繊維に近く、振動吸収性が高く、耐摩耗性に優れた素材です。

【GLASS FIBER(グラスファイバー)】
強度、振動吸収性が高く、耐久性に優れた繊維素材。スティックの高機能化に欠かせない素材です。

スポンサードサーチ

フィールドホッケーのスティックのグリップの巻き方

強いボールを打つためにスティックを素早く振ることはプレー中に何度もあります。その際、スティックを手で強く握っていなければスティックは飛んでいってしまい、他の選手に当たったりして危険ですよね。

また、しっかりスティックを握れていると力が入りやすく、強いボールを打つことができます。その2つを解決するのに役立ってくれるがグリップです。

より選手たちの安全を確保するために、また、良いパフォーマンスを発揮するためにもスティックへのグリップの巻き方の動画をご用意したので、ぜひこちらをご覧になってください。

フィールドホッケー初心者のスティックの選び方を紹介!

さて、スティックの重要性やスティック自体がどういうものかわかったところで、次はスティックの選び方やポイントをご紹介していきたいと思います。

長さと重さで選ぶ!

フィールドホッケーを初めてやる初心者の方は長さが短く、重さが軽いものをおすすめします。

短く軽いほうがスティックを動かしやすく、小回りが効き、プレーしやすいからです。

重いスティックや長いスティックを使うと、空振りしやすくなったり、ドリブルの際にかきが遅くなってボールを取られるといったようにプレーがうまくいかない可能性があります。

プレーが上手くできないと「つまらない」に結びついてしまう可能性があり、フィールドホッケーが嫌いになってしまうかもしれません。

そのため、これからフィールドホッケーを始めたいと思っている方は短く軽いスティックを選ぶことをおすすめします。

値段で選ぶ!

これから初めてやる&継続的にフィールドホッケーをプレーしていくよという方はスティックのヘッドはすり減りが早く、消耗が激しいのでまずはお手頃なスティックをおすすめします。

慣れてきたり、上達してきたら、上級者向けの質の高いスティックを選んで買っていくという考え方でもいいと思います。

グリップを選ぶ!

グリップを取り替える際に考えるべきポイントとしては水に強いかどうかが重要です。

なぜなら、フィールドホッケーは雨天時でも試合をすることもありますし、グラウンドに水をまいて行うウォーターベースの試合などもあるため、それらのことを考えるとスティックが濡れる場面が多くなります。

そのため、水に強いグリップを選ぶことをおすすめします。

スポンサードサーチ

スティックの人気おすすめメーカーを紹介!

次にスティックの人気のおすすめのメーカーをご紹介していきたいと思います。

JDH

JDHのスティックはストロークの打ちやすさ、ドリブルのしやすさといった点から、多くのトップレベルのフィールドホッケープレーヤーに使われています。

この記事の監修者でもあるフィールドホッケー女子日本代表の及川選手もJDHのスティックを愛用しています。

GRAYS

GRAYSはフィールドホッケー用品界で最も多くの品揃えをしており、adidasなどと比較すると性能を重視していて初心者には使いやすいモデルが多いです。

TK

今回取り上げた4つのメーカーの中では比較的低価格な品揃えであり、お手頃な価格でスティックを購入することができます。

adidas


adidasは他の3つのメーカーと比べてデザイン性が高いモデルが多いです。また、少し価格も高いものを扱っています。デザインを重視している方や有名ブランドが好きな方におすすめです。

値段を重視している人や、この記事で紹介したように最初は安いものを買うといった点から初心者におすすめです。

フィールドホッケーのスティック人気おすすめ13選!

ここまでスティックの様々な情報をお伝えし、選び方のポイントも説明してきましたが、ここからはいよいよ実際にスティックを選んでみましょう。SPOSHIRU編集部が厳選した人気おすすめのスティックを13選をご紹介していきたいと思います。

一番は自分が最もプレーしやすいスティックを選ぶことが重要だと思いますので、それを頭に入れながら各スティックをみてみてください。

JDH X79TT ローバウ ホッケー スティック

JDH X79TT ローバウ ホッケー スティック (2018/19) - 36.5インチ ライト

JDH X79TT ローバウ ホッケー スティック (2018/19) - 36.5インチ ライト

Amazonで詳細を見る

JDH X79TT ローバウ ホッケー スティックのおすすめポイント

・X79は2015年以来、世界中で多く売れているスティックの一つ
・この記事の監修者で及川選手もX79シリーズを使用している
・素材の約80%がカーボン
・価格:¥39,184円〜

Grays フィールドホッケー用スティック フレア

Grays フィールドホッケー用スティック フレア

Amazonで詳細を見る

Grays フィールドホッケー用スティック フレアのおすすめポイント

・強靭な繊維でできており、優れたバランスによる使い心地のいいスティック
・カーボン、アラミド、およびファイバーガラス
・ヘッド部の形状はMAXI
・価格:¥12,190円〜

TK トータル3 フィールドホッケースティック

TK トータル3 フィールドホッケースティック

Amazonで詳細を見る

TK トータル3 フィールドホッケースティックのおすすめポイント

・TK Total 3 シリーズはTotal OneとTotal 2シリーズのインスピレーションを取り入れている
・手頃な価格
・複合パフォーマンススティックをお探しのプレーヤー用にデザイン
・価格:¥9,189〜

Harrow(ハーロー) フィールドホッケースティック

Harrow(ハーロー) フィールドホッケースティック

Amazonで詳細を見る

Harrow(ハーロー) フィールドホッケースティックのおすすめポイント

・カラーバリエーションはイエローとブルーの2色
・お手頃な価格
・高品質
・価格:¥6,373〜

STXフィールドホッケーStallion HPR 901

STXフィールドホッケーStallion HPR 901

Amazonで詳細を見る

STXフィールドホッケーStallion HPR 901のおすすめポイント

・STXアスリートやチームUSAオリンピックチームが使用
・バランスの良い形状
・振動を軽減
・価格:¥32,911

MazonブラックマジックSlingshot

MazonブラックマジックSlingshot

Amazonで詳細を見る

MazonブラックマジックSlingshotのおすすめポイント

・最も人気のオーストラリア・ホッケーブランドの商品
・安定性抜群
・破損しにくいように強力な構造
・価格:¥63,844

STX Apex 50フィールドホッケースティック

STX Apex 50フィールドホッケースティック

Amazonで詳細を見る

STX Apex 50フィールドホッケースティックのおすすめポイント

・MIDIのつま先が強化され、ボールコントロールがしやすい
・ファイバーグラスボールコントロールの構造でプレーがしやすい
・初心者の方もプレーしやすいスティック
・価格:¥13,991

Mazonブラックマジックv8フィールドホッケースティック

Mazonブラックマジックv8フィールドホッケースティック

Amazonで詳細を見る

Mazonブラックマジックv8フィールドホッケースティックのおすすめポイント

・トラクションコントロールゾーン( TCZ)を使用しているためボールコントロールがしやすい
・素材の95%がカーボン
・振動を低減する振動システム(RVS +)テクノロジーを採用
・価格:¥56,812

360 Athleticsプレミアム合成フィールドホッケースティック

360 Athleticsプレミアム合成フィールドホッケースティック

Amazonで詳細を見る

360 Athleticsプレミアム合成フィールドホッケースティックのおすすめポイント

・強化された耐久性
・グラフェンコントロールの向上
・高いパフォーマンス性
・価格:¥19,684

Grays GX3000 Ultrabow ジュニア ホッケースティック ライラック/グレー (2018/19)

Grays GX3000 Ultrabow ジュニア ホッケースティック ライラック/グレー (2018/19)

Amazonで詳細を見る

Grays GX3000 Ultrabow ジュニア ホッケースティック ライラック/グレー (2018/19)のおすすめポイント

・ジュニアにおすすめのスティック
・木製のスティックよりも複合構造でより高い反応と感触を提供
・Ultrabowブレードはコアのスキルやボールの打撃を促進してくれます
・価格:¥24,852

TK 2 ジュニアフィールドホッケースティック

TK 2 ジュニアフィールドホッケースティック

Amazonで詳細を見る

TK 2 ジュニアフィールドホッケースティックのおすすめポイント

・ジュニア選手におすすめのスティック
・カーボンローイング ゼロアングルによる固いスティック
・強さと耐久性を兼ね備えたスティック
・価格:¥18,017

TK 1.2 イルミネート フィールドホッケースティック

TK 1.2 イルミネート フィールドホッケースティック

Amazonで詳細を見る

TK 1.2 イルミネート フィールドホッケースティックのおすすめポイント

・優れた衝撃吸収性
・比類のないパワーと性能
・高い柔軟性と引張強度
・価格:¥31,499

Grays gx7000複合フィールドホッケースティック

Grays gx7000複合フィールドホッケースティック

Amazonで詳細を見る

Grays gx7000複合フィールドホッケースティックのおすすめポイント

・優れたバランス
・気持ちの良い手触り
・最適な重量バランス比
・価格:¥32,695〜

スポンサードサーチ

女子フィールドホッケー日本代表選手 及川栞選手にSPOSHIRU編集部が聞いた!


SPOSHIRU編集部がこの記事の監修者である及川栞選手にフィールドホッケーのスティックについてお聞きしました!

及川選手愛用のスティック






SPOSHIRU編集部



Q.及川選手愛用のスティックを教えていただきたいです。







及川栞選手



私が愛用しているスティックはJDH X79 concaveです。愛用ポイントはカーボン80%なので、ボールタッチが硬すぎず、ヘッドの方が少しカーブしているので、スクープやドラッグフリックというPC(ペナルティーコーナー)での得点源のスキルが非常にやりやすいところですね。



及川選手がスティックを選ぶときのポイント






SPOSHIRU編集部



Q.及川選手がスティックを選ぶ時に重視しているポイントは?







及川栞選手



私がスティックを選ぶ時に重視しているポイントは、私はDFの選手なので、ストロークのやりやすさを1番に重視し、その後にドリブルのしやすさを求めて、スティックを選んでいます。




【記事まとめ!】この記事で覚えて欲しい3つのポイント



ここまでフィールドホッケーのスティックについて紹介してきましたが、この記事で覚えて欲しいポイントは以下の3つです。

①スティックはフィールドホッケーの魅力の一つと言っても過言ではない

②初心者の方には軽くて短いスティックがおすすめ!

③慣れてきたら自分の身長に合ったスティックを選ぼう!

この3つを覚えていただけたら、あなたの「フィールドホッケーのスティック」はアップデートされたでしょう。

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

外回りや立ち仕事での疲労を激減!特許技術採用のコンディショニングインソール!

立方骨を支えることで運動性と安定性の両立を実現

AspoleZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

AspoleZEROの特徴を紹介!

  • 足の疲れ、痛みを軽減
  • しっかりした歩行、蹴り出しをサポート
  • 通気性が高く、ムレを防止
  • 関節痛、腰痛が改善したご愛用者も多数
  • 足底筋膜炎の痛みを軽減

【掲載メディア】

購入はこちら!

これはもうオーダーメイド。常識を蹴り飛ばしたサッカースパイク「蹴王」登場

BMZ_keiou

俊敏さに磨きがかかり、初速の勢いが爆発的に上がるサッカースパイク

蹴王の特徴は、以下の3点にあります。

  • 足指が自然に動く独自の構造設計で足が持つ本来の機能性を最大限に引き出す!
  • 足裏の運動をサポートし、足そのものを鍛え上げることで、運動中のトラブルを減らせる!
  • 五輪メダリストをはじめ、サッカー、野球、ゴルフなど多くのプロ選手愛用の国産メーカー!

日本有数のインソールメーカーだからこそできた、プレイヤーのことをとことん考え抜いた代物です。 ぜひその効果を自分の足で確かめてみよう!

詳しくはこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【サッカー】

【マラソン】

【ロードバイク】

【陸上】

【ハンドボール】

【フィールドホッケー】

【BMX】

【バドミントン】

【アイスホッケー】

【その他】

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
soccer
baseball
running
golf
tennis
basketball
volleyball
badminton
rugby
road bike