あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
curling

【話のネタになる!】カーリングの掛け声について徹底解説!

スポシル編集部

公開日 :2019/03/31

更新日 :2020/05/11

ここでは、カーリングで行う掛け声について詳しく紹介しています。カーリングの掛け声は一躍有名になり、流行語にも選ばれたこともあります。カーリングで使用する掛け声について詳しく知りたい人は参考にしてみてください。

さまざまなスポーツで掛け声を行うことは珍しくありませんが、カーリングの場合はチームの意思疎通を行うために必要不可欠な行動でもあります。日本代表チームが方言を使用して掛け声を行ったことでカーリング自体のスポーツにも注目を浴びだしています。

目次

スポンサードサーチ

カーリングの掛け声の基本

カーリングの掛け声は一部のポジションが行うことではなく、参加しているチームすべての人が行うことでより掛け声の効果を得ることができます。

カーリングで使用する掛け声には聞き取れる単語もありますが、聞きなれない言葉が使用されていることもあり、どのような意味があるのかわからない場合もあります。掛け声は主に互いの意思を確認したり、指示する役割を果たしています。

イエス 、ヤー、イェップ

イエス 、ヤー、イェップの掛け声の意味は、スウィーピングを行うことを指示している意味があります。

スウィーピングはカーリングの中でも重要な動作の一つであるため、スウィーピングの仕方によって試合に大きな影響がでます。

カーリングを観戦する際に掛け声を把握しておくことで、現在どのような状況なのかを判断することも可能で、よりカーリングを楽しむこともできます。
主にストーンを投げた後にスキップが行う掛け声であり、イメージ通りの軌道にストーンを導くことができます。イエス 、ヤー、イェップの掛け声とともにスウィーピングを行い、高得点を狙うことも可能になります。

スウィーピングを行うことでストーンのスピードを速めたり、維持することができ、カーブする地点を遅らせる効果があります。スウィーピングで氷の表面を溶かした水が潤滑材になることで、ストーンにかかる摩擦を最小限に抑えることができます。

ウォー、ノー、オフ、アップ

ウォー、ノー、オフ、アップは上記とは全く違う意味であり、スウィーピングをやめさせる意味があります。上記と同じようにストーンを投げた後に行う掛け声でもあります。

スウィーピングをやめさせることで、ストーンのかかる摩擦力を強くすることができ、ホームを越してしまいそうな時に使用することでホーム内でストーンを停止させることができます。また、ストーンの威力が弱すぎると相手チームのストーンに接した際に押し出すことができず、相手チームの得点を削減することができません。

主に投げる勢いが強すぎた場合に使用する割合が高い、掛け声であり、使用される回数も多いです。ウォー、ノー、オフ、アップは基本的にどれを使用してもかまいませんが、チームごとで一つに決めておく場合が多いです。

ハード

ハードの掛け声には力強くスウィーピングを行ってほしい場合にホームから指示されます。力強くスウィーピングを行うことで、より氷を溶かすことができ、普段のスウィーピングよりもストーンにかかる摩擦力を軽減することができるため、スピードを落としたくない場面でかけられる掛け声です。

ハードの掛け声があるとスウィーピングを行うスイーパーに大きな負担をかけてしまうため、できるだけでハードの掛け声をかける場面を減らすことが理想的です。しかし、力強くスウィーピングしてもらう必要がある場合は、積極的に使用するようにしましょう。

ハードの掛け声を使わないためにもストーンをより正確に投げる必要があり、高い技術力が求められ、強い精神力も必要になります。

ハリー

ハリーとは、スウィーピングを早く行うことを指示する掛け声であり、より早くスウィーピングを行ってほしい時に使用します。素早くスウィーピングをすることで氷上をより細かな微粒子にすることができるため、摩擦を軽減することができます。

ストーンが早い場合は素早くスウィーピングを行わないと綺麗にブラッシングできない可能性があります。綺麗にスウィーピングができていないと思っていたよりもスピードが落ちる速さが早くなってしまい、ホーム直前で失速してしまうこともあります。

素早くスウィーピングを行うことはハードよりもスイーパーに高い技術力が求められます。腕の力はもちろんですが、周りにも意識を回すことで素早くスウィーピングを行うことができます。

クリーン

クリーンの掛け声は氷の上を綺麗にしてもらう時に使用する掛け声であり、スイーパーはクリーンの掛け声があった場合は、ストーンの進行方向を軽くスウィーピングします。カーリングのコートにはゴミがないように見えますが、実際に氷の上に立つとゴミが落ちています。

カーリングはストーンを氷の上を滑らせる競技であるため、氷の上にゴミなどの異物があるとスピードが落ちてしまうだけではなく、進行方向が変わってしまう場合もあります。そのため、ゴミがあると気付いた場合はクリーンの掛け声をする必要があります。

氷の上に髪の毛一本あるだけでストーンが止まってしまうほどの影響力があるため、より氷の上にも注意することが大切です。

スウィーパーは掛け声を聞いて指示通りのスウィーピングを行うポジションであるため、掛け声を発する側ではなく聞く側のイメージが強いですが、スウィーパーも掛け声を行います。主に、スキップの人に対して掛け声を放つ場合が多いです。

掛け声の内容は、どのくらいの距離にストーンがあるのかやハウスまでに到達する時間を予想してスキップに教えます。どのくらいでハウスに到達するかを聞くことでスキップの人もより正確な指示を出すことができ、勝率にも大きく影響してきます。

どのポジションが掛け声を出すのか

カーリングが有名になった掛け声ですが、どのポジションが掛け声を行っているか知っているでしょうか。投球する選手は掛け声を行う機会は少なく、もっとも掛け声を行うポジションはスキップの人です。

スキップはチームのキャプテンが務める場合が多く、チームの司令塔でもあります。投球前にはブラシなどを使って直接指示を出しますが、投球後はスウィーパーにどのようなスウィーピングを行うかを指示を出します。もっとも重要な役割でもあるため、高い解析能力が求められます。

スポンサードサーチ

カーリングはコミュニケーションが大切

カーリングは団体競技であるため、コミュニケーション能力は非常に重要になります。コミュニケーションが高いチームなら、より精度の高い作戦を練りだすことができ、スキップの指示を素直に行うことができます。

コミュニケーションがとれていないとそれぞれに対する信頼関係も薄いため、思ったような競技にすることが難しくなり、勝率を大幅に下げてしまいます。そのため、カーリングを行う際には技術を高めることも大切ですが、チーム内の信頼関係を築くことも大切です。

まとめ

カーリングは掛け声が特徴的であったため、一気に知名度が高まったスポーツでもあります。さまざまな流行語を誕生させたスポーツでもあるため、氷上のスポーツとしても多くの人が認知したスポーツでもあります。
しかし、掛け声のイメージが強いため、どのようなルールのもとで行っているのかやどのような意味の掛け声を行っているのか知らない人も多いです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定