あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
korfball

コーフボールってどんなスポーツ?コーフボールを徹底解説!

スポシル編集部

公開日 :2019/03/28

更新日 :2019/03/28

コーフボールは男女混合のスポーツです。

具体的にはドリブル禁止のバスケットボールのような競技です。男女それぞれ4人ずつ8人が一チームとして同じコートに入り競技をします。

国際大会も開かれており、日本代表チームも存在します。まだまだ日本ではマイナーなスポーツですが、日本コーフボール協会というものも存在し徐々に知れ渡ってきています。

みなさんもぜひ、コートボールについて知り実際にプレーしてみてくださいね。

目次

スポンサードサーチ

コーフボールとは?


コーフボールとはバスケットにボールを入れることを競うスポーツです。普通のバスケットと違ってバスケットの後ろの板を設置しないポールを使用します。オランダではメジャーなスポーツです。

男女それぞれ4人ずつ8人が一チームとして同じコートに入り競技を行います。日本ではまだまだマイナーなスポーツですが全日本チームが世界大会も存在します。さらに、日本コーフボール協会というものも存在するなど日本でも徐々に広がってきているスポーツです。

コーフとはオランダ語でバスケットを意味します。ヨーロッパ中心に世界67カ国で普及しています。4年ごとに世界選手権が行われワールドカップも毎年6月に行われています。

このように世界的には徐々にメジャーなスポーツになってきている注目競技なのです。

コーフボールの歴史と沿革


コーフボールは1902年オランダのニッコブロークフィセによって考案された新しいスポーツです。

学校の教師であったブロークフィセがバスケットボールを元に、屋外で男女が混合で楽しむスポーツとして発案しました。その後競技ルールの工夫を重ねオランダ中に知れ渡ったのです。

そして1920年アントワープオリンピック28年のアムステルダムオリンピックで公開競技として行われるなど徐々に広がりました。

また、世界選手権は1978年から4年ごとに開催されています。ワールドゲームズにおいては第2回大会である1985年から実施されています。

このように世界中に広がりを見せているのがコーフボールなのです。

スポンサードサーチ

コーフボールのルール


ここからはコーフボールのルールについて詳しく解説します。前述の通り男女混合4人ずつを中心として行う競技なのですが、ここからはより細かいルールを解説していきます。

ドリブルが禁止されているのでスペースの使い方などがポイントになる競技です。

コーフボールのルールを2つの観点から解説します。


  • ファール・反則

  • ペナルティショット

ファール・反則


コープホールで反則になるのは、次の行為です。
・ドリブル
・トラベリング
・異性のマーク
・接触プレー
・ディフェンスが至近距離にいるときのシュート

これらの行為が禁止されています。

まずはドリブルの禁止についてです。これはコーフボールならではのルールで、一切のドリブルが禁止です。そのためパス重視のゲーム展開になります。

次にトラベリングです。ボールを持ってから移動できるのは2歩までです。これは通常のバスケットボールと同じルールですね。

さらに男女混合で行う競技ですが異性をマークすることは禁止です。男性は男性をマーク、女性は女性をマークすることはできます。

男性が女性をマークすることはもちろん、女性が男性をマークすることもできません。

ディフェンス側が至近距離についてるときにシュートを打つ弧は反則です。この場合の至近距離とは胸元に届くほどの距離のことです。

この反則をディフェンドといいます。そのためいかにディフェンダーをうまくかわして、パスをだしあってシュートをうつかがポイントとなります。

ちなみにファールや反則に関してはないですが、シュートはどこから入っても1ポイントです。3ポイントや2ポイントと言うように複数入ることはありません。

このようなルールがコーフボールには設けられています。男女混合で行う競技ならではのルールや、バスケットボールに通じるルールもあるのでしっかりと把握しておきましょう。

ペナルティショット


コーフボールにはペナルティショットが、フリーパスとペナルティショットの2つに別れています。

フリーパスは、シュートモーション中以外の強めの接触があった際に行われるのです。パスを出す人がサークル内の中心に立ち、ホイッスルの後に円外にパスを出した後でゲームを再開するものです。

つまり1回のパスを自由に行うことができるわけですね。

シュートモーション中にファールがあった場合やフリーパスでフライングが2回合った場合、フリーパスからファールをした場合はペナルティショットが行われます。

ペナルティーとしては直接交付にツイートできます外側の楕円からせ致しますでも入れやすいので外したら怒られる可能性もあります逆にプレッシャーがかかるちょっとですあげされた人以外でも同じチーム人間であれば誰が安定しても構いません

これ以前にもイベンツがついにを選手に当たってボールが落ちたりした場合の判決はその場からリスタートや柱と柱以外の強い欠席の場合はフリーパスになるなどそして2と2の接触はペナルティーちょっと隣窓パールのレベルによって退会の仕方が異なります

こういったルールはやって行くうち覚えるのが良いでしょう。

コーフボールを動画で見てみよう!


コーフボールの動画を紹介します。

見ていただけるとわかりますが非常にスピーディーで、チームワークが重要なスポーツです。しかし前述の通りボディ接触はなく、危険性が少ないスポーツなのもポイントです。

また体育館や砂場でのプレーもできるなど、様々な環境でできるのも大きな魅力です。男女4人ずつで1チームなので女性プレイヤーの活かし方などもポイントになります。

シュートを打って入った快感は何とも言えません。ポジショニングは大切ですが最初のうちは自由に動きチームとしてまとめていくのも面白いでしょう。

チームワークが求められるスポーツなのでチームの団結力も高まるとともに様々な人とコミュニケーションがとれるスポーツです。

スポンサードサーチ

コーフボールの日本代表って?


コーフボールの日本代表は、 香港で行われたプレジデントカップで優勝するなど実績を残しています。

2019年には、代表候補選手のトレーニングを実施するなど強化も積極的に行っています。各チームから選抜されたチームの代表が日本代表として戦っているのです。

一般社団法人日本コーフボール協会

コーフボールをやってみよう!


いかがでしたでしょうか。コーフボールは人数が必要ですが、気軽に始められるスポーツです。

またコート内のスポーツですが、接触はなく安全性の高い優れたスポーツといえます。この記事を読んで興味を持った方は実際にプレイしてみることをおすすめします。

実際にやってみることでより楽しさを味わえることでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定