あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
training

ダンベルを自作するときのコツと詳しい作り方を紹介【低価格で高重量!】

スポシル編集部

公開日 :2020/10/12

更新日 :2020/10/12

腕や肩、背中、胸などの幅広い筋肉に対して効果的に刺激を与えられるダンベルは工夫次第で自作することが可能です。手作りダンベルは自分の筋力に適合した重さに調節しながら作れるのが魅力といえます。

作り方はいくつも存在しますが、手軽に高重量のダンベルを作りたい人はセメントを素材にしてみてください。

こちらの記事ではダンベルを手作りする方法を紹介します。材料や作り方の手順について詳しく見ていくので、財布に優しい高重量のダンベルが欲しい人は手作りダンベルに挑戦してみましょう。

目次

スポンサードサーチ

ダンベルは自作できるのか?

ダンベルとは端的にいえば筋肉に負荷をかけるための重りのことです。高重量のダンベルは金属製であることが多いですが、ウェイトとそれを支えるシャフトさえ備わっていれば、素材を別のもので代用したうえでダンベルを自作できます。

手作りダンベルではウェイトとしてセメントを用いるのが簡単です。セメントは重量を備えているだけでなく、シャフトと簡単に接合できる点が特徴といえます。

ただし、大きすぎて扱いにくい、軽すぎて筋肉に負荷がかからないといった問題が生じないように注意しながら、ダンベルを自作してください。

ダンベルの自作動画

オリジナリティあふれるダンベルをいきなり自作することは困難です。まずはダンベルを自作している人が公開している動画などを視聴したうえで、参考にしながら作ってみましょう。

動画で示されている手順を意識しながら、自分の筋肉量やトレーニングのやり方に合わせた形に変えていくことが、ダンベル作りを成功させる秘訣です。

ダンベル動画Part1

100円ショップで揃えられる素材で作ることが可能な手作りダンベルの一例です。材料は50㎝の手すりにバケツ1個、カップ4個、重り用のセメントです。

さらに、長めのビスとビスを刺すためのドライバーも用意してください。手すりを半分に切ったら、両端部分にビスを刺しておきます。カップを両端に被せたときにビスが飛び出ない長さに刺しましょう。

続いては重り用のセメントをバケツの中で調合します。カップにセメントを移したら、ビスを付きの手すりを差し込みます。セメントの重りが斜めにならないようにするには、割り箸などを手すりの中央部分にあてがっておくと簡単です。

セメントが乾燥したらカップを外します。以上の手順を合計4回繰り返すと両端にセメントの重りが付いた手作りダンベル2個の完成です。

ダンベル動画Part2

大型のダンベルを手作りしたいときはシャフトのパーツとして太めの木材を用意したうえで、セメントを重りとして接合します。なぜ太めの木材なのかというと、ある程度の強度が無いとセメントの重りに耐えられず、シャフトが折れてしまうことがあるからです。

大型のダンベルを作るときはバケツにセメントを注ぎ込み、その中に木材を立てて固めるのが簡単です。セメントの重りが斜めにならないように、バケツに立てた木材の上に水平器を置くのがコツになります。セメントが固まったらバケツを外して完成です。

スポンサードサーチ

まとめ

手作りダンベルは安価で高重量のダンベルを揃えたいときに重宝します。シャフト部分のパーツをセメントに差し込み、固めていく方法が基本です。

セメントはウェイトとして機能するだけでなく、シャフト部分と簡単に接合できる点が魅力といえます。自分なりの工夫を加えながらダンベルを作ってみてください。

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定