あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
snowboard

ハーフパイプのルールや見所を徹底解説!初心者が知っておきたい必要な用具や有名選手も紹介

スポシル編集部

公開日 :2019/04/04

更新日 :2019/04/04

ここでは、スノーボードのハーフパイプについて詳しく紹介しています。そのため、ハーフパイプのことを詳しく知りたい人は参考にしてください。


ハープパイプはスノーボードの競技の一つですが、最も人気のある競技でもあります。半円筒状の雪の上を滑り、ジャンプやターン・宙返りなどのアクロバティックな技を決める競技でもあり、見所が多くあります。日本人選手も活躍している競技でもあるため、興味がある方はルールを把握してぜひ観戦してみてください。

目次

スポンサードサーチ

スノーボードのハーフパイプとは?ルールを解説!


スノーボードのハーフパイプについて競技名やどのよなうな競技をするのかを知っている人も多くいますが、採点方式や技の見極め方が分からない人も多くいるのではないでしょうか。見所が多いハーフパイプですが、ルールを把握していないと楽しむことができません。

そこでここではスノーボードのハーフパイプを以下のポイントごとに解説していきます。

  • どんな競技?
  • 基本ルールを紹介!
  • 見所はここだ!

ハーフパイプはどんな競技?

スノーボードのハーフパイプとは、半円筒状の雪の上を滑り、ジャンプなどの技を決める競技です。アクロバティックな技が多くあるため、ハーフパイプのことが分からなくても技が決まることで興奮することができる競技でもあります。

ハーフパイプはスノーボードだけではなくスキーでも行う競技であり、同じ競技場を利用しています。スノーボードの方がさまざまな技が存在しているため、楽しみやすいです。

ハーフパイプは半円筒の会場の中をブランコのように往復をします。頂点に達した際にさまざまな技を行うため、短時間に多くの技を見ることができます。

スノーボードのハーフパイプの半円筒は当初は数メートルの高さしかありませんでしたが、現在では120~130mまでの高さになっており、年々高くなる傾向があります。

基本ルールを紹介!

ハーフパイプのルールを学ぶことでよりハーフパイプを楽しく観戦することができます。ハーフパイプは半円筒状の雪の上を5~6回の技を決め、得点を競う競技です。最高得点は100点であり、高難易度の技を決めるほど高得点になります。

ポイントの採点基準は回転した数や技を行っている最中の姿勢でポイントが決まります。また、見落とされやすい要素に技を行う際の高さが挙げられます。見落とされやすいポイントですが、低い高さで技を行っても低いポイントしかつかないため、重要なポイントでもあります。

着地姿勢もポイントの一つでもあるため、着地する姿勢も選手側は気をつける必要があります。試合全体の技の構成も採点ポイントでもあるため、ただ難しい技を連続で行うことでは勝利することはできません。

見所はここだ!

スノーボードのハーフパイプの見所は何と言っても技を行っている最中です。一回の競技で5~6回の技を行うため、見所が多い競技でもあります。技の種類やどのような動作を行っているかを把握してくことでよりハーフパイプの見所を増やすことができます。

ハーフパイプの初心者の方でもわかりやすい回転数やジャンプの高さを重視して観戦することで高得点につながる技がどうかを判断することができます。また、有名な選手を事前に把握しておくことで技の完成度をほかの選手と比べることもできます。

ハーフパイプの技は見所が多く、何回見ても見飽きないため、スノーボードの競技の中でも多くの方が楽しむことが可能です。 ハーフパイプの見所で楽しむためには基本的なルールを把握しておく必要があるため、楽しんで観戦したい場合は上記で紹介したルールだけでも覚えておきましょう。

ハーフパイプの滑り方のコツとは?

ハーフパイプは特殊な環境で滑る必要があるため、ほかのウィンタースポーツを行った経験があっても簡単に滑ることができない場合が多いです。そのため、ハーフパイプに挑戦しようと考えている人はあらかじめコツを把握しておくことをおすすめします。


ハーフパイプの滑り方のコツは以下になります。ここではそれぞれについて解説していきます。


  • 恐怖心を克服する

  • カービングをマスターする

  • 目線を高くする

恐怖心を克服する


ハーフパイプはかなり高い高さから滑り降り、高くジャンプを行う競技であるため、恐怖心を払拭する必要があります。
ハーフパイプの初心者の人が会場を確認すると恐怖心を抱いてしまう可能性が高く、技を決めることに躊躇してしまう可能性も高いです。しかし、技を中途半端に行ってしまうと怪我をしてしまう危険性が高いので恐怖心はハーフパイプにとって天敵でもあります。


特に高難易度の技を決めるとなると高さも高くなるため、着地する際や飛びあがる瞬間に体が縮みあがってしまうこともあります。


恐怖心を克服するためには、高さになれる必要があります。そのため、日ごろから高さになれることが大切です。


技を行う際に躊躇してしまう原因は技を完璧に行う自身がないことが大きな要因であるため、自分に自信をつけることも大切です。

カービングをマスターする


カービングとは、ハーフパイプだけではなくほかの競技でも使用するテクニックでもあるため、マスターしておいて損をすることはありません。
特にハーフパイプでは速度を落としてしまうと技を決める際に高さを出すことができないため、高得点の技を行うことができません。ハーフパイプにおいてカービングを正しく行うことで速度を失うことなく技に入ることができます。


カービングの練習は斜面さえあればどこでも練習をすることができ、フリーランを行っている時にカービングを意識するだけでも上達することができます。カービングをマスターすることで速度を維持した状態で技に入ることができ、高さを維持できるだけではなく難易度の高い技に挑戦することもできます。

目線を高くする


意外と忘れてしまいがちなコツが目線を高くすることです。足もとばかりを注意して目線を下げてしまうと周りを把握することができず技に入るタイミングを逃してしまい失敗してしまう可能性が高まります。
目線を上げるだけでも視界を広げることができ、技に入るタイミングも掴みやすくなります。


むやみに目線を上げるだけでは効果が出ないため、リップあたりを見ることによって安定性を増すことができ、技の完成度も高めることもできます。ハーフパイプを行う際には先の先を見ること意識するように心がけましょう。


また、技に入る進入角度と着地する際の角度を同一にすることで安定さを増すことができ、次に行う技に支障をきたすリスクを下げることができます。

スポンサードサーチ

ハーフパイプのかっこいい技ベスト5!




スノーボードのハーフパイプの見所でもある技ですが、さまざまな技が存在しています。難易度が高くなるにつれてカッコイイ技も増えているため、ハーフパイプに挑戦するならカッコイイ技を習得するように努力しましょう。次に、ハーフパイプのカッコイイ人気の技5選を紹介します。

ダブルコーク


ダブルコークはある程度練習を重ねることで行うことができる技でもあるため、初心者がまず目指す技の一つでもあります。ダブルコークは3D技の一つでもあるため、カッコイイと思わせることができます。


ダブルコークとはコークスクリューを2回行った技であり、コークスクリューは540度の横回転と縦回転を加えた技です。有名な選手となるとダブルコークからさらに追加の技も加えることもあり、基本的な技の一つでもあり、より上を目指す際には必要な技でもあります。

マックツイスト


マックツイストはバックサイドを利用した前方宙返りです。縦方向と横方向の回転を加えるため、見た目が派手になりやすくカッコイイ技です。また、花形の技の一つでもあることから多くの選手が行う技でもあります。


後方宙返りではなく前方宙返りであるため、比較的恐怖心を感じずに挑戦することができ、初心者の方でも練習を行うことで形にすることができます。回転数が少ないにも関わらず派手な見た目になることから挑戦しやすい技でもあります。

フロントサイド1260


フロントサイド1260の技は男子選手が行う技の中でも最高峰の技でもあるため、成功させることができれば勝敗に大きく影響を与えます。それほどの技であるため、有名選手でも失敗してしまうほどの技でもあります。初心者の方からすると雲の上のような技ですが、上級者になるにつれて憧れから実際に挑戦したい気持ちが芽生えます。


また、フロントサイド1260よりもさらに回転を加えた技でもある1440の技もあり、世界最高峰の技でも実際に行える選手も数えるほどしか存在しません。

グラブ


グラブとは基礎中の基礎の技でもあり、単体の技ではカッコイイという技ではありませんが、違う技と組み合わせることでカッコイイ技に見せることができます。習得難易度も低いため、初心者がまずマスターすべき技でもあります。


クラブは空中でボードを掴む技でもあり、腕の回し方やボードを掴む場所によって技の名前が変わります。応用が利く技でもあるため、カッコよさを目的で習得する技ではありませんが、マスターしておいて損をすることがなく、初心者の方がマスターすることで自信をつけることもできます。

クリップラージャパン


クリップラージャパンの技は日本でも有名な選手でもある平野歩夢選手の得意技であり、かっこいい技でもあります。クリップラージャパンの技の特徴は何と言ってもエアの高さです。9m以上ジャンプすることもあり、見所がある技でもあります。高さが高いだけではなくさまざまな体の回転も加えるため、得点も高くなります。


しかし、それだけに高い技術力とともに度胸も必要になります。9mもジャンプするため着地する際に空中で恐怖心が芽生えやすく、誰でも行うことができる技ではありません。

日本の有名選手を紹介!




スノーボードのハーフパイプでは海外の選手が活躍していますが、日本人選手も負けずと高い実績を残している選手もいます。日本人の有名選手の中にはメディアに取り上げられる割合も高く、すでに知っている人物もいる可能性が高いです。


ここではハーフパイプの日本の有名選手を紹介していきます。

男子ハーフパイプの有名選手3選!


日本人で活躍している男子選手の中には世界でも通用するレベルの選手もいるため、オリンピックになると注目を浴びている選手もいます。男性選手はよりアクロバティックな技を繰り出すため、見所が多いです。
次に、ハーフパイプで有名な日本男子選手を紹介します。

平野歩夢


平野歩夢選手は日本人を代表する選手でもあるため、スノーボードのハーフパイプについて知らない人でも平野選手のことを知っている人が多いほど認知度が高い選手です。


男子選手の中で最も実力があり、メダルに近い選手でもあります。得意の技はグリップラージャパンであり、平野選手は派上型の技も行うことができます。


15歳の時のソチオリンピックで銀メダルを獲得した実績があり、今度も活躍が期待される選手でもあります。10代で2度のオリンピックに出場していることで若いにも関わらず、多くの実績を積んでいる選手でもあります。


一時期世界ランク1位に輝た実績もあり、世界でも称賛される選手でもあります。日本国内だけではなく世界でも知名度が高く、世界的に有名な選手でもあります。

平岡 卓


平岡 卓選手は現在23歳であり、数々の大会で優勝した実績もあるため、オリンピックの日本代表としても選ばれた経験があります。まだまだ若手の選手であるため、今後が期待されています。


父親がフリースタイルのモーグル選手であったため、自然と幼少期からスキーを行っていました。小学1年生の時に家族でスノーボードに挑戦してから興味を抱き、本格的に挑戦を始めます。
小学2年生のときにはユースの大会で優勝した実績があり、当時から天才的な実力を見せています。12歳のときにはプロスノーボーダーとして活動しており、トントン拍子で出世した選手です。


ソチオリンピックでは、平野選手に負けはしたものの銅メダルを獲得しており、日本スノーボード界で初のメダルを獲得した選手の一人でもあります。

戸塚優斗


戸塚優斗選手はニュージーランドで開催された大会を15歳で優勝をし、平野選手に見事勝利しています。平野選手を抜いて勝利したことで新生の星としても期待が寄せられている選手でもあります。
2017年と2018年の大会にも優勝している実績があるため、安定した実力を発揮しています。


3歳の時からスノーボードの競技に触れており、2017年の時に日本選手権を制覇した実績もあります。3歳から始めていることで現在15歳にも関わらず12年の経歴があり、年齢に対して多くの実績を積んでします。


高難易度の技を多く構成することから見所が多い試合になります。出身地は雪に恵まれていない場所であるため、遠出してまで練習を行っています。

女子ハーフパイプの有名選手3選!


スノーボードのハーフパイプでは男子選手が活躍しているイメージがありますが、女子選手も活躍しています。実力があるだけではなく、可愛らしい選手も多くいることで注目を浴びている選手も多くいます。


次に、有名な女子選手を紹介します。

冨田せな


冨田せな選手は2019年3月現在19歳であり、今後も期待されている女子選手でもあります。3歳からスノーボードを始めており、長い間ハーフパイプの競技に専念していたこともあり、多くの実績を積んでいる選手でもあります。


しかし、目立った功績を残していないこともあり、あまりメディアに取り上げられることはありません。
最近の実績では平昌オリンピックで決勝まで進出していますが、8位にとどまっています。中学一年生の時にはプロ資格を取得している経歴があるため、実績はある選手であり、日本国内では屈指の選手でもあります。


ちなみに妹もスノーボードを行っており、姉妹で切磋琢磨しています。
体がしなやかなことを活かした技が多く、男子選手とは違った技の仕上がりになっています。

大江光


大江光選手は小柄な選手でありながらダイナミックな技を多く行っています。そのため、男子顔負けの技を繰り出すことも珍しくありません。


小学1年生のころにスノーボードを始め、2010年の日本選手権では3位を獲得し、翌年の大会では優勝を果たしています。高校生になるとイタリアで開催された大会にも参戦し2位の快挙を果たし、翌年には優勝を果たしています。年数を重ねるごとに実績を残している選手でもあるため、成長が止まらない選手でもあります。


平昌オリンピックで冨田選手に次いで8位にランクインして世界でも通用する選手でもあります。

今井胡桃


今井胡桃選手は大江選手よりも小柄な選手であり、5歳のころからスノーボードを始めており2019年3月現在19歳で活躍している選手です。スノーボードを始めた理由は父親と兄が行っていたことが大きな理由です。
また、兄が剣道を行っていたこともあり、スノーボードとともに小学生に入学すると卒業するまで剣道を行っていました。


小学生5年生の時に参加した試合で優勝することができなかったことが悔しくて本格的にスノーボードに挑戦しています。


本来なら高度の技を成功させることができる実力がありますが、平昌オリンピックでは実力を発揮することができず15位になり、予選敗退しています。しかし、2022北京オリンピックに参加することを目標に掲げており、松本大学に進学を果たしています。

スポンサードサーチ

ハーフパイプにおすすめの板人気5選!

Burton(バートン) スノーボード 板 メンズ INSTIGATOR 140~160W 2017-18モデル 106951 スノボ フラット ゼロキャンバー

Burton(バートン) スノーボード 板 メンズ INSTIGATOR 140~160W 2017-18モデル 106951 スノボ フラット ゼロキャンバー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

INSTIGATORの詳細情報

サイズ 150=有効エッジ1120、ウエスト幅248、サイドカット半径6.8、推奨スタンス530、セットバック-25
推奨体重 54-82kg
レベル 初級者~ 中級者向け

ターンがしやすい


INSTIGATORはターンがしやすくなっているボードであるため、ターンの技術を身につける際におすすめのボードでもあります。エッジが引っかかりにくく設計されているため、ほかのボードに比べると大幅にターンがしやすいです。


ハーフパイプはもちろんですが、スノーボード全般でターンの技術は基礎中の基礎であるため、どの競技でもまず最初に身につけるスキルでもあります。ターンがしやすく設計されていることでターンを行うコツをつかみやすく、マスターするまでの時間を短縮することも可能です。

Burton(バートン) スノーボード 板 メンズ INSTIGATOR 2018-19年モデル 155~160cm 10695105000 スノボ フラット ゼロキャンバー

Burton(バートン) スノーボード 板 メンズ INSTIGATOR 2018-19年モデル 155~160cm 10695105000 スノボ フラット ゼロキャンバー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

INSTIGATOR 2018-19年モデル の詳細情報

サイズ 155W・ウエスト:260・リアREF幅:273.2・テール幅:299.5・テイパー:5・サイドカット深度:21・サイドカット半径:7.1・推奨スタンス:560・セットバック:-25
推奨体重 54〜82kg
レベル 初心者~中級者

さまざまな環境でも使用可能


INSTIGATOR 2018-19年モデルはさまざまな環境でも問題なく滑ることができます。雪にはさまざまな状況があり、硬くしまった状態もあれば、パウダースノーで積もった柔らかい状態もあります。雪の状態によって滑り心地にも大きな影響があり、状況に適したボードを選ぶことで快適に滑ることができます。


しかし、INSTIGATOR 2018-19年モデルはノーズ部分がやや広く作られていることでどのような環境でも快適に滑ることができます。そのため、環境に左右されずにスノーボードを楽しむことができます。

19-20 011 Artstic X FLY SPIN エックスフライ スピン 148cm 149vm 150cm 151cm 152cm 153cm 154cm メンズ ゼロワンワン アーティスティック スノーボード 板 2019 2020

19-20 011 Artstic X FLY SPIN エックスフライ スピン 148cm 149vm 150cm 151cm 152cm 153cm 154cm メンズ ゼロワンワン アーティスティック スノーボード 板 2019 2020

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

FLY SPIN エックスフライ スピン の詳細情報

サイズ X_FLY_SPIN
推奨体重
レベル

軽量化されたボード


FLY SPIN エックスフライ スピンは軽量化されたボードであるため、持ち運ぶ際に苦労することがなく快適に持ち運ぶことができます。また、使用している最中でも軽量化されていることで使いやすさが向上しています。


軽量化されると強度が失われてしまうイメージがありますが、片面にカーボン素材を使用したことで強度を増すことができただけではなく、反発力も得ることができます。


ボード全体にポリエチレン素材が取り入れられたことで、操作性が高まっており、高速スピンを行いやすく改良されています。

Burton(バートン) スノーボード 板 メンズ DESCENDANT 2018-19年モデル 152~160cm 10793105000 スノボ ハイブリットキャンバー

Burton(バートン) スノーボード 板 メンズ DESCENDANT 2018-19年モデル 152~160cm 10793105000 スノボ ハイブリットキャンバー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

DESCENDANT 2018-19年モデル の詳細情報

サイズ 158・ウエスト:251・リアREF幅:261.2・テール幅:295.4・テイパー:0・サイドカット深度:22.2・サイドカット半径:7.7・推奨スタンス:560・セットバック:0
推奨体重 68〜91kg
レベル 初心者~中級者

デザイン性に優れている

DESCENDANT 2018-19年モデルはシンプルなデザインに仕上がっていますが、裏面には蛇のイラストが描かれているため、技を決める際におしゃれに見せることができます。シンプルでもちょっとしたおしゃれをしたい人におすすめのボードです。

デザイン性に優れているだけではなく、使いやすさにも適しているため、初心者の方におすすめのボードでもあります。ボードの外側がややフラットになっていることで遊びやすいボードにもなっており、レジャー用のボードとして最適です。

19-20 RICE28 DIVERSE ディバース ライス28 スノーボード オールラウンド 板

19-20 RICE28 DIVERSE ディバース ライス28 スノーボード オールラウンド 板

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

RICE28 DIVERSE の詳細情報

サイズ 152cm
推奨体重
レベル

安定した滑りを実現


RICE28 DIVERSEはさまざまなスノーボードの競技に使用することができるボードに仕上がっています。スノーボードはさまざまな競技に分かれておりハーフパイプもその一つでもあります。競技によって行うことが全く違うため、ボードに求められている性能も異なります。そのため、一般的には競技によって適したボードを選ぶ必要があります

しかし、RICE28 DIVERSEはさまざまな競技でも安定した滑りを行うことが可能で、ゲレンデ全体を一枚のボードで楽しむことができます。

まとめ


スノーボードのハーフパイプは見所が多い競技でもあります。見所が多い半面怪我をしてしまうリスクも高まるため、事前にどのような競技なのかを把握しておくことをおすすめします。


ここでは、ハーフパイプを行うコツやおすすめのボードも紹介したので、これからハーフパイプに挑戦しようとお考えの方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

もう足の臭いで悩まない!究極のハイスペックソックス登場!

ニオイの減少率最大99%以上を実現!高性能な消臭機能で、気になるニオイをブロック!

繊維自体が持つ消臭機能がニオイをブロックし、しかも長持ちします。

汗のニオイの元となるアンモニア、酢酸、イソ吉草酸、さらには加齢臭の原因物質とされるノネナールも吸収。高い割合でニオイを減少させ、爽やかなはき心地を実現します。さらに、繊維自体がニオイを吸収する機能をもつため、洗濯を繰り返しても長く性能を保ちます。

85%の浮き指、95%のO脚が改善! 指をしっかり使える5本指ソックス!

指を正しい位置に配置し、体にバランスをもたらす5本指構造。足の指を正しいポジションで使うことができ、足からの力が入りやすくなります。また、立位時の重心がしっかりと足指に乗ることでO脚の改善にも繋がります。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定