あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
climbing

通販のクライミングシューズ人気おすすめ10選!通販で買うならこれを読め!!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/11

更新日 :2019/03/14

クライミングシューズの選び方と人気おすすめ10選を紹介していきます。
初めてクライミングシューズを購入する方は何を基準に選べば良いのか困ってしまいますよね。
そんな方にクライミングシューズを通販で買う際の注意点も紹介しているため、クライミングシューズを通販で選ぶのに参考になるような内容になっております!
初めてクライミングシューズを通販で購入する方にぜひ読んでいただきたい内容となっております!

目次

スポンサードサーチ

クライミングシューズの選び方とポイントを紹介!

ダウントゥかフラットかで選ぶ!

クライミングシューズには大きく分けてフラットシューズとダウントゥシューズがあります。
フラットシューズとはソールがフラットになっているシューズで、初心者の方におすすめです。
一方でダウントゥシューズとは、つま先が下に下がっているクライミングシューズで、形が普通の句とやフラットシューズと違い、変形しているため、初心者の方には向きません。クライミング中級者〜が対象のシューズと言えます。
ホールドに足を引っ掛けるボルダリングやクライミングにおいてはフラットシューズよりもダウントゥシューズの方が向いているため、初心者の方はフラットシューズとダウントゥシューズを交互に使い分けることをおすすめします!

タイプで選ぶ!

クライミングシューズには以下のような3つのタイプがあります。

  • スリップオンタイプ
  • ベルクロタイプ
  • シューレスタイプ

スリップオンタイプはその名の通り、スリッポンのようなタイプのクライミングシューズです。
着脱が容易なことから写真者におすすめのクライミングシューズと言えます。

ベルクロタイプはマジックテープで止めるタイプのクライミングシューズです。こちらも着脱が可能で、サイズ調整も行えるため、初心者の方におすすめできるシューズです。

シューレスタイプは紐付きのクライミングシューズです。紐があるため、細かいサイズ調整が可能になりますが、他のタイプのクライミングシューズに比べ、着脱がしにくいです。
こちらは上級者向けのクライミングシューズと言えるでしょう。

自分のレベルとニーズに合ったタイプのシューズを選びましょう!

通販でクライミングシューズを買う際の注意点

デザイン

デザインはシューズを選ぶ際に大切にしたいポイントですよね。通販では写真を参考にデザインを選ぶと思います。
しかし、ネットでの写真と実物の写真では色が若干地学なってくる可能性があります。
そのため、色にこだわる方は店舗で実物を見に行くか、販売先に問い合わせることをおすすめします。

サイズ・履き心地

クライミングシューズは足の感覚を感じやすくするため、足にちょうどフィットしたサイズを選ぶようにしましょう。小さすぎても締め付けが強く、クライミングに集中できなくなってしまうため、少しきついくらいのサイズ感で選びましょう。

また、つま先が下がった形をしているダウントゥタイプのクライミングシューズは普通の靴やクライミングシューズと履き心地が違うため、実際に履いてみて感覚を確認することをおすすめします。

スポンサードサーチ

通販のクライミングシューズ人気おすすめ10選!

FIVE TEN Rougue VCS W’s ローグ ベルクロ ウィメンズ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

パープル 重量
サイズ US7.5(24.0cm) 素材 アッパー:スエードレザー、ソール:ステルスC4

FIVE TEN Rougue VCS W’s ローグ ベルクロ ウィメンズのおすすめポイント

  • アナサジラストから構築されたローグベルクロの女性用モデル
  • 足に馴染むレザーアッパーとコンフォートレンジに設計されたスリングショット
  • クセのない素直な操作性と優れたコストパフォーマンスは、クライミングのファーストシューズとしてもお勧め
イエロー×ブラック 重量 205g(#40、1/2ペア)
サイズ #38(24.5cm)~40.5(27.0cm) 素材 アッパー:マイクロファイバー、ソール:ビブラムXSグリップ2

SCARPA DRAGOのおすすめポイント

  • トーラバーを延長するとともに、ヒールカップの剛性を高めてトー&ヒールフック性能を向上させたモデル
  • 長いオーバーハングや傾斜の強いボルダリング、フッキング多用の立体的なクライミングに最適
  • 高性能モデルでありながら、適度な履きやすさも兼ね備えています
レッドxパープル 重量 380g(ペア)
サイズ UK3.5(22.0cm)~8.5(27.0cm) 素材 アッパー:レザー、ミッドソール:SAGOTEX、ソール:サルティックオリジナル エクスタシーソール

SALTIC ファルコ FALCOのおすすめポイント

  • クライミングをはじめたばかりの人でも使いやすい
  • 癖がなく馴染みのよいレザーアッパーシューズ
  • ヒールサイドが柔らかめでヒールも収まりがよい
ブラック×ブルー 重量 340g
サイズ US8(26.0cm) 素材 アッパー:スエードレザー

Five Ten ハイアングルのおすすめポイント

  • 快適性を犠牲にせずオールラウンドにハイパフォーマンスを発揮するよう開発
  • 小さなホールドにも安定して乗り込むことができる
  • ヒールフックも安定して決まる

[ラスポルティバ] メンズ ハイキング

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブルー 重量 8 oz
サイズ #32(22.5cm)~46(29.0cm) 素材 アッパー:スエードレザー+マイクロファイバー、ソール:ビブラムXSグリップ2

[ラスポルティバ] メンズ ハイキングのおすすめポイント

  • つま先のエッジをなくすことでフットホールドを面で押さえ、極限までスリップを防いでくれます
  • 足裏感覚も高く、ホールドの形状やどの程度しっかり乗っているかが伝わってくる
  • ひとつ先の領域に達したハイパフォーマンスモデル

FIVETEN 5.10 アナサジレースアップ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ザ・ピンク 重量
サイズ US6(24.0cm)~10(28.0cm) 素材 アッパー:シンセティック Cowdura ライニング、ソール:ステルスC4

FIVETEN 5.10 アナサジレースアップのおすすめポイント

  • スミスロックのTo Bolt or Not to Be(5.14a)を登るとしたらこのシューズが助けとなるでしょう
  • 爪先はマイクロエッジを的確に捉えコントロール
  • 新しく設計されたヒールカップは素晴らしいフィット感を発揮
ブラック×イエロー 重量 約210g(1/2ペア)
サイズ #36(24.0cm)~42(27.0cm) 素材 アッパー:スエードレザー+ マイクロファイバー、ソール: ビブラムXS グリップ2

SPORTIVA スクワマ 10Sのおすすめポイント

  • つま先の自由度を高め、ホールドをキャッチしやすい構造
  • 柔軟性の高さからスメアリングにも適しており、ハリボテにベタっと足を置いても安定
  • 踵部には新採用のテクノロジー「Sヒール」を搭載したハイパフォーマンスモデル

[ファイブテン] 5.10 ハイアングルW’s レディース

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラックxピンク 重量
サイズ US4(20.5cm)~10.5(27.0cm) 素材 アッパー:スエードレザー、ソール:ステルスC4

[ファイブテン] 5.10 ハイアングルW’s レディースのおすすめポイント

  • オールラウンドにハイパフォーマンスを発揮するよう開発されたシューズ
  • 優れたエッジング性能とフリクション性能を両立
  • 履きならすごとに持ち主の足型にフィット

FIVE TEN Anasazi VCS アナサジベルクロ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブルー 重量
サイズ US3(21.0cm)~8(26.0cm) 素材 アッパー:シンセティックCowdura 、ソール:ステルスC4

FIVE TEN Anasazi VCS アナサジベルクロのおすすめポイント

  • 世界で初めて5.15aを登ったレジェンドシューズ
  • エッジングとスメアリングのバランスが良く、オールラウンドに活躍
  • かかと周りのフィッティングも良好
グレーアクア 重量
サイズ 25.0~27.5cm 素材 アッパー:スエードレザー 、ソール:ステルスC4

FIVE TEN ハイアングルのおすすめポイント

  • 快適性を犠牲にせずオールラウンドに高いパフォーマンスを発揮
  • 優れたエッジング性能とフリクション性能を両立
  • 履き慣らすごとに持ち主の足型にフィット

まとめ

いかがでしたでしょうか?
クライミングシューズの選び方と購入の際の注意点を紹介しました。
選び方を理解できても何から選べば良いのかわからない方もいるかと思います。
そんな方に人気おすすめ10選も紹介したので、紹介した商品の特徴も参考にぜひ自分にあったクライミングシューズを探してみてください!

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike