あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
climbing

最高の1足を!上級者向けクライミングシューズ人気おすすめ10選!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/10

更新日 :2019/03/14

今回は、クライミング上級者やプロがどんなシューズを履いているのかということを取り上げています。上級者向けクライミングシューズ人気おすすめ10選と上級者のクライミングシューズの選び方も取り上げています。この記事を見て、自分にあったクライミングシューズを見つけてみてください。

目次

スポンサードサーチ

上級者向けクライミングシューズの選び方!

結局足にフィットするもの!

クライミングシューズは初心者~上級者まで様々なレベルに応じたモデルがあります。しかし、初心者から上級者まで一貫してシューズ選びで大切なことは足にフィットすることが第一条件としてあります。

足にフィットしないと、靴内でズレが生じることでクライミングには致命的な欠点となってしまい腕への負担が増えてしまいます。そのため、どんなモデルでも自分の足型にあったものを選びましょう

トゥーフック性能の高さ

クライミングシューズで重要となる部分として、トゥーフック性能の高さというのもあります。レベルが上がるに連れて、難易度の高いコースを登ることとなります。難易度の高いコースを登るには、トゥーフック性能は不可欠となってきます。

そもそもトゥーフックというのはつま先でホールドを引っ掛けることを指します。腕だけの力で登るというのは上級者といえど難しいといえます。そのため、トゥーフック性能はより高いものを選ぶとよいでしょう。

着脱方法で選ぶ!

クライミングシューズの選ぶ観点として重要となる部分のもう一つは、着脱方法で選ぶことも大切です。ベルクロタイプ、シューレースタイプ、スリッパタイプと様々な着脱タイプがあります。それぞれに良い点悪い点ありますが一番おすすめなのはシューレースタイプです。

高いポテンシャルを保つために足の隅々までしっかりと締め付けられるのはシューレースタイプの強みです。着脱のしやすさは他2種類に比べて劣りますがフィット感は一番高いためおすすめです。
自分に合うバランスの良いクライミングシューズを見つけてみてください。

クライミング シューズ 上級 者

SCARPA DRAGO (スカルパ ドラゴ)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

イエロー×ブラック 重量
サイズ #38(24.5cm)~40.5(27.0cm) 素材 アッパー:マイクロファイバー、ソール:ビブラムXSグリップ2

SCARPA DRAGO (スカルパ ドラゴ)のおすすめポイント

  • トーラバーを延長するとともに、ヒールカップの剛性を高めてトー&ヒールフック性能を向上させたモデル
  • 長いオーバーハングや傾斜の強いボルダリング、フッキング多用の立体的なクライミングに最適
  • 高性能モデルでありながら、適度な履きやすさも兼ね備えています

Five Ten(ファイブテン) ハイアングル

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック×ブルー 重量 340g
サイズ US8(26.0cm) 素材 アッパー:スエードレザー

Five Ten(ファイブテン) ハイアングルのおすすめポイント

  • 小さなホールドにも安定して乗り込むことができる
  • ヒールフックも安定して決まる

[ラスポルティバ] メンズ ハイキング La Sportiva Futura Shoe [並行輸入品]

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブルー 重量 約225g(1/2ペア)
サイズ #32(22.5cm)~46(29.0cm) 素材 アッパー:スエードレザー+マイクロファイバー、ソール:ビブラムXSグリップ2

[ラスポルティバ] メンズ ハイキング La Sportiva Futura Shoe [並行輸入品]のおすすめポイント

  • つま先のエッジをなくすことでフットホールドを面で押さえ、極限までスリップを防いでくれます
  • 足裏感覚も高く、ホールドの形状やどの程度しっかり乗っているかが伝わってくる
  • ひとつ先の領域に達したハイパフォーマンスモデル

SPORTIVA(スポルティバ) スクワマ 10S

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック×イエロー 重量 約210g(1/2ペア)
サイズ #36(24.0cm)~42(27.0cm) 素材 アッパー:スエードレザー+ マイクロファイバー、ソール: ビブラムXS グリップ2

SPORTIVA(スポルティバ) スクワマ 10Sのおすすめポイント

  • つま先の自由度を高め、ホールドをキャッチしやすい構造
  • 柔軟性の高さからスメアリングにも適しており、ハリボテにベタっと足を置いても安定
  • 踵部には新採用のテクノロジー「Sヒール」を搭載したハイパフォーマンスモデル

FIVE TEN(ファイブテン) ハイアングル

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

グレーアクア 重量 230g
サイズ 25.0~27.5cm 素材 アッパー:スエードレザー 、ソール:ステルスC4

FIVE TEN(ファイブテン) ハイアングルのおすすめポイント

  • 快適性を犠牲にせずオールラウンドに高いパフォーマンスを発揮
  • 優れたエッジング性能とフリクション性能を両立
  • 履き慣らすごとに持ち主の足型にフィット

SCARPA(スカルパ) インスティンクトVSR

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラックxアズール 重量 230g(片足、サイズ40)
サイズ #38(25.0cm) 素材 スエード:マイクロファイバー、ソール:ビブラムXSグリップ2

SCARPA(スカルパ) インスティンクトVSRのおすすめポイント

  • ソールを、柔らかめのビブラムXSグリップ2に変更したモデル
  • 柔らかめのシューズを好む方にお勧めです
  • オーバーハングや強傾斜のボルダー、インドア等でスタンスを掴むように捉えます

SPORTIVA(スポルティバ) パイソン

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラックxオレンジ 重量 約200g(1/2ペア)
サイズ #35.5(23.5cm)~37.5(24.5cm) 素材 アッパー:スエードレザー、ソール:ビブラムXSグリップ2

SPORTIVA(スポルティバ) パイソンのおすすめポイント

  • コンペや人口壁向けに開発された足裏感覚のシャープなモデル
  • 1ベルクロを採用することで、シューズのフィット感が高まりヒールフック性が大きく向上
  • アッパー剛性のバランスの良さと新デザインのトゥーラバーで、トゥーフック性もアップ

LA SPORTIVA(スポルティバ) ミウラーVS MIURAVS

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

イエローxブラック 重量 235g(1/2ペア)
サイズ #36.0(24.0cm)~39.5(25.5cm) 素材 アッパー:スエードレザー、ソール:ビブラムXSグリップ2

LA SPORTIVA(スポルティバ) ミウラーVS MIURAVSのおすすめポイント

  • ミウラーのベルクロバージョンで革新的技術が搭載されています
  • レースアップタイプの煩わしさ無しに性能をそのまま維持
  • いつでも最高のパフォーマンスを発揮

FIVETEN 5.10(ファイブテン) チーム 5.10男性用

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック 重量
サイズ US7H(25.5cm)~9(27cm) 素材 アッパー:シンセティック(Microfiver1)+ライニング

FIVETEN 5.10(ファイブテン) チーム 5.10男性用のおすすめポイント

  • プロクライマーなど、常にハイパフォーマンスを要求されるクライマーのためにデザイン
  • スリップオンボディにシングルベルクロで抜群のフィット感
  • ヒール、トウともに優れたフック性能を誇り、シューズ全体を駆使したテクニカルなフットワークに対応

[ラスポルティバ] メンズ ハイキング La Sportiva Testarossa Shoe [並行輸入品]

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

イエローxブラック 重量
サイズ #35.5(20.5cm)~43(28.0cm) 素材 アッパー:スエードレザー、ソール:ビブラムXSグリップ2

[ラスポルティバ] メンズ ハイキング La Sportiva Testarossa Shoe [並行輸入品]のおすすめポイント

  • スポルティバが初めてスプーンカット状のミッドソールを使用した、ダウントウモデル
  • つま先からしっかりと閉まるレース構造
  • 軽量で足裏感覚に優れ、様々な形状のホールドを的確に捉えることが出来ます

スポンサードサーチ

まとめ

今回は上級者向けクライミングシューズの選び方を紹介しました。
ファッション性で選びたい方もいれば、機能性で選びたいなど選ぶ要素は人それぞれかと思います。
メーカーや価格、デザイン、機能性にとことんこだわって自分にあった、クライミング用のシューズを見つけてみてください。

また、上級者向けクライミングシューズ人気おすすめ10選も紹介したので、紹介した商品の特徴も参考にぜひ自分にあったクライミングシューズを探してみてください!

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike