あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
climbing

クライミングマット人気おすすめ10選!外岩挑戦者必見!!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/10

更新日 :2019/03/14

今回は外岩で登るクライマーの方必携のクライミングマットについて選び方の解説とおすすめ商品の紹介をしていきます!

目次

スポンサードサーチ

外岩に行くならクライミングマットは必携!

外岩はジムでのクライミングに比べて極めて危険です。
ジムで壁から落ちた時はマットがあるため安全ですが、外岩で落ちたときの着地点は足場が悪い場合がほとんどです!

そこで安全を確保するためにクライミングマットが必要になります!
外岩に行くときにクライミングマットを持って行くことは一つのマナーとも言えるでしょう。

クライミングマットの選び方!

大きさで選ぶ!

初めてクライミングマットを買う方はまず大きめのマットを買っておくことをおすすめします!
いずれソロで外岩に出かけるときに役立ちます。

具体的な大きさで言うと、120cm×100cm×10cmを目安に選ぶとよいでしょう。

タイプで選ぶ!

主なタイプとしてヒンジタイプとタコスタイルがあり、それぞれの特徴を紹介します!

ヒンジタイプ

ヒンジタイプはコンパクトに折りたためて持ち運びしやすいのが特徴です。
折り目の位置がちょうどクッション性が弱くなっていることを除けば、満足度の高い性能です!

タコスタイル

ヒンジタイプと異なり折り目が無いためクッション性はかなり高いです!
また折りたたんだときの空洞を荷物の収納スペースに使えるため、たくさんのクライミングギアを持ち運ぶ方におすすめです。

複数人で登るときはサブマットが便利!

サブマットは上記の2つより軽く薄いマットですが、細かい落下スペースを埋めるために役立ちます!
知り合い複数人で行くときは、大型のマットは2,3枚に抑えて、あとはサブマットを持って行くことをおすすめします!

スポンサードサーチ

どこで買うか!?

大型ジム

大型のジムの物販スペースで売っています!
B-PUMPという都内のジムでは豊富な品揃えで、デザイン性の高いマットが多く売っています。

クライミングショップ

クライミングショップではジムでの品揃えには劣るものの、最新のクライミングマットを仕入れていることが多いです!
中上級者のクライマーで、マットにこだわる方はクライミングショップ要チェックです。

ネットショッピング

ネットショッピングが一番おすすめです!
まず種類も文句なく豊富です。さらに買った後に家まで持ち運ぶ必要がありません。
たまに定価よりも安く売っていることもあるので、まずはネットでどんなマットがあるか調べてみましょう!

クライミングマット人気おすすめ10選!

mountain dax マウンテンダックス 登山クライミング ボーダリングマット ゴレイロトリプルII CG-433

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

オレンジ×ブラック 重量 約4,800g
サイズ 展開時 180×90×10cm(横×縦×厚さ) 折畳時 60×90×30cm(横×縦×厚さ) 素材 ナイロン420D B/F OXFORD PU、ナイロン630Dn HD BRT

mountain dax マウンテンダックス 登山クライミング ボーダリングマット ゴレイロトリプルII CG-433のおすすめポイント

  • シンプルで頑丈なクラッシュパッド
  • 接地面にはダックスのクライミングザックで耐久性に定評のあるナイロン630Dnを採用
  • 耐久性/衝撃吸収性/軽量性に優れた構造

mountain dax マウンテンダックス 登山クライミング ボーダリングマット ゴレイロダブルII CG-432

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

オリーブ×ブラック 重量 約3,100g
サイズ 展開時 120×90×10cm(横×縦×厚さ) 折畳時 60×90×20cm(横×縦×厚さ) 素材 ナイロン420D B/F OXFORDPU、ナイロン630Dn HD BRT

mountain dax マウンテンダックス 登山クライミング ボーダリングマット ゴレイロダブルII CG-432のおすすめポイント

  • シンプルで頑丈なクラッシュパッド
  • 接地面にはダックスのクライミングザックで耐久性に定評のあるナイロン630Dnを採用
  • 耐久性/衝撃吸収性/軽量性に優れた構造

BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)インパクト

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

サルファー 重量 4.33kg
サイズ 100×114×10cm 素材 600Dリップストップポリエステル

BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)インパクトのおすすめポイント

  • 着地面中央のBDアイコンはランディング時の目印に
  • ヒンジタイプなので素早く二つ折りにして携行出来ます
  • とても軽くて扱いやすいパッドなので初めて購入される方や女性にもおすすめです

Metolius Shortstopクラッシュパッド

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラックxグレー 重量 6.24kg
サイズ 92×58X20㎝ 素材 ポリエステル

Metolius Shortstopクラッシュパッドのおすすめポイント

  • ランディング面にはブランドロゴをあしらったフェルト素材の足ふき付き
  • 折り返しヒンジ部分が斜めにカットされているのでランディング時の安定感
  • ベテランからビギナーまで

Metolius(メトリウス) セッション クラッシュパッド

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

オレンジxグレー 重量 4.08kg
サイズ 展開時=91×122×10cm / 収納時=91×66×20cm 素材 ポリエステル

Metolius(メトリウス) セッション クラッシュパッドのおすすめポイント

  • ランディング面にはブランドロゴをあしらったフェルト素材の足ふき付き
  • 折り返しヒンジ部分が斜めにカットされているのでランディング時の安定感
  • ベテランからビギナーまで
オレンジ 重量 約3.8kg
サイズ 【使用時】100×114×10.5cm、 【折り畳み時】100×57×21cm 素材 ポリエステル

CAMP(カンプ) ミニドゥのおすすめポイント

  • ソフトランディングを実現する厚み10.5cmの一体型3層構造フォーム
  • 付属のショルダーハーネスはショルダーストラップとしても使用可能
  • メインパッドとしても十分なサイズがあり、初めてのクラッシュパッドとしてもおすすめ

ブラックダイヤモンド ドロップゾーン

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ウルトラブルー 重量 4.75kg
サイズ 展開時:104×122×9cm 素材 クローズドセルPE、 ハイコンプレッションPUフォーム

ブラックダイヤモンド ドロップゾーンのおすすめポイント

  • サイズと厚さのバランスに優れ、オールラウンドに使えるブラックダイヤモンドのベストセラーパッド
  • マットを踏み抜く心配がない上、荷物が挟みやすくて移動の際もスピーディーで楽チンです
  • 折りたたみ時のフラップは部分的にストレッチメッシュが採用され、より荷物を収納しやすくなった
ダークオレンジ 重量 5.3kg
サイズ 100x120x10cm 素材 1000D Nylon

マムート Slam Pad 2088のおすすめポイント

  • 上部にクライミングシューズ拭き取り用の一体型フットマットを装備
  • パッド入り背面キャリーシステム
  • 追加のキャリング手段により、素早く短時間で移動可能

グリベル GRIVEL クラッシュパッド

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラックxイエロー 重量 3500g
サイズ 126x90x8cm(折りたたみ時 63x90x16cm) 素材 ナイロン

グリベル GRIVEL クラッシュパッドのおすすめポイント

  • 軽量&コンパクトなボルダリングパッド
  • マットの中身はやわらかいウレタンを硬めの層でサンドした三層構造で薄めでもしっかり安心
  • セカンドマットにもおすすめのサイズ感
オレンジ 重量 5.7kg
サイズ 118 x 100 x 10 cm (折り畳み):65 x 100 x 25 cm 素材 高強度 Cordura バリスティック・ファブリック、YKK n°10 ジッパー、3レイヤーポリエチレン/ポリウレタンフォーム

ペツル(PETZL) アルトのおすすめポイント

  • 衝撃吸収性が高い、ヒンジレスの一枚型クラッシュパッド
  • 密度と構造がそれぞれ異なる3レイヤーフォームでクッション性を高めています
  • ヒンジレスの一枚型なので、パッド全体に均一なクッション性があります

スポンサードサーチ

まとめ

以上、クライミングマットの選び方からおすすめ商品の紹介でした!
クライミングマットは買ってから長く使うものなので、まずは気に入ったデザインで選んでみてもよいかもしれません!
外岩はジムとはまた違った楽しみがあるので、ぜひお気に入りマットともに外岩に出かけてみてはいかがでしょうか!

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定
競技から記事を探す
Fencing
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike