あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
climbing

クライミングシューズメーカー別比較!人気おすすめ9選!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/10

更新日 :2019/05/20

クライミングシューズをメーカー別に比較!
クライミングシューズはメーカーごとに機能性やデザインが大きく異なり、それぞれに特徴があります!

目次

スポンサードサーチ

スポルティバ

スポルティバのシューズは日本で最も人気と言ってもいいでしょう。
人気の所以はデザイン性の高さはもちろん、独自の機能性にあります!

ノーエッジ

ノーエッジシステムとは、シューズのアウトソールを無くすことにより、岩に対する接地面積を広げ、パワーをダイレクトに伝えることができる機能です。

P3システム

従来のダウントゥシューズでは、時間の経過とともにシューズがフラット化してしまう問題がありましたが、P3システムの実現により、ダウントゥ形状を長くキープできるようになりました。

ビブラムソール

ソールにおける耐久性・粘着性・エッジングそれぞれを高いレベルまで引き上げています。
また、ソールの安定感はスラブなどで威力を発揮します!

スカルパ

スカルパはスポルティバやファイブテンに次ぐ人気クライミングメーカーです!
インスティンクトやフューリアという昔から人気なシューズから進化して、今ではキメラやドラゴが絶大な人気を誇っています。

ジムに行っても見かけないことがないというくらい多くのクライマーに愛用されています。
軽量性やフィット感、足裏感覚の高さがこれほどの人気の所以ではないでしょうか。

スポンサードサーチ

イボルブ

イボルブのシューズは外岩の高難度V15を最年少で完登した白石阿島さんや世界の外岩を開拓している最強クライマー小山田大さんが愛用しています!

フリクション性能や耐久性に定評があり、常に改良を加え、年々クオリティの高いシューズを生み出しています。

クライミングシューズ人気おすすめ9選!

[スポルティバ] タランチュラ
イエロー 重量 200g
サイズ #35(23.5cm)~41.5(26.5cm) 素材 アッパー:スエードレザー、ソール:Frixion RS

SPORTIVA(スポルティバ) タランチュラのおすすめポイント

  • エントリークライマーにお勧めのモデル
  • 足入れ感がすばらしく、癖のない履き心地は長時間の使用でも非常に快適
  • 耐久性に優れたFrixion RS 4mmソールを使用
SCARPA(スカルパ) フォース SC20030 アトランティック 41.5

SCARPA(スカルパ) フォース SC20030 アトランティック 41.5

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
アトランティック 重量 255g(#40、1/2ペア)
サイズ #41.5(26.5cm) 素材 スエード:スエードxマイクロスエード(人工皮革)、ソール:ビブラムXSグリップ2

SCARPA(スカルパ) フォースのおすすめポイント

  • 特定の性能に特化していたり扱いにコツが必要だったりしないニュートラルな特性
  • 登りのスタイルが固まっていないビギナーには様々なムーブ習得がしやすいので特におすすめ
  • 履き心地に優れたエントリーモデル
[スポルティバ] カタナ 20L イエロー×ブラック(100999)

[スポルティバ] カタナ 20L イエロー×ブラック(100999)

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
イエロー×ブラック 重量 約235g(1/2ペア)
サイズ #37(24.5cm)~42(27.0cm) 素材 アッパー:スエードレザー+マイクロファイバー、ソール:ビブラムXSエッジ

SPORTIVA(スポルティバ) カタナ 20Lのおすすめポイント

  • エッジング主体のルートに向くモデル
  • ボリュームがありすぎる華奢な足の持ち主でもしっかりフィットする薄型
  • エントリーモデルを卒業したクライマーが長く、オールラウンドに履くのにもおすすめの一足
FIVE TEN(ファイブテン) ハイアングル 1400485 US9.0(27.0cm)

FIVE TEN(ファイブテン) ハイアングル 1400485 US9.0(27.0cm)

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
グレーアクア 重量 230g
サイズ 5.0=23.0cm、5.5=23.5cm、6.0=24.0cm、6.5=24.5cm、7.0=25.0cm、7.5=25.5cm、8.0=26.0cm、8.5=26.5cm、9.0=27.0cm、9.5=27.5cm、10.0=28.0cm 素材 アッパー:スエードレザー、ソール:ステルスC4、ソールフレックス:STIFF

FIVE TEN(ファイブテン) ハイアングルのおすすめポイント

  • 快適性を犠牲にせずオールラウンドに高いパフォーマンスを発揮
  • 優れたエッジング性能とフリクション性能を両立
  • 履き慣らすごとに持ち主の足型にフィット
ファイブテン ローグベルクロ 1400429 US8.5(26.5cm)

ファイブテン ローグベルクロ 1400429 US8.5(26.5cm)

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ブルー 重量
サイズ 24.0~28.0cm 素材 スエード:スエードレザー、ソール:ステルスC4

FIVE TEN(ファイブテン) ローグ ベルクロのおすすめポイント

  • アナサジラストから構築されたこの新RougueVCSは快適な足入れ感
  • 足に馴染むレザーアッパーとコンフォートレンジに設計されたスリングショット
  • クライミングのファーストシューズとしてお勧めできるモデル
FIVE TEN(ファイブテン) Dragon ドラゴン 1400171 BRD 8

FIVE TEN(ファイブテン) Dragon ドラゴン 1400171 BRD 8

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
レッド 重量
サイズ US7~9 素材 アッパー:シンセティック(Cowdura)+ライニング 、ソール:STEALTH HF

FIVETEN 5.10(ファイブテン) ドラゴンのおすすめポイント

  • ドラゴンは登場以来世界中のトップクライマーから愛され、称賛され続けています
  • 適度な剛性、そして繊細に足へフィットするレースアップシステム
  • パワフルな爪先を作り上げ、強烈なかき込み力や強傾斜でのエッジング性能
EvolvメンズShamanクライミングシューズ

EvolvメンズShamanクライミングシューズ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ブルーxオレンジ 重量
サイズ 22.0~27.5cm 素材 Synthetic

EvolvメンズShamanクライミングシューズのおすすめポイント

  • クリス・シャーマにより開発された究極のパフォーマンスクライミングシューズ
  • ハードスポーツクライミングや険しい地形のボルダリングに最適
  • 非対称のダウンターン形状、ナックルボックス付き
[マッドロック] クライミングシューズ M5 メンズ

[マッドロック] クライミングシューズ M5 メンズ

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ホワイト 重量 8.39 oz
サイズ 25.5~28.0cm 素材 合成樹脂

[マッドロック] MAD ROCK M5のおすすめポイント

  • 細かなスタンスに立ち込むことをアシストするエッジング・サポート機能
  • 可能な限り足型に沿わさせてブレを抑え、意図した通りにパワーを遺憾なく発揮
  • シビアな極小エッジの外岩から、インドア、コンペまでを網羅
[レッドチリ] Red Chili デュランゴVCR 1861049

[レッドチリ] Red Chili デュランゴVCR 1861049

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ブラックxスカイブルー 重量 238g
サイズ K7.5(26.5cm)~K8.5(27.5cm) 素材 アッパー:シンセティック・レザー、ソール:RX-1ラバー 5.0mm

Red Chili(レッドチリ) デュランゴVCRのおすすめポイント

  • 履き心地の良さを重視した、エントリーユーザーにおすすめのオールラウンドモデル
  • ストレートで幅の広いラストを採用しているため、長時間の使用でも足が痛くなりにくく快適
  • 2本締めながら高いホールド力のあるベルクロを採用

スポンサードサーチ

まとめ

以上クライミングシューズメーカー別比較とおすすめ商品紹介でした!
自分に合ったシューズは見つかりましたでしょうか?
シューズ選びはクライミングの一つの楽しみでもありますので、色々履いてみて特徴を肌で感じてみてください!

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

日常生活がトレーニングに代わるBMZ社の特許インソール『アシトレ』

Aspole zero

BMZ社特許取得「キュボイド理論」により、足の形を本来の形に戻し、疲れにくい正しい姿勢へと導いてくれるインソールです。

足の外側にある立方骨(キュボイド)を支えることで、普段使わない足指が使えるようになり、足の筋肉が刺激されるため、通勤時や買い物しながらトレーニングができます。

ジムへ行かなくてもに日常がトレーニングに代わる画期的インソールです。

詳しくはこちら

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【サッカー】

【マラソン】

【ロードバイク】

【陸上】

【ハンドボール】

【フィールドホッケー】

【BMX】

【バドミントン】

特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手 小池龍太選手 監修】柏レイソルの不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールの投げ方の種類やコツを徹底解説!肘の使い方が重要!?
競技から記事を探す
soccer
baseball
running
golf
tennis
basketball
volleyball
badminton
rugby
road bike