あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
boxing

アディダスのボクシングシューズ人気おすすめ3選!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/31

更新日 :2019/05/28

ボクシングシューズといっても「練習用・試合用」「長さのタイプ」などメーカーごとに打ち出す特徴が異なります。

目次

スポンサードサーチ

ボクシングシューズ アディダスの特徴と選び方を紹介!

アディダスのボクシングシューズの特徴!

アディダスは、機能性に優れたボクシングシューズが多いのが特徴的です。また、ミドルタイプのボクシングシューズが多いです。

アディダスの「Speedex」シリーズは、特に機能性に優れています。アディダス独自のアウトソール「ADIWEAR™」は耐久性に優れているだけでなく、足のどの部分で踏ん張っても高いグリップ力を発揮します。

アディダスはボクシングシューズを古くから販売していて、世界的に活躍するボクサーの間でも広く愛されています。

機能性を重視してボクシングシューズを選びたい人には、アディダスがおすすめです。

タイプから選ぶ!

一般的に、ボクシングシューズというとアニメの影響もあってなのか、ロングタイプを思い浮かべる人が多いでしょう。しかし、ボクシングシューズには3タイプがあります。ロングタイプ・ミドルタイプ・ショートタイプです。

ロングタイプは、長さがふくらはぎ近くまであるので、完璧に足の保護をしてくれるのがメリットです。逆に、保護性に優れていますが、着脱に手間がかかるのがデメリットです。

ミドルタイプは、エンジニアブーツくらいの長さなので、長くもなく短くもないちょうどいい長さなのがメリットです。最近、トップレベルのボクサーの間では、ミドルタイプを履く人が多いです。

ショートタイプは、普段用ハイカットスニーカーと同じくらいの長さです。保護性がロングタイプやミドルタイプに比べると劣りますが、着脱しやすいのがメリットです。

目的から選ぶ!

ボクシングの練習の際、レスリングシューズの方が向いていることを知っていますか?

ボクシングシューズは、シューズが軽量でアウトソールが薄く、平べったいのが特徴です。

レスリングシューズは、ボクシングシューズと同様、シューズが軽量ですが、アウトソールがボクシングシューズよりやや厚く、溝があるのが特徴です。

したがって、ボクシングの練習では、レスリングシューズを履いた方がグリップ力に優れているので、足のステップがしやすいですよ。

アディダスボクシングシューズ 人気おすすめ

アディダス(adidas) Box Hog 2 ボクシングシューズ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ブラック 重量 不明
サイズ 23.5~29.0cm 素材 不明

アディダス(adidas) Box Hog 2 ボクシングシューズ(最新モデル)のおすすめポイント

  • 軽量素材、速乾素材を使用
  • 耐久性と快適性を両立させる合成スエードオーバーレイ製

アディダス(adidas) KO レジェンド 16.1 ボクシングシューズ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
レッド 重量 不明
サイズ 25.5~29.0cm 素材 不明

アディダス(adidas) KO レジェンド 16.1 ボクシングシューズのおすすめポイント

  • アディダス・ボクシングシューズの最新・最高級モデル
  • リオ・オリンピックモデル
  • 超軽量で強力なサポート性で抜群のフィット感

[アディダス] KO レジェンド 16.2 ボクシングシューズ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ネイビー 重量 不明
サイズ 25.0~29.0cm 素材 不明

アディダス(adidas) KO レジェンド 16.2 ボクシングシューズのおすすめポイント

  • アディダス・ボクシングシューズの最新モデル
  • ピボットポイントのアウトソールはフットワークを軽やかに
  • 耐久性と柔軟性のある特殊合成アッパー素材を使用

スポンサードサーチ

まとめ

今回は「ボクシングシューズ アディダス人気おすすめ3選」と題して、アディダスのおすすめボクシングシューズを紹介しました。

アディダスでも製品ごとに特徴が大きく異なりますので、自分に合うかっこいいボクシングシューズを見つけてください。

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

日常生活がトレーニングに代わるBMZ社の特許インソール『アシトレ』

Aspole zero

BMZ社特許取得「キュボイド理論」により、足の形を本来の形に戻し、疲れにくい正しい姿勢へと導いてくれるインソールです。

足の外側にある立方骨(キュボイド)を支えることで、普段使わない足指が使えるようになり、足の筋肉が刺激されるため、通勤時や買い物しながらトレーニングができます。

ジムへ行かなくてもに日常がトレーニングに代わる画期的インソールです。

詳しくはこちら

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【サッカー】

【マラソン】

【ロードバイク】

【陸上】

【ハンドボール】

【フィールドホッケー】

【BMX】

【バドミントン】

【アイスホッケー】

特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手 小池龍太選手 監修】柏レイソルの不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールの投げ方の種類やコツを徹底解説!肘の使い方が重要!?
競技から記事を探す
soccer
baseball
running
golf
tennis
basketball
volleyball
badminton
rugby
road bike