あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
soccer

ボクササイズグローブを紹介!グローブを使い安全にボクササイズをやろう

スポシル編集部

公開日 :2021/04/27

更新日 :2021/04/28

ここでは、ボクササイズグローブについて紹介しています。
グローブの選び方や種類の違い、おすすめのグローブなど詳しく紹介しているため、ボクササイズに挑戦する人や自身に適したグローブを購入したい人は参考にしてください。

グローブは拳を守るためのグッズであり、グローブなしでパンチをすることは怪我の原因になってしまいます。
本格的にボクササイズに挑戦する人ほどマイグローブが必要になります。

自身専用のグローブを用意して快適にボクササイズをしてみてはいかがでしょうか。

目次

スポンサードサーチ

ボクササイズにはグローブが必要?

ボクササイズグローブとは、ボクササイズで使用するグローブのことであり、手への衝撃を緩和するためのグッズです。
グローブなしでサンドバッグなどにパンチをすることは怪我の原因にもなるため、必ずグローブを装着してボクササイズをする必要があります。

ボクササイズグローブは、ボクシングで使用するグローブを使うこともあり、スパーリングなどはボクシングで行うものと大差ない場合が多いです。
いくつかの種類別でグローブは用意されているため、用途や付け心地で選ぶようにしましょう。

最近ではボクササイズに挑戦する女性も増えてきているため、レディースのグローブも販売されています。

ボクササイズで使用するグローブの種類

ボクササイズで使用するグローブにはいくつかの種類が用意されており、付け心地やデザインに違いがあります。
それぞれメリット・デメリットがあるため、種類別のグローブの特徴を把握することで自身に適したボクササイズグローブを購入することはできます。

ボクササイズのグローブの主な3つの種類を解説します。


  • パンチンググローブ

  • オンスグローブ

  • オープンフィンガーグローブ

パンチンググローブ

パンチンググローブとは、練習用のグローブであり、ボクササイズで最も使用頻度が高い種類のグローブでもあります。
販売価格も安く、個人でも購入しやすいメリットもあり、身近なグローブです。

他の種類のグローブとは異なり、親指が露出しているデザインに仕上げられており、スパーリングや試合では使えない種類となっています。
拳部分のクッション性が他の種類のグローブと比べて低いことが試合やスパーリングで使用できない理由です。

簡易な作りでもあり、ボクササイズ初心者向けのグローブです。

親指が露出していることで一人でもグローブを装着できるメリットがあり、頻繁に着脱する必要があってもストレスに感じにくいです
親指が露出していることもあり、親指に注意しながら使用する必要があります。

オンスグローブ

オンスグローブとは、ボクシングの試合などで使用されているグローブであり、試合で使用することができる種類のグローブです。

ボクシングを行ったことがない人でも一度は見た経験があるのではないでしょうか。
別名ボクシンググローブとも言われ、最もメジャーなグローブでもあります。

パンチンググローブとは異なり、親指も守られているデザインであり、場合によっては衝撃吸収素材が使用されている場合もあります。

本格的にボクササイズをするのであれば必要となるグローブではありますが、一人では装着しにくいデメリットがあります。

ボクシングで使用されるオンスグローブは紐で固定するタイプが主流ですが、ボクササイズで使用する場合は、マジックテープで固定する場合が多いです。

オープンフィンガーグローブ

オープンフィンガーグローブとは、文字通り指が全て出ているグローブであり、最も指の露出が高いグローブでもあります。

指先で出ていることで細かな作業をする際に適していますが、その分衝撃を吸収する能力が低く、怪我をしてしまうリスクも高いです。
そのため、試合やスパーリングで使用されることはまずありません。

元々総合格闘技で使用するグローブであり、ボクシングやボクササイズで使用されることは珍しいです。
総合格闘技で採用されている理由は投げ技をする際に指を自由に動かすことができないと決めることができないからです。

総合格闘技をしているのであれば使用する頻度は高いですが、それ以外で使用されることは少ない傾向があります。

怪我のリスクと相手への衝撃が強いことが特徴的なグローブです。

スポンサードサーチ

ボクササイズに必要な道具を紹介

ボクササイズに挑戦するのであれば最低限必要となるものを用意しておきましょう。
ボクササイズはジムや教室で習う場合が多く、最初は貸してくれる場合が多いですが、本格的にボクササイズをするのであれば個人で用意する必要性が高くなります

ボクササイズで必要な主な道具は、以下の3つです。


  • ボクシンググローブ

  • ボクシングミット

  • ボクシングシューズ

ボクシンググローブ

ボクシンググローブは拳を守るために必要な物であるため、必ず用意するようにしましょう。
上記で紹介した種類のなかで自身に合っているグローブを選ぶことで快適にボクササイズを行うことも可能になります。

ボクシンググローブはさまざまなサイズで販売されていることもあり、サイズ感をよく確認して購入するようにしましょう。

また、固定する方法は紐タイプよりもマジックテープタイプの方が簡単に固定できるため、おすすめです。

ボクシングミット

ボクシングミットとは、パンチを受ける側が手に装着する物であり、受け手が手を痛めてしまうことを防ぐことができます。
クッション素材が使用されていることでパンチを出した側への衝撃も緩和することが可能です。

ボクシングミットといってもさまざまな種類が販売されており、ミット面が平行なタイプもあれば、アッパーがしやすいように角度がつけられているタイプもあります。
その他にもミット面が小さく仕上げられ、正確なパンチを繰り出す際に有効なミットも販売されています。

ボクシングシューズ

ボクササイズを行うのであればボクシングシューズが必要になります。

しかし、ボクシングシューズがなかなか店頭で購入することが難しく、ラインナップ数も少ないです。

ボクササイズで使用するシューズはボクシングシューズではなく、屋内のスポーツシューズやレスリングシューズを代用することをおすすめします。

特に、レスリングシューズはボクササイズに求められている性能に仕上げられています。
ソールの耐久性が高く、グリップ力にも優れているため、快適にボクササイズを行うことが可能です。

ボクササイズで使うボクシンググローブの人気おすすめメーカー

ボクササイズで使用するグローブはさまざまなメーカーが販売しています。

販売しているメーカーが異なることで性能に違いがあらわれたり、販売価格に違いが出る場合も多いです。
そのため、ボクササイズグローブを購入する際にはメーカーごとの特徴や強みを把握するようにしましょう。

ボクササイズで使うボクシンググローブのおすすめ人気メーカーは以下の3つです。


  • adidas(アディダス)

  • rival(ライバル)

  • WINNING(ウイニング)

adidas(アディダス)

アディダスは誰もが知っているメーカーであり、さまざまな商品を販売している特徴があります。

スポーツ関係の用品だけではなく、私生活用品も販売していることもあり、知名度は非常に高いです。
そのため、スポーツを行っていない人でもアディダスのメーカーを知っている場合が多い傾向があります。

アディダスが販売しているボクササイズグローブの特徴はシンプルなデザインに仕上げられていることです。
派手すぎないデザインのボクササイズグローブを購入したい人におすすめのメーカーであり、公式試合でも認定されているメーカーでもあります。

販売価格は平均であり、6,000円台が最も多くなっており、初心者でも購入しやすくなっています。

rival(ライバル)

ライバルはカナダのメーカーであり、2003年にできたまだ新しいメーカーでもあります。
新しいメーカーではありますが、急成長しているメーカーであり、有名な選手が愛用していることでさらに人気が高まっています。

ライバルが販売しているグローブの特徴は常に進化していることであり、同じモデルでも改良が続けられています。
そのため、同じモデルでも数年後に購入すれば以前とは全く違う性能に仕上げられていることも珍しくありません。

常に最先端に挑戦しているメーカーでもあるため、高性能に仕上がっているグローブを購入したい人におすすめのメーカーです

他社とのグローブの違いはマイクロファイバーの素材が使用されていることで、耐久性に優れている特徴があります。

WINNING(ウイニング)

ウイニングは東京にあるメーカーであり、ボクシング用品を販売しているメーカーとして人気があります。
国内のメーカーであり、さまざまな試合でも公認され、多くのボクシングユーザーに愛されています。

人気の理由は高い性能に仕上がっているだけではなく、オーダーメイドすることが可能なことです。
カラーをオーダーメイドすることで自身好みのグローブに仕上げることができます。

また、オーダーメイドすれば自身の名前を入れてくれるため、愛着の湧くグローブを手に入れることが可能です。

クッション性に優れている特徴もあり、拳を痛めてしまうリスクが少なく、安全にボクシングやボクササイズができるようになります。

販売価格はやや高く設定されていますが、値段に見合った性能に仕上げられています。

スポンサードサーチ

ボクササイズで使うボクシンググローブの選び方

ボクササイズグローブを購入するのであれば選ぶポイントを把握しておくことをおすすめします。
選ぶポイントを知っておくだけでも用途にあったグローブを購入することができます。
購入後に後悔したくない人は参考にしてください。

ボクササイズで使うボクシンググローブの選び方を以下の3つのポイントから解説します。


  • 使う目的によって選ぶ

  • 使われている素材で選ぶ

  • 紐かマジックテープかで選ぶ

使う目的によって選ぶ

ボクササイズをグローブを購入するのであれば用途にあったグローブを購入するようにしましょう。

上記でも紹介したようにボクササイズグローブにはいくつかの種類に分けることができ、種類が異なることで適した用途も変わってきます。
用途にあったボクササイズグローブを購入することができれば快適にボクササイズに挑戦することができます。

しかし、用途に合っていないボクササイズグローブを購入してしまうと快適にパンチを打ち込むことができなかったり、怪我の原因にもなります。

ボクササイズ初心者はパンチンググローブがおすすめであり、本格的にパンチを打ち込むのであればオンスグローブがおすすめです。

オールフィンガーグローブはサンドバッグなどにパンチをしない場合におすすめですが、ボクササイズで使用されることは少ない傾向があります。

使われている素材で選ぶ

ボクササイズグローブはさまざまな素材が使用されて作られている特徴があります。
見た目に違いが少なくても使用されている素材が違うと付け心地や衝撃吸収能力に大きな違いがあらわれます。

また、グローブ内は季節問わず蒸れやすいデメリットがあるため、通気性に優れている素材が使用されているグローブがおすすめです。

ボクササイズグローブは拳を守るための用品であるため、衝撃吸収能力に優れている素材もおすすめであり、怪我をしてしまうリスクを下げることが期待できます。

使用されている素材に注目することも大切ですが、素材ごとの特性を知っておくことも必要になります。
より快適にボクササイズをしたいのであれば使用されている素材に注目しましょう。

紐かマジックテープかで選ぶ

ボクササイズグローブはマジックテープで固定するか紐で固定するかに分けられて販売されています。

紐で固定するタイプはしっかり固定することができるメリットがありますが、一人では固定することができないデメリットがあります。
本格的にボクササイズに挑戦する人ほど紐タイプを選ぶ傾向があります。

一方、マジックテープで固定するタイプのボクササイズグローブは簡単に固定することができ、慣れれば一人でも固定することができます。
そのため、ボクササイズ初心者におすすめのタイプです。

しかし、マジックテープは使用頻度が多ければ多いほど接着しにくくなるデメリットがあり、長持ちはしにくいです。
紐タイプも紐が劣化してしまいますが、紐だけを交換すれば再び使用することができます。

ボクササイズ で使うボクシンググローブ人気おすすめ10選

ボクササイズに挑戦するのであればボクササイズグローブを購入することをおすすめします。

次に、おすすめのボクササイズグローブ10選を紹介するため、ボクササイズグローブを購入しようと考えている人は参考にしてください。

GORIRAMANボクシンググローブ ミットセット GG-2320

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー レッド
種類 オンスグローブ
サイズ 10z

ミットもセットになっている

ボクシングミットもセットになっていることでスパーリングをしたい人におすすめです。

シンプルなデザインに仕上げられていることもあり、さまざまな人におすすめできる特徴があります。

販売価格も安く設定されていることで安いボクササイズグローブを購入したい人におすすめです。

ミットは4cmの厚さに仕上げられていることで衝撃を吸収する能力に優れています。
そのため、強い力でパンチをしても痛さを感じにくくすることができます。

[TradeWind] 総合格闘技 ボクシング オープンフィンガー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ホワイト ブラック レッド イエロー
種類 オールフィンガーグローブ
サイズ 10z

通気性に優れている

オープンフィンガーグローブであるため、指先が全て出ている特徴があります。
そのため、グローブ内が蒸れてしまうことを防ぎ、快適にボクササイズができます。

拳の部分には超高密度耐衝撃性パッドが採用されていることで効率よく衝撃を吸収することができ、拳が痛くなってしまうことを防ぎます。

手首はマジックテープで固定することができ、手首を痛めてしまうことも防ぐ効果が期待できます。
ボクササイズ初心者ほど手首を痛めてしまうリスクが高いため、初心者におすすめのボクササイズグローブです。

THREE ARMS ボクシング 簡単 バンテージ マジックテープ式 インナー グローブ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック
種類 オールフィンガーグローブ
サイズ S

丸洗いできる

拳部分には衝撃吸収ゲルが内蔵されていることで拳を痛めてしまうことを防ぎます。

手首の部分にはプロテクターとしての機能もあり、手首をしっかり固定することが可能です。

丸洗いすることができる仕上がりになっていることで気軽に清潔な状態を維持することができます。

伸縮性に優れている特徴もあり、付け心地にも優れ、長時間装着していても不快感を感じにくくなっています。
一部にメッシュ素材が採用されていることで通気性にも優れ、蒸れてしまうことを防ぎます。

VENUM ボクシンググローブ LEGACY BOXING GLOVES

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック/ホワイト
種類 オンスグローブ
サイズ 8z

サミング防止機能が備わっている

衝撃吸収剤だけではなく、ウレタンも使用されているボクササイズグローブであり、より拳への衝撃を軽減することができます。
そのため、拳を痛めてしまうリスクも下げることができ、安全にボクササイズが可能です。

一般的なオンスグローブは親指は個別で動かすことができるように仕上げられています。

しかし、親指が個別で動かないように作られていることでサミング防止の効果があり、スパーリングする際に安心してパンチを受けることができます。

カラー ブラック
種類 オンスグローブ
サイズ

耐久性に優れている

耐久性に優れているFLX 3.0 PU素材が使用されているボクササイズグローブとミットのセットです。耐久性に優れている素材が採用されていることで長く愛用しつづけることができ、破れにくい特徴があります。

また、メッシュ素材が採用されていることで通気性にも優れている特徴もあります。
通気性が備わっていることで蒸れてしまうことを防ぎ、不快感なくボクササイズに挑戦することが可能です。

大きくアディダスのロゴがプリントされている仕上がりになっています。

カラー 11色
種類 オンスグローブ
サイズ 8z

シンプルなデザイン

グローブ表面にはプレミアムPU素材が使用されていることで摩擦に強いグローブに仕上がっています。そのため、長年愛用することができ、ミットやサンドバッグに多くのパンチを打ち込んでも破れてしまうことを防ぎます。

手のひらにはメッシュ素材が使用されている特徴もあり、通気性に優れています。

さまざまなサイズ別で販売されていることで大人用だけではなく、子供用のボクササイズグローブを探している人にもおすすめです。
シンプルなデザインに仕上げられているため、さまざまな人が違和感なく使用することもできます。

Everlast プロスタイル トレーニングボクシンググローブ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック パープル ブルー レッド
種類 オンスグローブ
サイズ 12~16

抗菌加工がされている

手のひらの一部分にメッシュ素材が使用されているボクササイズグローブは多くありますが、フルメッシュになっているため、非常に通気性に優れています

そのため、手が蒸れやすい人や不快感を感じたくない人におすすめです。

また、抗菌加工が施されていることで菌が繁殖してしまうことを防ぎます。
匂いの原因は雑菌が増えてしまうことであるため、抗菌加工がされていることでボクササイズグローブが臭くなってしまうことを防ぎます。

カラー ブラック ホワイト ブルー レッド
種類 パンチンググローブ
サイズ S M

本革のグローブ

本革が使用されているパンチンググローブであり、色が鮮やかに仕上がっています。

シンプルなデザインではありますが、おしゃれに見せることもできます。

本革であるため、使えば使うほど味のある見た目に変化し、使い込んでもおしゃれ感が失われることはありません。

そのため、シンプルでもおしゃれ感を演出したい人におすすめのボクササイズグローブです。

人気の4色が用意されていることで好みのカラーのボクササイズをグローブを選ぶことができます。

ボディメーカー パンチンググローブ KG022

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー イエロー ピンク ホワイト ブルー
種類 パンチンググローブ
サイズ F

ソフトな仕上がりになっている

ソフトタイプのパンチンググローブであるため、付け心地に優れ、不快感を感じることが少ないです。
フィット感にも優れていることも不快感を感じにくい理由の一つでもあります。

手の甲と手のひら部分のカラーが違うツートンカラーに仕上げられていることでデザイン性にも優れています。

おしゃれにボクササイズに挑戦したい人におすすめのパンチンググローブです。

手首はラバーゴムが採用され、マジックテープよりもさらにつけやすいメリットがあります。

RDX ボクシング グローブ Maya ハイドレザー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー グリーン
種類 パンチンググローブ
サイズ

おしゃれなデザイン

Mayaハイドレザー構造が採用されていることで弾力に優れているパンチンググローブに仕上がっています。弾力があることで衝撃を吸収することもでき、拳を守ってくれる役割もして安全にボクササイズを行うことが可能です。

カラフルなデザインに仕上げられている特徴もあり、おしゃれに決めたい人におすすめであり、かっこよく決めることもできます。

軽量化されていることで素早くパンチをすることも可能で体力温存の効果もあります。

軽いウェイトのパンチンググローブを購入したい人にもおすすめです。

スポンサードサーチ

まとめ

ボクササイズグローブの選び方やおすすめのボクササイズグローブも紹介しましたが、好みのボクササイズグローブを見つけることができたでしょうか。

ボクササイズを行う際にはマイグローブを購入することでより快適に身体を動かすことが可能になります。

合わせて読みたい!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定